「カトー折り🄬」ペーバークラフトで広げるエコ!

カトー折り🄬は、商標登録第5994722号を取得しました。2009年に誕生。紙をエコと防災に役立つ知恵の折り方です。

立ち飲みの狭いテーブルで役立つごみ箱

2010-07-31 23:05:48 | 使いかた
 立ち飲みは結構人気なところ。混んでいるとテーブルも狭くなります。こんなときにごみ箱があると便利です。お手拭の袋や箸袋や枝豆の皮など出るごみを片付けてくれます。
 またこの紙はマックのテーブルマットです。捨てずに持ち帰っています。この紙は油にも丈夫な紙です。
コメント

ダンボールで折った箱は調理瓶などの収納皿に便利

2010-07-31 22:45:34 | 使いかた
 ダンボールの板があったので、用途も考えないで何気なしにを折って、箱を作ってみた。使うところがないと思っていたところ、台所に無造作に置かれていた調理瓶やボトルがあった。そこでこれを収納皿として使ってみた。
 使ってみると、意外にも液ダレしたり、床の埃がつかないことや、瓶をまとめて動かしたりするのに便利だと気づいた。
 ダンボールなので頑丈。意外と重宝しています。
コメント

eco japan cup 2010 募集!今年も応募しよう!

2010-07-24 19:00:38 | エコを考える

 そうそう、今年もeco japan cup2010のエコ活動している人の成果を応募して、コンテストする-エコビジネスの芽を見つけて、育てるコンテストに応募することにしました。 

  この育てるという意味、やっとわかってきました。昨年受賞して、今回はお休みしようなんて思っておりましたが、主催者側としてはどうやらこのコンテストによってどんな波及効果があるのか注目しているようなんです。

 ひとつは作品を見た人の波及効果、また受賞した人の今後の活動展開にも注目していると思います。

 でも、育てるコンテストですが、それは主催者側を含めてお互いさまなのかもしれません。

 ひとつはこれはこの機会を活用して応募登録してみようと思いました。

 いざ登録すると、本当に懸命に知恵をまた、新たに出そうします。それが育てることになり、受賞につながるかもしれませんよね。そういうワクワク感がとても毎日を楽しくしてくれます。

 今年はその大体のイメージはあるんですが、ここでブログにいろいろ発信しているので、これを再度、応募対象にしてもいいのかなぁと思っています。

 ともかく、まず取り組んでみようと思いました。  みなさんもぜひ、応募してみてはいかがですか。

コメント

仕事で役立った水が漏れない、クリアファイルで作ったバッド

2010-07-24 17:39:18 | 新しいペーパークラフト
 仕事先で作業すると、水が出てくる場面がありました。出てくる水を受けるバッドがほしくなりました。それも薄いバッドでないと入らないのです。ビニール袋で受けたとしても手を離せば、水が漏れてしまいます。どうしてもバッドがほしいと思って、周囲を探したのですが、ありませんでした。
 そこでクリアファイルを分解して、一枚のフィルムにしました。それを折って、バッドをつくることにしました。こんなときに役立てないと、なんのカトー折りだが、わかりません。
 いざ、折り方を思い出しながら、折ってみたところ、思い通りできました。見事、これは役立ちました。
 この写真は使い終わったあとのバッドの写真です。

 ぜひ、折り方をみなさんに伝えたいと思いますが、いかがでしょうか。
コメント (2)

水が漏れない紙袋を作って、実験する小学生たち

2010-07-19 23:52:12 | 出来事

 小学生のまえで、カトー折りの紙袋を作って、その場で水を入れて、漏れないことを見せましたら、非常に興味を持って、見てくれました。やんちゃな子どもたちもすっかり気に入ってくれました。
 折り方を教えるにはやはり、練習シートがいると思いました。折って見せたのですが、それでは難しいことが、本当にわかりました。

 子どもたちが自分で折った紙袋に水を入れて、水が漏れないことを確認すると本当に目をまんまるにして、驚いてました。
 
 覚えるのが速いです!

コメント