ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」とガメラ 2016/03/28

2016-03-28 16:00:00 | ガメラ
 ※)本項は公開直後の新作映画を扱ったまとめ記事でございまして、リンク先を含む内容に多くのネタばれを含みます。そういうのが苦手な方は、本項はスキップして下さいますようお願い申し上げます。 m(_ _)ノシ

 先週末更新の「 /03/26 」に続きまして、
3月25日、本国であるアメリカと同日公開されたワーナーブラザーズ配給のスーパーヒーロー映画、
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(日本語版 公式サイトはこちら)。
 『二大巨頭、夢の対決』がテーマでSFX映画、と云う訳で、
邦画特撮のあれを思い出された方はやはり多かった模様です。


 拙Blogでのご紹介は、「 NHK-BSでGⅡ視聴記 15/08/17 」以来となります。
ジャスティスの誕生、観てきました:
ゆ~ふぉの今日も楽しく
http://ameblo.jp/ufo1212/
さん、3月26日の更新。
バットマン VS スーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/ufo1212/entry-12143129845.html
 公式ポスターのお写真1枚を転載。
「 人類を守るために戦うスーパーマンだったが、その超人的なパワーで街を破壊して甚大な被害を出してしまう。その戦いに巻き込まれて家族を失った人々がスーパーマンに怒りの矛先を向ける。
このシチュエーションは平成ガメラの第3作と同じだな。 」
 二大巨頭の対決モノ、という括りで、
邦画の「キングコング対ゴジラ」、本場ハリウッドの「エイリアンvsプレデター」、
そして6月に公開予定の「貞子vs伽椰子」などについて、思うところを語る、の巻。 ^^;)


 こちらは辛口の短感:
Chienowa
http://ameblo.jp/chienowa-kazsword/
さん、3月26日の更新。
バットマンVSスーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/chienowa-kazsword/entry-12143462081.html
 テーブル上のパンフレットを写メして短評。
「 明らかに9.11を連想させるオープニングから平成ガメラへと社会派なんだかよくわかりづらいプロットだなぁ。エイジオブウルトロンもそうだったけどアメコミはいくらリアリティ路線にふってもやっぱりファンタジーやん。小難しくする必要ある? 」


 こちらも短評:
へるしんぐのブログ
http://ameblo.jp/goodbye-day/
さん、3月26日の更新。
バットマンvsスーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/goodbye-day/entry-12143470897.html
 お写真は公式ポスターですが、こちらでは劇場掲示の模様を写メして掲載。
「 アメリカのヒーロー達は、それぞれお悩みが多いようですww
あ、「ガメラ3」がこれと同じテーマを扱っていましたねー。
正義を実行するときには、無関係な人達に多大な犠牲が払われると・・ 」
 できれば前作の「マン・オブ・スティール」を見てからの方がより面白いかも、との由。


鈴麻呂日記
http://d.hatena.ne.jp/aso4045/
さん、3月26日の更新。
問題提起はいいとして…:映画評「バットマンVSスーパーマン」 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/aso4045/20160326/1458988101
 本編からのスチール写真、1枚を転載。
「 巨大ヒーローが街中で戦ったときの被害をどう捉えるか?
…ってのは、昔から語られるネタ。「ガメラ3」なんか、もろそうじゃなかったでしたっけ? 」
 主要キャストの感想とか、映画全体の印象について。
前作を観てないとちょっと「?」の映画なので、「前作」が苦手な人は避けたほうがいいかもしれない、との事。


 前回の「 第30号、秦始皇帝を購入 」は、「 大映特撮DVDコレクション情報 15/11/13 」にてご紹介
ぴろQさま、の鑑賞記:
続・なんだらかんだら
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/
さん、3月26日の更新。
バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 【写真あり】
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/vs-8449.html
 「マン・オブ・スティール」見直してから出かけて正解だった。
「 相変わらず陰気なスーパーマン(笑)にトラウマ抱えたバットマン、引っ張るだけ引っ張ってオイシイ所を持って行ったワンダーウーマンとなかなか面白かったのですが・・・前作ほどではないけど、テンポが悪い! 」
 脚本と編集がなあ… 評論家が酷評していたと聞いていたわりには結構楽しめたかな、って。 ^^)ノシ


 「 金子版視聴記 14/11/14 」での「 GⅡレビュー」以来のご紹介となります。
58oyajiの気儘な日常
http://ameblo.jp/fuku-men/
さん、3月27日の更新。
【映画】バットマン vs スーパーマン/ジャスティスの誕生 【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/fuku-men/entry-12141431103.html
 YouTube経由で予告動画「映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』予告2【HD】(02:34) 」を転載。
劇場展示されてた主人公の等身大スタチュー写真2枚を掲載してキャラクター紹介。
スーパーマンの正義に対して疑問を抱き敵意を強めていく、というバットマンの紹介中に、
「 これは、平成版ガメラの第三弾、邪神覚醒のパターンに良く似ている
つまり
いかに正義の味方といえど、街を破壊し人々を死に至らしめる事は、あってはならない、という事
確かに正論である 」
との1文あり。
 もうひとり登場するヒーロー(じゃないか?)によって、副題「ジャスティスの誕生」がはじまる訳ですが、これからアメコミを勉強しないといけないかなあ…、って仰ってます。


~☆夢癒温泉☆~
http://ameblo.jp/yumeyunoyume/
さん、3月27日の更新。
☆【バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生】を観てきました(*´▽`*)v 【写真あり】
http://ameblo.jp/yumeyunoyume/entry-12143878099.html
「 お話し話すと、ネタバレになりそうなので~そうそう、【ガメラ3 邪神覚醒】にたとえて
話してみます~☆彡(*´▽`*)ゞガメラさんが、スーパーマン☆彡
比良坂綾奈が、バットマン☆彡そしてイリスが、レックス・ルーサー
と・・・☆彡
ギャオス戦でガメラは、ギャオスを倒して勝利した!が、その戦いの中、地上では破壊された
建物の中で人々は、傷ついていた。。。 両親を失った
比良坂綾奈は、ガメラへの憎しみを抱いていた。
そんな時、幼体と出会う。
幼体にレギオンと名付けて育てていく、そして、幼体は成長してガメラと戦う!
すべてを破壊する邪神として! 」
 うむ! そのまんまやん!


 「 12年10月末の小ネタ 」での「勾玉ストラップ買うた」以来で、拙Blogでのご紹介は3年半ぶり。
まっぴら倶楽部録!
http://mappiragomen.seesaa.net/
さん、3月27日の更新。
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 【写真あり】
http://mappiragomen.seesaa.net/article/435740625.html
 本家米国版の公式ポスター(3人版)やイメージショットなど、掲載写真は3枚。
かなり本格的な映画レビュー記事。主要キャストの紹介からあらすじ紹介、作品評価と要領よいまとめ記事です。
「 強大な力が人類の脅威となる・・・何やら『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』を彷彿とさせてしまうスーパーマンですが、ザック・スナイダー監督の藪睨み=ひんがら目というか?ヒーロー像を歪ませた斜視感覚がねえ・・・ 」
 ワンダーウーマンはいいぞ、とか、
B・アフレック演じるバットマンは原作通りのズングリ太っちょな体形なのが良かった、とか。 ^^;)


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:「バットマン vs ス... | トップ | ガメラ:15年4月の上映・放... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL