KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

5th Advanced Education(最終回)

2018年01月25日 | アドバンスドコース

1月20日、21日にアドバンスコースの最終回が行われました。

 

前日の打ち合わせでのショット。いよいよ最終回!

 

昨年より行われて参りましたアドバンスコースですがいよいよ最終回です。

今回は奥森主幹のデモンストレーションが2日間にわたり行われ最終仕上げは

受講生の皆さん、ご自分のラボで行うこととなっています。ではその様子を・・・・

 

 

「最初、30分ほど講義するわ」の主幹の声で講義からのスタート

30分の講義が2時間の講義に・・・!!

アドバンスでの久々の講義に力のこもった講義となりました。

新たに「パーシャルデンチャーの目的」をさらに掘り下げた内容がありKSIメンバーは

頭に入れておくべき内容だったと思います。

 

 

さて昼食後デモンストレーションスタート。上顎のインプラントオーバーデンチャーの仕上げと

デンチャーカラーリングです。

 

カラーリングスタート!グラディアガムの築盛

 

 

最終回なので、進めなければならない事の多さにより10時に懇親会スタート。

遅くなっても“飲む!!”

 

さて、最終日。

続きのスタート!!

 

 

Fixed-Bridgeの人工歯をプレスセラミックへの置き換えの

デンプロスタッフの兼清氏登場!!

インフルB型ながら渾身のデモに頭が下がります。

埋没作業の終了後に帰宅して頂きました。(うつると困るので)(笑)

 

再び奥森主幹のデモに

完成

 

最後に奥森主幹から第5期アドバンスメンバーに一言!

 

皆様、7ヶ月間お疲れ様でした。

晴れてアドバンスメンバーとなられ、今後の技工人生に必ず生きる“技術”と“理論”を

身につけられたと思います。また、スタディグループKSIの今後の活動にも活かして頂けたらと思います。

(report小山)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝! 佐野雄治氏 ご開業 | トップ | 2018東京イントロダクション... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アドバンスドコース」カテゴリの最新記事