KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

鹿児島エントリーコース開催

2015年02月04日 | エントリーコース

2015年1月31日、2月1日の二日間、KSI最初のセミナ―である“鹿児島エントリーコース”が藤野インストラクターにより行われました。

 

まずはレクチャーからスタートです。

Wax-Upに至るまでの作業を中心にていねいに説明されました。

 

レクチャー終了後、Wax-Upのデモです。

皆さん、藤野インストラクターの手元に視線が集中します。

 

午後からは受講生の皆様の作業開始です。

皆さん経験者で非常にスムーズに実習が進みました。

 

奥森主幹にも質問が飛びます!

 

1日目埋没リングをファーネスにSET後、いつものごとく懇親会へ・・・・

 

 


2日目はキャストからスタート

藤野インストラクターは普段の臨床でも遠心鋳造機を使用されていますので、受講生の方に遠心鋳造の勘所やタイミングをお伝えました。

 

キャスト終了後はリングの温度が下がるまでの間、私(小山)と奥森主幹の講義開始です。

 

研磨のデモが終了し無事セミナ―も終了です。

受講生の皆様、お疲れ様でした。

デンタリードの皆様、そして藤野専務、お疲れ様でした!

 

最終日は桜島の噴煙もよく見えました。

この度は快く会場をご提供頂きました、鹿児島歯科学院専門学校様に感謝申し上げます。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 咬合・補綴治療計画セミナー... | トップ | 満員御礼 2015年度 ksi... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鹿児島エントリーコース開催 (平田素直)
2015-02-06 00:02:59
藤野専務、エントリーコースお疲れ様でした!
そして、奥森主幹、小山会長、山下副会長、デンタリードのスタッフの皆様もお疲れ様でした!
エントリーコース開催にあたり、会場を快くご提供頂きました、鹿児島歯科学院専門学校様に、心より感謝申し上げます。
受講生の方々にとっても、大変有意義な2日間だったと思います。これを機に、エントリーで学んだ技術と知識を日々の臨床に活かして頂けたらと思います。
KSIの会員になり、皆さんと一緒に勉強するようになって私もいろいろと学ばせて頂きました。今後私としましては、口腔内で劇的に機能するデンチャー作りは勿論のこと、併せてその技術を人に伝えることも学んで行かなければ、と感じる今日この頃です。
藤野専務、次にお会いしました時にまたエントリーコースでのご様子をお聞かせくださいませ!楽しみにしております。
ありがとうございました。 (藤野智之)
2015-02-08 11:31:02
小山会長、早速のブログアップ誠にありがとうございました。
さて、このたびのセミナー開催にあたり会場をご提供いただきました鹿児島歯科学院専門学校様に心より御礼申し上げます。また、歯科技工士科教務主任の町頭先生にはセミナーの準備からの3日間、たいへんお世話になりましたことを深く感謝致します。誠にありがとうございました。
デンタリードの坂本様、大石様、森下様、3日間本当にお世話になりました。お陰様で無事に務めさせていただくことができました。皆様のご尽力に心より感謝致します。
そして、奥森先生、小山会長、山下副会長、ご多用の中、3日間ご同行いただきましたことを心より御礼申し上げます。お陰をもちましてたいへん心強く、自信を持って務めることができました。本当にありがとうございました。
受講生の皆様、2日間たいへんお疲れ様でございました。K.S.I.にご入会いただき誠にありがとうございます。今後とも末長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。少ない時間ではございましたが、2日間で修得していただきましたことを是非とも臨床で活かしていただけることを切に願っております。またお会いできますことを楽しみにしております。

PS:平田理事、コメントありがとうございました。来週の水曜日にお会いした時、お話させていただきます。では来週、クロスディスカッションにてお会いできますこと楽しみにしております!!

コメントを投稿

エントリーコース」カテゴリの最新記事