千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

きままなオイしゃんの独り言に
つきおうてつかぁさい。

大晦日(おおつごもり)

2017-12-31 18:48:41 | 日々の出来事
大晦日、昔は「おおつごもり」て呼びよったげな。
今でこそ大晦日は紅白やら見てゆっくりできるばってんが
江戸時代の庶民は年の最後の「掛けとり」から逃げ回るとにたいへん。
又商家の手代さんは遅うまで掛けとりにまわる勝負の日やったごたります。

おいしゃんが昔爺さんに聞いたとも京都に掛けとり(集金)に行って
その金で正月用品買うて最終の関門海峡の連絡船に乗れたら
「あ~正月の迎えられる」やったです。

おいしゃんが若か頃も実家のお店の従業員は30日まで仕事。
営業は正月の間の駅の納品に大晦日まで納品しよりました。
北九州担当やったおいしゃんは会社は休みやばってんが
二日から皆寝とう間に起き出して新幹線のって
小倉玉屋の初売りに手伝いに行きよりました。
昼飯は駅のホームでうどん食べよりました。懐かしかですね。

その頃はデパートも4日が初売りの時代やったばってんが
小倉玉屋が2日から営業に走ったけん以後どこも追従して
今や正月はどこのデパートも二日から
スーパーは休みなしで営業しよりますね。

昔はどこも開いとらんけん家で三食食べるけん「おせち料理」やったとです。
正月から刃物(包丁)使わんて言う意味もあったとです。

今は正月もどこでも食べられて幸せですばってんが逆に正月も働かないかん人も沢山。
娘もその口で正月も仕事やけん姫の顔見られるとも松の内開けになりそうです。

おいしゃんの大晦日はエアコンのリモコンの電池の切れて消すことのでけんで
お墓参りがてら電池買いに行きました。


誰かが奇麗にお花飾ってくれとります。
ワンカップの置いちゃったけんたぶん義姉でしょう。
いつも助かります。

サニーで電池のついでに買いものして帰って見たら
肝心の電池のありませんもん
自分でレジしてちっちゃかけん買い物かごに忘れて
レジせんで置いてきたごたります。こげんあります。

面倒くさかけんコンビニに買いに行ったら高かった。

お昼作ると面倒やけんコンビニでこれ買うて
お昼ご飯です。



最後にミヤオにもお正月の来るごとトイレの掃除。
風呂場で奇麗に洗うてついでにお風呂も掃除。


ピカピカになったとは良かばってんが
奇麗にセットしたとたんおしっこされてなんか悔しかです。
明日まで我慢してもらいたかったばってんが仕方なかですね。

おやつにガーリックトーストと珈琲。



去年の年越しと正月はなんも年越しらしかことしとらんけん
今年は正月らしゅう年越ししょうと思うて
年越しそばと雑煮の出汁の段取りしました。


早めの年越しそばは鴨南ならず「鶏南蕎麦」にしました。

正月の食器も出してきて準備万端です。

日が替わるだけの週末ばってんが新しか歳、
年神様が運運んでくれるごとしとかないけません。

今年も無事年が越せることに感謝です。

今年もしょうも無かおいしゃんブログにおつき合い頂き
ありがとうございます。

皆様、良いお年をお迎えください。
コメント

蕎麦がチキンカツ定食

2017-12-31 00:52:58 | 日々の出来事
今年の大詰め30日の日記です。

昨日AMAZONの映画で夜更かしして起きたらお昼です。
例によって風呂入ろうかて湯ば貯めよったら周ちゃんから「今から出ます」のLINE

そうやった周ちゃんがバナナ取りに来ると忘れとりました。
午後からて言うとったばってんが午後一番やもん・・・・
パンダさんも一緒に加辺屋でお昼に蕎麦食べろうて話が出来上がっとるごたあ

年越しそばの予約取りに行くけんついでに蕎麦食おう。
ばってん行ってみたら営業しよるばってんが
予約の蕎麦の受け渡しだけで蕎麦は食えません。

したら「なん食おうか?」
60過ぎたおいしゃん3人が暮れの30日に飯屋探しです。

「道産子(北海道ラーメン)行こうか?」も行ってみたらお休み。

なら「バークレーでハンバーグカレーにしょうか?」
入りかけたばってんがこのビルの3階にある怪しげな食堂。
松ちゃんの「福岡人志」で放送されたお店にひきつけられ
エレベーターへ・・・

「ヒルス&薔薇屋」て言う名に合わん大衆食堂っぽいお店です。
昔は喫茶店やったっちゃろう?てな感じです。



おいしゃんとパンダさんは「本日のランチ(チキンカツ)」
周ちゃんは「スパゲティナポリタン」


ランチはコーヒー付きで700円。
ボリュームが凄うございます。
昔からおいしゃん気になっとった店やばってん
川端商店街の社員食堂みたいな感じ、普通の人は食べにこんとこです。

ボリュームが凄かった、ご飯もぎゅうぎゅう詰めによそったごたって
暫く食べてほぐしたら普通の一杯分、食うても食うても減らん。
ついぞ珍しゅうおいしゃんご飯残しましたやね。

味はそこそこやったです。
ここで周ちゃんが「こないだ行ったCheersの支払い払うて」
おいしゃん全く覚えとりませんかった。
いくら酔うても支払はいっつもするはずやったばってんが
申し訳無かです。
本日のお昼は財閥のパンダさんもち・・ゴチになりました。
700円ばってん。

お店出たら土居流、行町の取締の井上君とバッタリ、双子連れてそうつきよりました。
このご仁は一緒にバンコクで色々悪さした仲やばってんがもう所帯もったけん
このお話は触れんどきます。古ノ一と行町、今ではおんなし行政区やばってんが
永らく流が違う町でしたばってんがおんなし年に当番町した所以で
近くで遠か隣町の垣根ば取り払うておつき合いした仲ですもんね。
「けんきっしゃん」「藏田君」「金太夫」も行町です。
麺ず倶楽部のかー坊も昔は行町所属、おんなし町の仲間です。
同じ長屋のむじなばってんが流が違うたげんたい昔は自治も違います。

パンダ邸でパックのお飾りは空しかけんて葉つきミカン貰うてお飾りしました。


やっぱ本物は良かですね。

以前はおいしゃん門松やら凧作ったりお飾りも裏白、ゆずりはやら買うてきよったばってんが
今は一人身ですけんこれくらしで充分です。
来年は「KKB(古ノ一門松部)」で門松作って売り込もうかいな?

今年もあと一日・・明日は一日ゆっくり過ごせることば祈っときます・・
コメント (2)

期待?ば裏切らんMさん

2017-12-29 20:31:54 | 日々の出来事


例年の恒例のなが冨の年賀状ばしまやかして集金周り
27日(水)は今年の組合の仕事納めでした。


あんみ食堂さんの今年最後の胡月のカレー、今月も頂きました。感謝です。

さて昨日から事務所はお休み・・・・
朝風呂にゆっくり浸かりました。

そのあと2カ月ぶりの床屋さん行って
髪つみ、顔そり、耳毛もまぶたも整えてもらいシャンプーですっきりしたあと
正月の買いものと一緒に自分用の年賀はがき買うて来ました。



ゆっくり御茶飲んで年賀状作り始めようかて思うたら
中々お湯の沸かんやない・・・・
気のついたら


沸かんはず、台にセットしとらんもん、だいぶ呆けて来よります。

掃除しょうかて思うたばってんが夜の仕事までにあんまり時間の無かけん
昨日は手付けんで読書楽しみました。
2冊同時に読みよるけん登場人物がこんがらがってきました。

さて今日は本格的に大掃除。
その前にリバレインの地下の100均で掃除やらへや整理の小物買うて来ました。
久々に窓開放して(ミヤオは寒うておりどこのありません。)
洗濯しながら、トイレ始め隅から隅までまずは拭き掃除です。
兎に角、至るところミャオの毛、毛、手のオンパレードです。
先に掃除機かけたら毛がもうてまた落ちてきます。
猫の柔わか猫げ拭いた雑巾は洗面所で洗うたら詰まるけん往生します。

お昼は先だってミポリンから頂いた冷凍パスタに味しめて
これば用意しとりました。


サッと食べられて料も味も満足やけんサニーで買うてきとりました。
今日はボンゴレビアンカ。

ミヤオのトイレば一時掃除し忘れとったけんおおごとです。
うんこ山もりで干からびて下のおしっこシートも吸いきれんで溜まっとります。
ここんとこ忙しゅうてミヤオに悪いことしました。

トレイばこぼさんごとこぼさんごとしてトイレに運んで
洗いよったら周ちゃんから電話・・・・

「おりますか?ちょっと降りてこん?」

バタバタ手洗うて降りて行ったらこれ差し入れです。


資さんうどんのおはぎです。いつも感謝です。
ちょうど良かけんおやつにしました。

最後に台所、油汚れやら水垢よごればこれでもか?て言うくらい
磨きあげました。


キッチンはまた料理で汚れるばってんが
大掃除は別ですけん、雑煮作りやらは奇麗なキッチンでしたかもんね。

弁当の作り置きば作り終えた頃、やっぱり年末恒例の
Mさんのレスキュー・・・・・・

「なんしようと?」

「なんしようとて?色々忙しゅうしとります」

「こられ~ん?バタバタして手のつけられんかった」

年末恒例の年賀状レスキューです。
今年はまだ早か時期でたすかりました。

とりあえず行って追加の住所入力して

「この人死んだ、消して」

「ここ書き直して」・・・いつものこと・・・

「あとは自分でするけん」

今年は意外と早く年内にだせそうです。
いつもの倍の代金頂いて、お土産はこれ・・・


赤霧島とバナナ大房ひと束。

食べきれんけん、けん坊に寄っておすそわけ、たまたま来たエガちゃんにもおすそ分け。
残りは明日周ちゃんにおすそ分けします。

「なんか飲んでく?」て言われたばってん
おいしゃんいつものパターン予想してラーメンだけ食って帰ってきました。

食器の洗いものしてお酒の準備してこのブログ書き始めたら

もう感の良かひとはわかりまっしょう?

Mさんから電話・・・・・・
とりそこのうたけんこっちから電話しました。

「どうげんかしました?」

「プリンタの動かん・・・」

今までのMさんの行動パターンば刹那においしゃんの頭の中で巡らせて
答えば引き出しからひっぱり出します。
お抱えレスキューはこげんあらな務まりまっせんと。

「でてこんけん何回も印刷かけたでしょ?」

「かけた・・・」あたり

「それば一旦全部消さないかんです」

「あつ!出て来た、ばってん違うとの出て来た」

「とりあえずそれキャンセルかけて」

「コントロールパネル開けてください」

「どっから」・・・言うたおいしゃんが馬鹿やった。

長うなると覚悟しました。おまけにこっちからかけたけん
電話代こっち持ちです。10分以内に解決せないけません。
今から同じWindows10のノートPC開きよってもらちあかんけん
うろ覚えの画面操作ば指示します。

「画面の一番左下の窓のボタン押してなんが出て来ました?」

「一杯出て来た・・・」

「Windowsシステムツールば探してください」

「え~っと・・・・・無かよ」

「い~やあります」

「あった!これclick?右?左?」

「clickて言うたら左ボタンていつも言いよるでしょ?」
Mさんな右クリックの癖がついとるけんいつも往生しますとです。
PCの先生は「前に言うたでしょ?」は禁句ですばってんが
Mさんはもうかれこれ10年のつきあいやけんいい加減学習してもらいたかとです。

やっとプリンタの画面にたどり着き「印刷ドキュメント」ば消します。
なんかいか説明しても一度に取り消す操作がわからんで

「ならいくつかある印刷待ちのどれかの上で右クリックしてみんですか?」

「キャンセルてある」

「それclickして」

「あっ!消えた」

「次々に繰り返して全部消したらあらためて印刷してください」

おいしゃん早よ切ろうにかかっとうばってんが

「次んと消すよ・・・あとこれも消すよ」

心配とか?全部消すまで電話切りんしゃれん・・・・

やっと・・・

「あとは自分でできろうや・・おおきに」

さぁ、ゆっくりブログの続き書こうか?て思うたら
期待裏切らんですね~

プルル・・・「どうしました?」

「今度表面は?」
おいしゃんが浅はかやった、パターンの読みちがい・・

今度は向こうからの電話やけんゆっくり頭の中ばあっちのパソコンの画面と
同じに浮かべ操作ば説明して

「あとは自分で出来る」




プルル・・・・・「はいっ?」

「詰まった」

一時続くけん読みとばして貰うて良かですばい。

「さっきんとまいっぺんやってんろうか?」

「そうですね」

「どげんしよったかいな?」

ここからはこの記事のさっきのとこ読み返してつかあさぃ

憎めなんMさんで今年も最後にできるでしょうか?

皆様、良いお年をお迎えください


まだわからんばってんが

コメント

仕事納めだよ~ん

2017-12-28 01:06:41 | 日々の出来事
12月27日(水)のおいしゃん日記です。

今日でおいしゃんお昼のお仕事は仕事納めですばってんが
並行してその他の仕事もけりつけないけません。
毎年、こっから忙ししゅうなりますと。

HPば請け負うとう福岡市食品衛生協会に朝から顔出して
正月休みの間の更新の打合せ・・・
飲食店営業開始する時は衛生責任者て言うとが必要で
その講習会があるとですばってんが定員は毎月100名。
毎月の申込みの定員に達したら締切らないけませんと。
「まだ定員に60人ばっか足らんけんどげんしょうかて思いよった」
「休みの間でも連絡してくれたら対処します・・」

それが終わったげんたい、最後の集金です。


お昼はスパゲティボロエーゼ・・・・
先日クリスマスパーティーの時お被りでミポリンから頂いた奴です。
最近の冷凍食品、侮れませんね。
美味しかったです。

今日は寒かった・・・・


集金の時間合わせに公園での休憩の写真です。

子供たちがゲイラカイト上げてました。

夜のお仕事終えてお客がひけたけん坊でゆっくり久しぶりにミポリン相手に飲みました。
今夜はけん坊も早じまいのようです。

なんか?今年は歳の暮れば感じませんね・・
コメント

めんたいぴりり映画化げな・・

2017-12-27 01:11:11 | 山笠・博多の事
テレビ・舞台で公開された「明太子のふくや」の物語「めんたいぴりり」が
今度はなんと!映画になるゲナです。
当然、主役は「華丸さん」やろうばってん詳細はまだ分かりません。
ふくやのHPでおいおい紹介されるでしょう・・
エンドロールに「協力 博多八文字組」て流れりゃ良かばってん。



テレビん時も舞台の時も山台ば作ったとばってん・・・・
舞台用の作った時のブログはこちら

博多座の舞台で自分が手がけた山台が舞台ば舁き廻ると見て
やっぱ感激しましたね・・・
よう櫛田入へたくその中洲流の連中があのせばか舞台で山舁いたねって・・
中洲流の皆さんすいません、書いてしもうた・・
※舞台の山舁きエキストラは中洲流が請け負うとりましたもん・・

今回も山台準備は「八文字組」に召集のかかりました。
「八文字組」は文化財指定の所以にもなった山台作りの技術ば
後世に伝え残そうと流の枠超えて集まった集団です。
ここは階級のありますもんね・・・・
見習い→テゴ→ヒヨカタ→ヒヨカタ頭
この上は大工の経験がなからないけません。
山大工見習い→権山大工→山大工の序列です。
おいしゃんて言うたら限りなく頭に近い権ヒヨカタ頭でしょうか?
美山君は言わば権山大工でしょうか?
一応ヒヨカタの領域はマスターしとるばってん頭にはまだ及ばんですったい。

八文字組は現在、山笠では、舁山は「中洲流」「土居流」
飾り山では「中洲流(引き出し山)」「上川端通り」「博多駅」の山台ば
請け負うとります。
流独自の自治のありますけん山台ていうたっちゃ全部おんなしやありませんとよ。
八文字掛けの本数もそれぞれ違います。
胴金もそれぞれの流で違うとですよ・・



例によってふくやのハクハク(博多の食と文化の博物館)の
常設展示の山台ば使うて化粧直しするげなです。
舁き棒はずして、小縄、杉壁、栞やらもやり変えでしょうね。
そして「八文字」「棒〆」も・・・

そいけん前回は桜の時期の山台作りやったばってんがこちら

来年は3月からの撮影に向けて正月の月末からの山大工作業であります。

なんか?キモサベのごと年中「山」に係っとうごたぁ気のします。

その前に、良か年ば迎えたかもんですね!

ちゃんちゃん
コメント

不穏当な発言

2017-12-26 00:25:05 | 日々の出来事
とりあえずメリークリスマス。
ほんとは今日25日がイエス様の誕生日です・・
てなわけで残り少なか今年の週明けのおいしゃんブログです。

NHKの番組で“不適切”な発言のあったて話題になっとりますね。

「馬鹿のチョンの」がいかんかったらしい・・
「チョン」もともとは違う意味やったらしかばってんが
いつの頃から朝鮮人のことば言う意味になったらしいです。
そいけん「民族差別用語」ニッポン人には根底にこれがあるけん
ややこらしかとですね~

もともとは大陸から朝鮮経由で博多に文明が伝わってきて
ニッポンの文化がありますとばってんが
日清戦争、日露戦争ば経て日本が極東の優位に位置したことに起因します。
いつの頃から?大陸の属国やった日本が独自の文化で
極東の一番星になったとですもんね。

これは未だに日本が特別な民族として小国ながら世界に名ば知らしめる起因です。

これ基本的に差別が元になっとるとでしょうばってんが
そこまで考えんでも・・・・ておしゃん思うとの一杯ありますと。

放送禁止用語集によりましたげんたい

ぜったいに使うたらいかんととして「気違い沙汰、気違いに刃物」がありますばってんが
気違いは「原則として使わない」の基準・・わからん
放送局では「気違い」すら以前に塩川正十郎さんが発言で問題になりました

「百姓」はいかんばってんが「お百姓さん」は良かげな

なんが悪いかわからんと集めました。

「汲み取り屋」今の若い人にはもはや死語ばってんがこれ「清掃員」げな?
掃除しようわけやなかとぃね・・まさに汲み取りよっちゃけんね
江戸時代は大小便ば畑の肥えに使いよったけん長屋やら商家から
ウ○コシッコば買いとって農家に売る商売「おわいや」て言うとがありました。
田舎より商家の方が栄養のあるもん食べるけんだすもんも栄養のあって
高ぅ買取りよったて物の本で読んだことのあります。

話はちょこっとそれますばってんが昔は肥えば使いよったけん
日本人の腹の中に寄生虫もおったけんアレルギーやら無かったて聞きます。
実際おいしゃんも子供の頃、ひりだしたウ○コに幼虫ば見たことのありますもん。

こないだ逃げて来た北朝鮮の兵士も寄生虫だらけやったてね?
北朝鮮はまだ肥えば使いよるとかもしれまっせんね。

ちょっと前?は博多も水洗やなかったけんおいしゃんのうちにも
汲み取り屋さんの来よりましたもんね。
江戸時代と違うとは買いとって貰わんでお金払うて汲み取って貰うと。
「清掃屋」どころかホースに穴の開いてそっからこぼして行ったりしよったとばい。

「おまわり」もいかんげなよ「お巡りさん」「巡査さん」なら良かげな・・
「さん」つけりゃ良かっちゃろうか?

「芸人」これはよう使うばってんいかんらしい・・

「床屋」もいかんていう話にゃもうついていけません。
「床屋」普通に使いますもんね?どこが侮蔑語かいな?

「板前」もいかんらしいよ~「板前さん」なら良かてよ~

「日雇い」これは「自由労働者」げな!
言うて見ればおいしゃんたちの山大工仕事の集団「八文字組」は
「ヒヨカタ」て言われます。
「日傭方(日雇い)」から来た言葉ですたい。
ばってんが本人たちなんの卑下もしとりませんもんね。

農家の人たちも誇り持って「百姓」て言うたりしますもんね。

これは日本人独特の悪か慣性、特に公共機関が上げ足とられんごと
無難な言い回しばするけんって思います。

企業が不始末した時、幹部が頭並べて「申し訳ありません」て謝罪するとも
とりあえず「謝っとかな」て言う風潮に通じます。
下手打ったらやり玉に挙げられる・・・
そいけん放送局やら特に「無難な言葉」で紛らわしてしまうとですね。

ばってんが言葉ちゃちゃんとそれば表しとうとですもんね。

めくら、ちんば、おし、つんぼ・・・身体に係る差別用語はいかんげなばってん
「この禿げ~!」は問題にならんとかいな?

日本では「普通」が良してされます。そいけん皆同じ化粧、服ば着ますもんね。
「他と違わん」がニッポンです。

「普通」ちゃなんかいな?て考えたらそこが難しか

「おなごは嫁に行って子供産んで子育てにいそしんで・・」
これも言うたら差別ですもんね。
「子供が出来ん嫁」はこれは普通じゃなかてなりますもん。

差別用語て言うたっちゃ言葉としては残さないかんめえもん。
明さまに侮蔑的に本人に言うたらいかんばってんがね。

北海道の広報さんがこないだ「肌色」て今は無かて書いてありましたばってん
まさにこれは差別に起因しますね。

日本人なら「肌色」はあの色ばってんがそれが普通なら・・に繋がりますもんね
今は色々混血の人もおりますけん、けど混血の方が優性遺伝があるらしいやん。

色て言うたらおいしゃん一番わからんとが「群青色(ぐんじょういろ)」
基本的には「青」の類らしかばってんが
日本人は色の表現でも色々な言葉で表現する素晴らしか文化です。

「赤」「青」「黄」でもそれぞれの違いば言葉で表現します。

差別用語て言うたっちゃぁ昔からのニッポン独特の言葉の意味から
発生した意味のある言葉ておいしゃん思いますとばってんね~
コメント (4)

OO(おいしゃんおばしゃん)P(ピンポン)X(クリスマスイブ)

2017-12-24 23:12:55 | 日々の出来事
イブの夜の予定前にして朝はお腹に優しか雑炊です。
今年もクリボッチは避けられました・・感謝。


夜のイブパーティに向けて料理ば仕込んだ後のお昼ご飯は
マルタイ棒ラーメン・・・・



昨年のクリスマスに引き続き今年もクリスマス楽しみました

昨年のクリスマスはこげんでした。

夕方からはOOPX

クリスマスイブは(OO)おいしゃんおばしゃんの
(P)ピンポン(X)&クリスマスです。


先日酔っぱらってピンポンしたけん今日は素面でピンポン対決です。
場所はスターレーン・・・・

勝ち抜き戦です・・・・









流石、中学時代郡大会優勝の経験持つミポリンが4人抜きで優勝です。
商品はありません。

11ポイント先制ゲームやばってんが皆ゼ~ゼ~言いよります。
あさってこわりましょうや・・

そのあと、ミポリンの新居披露兼ねてミポリン宅でクリスマスパーティーです。
今回も持ち寄りですばってんがミポリンが今回も手づくり料理ば
振舞ってくれました・・感謝です。


オードブル沢山・・・・


お稲荷さんづくしに・・・


鶏もものグリル・・・・出来あいらしいばってん・・

腹いっぱいです・・・・・・


これでもか?て言うくらいの瓦そば・・・・

そしてエガちゃん特製のおはぎ・・・・



これは当然お被りであります・・・・・


周ちゃんとちーちゃんの仲良し写真であります。


クリスマスはチキンとケーキが付き物でありまして
両方美味しゅう頂きました。


誕生日やなかけん蝋燭消しはミポリンです。




皆で記念写真!

持ち寄りのお楽しみは帰りのお被り・・・・



戦利品です・・・・・



年内食い繋げますやね・・・・

今宵も楽しかお酒と気使わん仲間のおしゃべり・・・
楽しゅうございました。

さ、今年もあと一週間頑張らなこて・・・・」
コメント

久々「JIN」ば見た・・

2017-12-24 11:56:08 | 日々の出来事
クリスマスイブの日曜の朝のおいしゃん日記です。

なんか今年はクリスマスて言うても
賑やかなとこに立ち寄らんけんかそげな雰囲気やありませんね。
昔はテレビ映画もこの日はクリスマスもんが多かったし
中洲も昔のごとクリスマスクリスマスしとらんですもんね。

ここんとこ毎日のごとAMAZONプライムビデオで映画ば
見よります。プライム会員やけん見放題ですけん。

やっぱ時代劇は面白かですね。
「高速参勤交代」「武家の家計簿」「利息でござる」
いずれも江戸時代のお武家さまの内所はお金のやりくりが
大変やったて言う物語です。

一方、前に見たっちゃばってん「JIN」が全話見られるとば見つけて
一気に通しで全部見ました。

現代の外科医が江戸時代にタイムスリップする奴ですね。
おいしゃんこげなタイムスリップもん好きです。
「戦国自衛隊」やら洋ものでは「ファイナルカウントダウン」やら好き。

おいしゃんも昔の博多にタイムスリップしてみたかやね。


こちら主人公の「南方仁」


こちら「坂本龍馬」この俳優「内野 聖陽さん」おいしゃん好きです。
NHKの大河風林火山の「山本勘助」やったですね。
いまは「せいよう」て読みますが一時前は本名の「まさあき」やって
なんて読むとか?て思いよりました。

このタイトルロールに出てくる昔の江戸の写真みて
やっぱ貧しかったっちゃね~て思います。




これ昔の日本橋です。


みんなボロ着とうですね。
どげんやって撮ったっちゃろうか?この時代の写真な
じ~っとしとかないかんやったっちゃろ?

最近、お江戸小説読みよるけんいままでより時代劇見ても
「あ~あれが「ぼてふり」やね~」やら「あれが苫船やね~」やら
わかるごとなってきたけん面白かです。

ちょこっとそげなふうに思うて書いてみました。
コメント

魅惑の蛸しゃぶパーティー

2017-12-23 16:27:26 | 日々の出来事
とりあえず今週の備忘録


中華丼


カツカレー


グラタン、お伴は紅まるです。


ニュウ麺に混ぜご飯


お腹壊したけん、雑炊


丸天うろんに稲荷 王道の組み合わせです。


天麩羅


天丼


ナポリタン


またまたニュウ麺
いずれもいつ食べたとかわ覚えとりまっせん。

今週はミヤオの体調も悪くゲロに悩まされました。


部屋の隅


ベッド

酷かときは部屋の中はゲロの海です。ベッドから降りたとたんにネチョてゲロ踏みつけ
よ~と見らなあちこちにやっとります。
夜中のうちにやったとは乾いてしもうて掃除も大変です。
最近、じゃけんにしとったけんストレスかも知れません。




ブラッシングやらして可愛がったらやっぱ落ち着きました。

さて昨日は青空が広がり外周りも気持ち良うございました。


上牟田公園の桜、ここは桜の時期は見事です。
おいしゃんのお気に入りの休憩場所です。


御笠川、向こう側が博多湾です。

夜は北海道から送って頂いた蛸シャブで魅惑の蛸シャブパーティーです。





前日のやりとりで蛸だけで足りるか?て話よったらパンダさんが「豚肉はあるよ」やったばってんが
蛸シャブに豚はあわんめえて思うて鱈と牡蠣買うて行きました。
ばってんが蛸だけでも充分食べ応えのあって大満足です。


これならやっぱ日本酒ですね。


茶碗酒で頂きました。

御相伴させてやろうて序二段に「降りて来い!」
序二段はパンダ事務所の真上です。

なんか怒らるうかて青い顔してやってきました。


途中、酒の足らんで序二段が持ってきたとは良かばってん
注いでみたら色のついとります。
あんまり長うおいとったけん料理酒になっとりました。





こげんとも一緒に送って頂いとります。
筋子に松前づけ、いずれも高価なもので感謝です。


おいしゃんが手に持っとうとが料理酒になった黒剣菱です。


〆はうろん入れて楽しみました。


皿洗いの序二段、

からの~


ミポリンにも筋子と松前おすそ分けです。





からの~




もうよ~と覚えとりませんばってんがCheersママから写真の送ってきました。









またまたはじけてしもうたごたります。
コメント

ビデオレター

2017-12-18 14:06:03 | 日々の出来事
寒い日が続きます。

寒いけんて言うて部屋にじっとしとったら体のなまりますけん
昨日は午後からフラット買い物がてら散歩に出ました。

冬場はかかせん「馬油」ばドンキで購入し
寒かけんニット帽ば買おうて思うたばってんが大したもんは無し
川端の帽子屋さんに寄ったばってんがここも年より臭いとばっか
(年よりやばってんが・・)

川端の八百屋さん覗いたら「カツオ菜」が早くも置いてあったけん
買うてきました。これも暮れになったら一気に高値になりますけんね。
湯がいて冷凍しときます。

最近音沙汰なかけん娘にLINEしとったら
夕方早速、姫からビデオレターが届きました。

「だいぶ言葉がしっかりしてきた」て


早めのクリスマスプレゼントばもらったよって
じいじに報告やばってんなんか興奮して何言いよるかわからん。

滑り台付きのジャングルジム買うてもらうてご機嫌です。

はやいもんでもう来年は七五三ば迎えますもんね。
今年は山笠にも出て虜になりました。一緒に温泉にも行きました。
今年建てた新居で足腰もしっかり、走り回っとります。
元気に育ってくれて何よりです。


なんでか?蟹のチラシがお気に入りで抱えとります。
無言の催促でしょうか?

ばってんが娘は老人ホーム勤務やけん正月も元日から仕事。
来年もおいしゃんひとんで寝正月になりそうです。

今日は一段と寒かです。もう来週はクリスマス。
だんだん年末で慌ただしゅうなってきますね。
コメント

栗山善助

2017-12-17 01:02:12 | 歴史・いにしえの大昔しの事
今日2回目の投稿です・・・

栗山善助(利安)御存じ黒田官兵衛の一の家来です。
黒田家て言えばこの善助です。


黒田一成((美作)と同じ黒田八虎の一人です。

大河「軍師官兵衛」では「濱田岳」が演じとりましたね。
auの金太郎のあの人です。おいしゃんこの役者さん好きです。
けん坊で逢うたことありますばってんが小柄で普通の若者やった。



15歳の時から官兵衛の側近になり、同じころ側近になった
「酒は飲め飲め飲むならば」の母里太兵衛の言わば兄弟子。

官兵衛から母里太兵衛は「善助の言うことに逆ろうてはいかん」て
義兄弟の仲て決められました。
黒田八虎筆頭の井上九郎右衛門と一緒に永らく黒田家に仕えます。

母里太兵衛・・皆が間違えて「森太兵衛」て思いよったけん
一時期は面倒くさかけん「森」で通した時期もあったて
博物館で読んだことのあります。

栗山善助(利安)は姫路市栗山町の出身です。

こげな重鎮たちが官兵衛、長政に使え忠之の時代には
疎ましか古株やったとですね・・・・・

それがのちの江戸の三大騒動「黒田騒動」に繋がりますと。
栗山善助の息子「栗山大膳」が身を捨てて黒田家ば守ります。

忠之の横暴に「黒田家謀反の企て」大膳が幕府に忠臣したとです。

これ、山笠の人形飾りにも登場してます。


昭和平成14年当番すノ二、標題は「為道捨身難」です。

この騒動後忠之は藩政に真面目に務めたそうです。

その子、3代藩主光之は名君と言われております。

先だって書いたと勘違いで訂正します。
橋本で生れたとは「忠光」やのうて「光之」であります。

貝原益軒に今に有名な「黒田家譜」ば編纂させとります。

光之の時代の大きなでけごとが伊藤小左衛門の密貿易事件。
幕府の嫌疑をば避けるために小左衛門一家ば処分しました。

その子小四郎・万之助も連座して処刑され、人々は幼少の2子の死を悼み祭ったていうとが
今の東流、浜口町の「萬四郎神社」です。



福岡と博多(異人はfakataて発音しよったゲナ)黒田時代からしても
歴史は積み重ねられとりますね。

今回でこの歴史のお話は書き足らんばってんがお終いとします。

チャンチャン
コメント

金曜日の備忘録

2017-12-17 00:21:06 | 日々の出来事
歴史もんばっか書きよったら堅苦しかろうけん
今日は備忘録・・・・・・・・

建太んとこの長女「絵美莉ちゃん」の出産騒動で
今週お休みやったけん坊、久しぶりにお店開けるやったけん
おでん食べたくて顔出しました。



FBに投稿したら早速近くで飲みよったねずみがやってきました。



頼んどった醤油も頂きました。


けん坊で使いよう甘口の醤油、いっぺん料理に使い始めたら
他の醤油では物足らんごとなって仕入れる時、一緒にお願いしたとです。

昨日は9:00からは貸し切りの入っとって長居は出来ません。
飲みたらんかったけんねずみ誘うて「里の恵み」に行きました。


しかし派手なセーター着とります。


タンシチューにガーリックトースト頼みました。
おいしゃんガーリックトースト大好きです。

ねずみが店出すけん場所探しようやらの話しよったら
またあのママが根掘り葉掘り・・いつも話のポイントがずれるママです。
あんまりくどくど聞くけんしまいにゃねずみがはらかき始めたけん
おいしゃん「コラ!」て頭ばピシャットたたいてたしなめました。
たたきやすか頭の形しとりますもんね。

医者から体も治ったてお墨付き貰うたてなやけん
頑張って良か仕事人になって貰わないかんですね。

今日は寒かけん一日部屋の中で、お弁当作りとアイロンかけ。
寒かけんお昼は雑炊にしました。


ここんとこ何でか?お腹が緩いとです。
昨日から一時止めとったヨーグルトと豆乳買うてきました。

直虎の再放送みながら、明日の最終回見られんとが改めて残念です。

寒いかけん朝と夕、2回もお風呂入って温もりました。

夕方、けん坊がお店出そうて現地まで行ったばってん
風の強さに断念して帰りよるってLINE・・・・・・

おいしゃんはバスにしょうかて思うたばってんチャリで出かけましたばってんが
けん坊休んで正解やったです。

行きは「弁天橋」帰りは「中島橋」で突風でチャリが前に進みませんもん。
気温はそう低う無かばってんが風はいけませんヤネ。
鼻水タ~ラタラです。

明日は気温もグンと下がって平地でも雪の予報。
明日も明後日も、クリスマス前まで連ちゃんで夜もお仕事・・
だいぶ寒さに体は慣れたばってんが、やっぱ寒さは和らいで欲しかですね。
コメント

黒田三左衛門(美作)

2017-12-15 14:37:44 | 歴史・いにしえの大昔しの事
黒田三奈木家・・・・


現在いろいろな博多の歴史書で見るこの「博多古図」はじめ
いろいろな地図は黒田三奈木家に残されとったものです。

黒田三奈木家てなん?
聞いたことはあるばってんが知らん人も多かて思います。
場所が近かけん秋月藩?て思う人もおりまっしょうね。
違いますばい。黒田本藩の筆頭家老の家ですたい。

「黒田二十四騎」の一人でその中の精鋭「黒田八虎」の一人
黒田三左衛門(美作)本名「黒田一成」



この人の人生は面白かです。恩義が恩義ば生んだ・・てな感じ。

幼名は「加藤玉松」そうもともと黒田の家系や無かとです。
その父は加藤重徳、荒木村重の有岡城の牢番やった人です。

この人は村重の説得に失敗し投獄された黒田官兵衛ば
手厚く見守った人です。
黒田家の家臣の叔母が有岡城におり官兵衛の世話ばするとば黙認したり
たびたび忍んできた「栗山善助」と官兵衛が会話するとも容認しとったとです。
もともと黒田家はあそこら辺の出やけん親戚のおっても不思議や無かですもんね。

官兵衛が助け出されたとき息子の松寿丸(長政)は殺されたて
思うとったけん、加藤重徳の恩に報いるためその息子「玉松」ば養子に引き取ったとです。

ところが松寿丸は秀吉の計らいで竹中半兵衛の下でかくまわれて生きとったとです。
ばってん玉松は長政の弟同様に育てられのちに三左衛門て名乗り
長政の右腕として生涯、活躍し黒田家の筆頭家老ば務めます。

長政につき朝鮮出兵、関ケ原でも功績ば残します。
筑前入国後、名前ば黒田美作(みまさか)としとります。

時は忠之の時代「島原の乱」で幕府郡が佐賀、久留米、柳川、島原四藩の兵で攻めますばってんが
敗退、そこで援軍として九州全部の大名が駆り出され
黒田藩も1万8千の兵ば繰り出しました。
黒田騒動の恩義があって汚名挽回て忠之は奮起しますばってんが
総大将の老中の松平伊豆守信綱は黒田の老臣黒田美作ば
軍議に呼んで知恵を借り、兵糧攻めば決め乱ば治めました。

朝倉三奈木に居ば構えたけん黒田三奈木家て言われとります。
黒田家の中で唯一幕末まで家老ば務めた家であります。

今回はおふざけ一切なしであります・・・チャンチャン
コメント

福岡(黒田)藩考

2017-12-14 16:03:26 | 歴史・いにしえの大昔しの事
前回の続きです。

そのころ福岡博多「福岡(黒田)藩」はどげんやったっちゃろう?

関ヶ原の功績によって黒田長政が筑前ば与えられて福岡ができたとは
皆さんご存知ですね。
その前は官兵衛が豊前領主やったとが筑前にやってきました。
長政に家督ば譲った官兵衛は太宰府で余生ば過ごしたゲナです。

ばってんが、福岡ができたとはたかだか、ここ300年
博多はそれより大昔から栄えた商業都市です。
山笠行事で町人の結束の固うて新参の領主も扱いには気ばつかうたらしい。
始め前任者の小早川秀秋の名島城に入城したばってんがその地は博多の東はずれ
海に囲まれ立地条件も良うなかったけん
福崎の地に7年かけて城ば築城します。
その天守閣があったか否か?は未だ解明されとらんとです。
別名「舞鶴城」て言うて今もこの地に「舞鶴」て言う地名が残っとります。

長政は藩政に博多の町民ば取り込んで治めました。
途絶えとった松囃子(今のどんたく)も復活させ
焼失しとった東長寺も今の場所に建立しとります。
官兵衛に負けず劣らぬ文武に奏でた名君やったごたります。

当時の黒田家臣団は6~7000人ほどやったらしい。
主に備(そなえ)・組(くみ)ていう戦闘集団と
「役方(やくかた)」て呼ばれる行政官としての役職にわけられとったげな。
家老には黒田官兵衛の一の家来「栗山善助」の子「栗山大膳」がおりました。

島原の乱以後、外国船が入って来んごと長崎警護で参勤交代ば免除されたげな。
佐賀鍋島藩とは仲の良かったごたります。

黒田藩では馬廻組まで屋敷住まいやったげな。やっぱ規模の大きな藩やったとですね。

お江戸のごとお城が出来て町がでけあがったとと違い
博多は大昔から博多の町が存在したけん武士の町福岡と町人の町博多は
那珂川ば挟んで向こうとこっちにわかれとります。
福岡部が武家屋敷と下士の住む長屋です。

長政には三人の子供がおりまして
忠之は世継ぎ、弟の長興に筑前秋月藩5万石、高政に筑前直方藩4万石が与えられたけん
福岡藩(黒田藩)52万石て言うたっちゃ実質43万石であります。

長男忠之は長政の側室の子やばってんが長政はこの側室ば嫌うとって
遠く橋本(七隈線の終点)に住まわせ忠之も橋本で生れ育ちました。
長政はこの忠之に後ば継がせとう無かったばってんが後ろ盾の「栗山大膳」の
後押しで忠之は2代藩主になりますと。

ところが忠之は説教がましい大膳ば疎ましゅう思いここから黒田騒動の起こります。
お家取りつぶしの沙汰ほどの騒動やったばってん・・・

その昔、長政が信長の人質やった時、官兵衛が荒木村重に寝返ったて疑われ
長政の首ば跳ねよて信長が命令したばってんが長政は竹中半兵衛にかくまわれて生き残ります。
官兵衛が栗山善助らの手により有岡城から救い出された時、信長は
長政ば殺せて言うたとば涙流して官兵衛に謝ったげなです。

そげな縁もあり、官兵衛は半兵衛の子竹中重門の烏帽子親ば務めとります。
その重門の口利きで黒田家は領地取り上げやったばってん
その日のうちに再度52万石ば拝領、おとがめなしやったげな。

これはお上のお話・・・・

なら博多町人はどげんしよったとでしょう?

お上から博多の行事一切ば任された年行司(その前は月行事て言いよった)て言う人がおって
藩から博多の一切の差配ば任されとりました。
税金と別にジョウギリ銭て言うて博多の祭りごとの積立金ば納めよったとです。
博多はその頃はすでに「流」て言う町組で組織されとって
その長が「町年寄」です。
その配下で山笠行事やらの一切合財がとり仕切られますと。

年よりて言うたら今のおいしゃんんのごと
使いもんにならん人たちておもいますばってんが重要な仕事しよったとですね。

暮れも近いこの頃・・こげなと書きよったら足のがつった・・・

どげんかならんもんかいな


>あ痛たたや誰か助けてくれんやろうか・・
コメント

久々歴史考・・江戸幕府って?

2017-12-14 14:42:54 | 歴史・いにしえの大昔しの事
ここんとこ読書の秋から引き続きまだまだお江戸小説読んでます。
江戸時代の古い言葉やら道具用具やら調べながら読むとも
楽しみの一つです。

例えば「チョキ船」やら「冷飯草履」なんかわからんでっしょう?

小説では幕府の役職がいっぱい出てきてなんやわけのわからん。
老中、家老、大目付、目付・・・
時代劇で言葉は聞くばってん深い内容はしらなんだ。
だんだん幕府の仕組み判ってきた。
幕府では一番偉か人が老中(何人かおります)でその下に
いろいろな役職、大目付、大番頭、町奉行、勘定奉行、城代、遠国奉行が
おります。
奉行でも「寺社奉行」は老中の配下やのうて「町奉行」より格上です。

そいけん神社や寺の敷地内での殺しやら賭場の事件に
町奉行は立ち入ることのでけんとです。
賭場の頭から寺社奉行に賄賂やらでうやむやにされて
町奉行は地団太踏んで悔しがるとですね。

この町奉行の配下におる同心の手下が「銭形平次」のごたあ親分
目明し、御用聞きても言います。
給金はでらんばってんが地域の治安ば守るけん縄張りの中の
大店からの付け届けで暮らしよります。
やくざの親分やったり、奥さんに商売させながら御用ばしよった
親分もおったらしかです。

大名でも将軍家直属の家臣(直臣)が旗本(はたもと)
将軍様にじかに謁見でける大名です。
黒田家はこのくちですね。

面白かとは家康の男系子孫は幕府の要職(いわば公務員)につけんかったらしい。
将軍家の転覆ばはかったらいかんて言う理由やそうです。

今読みよる小説に出てくる岡っ引きの宗吉親分は
町奉行の配下でありながら家康の幕府開闢いらいの目明しで
先祖が幕府の金座破りば召し取ったて言う手柄で
将軍家光直々に金流しの十手ば授かり将軍謁見もでける
特別な目明しなんですね。

「家光公から金流しの十手を拝借した金座裏の宗吉親分たぁ俺のことだ」

商人も幕府開闢以来の商人たちは「小町町人」て言うて
正月には特別にお城にあがって将軍様に謁見が許されたげなです。

松囃子が黒田のお殿様の場内に入ってお祝いしよったとと
一緒ですね。

江戸幕府には二つの奉行所、南町奉行所、北町奉行所のあって
月交代でお江戸八百八町の治安ば管理しよったとばってん
町奉行の数は少なかけんそれぞれ手下に同心やらその下に岡っ引き、下っぴきば配置して
江戸の治安ば守りよりました。



今の警察署みたいなとが「番屋」て言われ取り調べが行われます。
博多ではこの番屋は「会所」て言われ福岡と博多に二か所おかれました。

その博多部の会所があったところが今の古ノ一であります。

古ノ一へようこそ・・につながってきたでっしょうが、ぷぷぷ

次回はその辺のお話ば・・・・
コメント