KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

Dentalead Special Seminar in 東京

2019年07月15日 | プロビ・イントロセミナー

2019年7月6日(土曜日)・7日(日曜日)にデンタリードスペシャルせみなーとし、西原理事による“プロビジョナルデンチャーセミナー“・奥森主観による“イントロダクションセミナー“が東京御茶ノ水の連合会館にて開催されました

 

 

 

 

展示しているセミナーで制作されたフレームワークを受講生の方々はまじまじと御覧になってました。

 

まずは司会のデンタリード坂本さんからセミナー開始のご挨拶

 

西原理事のプロビジョナルデンチャーの概念を講義

  

そして、Wax-upのデモンストレーションに入ります。

 

 

終了後はいつもの如く受講生から囲まれての質問タイムとなりました

 

 

締めは奥森主観による講義で終了。続きは翌日のイントロセミナーへ

 

そして2日目イントロダクションセミナー開始

 

 

午前の講義よりスタート

 

 

 

 

午後からはフレームワークのWax-upのデモンストレーション。設計、ブロックアウトから始めます

 

 

今回のセミナーも多くの受講性がご参加され、みなさん興味深く御覧になられていました。関東周辺のみならず、北海道・東北など遠方からの参加者も見られ、来年のベーシックコースへ参加希望をしていると仰る方々も多くいらっしゃいました。

ご参加の皆さまお疲れ様でした。来年のベーシックコースでお会いできたらと思います!

 report:小山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« k.s.i.ベーシックコース 後編 | トップ | 6th Advanced Education »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (平田素直)
2019-07-20 19:18:19
奥森先生、西原理事、セミナーお疲れ様でした。
欠損補綴への対応は、欠損歯列を読む力を養いながら、併せて補綴物への知識、そして技術を身につけて実際に立体化するという所が重要なポイントです。しかしながら立体化に関しては、やはりその製作方法に悩まれる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような観点から、今回のようなセミナーは参加者様にとっては大変有意義なものであったのではないかと感じる次第です。
小山会長、この度もまたお忙しい中、ブログアップをありがとうございました。

コメントを投稿

プロビ・イントロセミナー」カテゴリの最新記事