秋山兄弟生誕地、歴史感じます。

【ちょっとひと息】

「坂の上の雲」(司馬遼太郎)の主人公、秋山兄弟(秋山好古、秋山真之)の生誕地が松山市に整備されてあるんですよね

秋山兄弟生誕地(常盤同郷会)(場所は、iタウンページ!



日露戦争で大活躍した兄弟

兄・好古は日本の騎馬隊を指揮し、世界最強のロシアコサック騎兵隊を撃退。日本の騎馬隊を育てた第一人者であります

弟・真之は日本連合艦隊の参謀として日本海海戦でロシアバルチック艦隊を撃滅して日本の勝利を導きました

秋山家は昭和20年の空襲で焼失したんですが、文献、昭和初期に撮影されて写真に、秋山家子孫の方のヒアリング調査を加えて、復元したとのこと。今でいうと、8帖の和室2部屋、6帖の和室2部屋と台所の4Kの平家ですね。

まずは玄関を入り、ビデオ鑑賞



一角には、来年NHKで放映される「坂の上の雲」の兄弟を演じた、木本雅之さん(弟役)、阿部寛さん(兄役)、竹下景子さん(母役)の写真とサイン色紙がありました。



もっくんは達筆、書道が得意とのこと、竹下さんは落款をお持ちになってサインに押されたとのこと。

真之は、正岡子規とは無二の親友。台所には、やり取りされた手紙の展示もありました。



台所を出て、裏庭から居間を見ます。





再び正面に戻って、居間を拝見。



そして、庭にある兄弟の立派な銅像を拝見しました

兄・好古大将像(騎馬上で凛々しいです)

 border=

弟・真之中将胸像(海上自衛隊幹部学校に本物があり、これはレプリカとのこと)

 border=

短い時間でしたが、日本の近代史に触れることができた気になりました。

「坂の雲の上」は全部で8冊、読むのに1年半かかりましたが、再読してみようかなと思ったりしました

近くの坂の上の雲ミュージアムへ行くなら、iタウンページ!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 熱海、福島屋... 自分に合うウ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。