KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

エントリーコース・・下田セミナー in福岡!!!パート2 マスタリィデンタルラボ(岩切)レポート

2013年05月31日 | エントリーコース

5月18、19に博多メディカル専門学校にて、㈱デンタリード主催でKSIエントリーコース下田セミナーin福岡が行われました。

特別講師の奥森先生のご挨拶から下田セミナーが始まりました。

司会進行の山下副会長です。

 

下田講師です。

パーシャルデンチャーデザインのレクチャーから、エントリーコース開始です!!

 

 

  

 

 まず!ワックスアップのデモからです。講師の技を盗もうと受講生の皆さん真剣です!!

デモ中、デンタリードの坂本主任と写真の撮り合いです。先生、生徒さんすいません!

奥森先生にも手伝って頂きました。

受講生の皆さん、ワックスアップ中です。真剣ですね~!!

 2日目は、キャストからです。講師と一生懸命にキャストタイミングの勉強中です!!

  

奥森先生レクチャー中です!!新しい技術も織り交ぜて、あっという間の時間でした。

 

 リングが冷めるまで、設計のレクチャーです!!

 

 適合、研磨!!受講生全員模型にバッチリ適合しました!

 

8名の受講生の皆様はじめ、奥森先生 下田講師 KSI役員の方々お疲れ様でした!!!

大変勉強になる、2日間でした。ありがとうございました。     岩切 

 

コメント

北海道SJCD テクニシャン・ミーティングへ行ってきます^^。

2013年05月27日 | 各種講演情報

今年は、北海道へ伺う機会が多いです。

北海道SJCD様へは、前回、デンティックの十河先生と2年前にオファーをいただきジョイントさせていただきました。

今回は、東京歯科大学の上田准教授と、ジョイントです。デンチャーワークの印象を専門に研究されておられる先生です。

チェアーサイドから・・・ラボサイドから・・・・デンチャーワークに切り込んできます!

熱いレクチャーになる予感ですね^^!・・・ksiメンバーとして恥じないよう、兜の緒を締めて、行ってきます^^。

KSI としては、来年2014に北海道エントリーコースを企画しております。

一足お先に、インフォメーションしてまいりますね^^・・・将来的にksi 北海道支部が誕生することを夢見て・・・

     

コメント (15)

エントリーコース・・下田セミナー in福岡!!!

2013年05月24日 | エントリーコース

KSI エントリーコース 下田セミナーが、博多メディカル専門学校にて行われました

2日間という、短い時間ではありましたが、充実したセミナーとなりました。

会場を提供いただいた、博多メディカル専門学校様には、この場を借りて感謝申し上げます。

また、下田先生のレクチャー・デモンストレーションもお見事でした

受講生様の作成工程において各ステップごとに、用意されたマテリアルセレクトから、その勘所を丁寧に

わかりやすく解説されて、最後には、受講生の皆様、全員が見事に適合した模型を持ち帰られました。さすが会長!!

2日間というスケジュールにおいて、このセミナーに挑まれるまでに、多くの準備があったことと拝察いたします

改めて、下田会長お疲れ様でした。

また、ksi各役員様・デンタリード様・医歯薬出版社様・有難うございました。皆様のお力で、第一回エントリーコースが成功できたこと

うれしく思います。

 

 下田先生の、パーシャルデンチャーにおける基本概念のレクチャーの後、今回のテーマである両側遊離端欠損の各構成因子の、ワックスアップデモンストレーションがスタートです。

 参加された受講生の皆様も、真剣な表情でメモを取っておられます。若手の方からベテランの方まで参加されたした。

 細かな、テクニックまで、質疑応答される下田先生。貫禄ですね^^。

 インストラクター陣が、直接アドブァイス、に廻ってます。

                                                                     

 ksi 村岡インストラクターも、下田先生のお手伝いで、指導されています。

  私も、僭越ながら、下田先生のチェック待ちの、受講生様へksiメソッドをお伝えさせていただきました。

  

今回は、医歯薬出版編集部の上田雄介様と古谷佳裕様が取材に来ていただきました

上田様{写真・右}とは、歯科技工の執筆以来、大変お世話になっておりますこのたびも、ksiメンバーのリレー連載でまたまたお世話になります 

とても、頭の良い方で、長身に加え甘いマスクの男前^^・・・・ま~モテないはずはないでしょう^^!

  今回の下田セミナーでは、私も少しレクチャーをさせていただきました

                                      その中で、ただ今、製作途中の下顎・オールオン 4 インプラント・に対し可動性を要したブリッジの構造を提示させていただきました

                                      レクチャー終了後、村岡先生より、“もう一度見せろ”とのリクエストがあり、構造の仕組みを説明しているワンショットです。

                                      私の左の瀬田氏のこの身の乗り出し様を見てください!!・・・誰のPCかわからない状態ですね^^。

 関西メンバーです。石橋クッキングパパ・〈中央・前〉には、癒されますね~^^!

  最後にサテフィケートの授与が行われ、終了いたしました{左・デンタリード坂本主任}

これから、デンタリード様の協賛で、全国にエントリーコースが展開されます

ksiは、あなたの町まで、お伺いいたしますので、お会いいたしましょう。

では・・・・・・・・・・・・

コメント (8)

K.S.I.関西支部定期勉強会

2013年05月15日 | 各種勉強会

皆さま、お待たせいたしました。KSI関西支部主催、定期勉強会の詳細です。

6月1日(土曜日)18:30~21:00

            会場 メルパルク京都  6階会議室5番

 

 

 

   記念すべき第1回の演者をご紹介いたします!!

 

 

   「プロビジョナルデンチャーの製作プロセスとその勘所」 遠藤隆久(デンタル・プログレッシブ)

 

 

                    

 1、「トップダウントリートメントに準じたサベイドクラウンとカスタム アタッチメント{維持装置}の構築基準」

 2、「生体へ調和と自然観をターゲットとするデンチャーカラーリングのビルドアップ」 安間崇(デンタル・プログレッシブ)

 

 

                     

        「解剖学的指標から見える Vague Imaging の重要性」 今西秀郷(ZEALISM)

 

 

なんと!デンプロのお二人にもご講演をして頂く事となりました!! 

皆さま申し込は書き込みして頂くか小山までご連絡ください。関西支部以外からも大歓迎です。是非お越しください。

又、当日の勉強会終了後に希望者のみで懇親会を考えていますが、皆さま遠方よりお越しの上お忙しいと思いますので、時間の許される方のみでお願いいたします。

 

コメント (8)

オープンセミナー詳細決定

2013年05月06日 | オープンセミナー

ksiの皆様、ゴールデンウイークはいかがおすごしでしょうか?

私は、3.4.5日を利用して、日本の最東端である、北海道は知床岬まで行ってまいりました。

さすがに世界遺産だけあって、絶景でした。しかし、5月にもかかわらず、雪・雪・雪・・・・極寒でした。

関西在住の私には、あり得ません。また網走刑務所にもよりましたが、深く考えさせられました。

それはさておき、いよいよ2013・オープンセミナーの案内ができました。皆様ふるってのご参加お願いいたします

今回は、なんと審美修復治療の権威でもある、南昌宏先生に“パーシャル”を解説していただきます。

実は、私{奥森}はパーシャルで多数の大阪sjcdの先生方と、お仕事させていただいておりますが、その中でも、南昌宏先生が

一番多いんです。以外でしょ^^。

そのパーシャルによる対応は、的確です。欠損補綴として、また歯列単位の診査・診断からの補綴設計のポイントなど、必見です。

私が、常に思う“劇的に機能するパーシャル” “攻めるパーシャル”の答えが、ここにございます

また、ksiが誇る、スタッフ陣による豪華なリレー講演と、出し惜しみすることなく、2013オープンセミナーをここ関西にて開催します。

これからの時代における、欠損補綴のキーワードを探しに、ご来場いただければ幸いです。

 

 知床岬海岸線、アイヌ民族をかたどったポポロ人形前にて

日本の最東端です・・・すごい雪でしょ!!!

コメント (18)

歯科技工士スタディーグループ K.S.I. WEBサイト