こりすの工房便り

趣味の手芸や旅行、日々の出来事を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テディベアを作る その2

2008-12-23 20:23:04 | テディベア
モヘアの裁断をしました。

先ずは型紙をモヘアに写します。


ブルーのモヘアです。


足の裏と手の平はフェルトを使います。



裁ちばさみの先の部分だけを使って、毛足を切らないように、布の部分だけを切ります。
この作業は気を使うし、裁ちハサミの重さで手が痛くなるんです。



縫い代の部分の毛足をカットします。
以前は、毛足が長いときだけカットしていましたが、ブログ友達のkakitsubataさんは全部カットしてから縫い始めると書いていたので、私も今回はカットしました。


アイロンをかけて、毛足を整えてから縫い始めます。



アドヴェントカレンダー

クマちゃんベルを持っています。
明日の練習かな?

とうとう明日はクリスマスイブです。
カレンダーも、残りはこのドア1つだけになってしまいました。
今月はこのカレンダーを開けるのが楽しみでしたが、明日で終わり。
ちょっと寂しくなりそうです。

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 日本水仙とクリスマスローズ | トップ | ジングルビーニー »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゃおきゃお)
2008-12-23 22:04:09
パーツがずいぶんあるんですね。
毛並みとか、縫い合わせるとき注意が要りそう。私は、ちっちゃなくましか作ったことがありません。

完成が楽しみ~!
Unknown (子猫の迷い道)
2008-12-23 22:51:09
型紙どおり裁断したら、縫うだけかと思って
いましたが、綺麗に仕上げるにはそれなりの
手がかかって大変なのですね。
アドヴェントカレンダーも、最後の一枚は
どんな絵が出てくるのでしょうか?
ワクワクします。
おはようございます! (humsum)
2008-12-24 02:50:02
細部にわたっての説明..
ありがとうございます!!
色々と大変ですね..
手作りの良さを実感しました..
頑張ってくださいね..
いよいよ、窓があと一つなんですね..
クマちゃん、持っているのは
ベルなんですね..
毛並み (こりす工房)
2008-12-24 06:59:21
きゃおきゃお様

毛並みって重要なんですよ。
特に顔の部分は毛並みで表情が変わるといわれているんです。
私にはまだ難しいです。
今回のモヘアはストレートで短めの毛並みなので、難しいモヘアではありません。
少しずつ作っていきますので、また紹介しますね。
モヘア (こりす工房)
2008-12-24 07:02:59
子猫の迷い道様

モヘアを裁断するまでが緊張しますね。
今回は毛足が短いので、悩むこともなく裁断できました。
後はひたすら縫うだけですが、糸をきつめに引いて縫います。大きなベアを作るときは糸を引く手が切れてしまうこともあるんですよ。
綿をつめたときに、縫い目が割れないように縫うのも力仕事です。

カレンダー、残り1枚になってしまいました。
楽しみですね。
ベアが高い (こりす工房)
2008-12-24 07:07:03
humsum様

テディベアの値段が高いのもうなずけますね。
一つ一つ手間がかかっています。
心を込めてチクチク縫うだけです。
顔を作るのが一番難しいのですが、それも紹介したいと思っています。

カレンダー、今日最後の扉になります。
楽しみでもあり、寂しくもあります。
Merry Xmas (ピッピ)
2008-12-24 08:30:46
ブルーのモヘアになったんですね~
どういう感じになるのか楽しみです
慌しい中ですから無理しないように
してくださいね~


ブルーのベア (こりす工房)
2008-12-24 10:20:49
ピッピ様

そうなんです、結局ブルーのベアにしました。
去年はベージュのベアだったので、今年は思いきってカラフルなベアにします。

毎日バタバタしていて、お誕生日に間に合わなくなりそうですが、許してもらいます。
完成が楽しみ (monejiiji)
2008-12-24 11:20:16
ベアの完成が楽しみです。とても細かい作業ですね。それに力仕事でもあるのですね。色が綺麗です。毎日お忙しそうですが、体にお気をつけてください。
予定が沢山あって (こりす工房)
2008-12-24 19:49:59
じじ様

予定が沢山あって、なかなかベアが作れないんですよ。
縫い目が広がらないように、糸をきつくひっぱて縫うので、糸の摩擦で手が切れたりします。
でも可愛い顔が出来ると、とても嬉しいんですよ。
これからも時々報告しますのでお楽しみに!

コメントを投稿

テディベア」カテゴリの最新記事