KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

2019年度 K.S.I.新年会

2019年01月30日 | 新年会

 2019年1月19日、K.S.I.新年会が大阪にて行われました。

今回は、平位関西支部長が幹事となり色々と企画していただきました。19日はとても天候に恵まれ新年会には約25名の方々が全国より大阪に集合しました。

当日は14時に「JR大阪城公園駅」にて集合し、夕方からの新年会までの時間、大阪観光に出かけました。

 まずは大阪城です。

大阪城の天守閣ではとても眺めがよく、平位支部長が色々とガイドをしていただきました。ありがとうございます。

大阪城を後にし、水上バスを貸し切りにしていただいての大阪観光です。道路を走るのとはまた違った景色に写真を撮りに来たいと思いました。

藤原さんと山中君のたこ焼きおいしそうですね~

大阪城をバックに記念撮影。

道頓堀のグリコの看板の前でも撮影。修学旅行を思い出します。

途中、法善寺横丁の水掛不動さんに立ち寄りお参りに

新年会会場のづぼらやに到着~

時間も押し迫ってきたのでまずはホテルにチエックインし、会場の「づぼらや」に。

 まずは平位支部長より開会の挨拶がありました。

そして、奥森主幹からのご挨拶をいただきました。昨年の日本国際歯科大会の事や、今後のK.S.I.の事などをお話になられました。

 続きまして小山会長からのご挨拶をいただきました。主幹、会長お二人のお言葉に身の引き締まる思いです。

しばしご歓談。

 

 

途中、デンタリード坂本様より、今年度のセミナー等の予定発表がありました。今年も忙しくなりそうです。

皆さん、お待ちかねのビンゴ大会

豪華景品が多数あり当選した皆様おめでとうございます。

楽しかった時間はあっという間に過ぎ、日浦理事の一本締めにてお開き。

 

 戎橋で記念撮影からの~二次会へ。二次会のカラオケではまさかの.....

宮崎さん。超ノリノリでした。また声が高い高いUSAをノリノリで歌ってた姿が印象的です。動画をお見せできないのがとても残念です。

ナ、ナント伝説のバンドクィーンのボーカル フレディ・マーキュリーが・・・。

突然のスター登場にカメラを向ける日浦理事。

体も仕上げてますよね?

 

二次会のMVPに宮崎さん。おめでとうございます。次回も期待していますので必ず参加よろしくお願いします。

 3次会でもフレディ・マーキュリーが突然現れたのですが様子がおかしい・・・

そうですひげが無いんですけど・・・

 

またまたカンパーイ

2日目、なんばグランド花月にて新喜劇。たくさん笑わせていただきました。

昼食にやっぱりお好み焼き。これも大阪では外せません。

藤原さんいい顔してますね

お好み焼き大変もおいしかったです。

楽しかった新年会が終わりました。参加された皆様、お疲れさまでした。

 本当に楽しい新年会で、ディープな大阪を2日間堪能させて頂きました。本当に楽しい笑いがある新年会で2019年、幸先の良いスタートが切れたと思っています。そして日々お忙しい中、新年会を企画していただきました平位支部長、心より感謝申し上げます。あれだけの事を準備するのには、相当なご苦労があったことと思います。ありがとうございました。

 

 本年も皆様のお力添えのもと精進して参りたいと思います。変わらぬご指導よろしくお願い致します。

レポート 広報理事 大澤

 

 

コメント (5)

平成31年 新年会 

2019年01月15日 | 新年会

いよいよ今週末に、新年会開催の日が迫ってまいりましたので詳細をご報告させて頂きます。
            集合はJR大阪城公園駅1月19日(土) 14:00
大阪城公園駅までのアクセスは以下の通りです。
伊丹空港・新大阪駅からまずJR大阪駅へ向かって下さい。

2番ホーム環状線外回りに乗車して4つ目の駅です。進行方向、後ろよりが便利です。



待ち合わせ場所は上の場所で。(写真は借り物です)
尚、お荷物は改札を出てすぐのコインロッカーかジョーテラスにあるコインロッカーへ。ジョーテラスのロッカーは次のとおり

それから大阪城観光になります。(基本的には各自、自由行動です)
大阪城観光の後は水上バスで道頓堀への移動になります。料金¥1,000です
16:00までに水上バス乗り場に集合、16:10出発です。
今現在、天気の心配はなさそうですが、1時間ほど屋外を移動しますのでなるべく暖かい服装でお越しください。

17:00ごろ到着予定です。その後はホテルへ。
*ビジネスホテルニッセイへお泊りの方は
チェックイン時、私(ヒライアキラ)の名前をフロントにお伝えください。
部屋は全て喫煙室になっておりますので、ご了承下さい。
お支払いは現金のみになっておりますのでご注意下さい。
*アパホテルへお泊りの方は
チェックイン時、各自のお名前をお伝えください。(お名前の読み間違いの場合がありますのでそのときは、ヒライアキラで予約とお伝えください)
アパホテルも支払いは現金のみとなっておりますのでご注意下さい。
ホテルの場所はなんばグランド花月の南側です。
ビジネスホテルニッセイはアパホテルの隣です
19:00~
ずぼらや道頓堀店で新年会(¥8,000)
ホテルに宿泊の方は18:40ごろまでにアパホテルロビーに集合して下さい。
それ以外の方は直接ずぼらやへお越しください。18:40まではお店へ行っても宴会場へは入れませんのでお気お付けください。

少し違う地図ですが参考までに
その後は、二次会(カラオケ)
21:00頃スタート予定です。
場所はカラオケ コート・ダジュール

場所は戎橋を渡ってすぐ右手のビルです。(H&Mのあるところ)
料金は¥3,500+フード代
23:00ごろ散会、その後は皆さんご自由にミナミの街をご堪能下さい。
1月20日(日)
なんばグランド花月にて観劇(¥4,700昼食時に集金します)


開演時間が9:45~になっておりますので、9:30までには出発できようにアパホテルロビーにお集まり下さい。
お荷物はアパホテルに預かって頂きます。
当日の講演内容は

終演後、昼食となります。
13:30~14:00に解散予定です。
ずぼらや道頓堀店  06-6211-0181
ビジネスホテルニッセイ  06-6632-8111
アパホテル     0570-088-411

幹事 ひらい あきら  090-6603-1065


皆様くれぐれも体調を崩されぬようお気お付け下さい。

それでは、大阪で皆さまのお越しをお待ちしております。

                           平位 亮

コメント (3)

KSIの皆様・・・あけましておめでとうございます

2019年01月01日 | オープンセミナー

新年明けましておめでとうございます。

ksiメンバーにとって素晴らしい飛躍の年となる様心よりお祈り申し上げます。

宮毘羅【クビラ】大将

新薬師寺{奈良市}十二神将立像 。  干支亥神

本年度もよろしくお願い申し上げます。

       by 奥森健史

 

 

 

コメント (13)

東北・北海道支部合同勉強会2018・12・9 報告

2018年12月21日 | 情報共有・近況報告

今年も早いもので師走の時期を迎え入れ、気温や気候の変化が目まぐるしく変化し続ける北海道の地で初開催となる”東北・北海道支部勉強会”が2018年12月9日㈰にロイトン札幌で執り行われました。

開催されたロイトン札幌は、2016年4月に開催された北海道オープンセミナー以降、弊社でも事あるごとに利用させて頂いており、”聖地”に値する会場です。

前日の8日㈯には、前夜祭を同ホテル内で評判な中華料理での宴を20時~開宴致しました!

実は、奥森主幹・小山会長・鈴木副会長を囲んでの開宴へ至るまでには幾つかの障害がありました。

気象状況の変化や整備等により空港で長い時間待たれる事となり、北海道に到着してから積雪による交通影響と重なってしまいました。

その間、東北支部の藤原支部長ら3人とデンタリード坂本さま、北海道メンバーらは、今か今かと首を長くしながら北島支部長が運転する車が見えるのを心待ちにしていた最中、無事に到着され、開宴へ至りました。

 

鈴木副会長からのご挨拶を頂きました!

無事に到着され、楽しみにしていた前夜祭の開宴です!

東北支部藤原支部長からもご挨拶を頂きました!

開宴してからは美味しい料理とお酒を頂きながら、個々の近況はじめ日頃の臨床での話がなされ共有し合え、大変充実した前夜祭を過ごすことが出来ました!

明けて翌日の朝、待ちに待った初めての試み

 ”東北・北海道支部合同勉強会”がこちらの会場で開催されました!

支部合同勉強会の参加者は26名ほど集まり、その中には歯科医師・歯科衛生士の方々にも参加して頂き、KSIでの学びを深められる機会を持ち合わせることにもなる貴重な会となりました。

北海道支部 北島支部長のご挨拶を皮切りに、さっそく開演へ向かいました。

 

会員発表の初めは、東北支部 藤原伸一郎氏(株式会社 F・Kデンタル)からご講演頂きました。

テーマ デジタルだけではできない!KSIメソッドを駆使したaesthetic partial

地元愛と果敢に取り組まれた臨床例について話されました

プロフィールに交えながら地元の素晴らしい場所の紹介や伝統、名産品の紹介をふんだんに盛り込まれながら、POM(ポム)というデジタルとプレスセラミックの併用されたサベイドクラウンに対しKSIメソッドを駆使して製作された1症例はとても興味深い内容を話されました。

次に、北海道支部 窪之内皓氏(株式会社 札幌デンタルラボラトリー)のご講演へ

テーマ 保険技工の効率化に向けた3Dプリンターの活用と実際 

自社の取り組みや定性・定量的な評価、検証の内容を話されました

自社の歩みと共に随分早い段階からデジタル技工への投資や思考錯誤がなされており、デンチャーのメタルフレーム製作をデジタル技工とハンドメイドとの比較・評価・分析をしている実情を将来の展望と重ねはなされた

次に、東北支部 藤原美由紀氏(株式会社 F・Kデンタル)のご講演へ

テーマ 模型の診断と分析

トップダウントリートメントの重要性と客観的に評価するための手法を話されました

補綴物の製作をするために大切な模型の扱いやトップダウントリートメントをかなえるために取り組まれた努力の逸話と合わせ、等脚台形法を用いた客観的な評価や製作における指標の1つとしての有効性を話されました

会員発表の最後に、北海道支部 邑田幸平氏 (株式会社 プライムデンタル)

テーマ 楽しく食べる歓びを

祖母の一口腔をKSIメソッドを駆使して臨んだケースプレゼンを話されました

背後にいます三浦は、臨床での学びを邑田氏と共有し本症例に関わらせて頂きました

身近な祖母の一口腔に関わる機会を通してKSIメソッドを駆使し、初めての立会いやプロソデザイン等での提案、テンポラリーデンチャー製作から挑戦した事で今後の歯科技工の礎となる臨床ケースを話されました

 

休憩をはさみながら続いて、小山会長にご講演して頂きました!

内容は2018年のKSI活動報告を月単位で多くの写真と共に、その時の話も交えて紹介されました。

息つく暇ない日程が記されており、日本や海外に出向かれておられる奥森主幹・小山会長には、とてもびっくりしました!

終盤には、待望の”新作KSI白衣”の告知がなされ、早く袖を通したい気持ちでワクワクしました!

  見やすい内容で今年度を一緒に振り返れました

最後のご講演は奥森主幹にお願い致しました!

直近間もなくであった中国の大手歯科技工所をはじめ由緒ある大学教授も同席した技術指導でのお話を皮切りに、長期予後を見据えた補綴装置が実際に辿った長期年月の見解などをわかりやすく解説して頂きました。さらに、機能性と審美性をも兼ね備えるために使用されるグラディアガムのお話などなど、時間ぎりぎりまでご教授いただきました。

  限られた時間の中で、貴重なお話をして頂きました!

今回の東北・北海道支部合同勉強会を開催を企画し、北海道に来てくださいました奥森主幹・小山会長・鈴木副会長・足立専務ならびに、運営コーディネートやサポートを司って頂いた北島支部長・藤原支部長・坂本様・会の皆様方へ、この場をお借りし感謝申し上げます。来年度は東北での合同勉強会を夢みつつ、同志の仲間の皆様方と共に成長し続けて参りますので、今後とも東北・北海道支部を宜しくお願い致します。

報告者 北海道支部 三浦 知也

 

コメント (2)

祝!清水宣彰氏 ご開業のお知らせ

2018年11月23日 | 日記
11月も終盤を迎え、めっきりと寒くなってまいりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
 
今年は自然災害が多い年であったように思いますが、被災されました方々に謹んでお見舞い申し上げます。
そんなニュースが目につく平成30年ではございましたが、嬉しいご報告も飛び込んでまいりました。
北海道のK.S.I. 会員である、清水宣彰氏が札幌市でご開業されましたのでここにご報告いたします。
皆様へのご報告が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

ラボ名
Nob Dental Art (ノブ デンタル アート)
(平成30年 7月9日より開業)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スタディグループK.S.I. からもお祝いを贈らせていただきました。
清水さんからコメントをいただいてありますので、紹介させていただきます。
「開業の動機として、漠然と独立できたら、という思いはずっとありましたが開業に踏み切ることができたのはK.S.I. との出会いであり、論文執筆という経験が大きかったと思います。
当時は自分の力不足を痛感しましたが、奥森先生はじめ諸先輩方のようになりたくて、一からやり直そうと思い開業を決意しました。
今後の目標としては、奥森先生や諸先輩方のように、歯科医師から相談され、診査診断から参加させていただけるような技工士を目指していきたいと思っております。
これからも色々なことはあるとは思いますが、目標だけは見失わず頑張っていけたらと思います」
とのことでした。

この度のご開業、誠におめでとうございます!
K.S.I.会員一同、益々のご発展とご健勝をお祈り申し上げます。
 
広報担当 平田素直
コメント (3)

歯科技工士スタディーグループ K.S.I. WEBサイト