退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#1125: 中国排除。気持ちいいですね。

2018-12-11 06:56:43 | アメリカ便り
改めて、安倍首相でよかったと思う今日この頃です。
と言っても、安倍首相が行おうとしていること、すべてに賛同しているわけではありません。
増税、入管法改正、IR(カジノ)、そして、無能人間を入閣(裏取引なんでしょうが、あまりにもひどいのが明確です)させたこと等々、反対するところは数々あります。
が、ことファーウエイに対する対処は100%支持します。

ちなみに‟あんた、なにやってんの?、一応は国家なんでしょ?、生徒会でもましなことするわい”的韓国に対する対処も100%支持します。
と言うか対中国、韓国に対する処置、ちょっと遅かったきがしますが。
この先、コロコロ変わらず、中国韓国排除一直線でやっていただきたいと思います。

後先見ず、思いつき、感情で外交をやるトランプさん、こと中国、韓国切りに関しては気持ちがいいです。
どんどんやってほしいです。

通信機器に余分なもの(スパイウエアーでしょう)を忍び込ますファーウエイ、今回捕まった7つものパスポートを持っていた(ゴルゴ13のような人と誰かが言っていた)副社長、いかんでしょう。
国家間の問題で収まらないですよ。
地球スケール、宇宙スケールですよ。

通信機器等のハイテック製品にはスパイウエアーが忍び込まれているし、食べ物は安心して食べられるもなんて存在しないし、他民族(ウイグル人)は洗脳キャンプに入れられるか、臓器売買に利用されるし、国民の行動はあらゆる手段を使って監視され、反国家的国民は行方不明になっちゃうし。
そしてさらに恐ろしいことは、中国は世界制覇とまではいかないだろうけど、その人種の多さで国々を乗っ取ろうとしていると痛感している。

その手口が汚い。
まず経済援助と称して莫大な資金援助をする。
高利貸しそのもの。
特に借りた金が返せないような貧しい国が餌食になっている。
中国が出した援助の条件と言うのもこ汚い。
中国で生産されたもの、更には中国人を起用することになっている。
そして、貧しい国だからもちろん借金が返せない。
最終的に国に残るのは、すぐに崩壊してしまうインフラ、たくさんの中国人移住者、そして借金のかたにとられた領土。

先日のAPEC、パプアニューギニで行われましたが、ニュースで見たら、国内での中国の存在が大でしたね。
中国が莫大な資金援助をしているとのこと。
インフラ援助など、パプアニューギニアの国民もこぞって中国に対して感謝を示していました。
不思議なことに、働いていたのは中国人ばかり。

10年先も感謝をしているでしょうか。
借金のかたにとられた領土、‟あの”中国人移住者であふれた街並み。

韓国はどうとなれ、知ったもんじゃない。

那智の滝周辺の写真です。























ハブグレジュンタのマミー









コメント

#1124:ペットロス

2018-12-09 09:03:58 | アメリカ便り
と書いても、別にジュンちゃんや、キキちゃんが死んだわけではありませんのでご安心ください。
キキは今日が1才の誕生日です、そのやんちゃぶりはいまだ衰えを見せていません。
ジュンちゃんも間もなく5歳です。
年の差、体重の差でキキちゃんはジュンちゃんにいつもやられていますが、それがまたかわいい。
すぐに助けを求めて、私のそばに逃げてきます。

私と兄の小さい頃の関係に似ていますが、私の時はキキちゃんより根性があったと思いますが。
兄にはよくケンカを売ってました。
そんな兄も今はほぼ寝たきりです。
以前のように、腹立たしい(お互いに)兄弟の会話もなくなりました。

今日の題ですが、私が愛読している‟夢母さん”のブログを読んで思いつきました。
夢母さん、偶然に以前飼っていたいた愛犬‟夢”の動画を見つけたそうです。

私も今までに飼ったワンちゃんたちの動画を、子供たちの動画とともにたくさん保存、と言うより、どうしようかわからず段ボールに詰め込んでいます。

ちなみ山のようにあるビデオテープをSDカードに移すべく、必要な‟Video Capture"なるものをアマゾンにオーダーして、昨日受け取ったところです。
なんとなく簡単そうなので、時間ばかりかかるでしょうが、ちょっと頑張ってみたいと思います。
なお、この"Video Capture"、3千円程度で買えました”。

犬好きの私と両親は今までにたくさん犬を飼ってきました。
かわいがっていた犬に死なれ、悲しみは最大限でしたが、いつもまた懲りずに飼い始めるのす。
死なれた悲しみを忘れるには(思い出を忘れるのではないですよ)、新しい生命を受け入れるのが私にとってはペットロスへの一番の癒しなのです。

私にとって、犬の存在と言うものは日常生活にあるべきもの。
空気や3度の食事と同じ。
家の中にいて当たり前のもの。

だから、たとへ、iphonewoを壊されても、老眼鏡を6個ぐちゃぐちゃにされても、クレジットカードを破壊されても、おしっこうん子の処理で悩んでも、出かけるたびにドッグシッターを頼んだり、その他数えきれない大変さがあっても犬たちは、私にとってはかけがえのない、家族なのです。














コメント (1)

#1123: 久しぶりのハッピーアワー

2018-12-06 07:09:47 | アメリカ便り
昨日はクリスマスツリーのデコレーション。

1977年5月21日に一人アメリカにやってきて、なんと48回目のクリスマス。
スーツケースに詰め込んだ短波ラジオと、母が下着に縫い込んだ300ドルとともにアメリカに渡った時は、まさかこんなに長く住むことになるとは思っていなかった(と毎年この時期になると考えさせられます)。

‟なんとかなるんでな~い”と言った気楽な、そして柔軟性豊かな適応能力のおかげで、ここまでやって来れたと思い、両親、そして祖先から受け継いだ遺伝子に半分は感謝しています。
それから、アメリカの学校を卒業して応募した日本の会社、"高年齢(と言ったってたかが28歳だった)高学歴(と言ったって、たかが修士ぐらい)”と言って雇ってくれなかったことにも感謝しています。

‟人生考えようです”を正に、地で行っている私の半生です。

昨日は2か月半ぶりぐらいで、いつもの仕事仲間とハッピーアワー。
4時集合、飲み物2杯、アペタイザー2つ、そして2時間で解散。
もう10年は続いているでしょうね。
2年ほど前に肺がんと診断された91才になるジュディーのお母さん。
その後脊髄やら骨やらに転移が見つかっているけど、まだ頑張っているようです。
4人の中で、ジュディーのお母さんだけです、親が生きているのは。
相変わらず、4人好き勝手な秩序のまるっきりない話をして解散しました。

ロビンは待ちに待った新車テスラーを乗って来ました。
今度、乗せてもらいましょう。

私は8万キロ乗った日産ローグを、私が以前乗って、息子にあげた走行距離30万キロのホンダCRVと交換したため、ポンコツ車で登場しました。
さすがに30万キロはいつどこで何が起きるかわからないので、息子に運転させたくはなかったのです。

ユーチューブで、‟そういう考えもあるんだ”と言う意見を聞いたので、お教えいたします。
いつもの隣国韓国の話です。

最近、文大統領が38度線での韓国軍の存在を縮小しています。。
海上での瀬乗り等で韓国が北朝鮮の経済を助太刀していることは、周知のことです。

と言うことで、文の朝鮮半島の統一を望む意思が強いと言うことはわかります。
そこで、外交に詳しい解説者が言いました。
‟統一によって、文は北朝鮮にある核で韓国の核保有を目指している”。
そういう考えがあったんだ。
もう一つ、核を持った馬鹿な国が増える。
絶対日本に打ち込むだろうね。
これだけ反日が横行している国だもん、韓国は。

高野山からの写真の続きです。





















ハブグレジュンタのマミー

コメント

#1122:46人の中国人不法在留者が逃亡、その他

2018-12-05 07:02:25 | アメリカ便り
相変わらず寝れない日々が続いております。

日曜日の夜は風呂に入り、昔、飲んでいた抗鬱剤(娘が中毒になるからやめたほうが良いといったのでやめていました)を飲み、睡眠用と書いてあった立川談志の漫才を聞いているうちに5時間ストレートで寝ることができました。
"久しぶりにこんなに寝た”。
おととい、昨日と同様なことをしましたが、ダメでした。
正に、”柳の下のドジョウ”でした。

ちなみに私は絶対‟中毒”と言うことにはならないでしょう。
だって、何に対しても気移りするので。

と言うことで、1日が非常に長く感じる。

かと言って、その分何か有意義に時間を使っているかと言うとそうでもない。
翻訳の仕事も12月と言うことで、いろいろ入ってきますが、今のところ全部断っています。
家のことで忙しいのも理由の一つですが、やる気が起きない。
10月初めから仕事をしていないせいもあるのでしょうが。

日本に帰るのは良いのですが、日本滞在1か月、そしてその前後で2か月合わせて3か月、そしてそれを年に2回やるから、結局は1年で働ける期間は6か月と言うことになります。
これでは絶対食っていけません。
退職者のパートの仕事にすぎません。
良かった年金があって。


話は変わりますが、46人の不法在留中国人が函館南部の町にある工事現場から逃亡したそうです。
‟観光ビザで日本に入ってきて、どうして働けるんだ”。
これは単純に、雇った側の責任でしょう。
‟身分や資格をチェックした時、特別問題があるようには思えなかった”、だって。

馬鹿こくでねー、どんなチェックしてたんだ!
相手は切羽詰まった中国人です。
偽造パスポート、在留許可証、運転免許証、金さえあればいつでもどこでも、そしてなんでも作れる国なんです。
でもこれって表立って明らかになった数です。
隠れた逃亡した不法在留者はどれだけいるか、はっきりした数はわからないでしょう。
そんな隠れ逃亡者、日本で何ができるか?、考えただけでも恐ろしいです。
特に"そうだね~、いいんでな~い”の北海道、絶対食い物になる。

入管法の現状がこんなザルなのに、それを改正して35万人の外国人労働者を認めるって、良いの?
順番的にちゃんと改正してから、外人労働者の受け入れをやった方が良いと思うけど。
改正ばかりではなく、雇う方(受け入れ態勢)もちゃんとしてからにしてほしい。

話はまたまた変わり、35年前の年間廃棄プラスティックは5000万トンだったのに、2015年にはその数が6倍になったそうです。
企業がプラスティック飲料、ショッピングバッグ等々、そんなに造らなきゃいいじゃない。
そんなにボトル飲料、必要なの?

マイバッグマイカップ持てばいいしだけの話です。
企業が生産を縮小し、1メートルごとに立ち並んだ自動販売機の数をせめて100メートルごとにするとか。
とにかく日本の自動販売機、あり過ぎ、異常です。

催涙スプレーを使って現金5000万円の入ったバッグを盗もうとした馬韓国人2人が捕まったそうです。
その動画を見ましたが、面白いというか、さすが韓国人と感じました。
‟催涙スプレーをかけただけで、バッグを盗むつもりはなかった”なんて馬鹿な言い訳を言ってました。
更には警察官に捕まった時、一生懸命言い訳をしている姿を撮っていたカメラマンに向かって、‟やめろ”だって。
徴用工、慰安婦、反日の韓国人、韓国って本当におかしい国です。
そしてそんな国のドラマを喜んでみたり、K-POPとかに狂って金を払ってまで見に行く若者、気が知れません。

では安全で平和な日本が続きますように、アメリカより願っています。

ハブグレジュンタのマミー






コメント

#1121: 師走となりました。

2018-12-03 07:31:55 | アメリカ便り
年を取ると1年がより早く過ぎ去っていく気がする。
今年も残るはあと1か月余り。

人生の残り時間が年々短くなっていくとともに、1年という時間も短くなっていくのだろうか。
すべてに寿命があるように、時間の単位にも寿命があるのかも。

19日に日本から帰ってきて、ノンストップの2週間がようやく終わって、ほっ。
20日から来ていた娘が、昨日またまた9時間余り運転してウエストバージニアに帰っていきました。
これから1月中旬まで、インタービューが5つほど。

今回娘と一緒にいて気づいたことは、娘に自信がついてきたことでしょうか。
インタビューの数々をこなしてきたおかげと思います。
自信のなさが一番の弱点だった娘、少しは安心しました。

昨日は1時に娘が愛する2匹のモルモットを私に託し、去っていくや否や、アリッサとショッピング。
クロージットを日本に行く前に少し片付けた私は、‟もう服、靴はいらないな~”と実感したため、ショッピングではクリスマスデコレーションとジュンちゃんキキちゃんのおもちゃ(1分間で足が引きちぎれました)を買いました。

夜に友達からメールが入りました。
この3年ほど、入院していた母親が亡くなったと。
2日前に会った時に‟いつ、日本から連絡が入るかわからない”と言ってましたが。
ついに来たか。
私と同様、母親のために年に2回日本に帰っていましたが、母がいなくなった今、これからどうするのかな~。

‟母親は故郷である”、と以前に書いたことがあるけど、私も友達も‟故郷”を亡くした今、何が故郷になるのかな~。
おもいでかな?

しばらくぶりで、餌場に来る鳥です。
もうそろそろ、庭にあるホーリー木に生った赤い実を食べに、キレンジャク(シーダーワックスウイング)がやって来るでしょう。







サムとかえこちゃんのスタジオセール





キキとジュンちゃん





ハブグレジュンタのマミー










コメント