千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

きままなオイしゃんの独り言に
つきおうてつかぁさい。

お盆です

2018-08-14 15:19:08 | 日々の出来事
8月に入っての暑さは異常ですね。連日35℃ば超える暑さで
夜も熱帯夜が続いてやおいかんです。

一つだけ良か事は洗濯もんがあっという間に乾くこと。
朝一で洗濯したらお昼には乾きよりますもんね。

昨日からお盆の入り・・・・・・
朝一番にすぐ近所のお寺にちどりあし家の本家のお墓参り


誰かがすでに墓掃除して御花も飾ってくれとりました。
花が好きやったお袋やったけん御花ば買い足して活けてきましたばってん
この暑さですぐ蒸れてダメになるでしょう。
蝋燭は暑さでグンナリ溶けるけん着けんで帰ってきました。

一般的にお盆は「夏休み」の感覚やばってんが
仏壇のあったおいしゃん家は休みていうてもじっと家におらないかんけん
子供の頃は面白うなかったもんでした。
それにお盆が過ぎたら夏休みも終盤やけん「夏休みの友」も仕上げないかんし

いま、「夏休みの友」やらまだあるっちゃろうか?
それと別に「自由課題」があって昔は昆虫採集やら提出します。
昆虫採集セットやら売りよりましたもんね。

以前も書いたばってんが小学校の最後の夏休み
おんなじ古門戸町の幼馴染4人で「舁山」作って持って行きました。
※この一件は色々エピソードのありますもんね。
ばんじろのカー坊(今は麺ず倶楽部)、旅館の息子のまー坊
歯医者の息子二郎の4人でです。
カー坊、まー坊は土居流、行町。二郎とおいしゃんは大黒流古ノ一
同じ町でも流が違う4名は中学生になってからはだんだん疎遠になって行くとです。
それぞれ流の若手になって行くけんです。
まー坊、二郎は山笠に出らんごとなって未だに山笠馬鹿で残っとうとが
おいしゃんとカー坊です。

おいしゃんが博多に戻って来た折、実家のもさむんとこさぃ
仏壇ば移したけんうちに仏壇は無かばってんが


気持ちだけお飾りして線香あげよります。

休みの間はこれ・・弁当作り貯め



天神の本屋はしごして「総兵衛」買い足してきました。



帰りに買うてきたハンバーグ焼肉弁当もお皿に盛り付けし直して
食べたら気分も違います。焼肉て言うても肉は一切れ、¥280やもんね・・



そしてメロンの半分スプーン食い・・・
周ちゃんとこに白クマさんとこから届いたやつ、山分けしました。



時間とってじっくりとった豚骨スープも食しました。



ラーメンにはこれ、最後にラーメンスープ廻しかけて炒めたら絶品です。



明日は送り日です。息子やら甥っ子達も仕事で少し寂しい送り火になりそうです。
コメント

芦別のひとこま・・

2018-08-06 16:30:02 | 山笠・博多の事
嫌やな~~
サボっとうとこ映されとったやね・・・
ばってん後ろも同じ穴の狢・・・・

さっとカメラで写しよるふりしよるばってん
ここ歩き寄ること自体がすでにエスケープです。

だだ歩き


「芦別神社にはいきたい方だけで良いです」って
リハビリさんが言いよたっちゃもん・・
コメント (2)

日本列島暑くて可笑しいですね・・

2018-08-06 14:13:56 | 日々の出来事
毎日、毎日の猛暑で35℃の気温はくらいはざらになりました。
おいしゃんの夏風邪も長引いてやっと咳が落ち着こうか?
ていうくらいになりました。
朝はお江戸小説「古着屋総兵衛」の真似して毎日お粥さんに梅干し
昼もしっかり食べて栄養つけよるばってん・・・・


冷そうめんにハムカツ、魚フライトッピング、すめに梅干投入。


うまかっちゃん、ピリ辛高菜にいっぱい具のせ海苔とハムばトッピング


コウケンテツが作りよったネオ丼風、これは美味うなかった・・



普通の「牛丼」の方がおいしゃん好きでした。

やっぱ食が偏ってますね。もっと野菜摂らないかん

こげな日本列島、暑さで変な人のニュースがいっぱい。

※コンビニの年齢確認に激高「何で毎回せなあかんねん」46歳男がレジ壊す
 コンビニによっては店員さんが押してくれるとこもあるとですけどね~

※焼肉店でごみ箱への小便止められ親娘で暴行
 これはちょっと常識じゃ考えられん

※「旅館の対応に腹が立った」 風呂に布団詰め客室使用不能に 客の男逮捕
 確かにむっとする場合もあるばってんがそこまでしたら犯罪やもん

しかしこの暑さいつまで続くのやら・・・・・・
台風も反対さぃ走るし異常気象。
「例年にない・・」ていうとが当たり前になってきたし
「命に係わる暑さ」は今年の流行語大賞とるっちゃないかて思います。
コメント

北海道3日目~4日目札幌part2

2018-08-05 00:26:11 | 日々の出来事
芦別ば後にして翌日からフィリピンに出張やけんこの日帰る
神様と千歳空港近くの「北広島」で別れました。

本来なら芦別から一人電車で千歳に戻って帰る予定が
広報さんの計らいで一緒にここまで移動でける観光コースに
してくれてます。細やかな配慮、神様ちゃんとわかっとうかいな?


北広島駅、重戦車と大王はご当地入場券ば買いに行きました。
芦別のご当地入場券は広報さんが皆の分ちゃんとお土産に用意してくれとりました。




神様から送られてきた千歳の航空ショーのブルーインパルスです。
おいしゃんと周ちゃんは前日見かけましたばってん
運転しよるおいしゃんがわかったとぃぼ~っと助手席に乗っとう周ちゃんな
「鳥かて思うた・・・」

さて札幌に入ってクラーク博士像で有名な「羊が丘展望台」に案内してくれました。
おいしゃん35年ぶりに来ました。そん時は新婚旅行。




札幌ドームが見えます。ちょうどこの期間、ファイターズ:ホークス三連戦で
工藤監督は行きも帰りも飛行機一緒やったみたいです。


北海道らしい景色、白樺の木と緑の芝生です。


この年代はついついこの「恋の町札幌」の記念碑に目が行きます・・




お昼はこれ頂きました、ジンギスカンです。




広報さんだけあってカメラは手放せません。
ここでもすっかり緑幸流さんにごちそうになりました。感謝です。
食事終えて出てきたら青空が広がってました。震えるくらいの寒さやったとが
幾分和らぎましたやね。
この後の広報さんの仕込みは「ラベンダー摘み」ですばってんがおいしゃんたちにゃ似合わんもん。


鼻から摘む気の無か大王、他のメンバー一応ビニル袋ぶら下げて
摘みよったばってんがそれどげんすると?てなもんですばってん
貴重な経験させて貰いました。




羊が丘展望台の楽しいひとときやったです。おい!その右手は・・
最近触ったことなかけん・・すいまっせん

さてまたまた重戦車の「御朱印帳欲しい」で札幌神宮へ・・・・
有名な藻岩山公園やら大倉山シャンツェ、園山動物園の近くです。






北海道に杉は無かけん舁山も「杉壁」も「松壁」仕立てばってん
ちゃんとここには立派な杉のありました。
6本都合の良かと見つくろうて舁き棒に・・・ばちの当たります!

今宵の宿の民泊のチェックインの時間も迫ってきたけん一路宿まで。
事前に住所知らせとったけん広報さんがしっかり宿まで送り届けてくれました。




ここで広報さんとお別れです。すっかりお世話になりました。
隅から隅まで行き届いたお接待に感謝です。

周ちゃんとおいしゃんは3日風呂に入っとらんけん
とりあえず近所の銭湯探して湯に入ってすすき野に繰り出すことにしました。




千成湯です。電気ぶろのビリビリにビビりましたやね。
しっかり温もったばってんが外に出たとたん15℃で湯ざめですもん。
どうもこのあたりからおいしゃん風邪ひきよったっちゃないかいな?


大通り公園に着いたとがジャスト7:00です。


久々のキャバレーみたいな「すすきの交番」の看板です。

札幌はしょっちゅう来る大王の案内ですすき野ばひと巡り・・・・・
何食べようか?結局またまたジンギスカンです。


ナポリン頼んだ周ちゃん、間違うてアルコールいりのナポリン飲んだ周ちゃん


目がうつろです・・帰りの地下鉄もぼ~っとしとりました。


〆は札幌ラーメン、極太でストレート麺。
博多と一緒で札幌ラーメンも色々種類のあるとですね。今一でした。



宿に戻ってテレビ見よったらニュース速報!「福岡空港閉鎖」の報です。
神様どげんなった?
暫くして神様からめ~る・・・・
広島空港に降臨された様子・・・・・・
「新幹線乗り換えで博多に戻ります・・」
そいけん帰るなて言うたろうが・・・・

翌朝のひととき8:30には空港に向かわないけません。








おいしゃん疲れてます・・


最後の記念写真・・・・大王はこのまま札幌に残るけんここでお別れです。


レンタカー屋でもおいしゃん疲れてます・・
メロンと濡れた地下足袋が重たかやね~


重戦車は最後まで元気です・・・・

千歳空港で最後の食事です・・・・






それぞれ好みのメニュー注文してます。

3泊4日の芦別紀行・・・・
春から広報さんと打合せして来て本当に良か旅ば過ごさせて頂きました。

感謝感謝の一言です・・・・



コメント

北海道3日目芦別~札幌編part1

2018-08-04 00:14:00 | 日々の出来事
北海道から帰って来て10日が経ちました。
今回は定年組やら不幸事やらで前回のメンバーとは変わったばってん
今回行けんかったメンバーも気持ちだけは芦別に飛んどったて思います。
今回の新規の大王と重戦車は行かれんメンバーの分もしっかり
山舁いて交流でけたて思います。二人とも来年また行く気ですもん・・
芦別も前回行った時から新たなメンバーも増えたし
新た個々の交流も芽生えたようです・・
博多のおいしゃんたちもただの馬鹿な山のぼせてわかって貰えたでしょうか?

歳には勝てません、帰った日からの夏風邪がまだ抜け切りません。


帰った翌日から今日まで毎日お粥さんで通しとります。
おかげでお腹の具合は良うて食欲はあるけん
直治るでっしょうや・・・・

自分じゃ買うて来てなかった「芦別メロン」も
周ちゃんからアガペーで頂きました。




2回に分けて頂きました。
おいしゃん、国内海外問わず、旅に行ってもほとんど自分のもんは
買うてこん主義ですもん。
強いて言えばご当地の食材とか海外の調味料くらい。
メロン持って帰って来ると重たかもん!
パンダさんとこの大玉はおいしゃんがぶら下げて持って帰ってきました。
パンダさん重かった~~

夏風邪と、仕事のばたばたで何もする気の無かったけん
久々北海道3日目編です。
追山終わったけんふれあい編では無うてただの親父たちの北海道旅行です。


追山翌日の朝、庭にテント立てとるやからのおりました。


まだお休み中の広報さん、おいしゃんたちのお世話で気を使われたでしょうから・・


なんだか眼鏡外すと若き日の「郷ひろみ」みたいですね。
※撮影、しゅうカメラ・・


芦別出て途中連絡の入って大王、芦別にTシャツ忘れて来たとがわかりました。
「来年まで預かっておく」ていう返事、また来年来ないかんです。

朝食の後・・

最後に皆で記念撮影後皆さんに送られて・・・・
左から二刀流?さっく、おぼっちゃま、白クマさんです。



神社マニアの重戦車が「御朱印帳欲しか」て言うけん芦別神社さい寄りました。







芦別の町抜ける途中緑幸流の山小屋通ったら片付けの最中でした。
朝早ようから舁山撤収に引き続き御苦労さまです。






今回白クマさんがおいしゃんより年下って初めて知りました。
前回はゆっくりお話しできず(他の方もですが)今回、ゆっくりお話出来て良かったです。
さっくやおぼっちゃまのチームPやチャイも普段広報日記で見るけん他人とは思えんで
親近感もありました。
金妻の旦那、広報さん、駅長さん以外の方とのコミュニケーションも
広報さんの仕掛け?で良かったて思います。
個人的には「リハビリ太ったな・・」って言う印象でした。
自分のリハビリせなこてね

普段緑幸流の役員さんたちがたむろする「虎の穴」も案内して頂きました。


博多から送った酒の空き瓶もありました。
いっつも広報日記で見る光景はここやったんだて納得。

そして再度皆さんのお見送りで芦別を後にします。



広報さんが自家用車出してくれて一人で札幌観光の引率して頂きました。
周ちゃんと、おいしゃん、神様が広報さんの車に便乗
他のメンバーはレンタカーでアラブが運転です。

帰りはなんとおいしゃんたちが来た方向と逆方向。
流石地元知りつくしたルートで芦別市の山越えルートです。


途中立ち寄った芦別三段の滝で自分が写った芦別健夏山笠のポスター指さす広報さん。








おいしゃん、公衆トイレでウ○コしよってはぐれました。
前回来た時みたけん良かとです。しかし今回は北海道も豪雨でその爪あとは
残っとりました。

この日から空知地方、風が強うして曇り空気温も下がりました。
途中野郎9人で似合わんソフトクリーム






おいしゃんは寒かけん食べんかったです。

この日先に帰博する神様ば「北広島」まで送って札幌入りの予定です。
神様、このあと厄介なことになるとは次のお話です・・

つづく
コメント (1)