退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

158:想定外

2013-10-31 15:49:06 | アメリカ便り
お久しぶりです。
非常に、不幸な想定外のアキシデントが起きました。
火曜日に迎えに来る予定だった、兄が心室細動を仕事場のトイレで起こし、心停止におちいりました。
その後、仕事場の人達、救急隊、救急救命センターの機敏な処置のおかげで、心臓は30分ぐらいとまっていましたが、再び動き出しました。
昨日の、脳CT検査の結果は、ダメージは見られなかったとのこと。
良いニュースでした。
後は、意識をとりもどしてくれるのを待つだけです。
まだICUなので、面会は、ごく限られたものだけになっています。
怖いのは、院内感染ですから。

順調に回復するのを待つだけです。

今日は11月1日。
私の仏滅月が終わりました。
これからは、良いほう方向に進みます。
大丈夫です。

まだ母親にも会っていません。
帰国しているはずの私が来ないのを不思議がっているそうです。

今日、兄の奥さん、娘、禮ちゃんを連れて会いに行きます。
外で、ご飯を食べ、少し紅葉を見に連れて行きたいと思います。
日曜日ぐらいからは、実家の家に母を連れて帰り、しばらくは一緒に暮らしたいとおもいます。
これから、母のために、24時間ケアーの老人ホームを見つけなければならないし。
11月21日に帰るまでにすることは、たくさんあります。
でも兄のことをなんと説明したら良いかわかりません。
いつもいるべき人が、そこに居なくなった。
そんな感じです。
私たち皆、まだまだ、兄が必要で、早く、元気になってくれです。

カージナルス、だらしない。
根性なしでした。

今、ニュースで、山本太郎参議院議員が、園遊会で、天皇陛下に直訴状を手渡したといってました。
この直訴状、東北震災に対する、国の遅い対処を批判するものだそうです。
しかし、この人も、まるっきり議員の自覚、責任ということをわからずに議員になった人ですね。
目だったことをして、人気を取ろうというタレント根性丸出し、ミエミエ。
"あんたその直訴状渡す相手が違うでしょう、あんたも議員の一人なんだから、自分に手渡しなさい。そして、自分で、良くする為に、がんばりばりなさい。そのために、国民は選んだのだから。

ハブグレのマミー”
コメント (1)

#157: 新千歳空港からライブです。

2013-10-28 17:26:23 | アメリカ便り
アメリカ時間27日朝4時半に家を出て、“順調だ!”と喜んでいたら、空港への高速が、途中でブロックされていました。
迂回路を探して、結局セントルイスの飛行場についたのは、出発50分前。
おまけに、結構カウンターは、人が込んでいました。
チェックインして、いつもの、必要以上に時間を取らせる、セキュリティーチェックを通って、ゲートに着いたのは、ゲート締め切り間際。

今、テレビでカージナルスxボストンの昨日のゲームの結果と今日の試合の紹介をしています。
全く、腹立つ、4-2だって。
これで、ゲームは結果2-2。
カージナルス、がんばれ!!

家を出る時、カージナルスの真っ赤なジャッケとを着てきました。
こんな真っ赤なジャケット、アメリカの飛行場でも着ている人は、ほとんど見かけませんでした。
日本の空港ではもちろん私、一人でした。
私が、これだけ恥ずかしい(とは、本人大して思っていませんが)かっこをして、応援しているのだから、カージナルス勝て!!!
でもセントルイス、寒そう。
3度だって。
私が、出た前日の朝は、0度以下でした。

とにかく飛行機に乗って、シカゴで、3時間待ち。
ユナイテッド航空のクラブチケットを持っていたので、クラブハウスでゆったりと時間を過ごしました。
日本の航空会社のクラブハウスと違って、食べの内容は貧弱ですね。
しょうがない、ここはアメリカ、期待してはいけない国なのです。
シカゴー成田間の飛行機は、ボーイング777。
結構空いていたので、隣の席が開いていました。
ラッキーでした。
成田で、またまた、4時間近くの待ち時間。
荷物を預けて、(1個500円)あちこちぶらぶら。
月曜夜、9時に、千歳飛行場隣接のホテルに無事つきました。
部屋は、滑走路側、少々、ジェット燃料の匂いがするし、雑音が気になる感じがしましたが、寝れました。
10時間を過ぎる頃から静かになりました。
このホテル、空港内にある温泉が使えるので、着いた早々、行ってみました。
なかなか良い温泉でしたが、ホテルから、結構離れていました(歩いて、7,8分ぐらい)。
おまけに、道順が示されていないので、わかりづらい。
途中で、引き返そうと思ったぐらいでしたが、湯煙を思いながらがんばりました。

ゆっくり温泉に入って、夜はビールを1本飲んで、ぐっすり。
7時ぐらいから、離陸する飛行機の音が聞こえ始めてきました。
今朝は、良い天気。
これから、朝食を取って、10時半位にここを出て、バスに乗って、実家に帰ります。
2ヵ月半ぶりに見る母親、どうなっているか心配でし。
皆さん、元気で生きている内、楽しみましょう。

ハブちゃんグレーシー、ちゃんと薬、飲ませてもらっているだろうか。
心配です。

ハブグレのマミー


コメント (1)

#156:カージナルスってすごいんです。

2013-10-25 22:03:02 | アメリカ便り
セントルイス カージナルス、昨日は、いつものどおりのすばらしいゲームを見せてくれました。
そして4-2で勝ちましたよ。

次のゲームは、明日、セントルイスのブッシュスタジアムです。
また、スタジアムが真っ赤に染まるでしょうね。

前にも話したと思いますが、カージナルスって日本ではあまり知られていません。
どうしてかというと、多分日本選手がいないからでしょう。
5年ぐらい前に、ワールドシリーズに勝った時、田口という選手が在籍していましたが、あまり目立ちませんでした。
2年ぐらいで何処かに移っていきました。
今は、日本でスポーツキャスターをしていると聞いたことがあります。

でもカージナルスってすごいのです。
ここでちょっとその歴史を紹介いたします。
これから書くことのほとんどは、私も知らなかったことですが。

カージナルスは、“ブラウンストッキングス”という名で、1882年に設立されました。
その後、名前を短くして、ブラウンズとなり、1892年にナショナルリーグに加わりました。
そして、またまた、名前を変えて、パーフェクトズとなり、1900年にカージナルスという名前になり、それが今でも続いています。

カージナルスは、今までに、11のワールドシリーズタイトル、19のナショナルリーグタイトル、そして、12の地区タイトルを獲得しました。
この11のワールドシリーズタイトルはニューヨークヤンキーズの27に続くものです。
そしてカージナルスで有名なのは、やはり、スタン ミュージアルとボブ ギブソンでしょうね。
スタン ミュージアルは、今年1月に93歳で亡くなりましたが、野球ファンでこの人の名前を知らない人は、いないのではないでしょうか。
スタンの銅像が、ブッシュスタジアムの前にたっています。
マクガイヤーのホームラン数もすごいかったですが、後で、ステロイドの使用を疑われて、影が薄れた感じがします。
薬を使用しての業績というのは、アメリカでは、どのスポーツにおいても不人気の素となります。
前にお見せした、スタンと、ブッシュスタジアムの写真です。

あさって朝早く、札幌の帰ります。
また、ながーい旅です。
だんだん体に、響いてきました。

ハブグレのマミー

先日追突した車の修理代、676ドル払ってきました。
日本では、お金を使わず静かに過ごしたいと思います。
無理かな?




コメント (1)

#155: 中国産ドッグフード。

2013-10-24 21:19:24 | アメリカ便り
昨日のワールドシリーズでのカージナルスは、ひどかったです。
ぼろ負けでした。
負けて当たり前と言う戦いぶりでした。
今日は、今の所、4回で0-0です。
私は、前にも言ったように、勝っている時だけのカージナルスファンなので、チャンネルをチョコチョコ変えながら観戦します。
昨日は、ベルトランの場外に出ても良いような球をキャッチしたことぐらいですね。
良かったのは。
でも、ニュースで昨日のボストンのピッチャー,レスターが球のグリップをよくする物をグローブの中に入れて、使っていたとか何とか言ってましたが、大して問題になっていないようです。

どぶ太郎さん、ご心配ありがとうございます。
この中国産ドッグフードと言うより、中国産の成分の入っているドッグフード/おやつ、私が知る限り、2007年から問題になっています。
2007年の時は、私が“癒し犬トレーニング”をハブちゃんと受けていた、真っ只中に起きました。
一緒にトレーニングを受けていた犬達の中の1匹も、この中国産のために、腎臓を悪くしたそうです。
飼い主も、いつ死ぬかわからないと言っていました。
今回のジャーキーも中国産の成分がいろいろ入っていたそうで、今の所、わかっただけでも600匹死んだそうです。
5年程前には、メキシコに輸入された、中国産の風邪薬の成分のために、300人以上が亡くなりました。

私は、原則的に中国産は、出来る限り買いません。
ドッグフードやら、おやつもちゃんとアメリカ製を買います。

でも、問題は、はっきり明記していない食品の成分にあると思います。
ファーストフードやら出来上がりの食品の中に、成分として入っている中国産物は大抵、掲示していないのです。

金のある中国人は、中国産を食べないと聞きます。
アメリカ人も、中国製には、恐怖より、毛嫌いをしています。

中国の大気汚染、土壌汚染、政治腐敗。
日本の60年代の経済急成長時の、それを思い出させます。
水俣病、光化学スモッグ、ロッキード事件とかありましたよね。

中国政府は、自国で起きている問題を直視して、正していかなければならないのは。
日本政府も、福島放射能汚染の重大性を直視して、早急に処置していかなければ、被害国から加害国になると思います。

ハブグレのマミー

7回の表、カージナルス、2-1で負けています。

どぶ太郎さん:我家のワンちゃんたちは、アメリカ製のドッグフードをたらふく食べ、今、腹を出して寝ています。

今、カージナルス、2点入れました。3-2で勝っています。

コメント

#154: 今日もワタデイ ワタデイでした。

2013-10-23 20:41:34 | アメリカ便り
どういうわけか、10月は、私にとって、仏滅的な月です。
私のいつもの強運が負けています。
リストアップすると、
1.母の精神攪乱による、入院2回。2回目の入院、今も続いています。
2.主人の10年乗った車が、旅行の初日に廃車となりました。
3.財布を車に乗っけたまま運転してなくしてしまう。幸運にも親切な人が拾ってくれて、戻ってきましたが。

他に、今日起こったことがまだあるのです。

4.私が日本に帰る前に、還暦4人組とハッピーアワーに集まることになっていました。
  もうそろそろ出ようと思って用意していると、ミネアポリスの娘からメッセージが入りました。
  "携帯を盗まれた"とのこと。
  すぐさま、電話会社に電話して、娘の電話番号を無効にしてもらいました。
5.ハッピーアワーに行こうと、車を運転していると、主人の車とすれ違いました。それに注意を取られ前に止まっていた車に、追突してしまいました。
  追突というより、ちょっとあたったという程度で、お互いの車、どこもひっこんでいませんでしたが、保険会社の名前を教えておいて、その場を去りまし  た。相手の人が、フィリピン人で、非常に良い人だったので幸いでした。でも、後で、どのように言ってくるかわかりません。車の修理代ってダメージ  が大したことがなくても高いですから。

明日は、また癌センターにハブちゃんと、ボランティアーです。
スピード制限を守って、気をつけて行きたいと思います。

まだ10月は終わっていないので。

お隣の庭から取った写真です。






ハブグレのマミー
コメント (1)