日本男道記

ある日本男子の生き様

杉山愛の“ウィッシュリスト100” 願いを叶える、笑顔になる方法

2017年02月25日 | 読書日記
杉山愛の“ウィッシュリスト100” 願いを叶える、笑顔になる方法
クリエーター情報なし
講談社

◆内容紹介◆
「テニス選手になるという夢を叶えた私は、引退後、人生の大きな変化に戸惑っていました。
やりたいことを書いていく「ウィッシュリスト100」のおかげで新しいライフを切り開くことができたのです。
多くのみなさんにとっても、このリストが望む人生を実現する道しるべとなりますように」(本文より)

第1章 第2の人生のために始めた「ウィッシュリスト100」とは
第2章 あなたの「ウィッシュリスト100」を作ってみよう
第3章 リストを実現するための「5つの力」
第4章 松岡修造×杉山愛 対談
目標の見つけ方、自分らしさの活かし方

コラム 「ウィッシュリスト100」私の場合 ~6人が実践

今の自分のやりたいこと、目標や夢……
どうすれば見つかる? どうやって叶える?
杉山愛さんが引退後に見つけた方法をお教えします!

◆著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)◆
杉山/愛
1975年生まれ、神奈川県出身。4歳でテニスを始め、17歳でプロになる。
WTAの自己最高ランキングはシングルス8位、ダブルス1位(日本人選手初)。
グランドスラムのシングルスでは連続出場62回という女子の世界記録を樹立。
五輪には4回連続出場した。
34歳で引退後、現在はスポーツキャスター、コメンテーターとして活躍中。ジュニア選手の育成プロジェクト『Road to GrandSlam』を立ち上げるなど、テニス指導者としても後進の指導に尽力している

【読んだ理由】
ウィッシュリストに興味があったから。

【印象に残った一行】
リストを作るコツ
1.「わくわくする」「楽しい」を大切にする
2.「やらなきゃ」ではなく「やりたい」を書く
3.思い浮かぶことをは、とりあえず書いておく
4.なるべく具体的に設定する
5.カテゴリー別に考える(日常生活・趣味やエンターテインメント・内面、外面の自分磨き・仕事・チャレンジ・ライフ)
6.100個という数にはこだわらない
7.「done」「doing」を書き添える
8.ときどき見直して、更新する
9.スマートフォンなど携帯できるものを利用する
10.自分のペースで、自分のスタイルで

リストを実現するための「5つの力」
1.コミュニケーション力
2.行動力
3.イメージする力
4.ルーティンの力
5.楽しむ力

【コメント】
残された時間もあまりないが、リストを作成してみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/25)

2017年02月25日 | Daily Vocabulary
19436.taste and precinception(味覚と先入観)
Taste and precinception can change, you know.
19437.livestock feed(家畜のえさ)
The big growth area for insects as food will probably be in the area of livestock feed.
19438.meat-heavy(肉の多い、肉に偏った)
Americans today are much more aware of the health risks of a meat-heavy diet.
19439.hit on the old pocketbook(懐への打撃)
Not to mention the hit on the old pocketbook.
19440.carnivore(肉食動物)
I'd thought Americans were hardcore carnivore.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンパンマン おもちゃ うた 歌 アニメ しゃぼん玉 シャボン玉 童謡 どうよう 子供の歌 日本の歌 Stop Motion Toys,Anpanman anime

2017年02月24日 | 日本の唱歌・童謡
アンパンマン おもちゃ うた 歌 アニメ しゃぼん玉 シャボン玉 童謡 どうよう 子供の歌 日本の歌 Stop Motion Toys,Anpanman anime
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/24)

2017年02月24日 | Daily Vocabulary
19431.I wouldn't bet on it(それはどうでしょうね、あり得ないと思います)
I wouldn't bet on it.
19432.go for(選ぶ)
I would rather go for somemixed nuts as a handy way of getting some proten ahad healthy fats.
19433.everyday(平凡な、日常の)
Computer trouble is an everyday occurrence at our company
19434.handy(便利な)
This app is a handy way to keep track of your spending.
19435.yuck(ひどく嫌な、不快な)
There's just too much of the yuck factor.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KENNEDY THANKS JAPANケネディ元駐日大使お別れメッセージ

2017年02月23日 | 爺英語
ケネディ大使から日本の皆さんへ御礼のメッセージ

Caroline Kennedy has said thank you to Japan. Her term as U.S. ambassador to the country ends later this week.
(Caroline Kennedy / U.S. Ambassador to Japan)
"Nihon no minasan, konnichiwa. Serving as the United States ambassador to our closest friend and ally has been the greatest privilege of my life. I want to thank Prime Minister Abe and the members of his government for working to strengthen our 'alliance of hope,' and for sharing President Obama's belief in the 'power of reconciliation.' I want to thank him for strongly supporting the United States-Japan alliance and for the many landmark achievements of the past three years."

Kennedy expressed gratitude to Abe for welcoming Obama to Hiroshima and for visiting Pearl Harbor last month.
She reserved special thanks for the students she met all over the country. Kennedy said the future of the alliance between the U.S. and Japan depends on them.

serving as ~を務める
reconciliation 和解
landmark 重要な、画期的な
reserved 別に取っておく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/23)

2017年02月23日 | Daily Vocabulary
19426.rich in protein(高たんぱくな)
It's rich in protein.
19427.viable(現実的な、実行可能な)
Scientists have been looking at insects as a viable protein source.
19428.cholesterol(コレストロール)
They're high in animal protein, and low in fat and cholesterol.
19429.go mainstream globally(世界的に主流になる)
I wonder whether bugs will ever go mainstream globally?
19430.locust(いなご)
Some people in Japan eat seasoned grasshoppers and locusts.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花から花へと / 島津ゆたか cover akira

2017年02月22日 | 昭和のゴールデンヒット
花から花へと / 島津ゆたか cover akira
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/22)

2017年02月22日 | Daily Vocabulary
19421.funky, acidic taste(風変わりな酸味)
I like their funky, acidic taste.
19422.immune system(免疫系)
PLus they have all sorts of good bacteria that cleanse your digestive system and boost your immune system.
19423.have had it up to here with(~にはうんざりだ)
I have had it up to here with the traditinal maet-and-potatoes diet.
19424.pho(フォー)
Ilike pho from Vietna, ramen from Japan.
19425.fermented(醗酵させた)
A lot of people I know are getting into fermented vegetables like kimchi and sauerkraut.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛霊公第十五の一

2017年02月21日 | 論語を読む

【漢文】
衛靈公問陳於孔子、孔子對曰、俎豆之事、則嘗聞之矣、軍旅之事、未之學也、明日遂行。

【書き下し文】
衛の霊公(れいこう)、陳(じん)を孔子に問う。孔子対(こた)えて曰わく、俎豆(そとう)の事は則(すなわ)ち嘗(かつ)てこれを聞けり。軍旅(ぐんりょ)の事は未(いま)だこれを学ばざるなり。明日(めいじつ)遂(つい)に行く。

【現代語訳】
衛の霊公(れいこう)が孔子に陣立てについて尋ねました。孔子は、
「祭祀の礼法については学びましたが、軍事については学んだ事はありません。」
と答え、翌日衛を去られました。

【English】
Marquis Ling of Wei asked about battle formation. Confucius replied, "I learned about the rites. But I have never learned about military affairs." Confucius left Wei the next day.

『論語』とは
読んで字の如く「論じ語る」、孔子と弟子達や要人達との間に交された対話録。
『論語』は私たちの生き方の原点を見つめた思索の宝庫であり、人間性を磨く叡智が凝縮した永遠の古典。
読めば読むほど胸に深く沁み込む簡潔な言葉の数々。
『孟子』『大学』『中庸』と併せて儒教における「四書」の一つに数えられる。
全20編(学而第一~堯曰第二十) 構成され、編の名称は各編の最初の二文字を採ったものであり内容上の意味はない。
したがって、学而第一から順に読む必要はなくどこから読んでもかまわない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/21)

2017年02月21日 | Daily Vocabulary
19416.harsh reality(厳しい現実)
The harsh reality is that more than one-third of Americans are considered obese.
19417.watchdog group(監視団体)
They have found themselves under increasing pressure in recent years from consumers, watchdog group to make thier products heaithier.
19418.since time immemorial(太古の昔から)
People in Japan have been eating seaweed since time immemorial.
19419.go-to(主力の、頼りになる)
many people are calling seaweed the new go-to superfood.
19420.arsenal(武器量、強み、資源)
Health-centric messaging has become a key element in their arsenal .

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『枯葉 The Autumn Leaves』 聴き比べ

2017年02月20日 | 洋楽ヒットソング
『枯葉 The Autumn Leaves』 聴き比べ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/20)

2017年02月20日 | Daily Vocabulary
19411.pick up on(~に気づく、理解する)
Companies have picked up on this trend.
19412.cut back on(削減する)
That meanspeople might cut back on buying some of those product.
19413.be upfront about(~について正直である)
Legistlation starts requiring food companies to be upfront about what goes on into their product.
19414.boost healthiness(健康にいいものにする)
Downsizing has become a popular way for good businesses to deal with increasing pressure to cut calories and boost healthiness in processed foods.
19415.calorie counts(カロリー量)
It has also become quite common for restaurants to provide calorie counts on their menus.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/19)

2017年02月19日 | Daily Vocabulary
19406.big player(大企業、大手企業、大物)
Some of the biggest players in the food industry are now trying to convinde peple to eat less.
19407.calories per serving(1食あたりカロリー)
There are fewer calories per serving.
19408.high in sugar, salt or fat(糖分や塩分、脂肪分が高い)
Those product are high in sugar, salt or fat.
19409.well-being(健康、幸福、福祉)
Food companies put a premium on the well-being of consumers.
19410.counterintuitive(反直感的な)
Food companies are taking increasingly counterintuitive approach in marketing their pruducts.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のヒミツ

2017年02月18日 | 読書日記
我が家のヒミツ
クリエーター情報なし
集英社

◆内容紹介◆

笑って泣いて、人生が愛おしくなる家族小説。

結婚して数年。どうやら自分たち夫婦には子どもが出来そうにないことに気づいてしまった妻の葛藤(「虫歯とピアニスト」)。
16歳の誕生日を機に、自分の実の父親に会いに行こうと決意する女子高生(「アンナの十二月」)。
53歳で同期のライバルとの長年の昇進レースに敗れ、これからの人生に戸惑う会社員(「正雄の秋」)。
ロハスやマラソンにはまった過去を持つ妻が、今度は市議会議員選挙に立候補すると言い出した(「妻と選挙」)ほか、全六編を収録。
どこにでもいる平凡な家族のもとに訪れる、かけがえのない瞬間を描いた『家日和』『我が家の問題』に続くシリーズ最新作。
笑って泣いて、読後に心が晴れわたる家族小説。

内容(「BOOK」データベースより)
どうやら自分たち夫婦には子どもが出来そうにない(『虫歯とピアニスト』)。同期との昇進レースに敗れ、53歳にして気分は隠居である(『正雄の秋』)。16歳になったのを機に、初めて実の父親に会いにいく(『アンナの十二月』)。母が急逝。憔悴した父のため実家暮らしを再開するが(『手紙に乗せて』)。産休中なのに、隣の謎めいた夫婦が気になって仕方がない(『妊婦と隣人』)。妻が今度は市議会議員選挙に立候補すると言い出して(『妻と選挙』)。どこにでもいる普通の家族の、ささやかで愛おしい物語6編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
奥田/英朗
1959年岐阜県生まれ。雑誌編集者、プランナー、コピーライターを経て、1997年『ウランバーナの森』で作家デビュー。2002年『邪魔』で大藪春彦賞、2004年『空中ブランコ』で直木賞、2007年『家日和』で柴田錬三郎賞、2009年『オリンピックの身代金』で吉川英治文学賞を受賞

【読んだ理由】
奥田/英朗作品

【印象に残った一行】
プランAしかない人生は苦しいと思う。一流のスポーツ選手、演奏家、俳優たちは、常にプランB、プランCを用意し、不測の事態に備えている。つまり理想の展開なんてものを端から信じていない。

おじさんと若者とでは目に映る景色がちがうということだ。若者には若者の世界があるし、人生経験が乏しいというのも、それはそれで貴重な時期だ。

人は無視されることが一番こたえるのだ。

【コメント】
読後のホッコり感がいいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Daily Vocabulary(2017/02/18)

2017年02月18日 | Daily Vocabulary
19401.calorie count(カロリー値)
He avoidos a certain dish because of its calorie count.
19402.bottom line(収益)
That wouldn't necessarily harm a restaurant's bottom line.
19403.monetary incentive(金銭的インセンティブ、報奨金)
The employee fitness offers monetary incentive like that.
19404.thingle year's effort(一年間の取り組み)
Participating employees can earn up to $780 for a thingle year's effort.
19405.accumlate(貯める、集める)
They can accumulate points for things like taking nutrition and stress management classes.

今日の英語ニュースを聞こう!NHK WORLD Daily News

iタウンページ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加