退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#999: 日本良いとこ一度はおいで。の一例

2018-03-18 20:51:01 | アメリカ便り
今日も私とキキの戦いは限りなく続きました。
あい変わらず、目を放した隙におしっこ、うん子。
15分おきにおしっこをしているのではないでしょうか。
ケージの中では夜通し大丈夫。
注目してほしいから目の前でやるのでしょうかね。
一応検査に出したおしっこは異常なしとのこと。

夕食は残飯整理で、皿の上に残り物をのっけて“チン”。
主人とソファーに座って食べようとしたら、“超活動期”のキキがソファにジャンプ、残飯夕食が乗った主人の皿の上にランディング。
皿の上の食べ物はソファーの上に散らばり、それをジュンタとキキが食べまくる。
普通だったら、こんなときの主人の反応は“皿を流しに投げつけて、沈黙する”なのですが、さすが、私の意見を聞かず自分で選んだキキちゃんがやったことなので、文句も言わず、散乱した夕食をかたづけました。
その後私が食器を荒い、カウンターの上に置くと、それを狙って、ジャンプしたキキちゃんがかたづけた皿、その他がのっかった布巾を引っ張り、その上に乗っかったものがすべて床の上。
もちろん割れ物も出ました。
今度は私がそれを片付けました。
こうやってブログを書いている間中、キキはコントロールのきかない、リモコン車のようにキッチンを駆け回っています。

先日、誰かのブログで見たことです。
昨年のお金の落し物は、その前年より8000万円も多く、37億5000万円にものぼったそうです。
これは1985年以降最高となったそうです。
そして、この値は毎日1000万円ものお金が落し物として届けられるということです。
そのうち27億円は落とし主に返されたそうです。

日本っていいね。

反日在日朝鮮人、真っ黒いずぶずぶの在日野党員を排除したら、もっと良くなるんだけど。

来週の月曜日には日本に帰る飛行機の中。
それを夢見て、翻訳がんばっています。
これが終わったら、日本から帰ってくるまで絶対やらないぞー。

今、どういうわけか勝新太郎の座頭市のメロディーを聞いています。
今日は一日中翻訳をやっていましたが、津軽三味線、バック、コロッケなどなど、気の向くままいろいろの音楽を聴いていました。
いやー、しかし、勝新はかっこよかった。
もうこのような人は出てこないでしょうね。

ハブグレジュンタのマミー

コメント