演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

通常記事は活動情報の下で更新中!

2027年12月31日 23時33分47秒 | top

市民劇団演劇やまと塾             

   公演及び活動情報!(通常記事は次の記事でほぼ毎日更新してます)

 

  

  猛暑を超え 酷暑の夏。  

 おかげさまで、平成30年度本公演

  「オズの魔法使い」を無事終了したいしました。

               ありがとうございました。

  「やまと塾」は、日々精進し、挑戦し続けます。

  ご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。 

     

  公演を無事終了しました。ありがとうございました

 平成30年度本公演 オズの魔法使い」 

        原作:ライマン・フランク・ボーム

           台本:劇団「ひの」上演台本(脚色:佐藤利勝)

           演出:井上 学             

             ある日竜巻に巻き込まれたドロシーは、不思議なオズの国にだとり着きます。

          そこで出会った楽しい仲間と、冒険の旅に出るのですが・・・                         

 日時:平成30年8月19日(日) 昼・夕 2回公演

 会場:大和市保健福祉センターホール

    大勢の皆さんにおいでいただきました。ありがとうございました。

    

        チケット公演等についてのお問い合わせは下記へ

やまと塾メールアドレス: engekiyamato@mail.goo.ne.jp     TEL:080・6771・4455

   

      これまでの公演      

第28回りんぶん村の芝居小屋 やまと塾第25回公演   会場:大和市林間学習センター3階 

  日時:平成30年3月11日(日)「子育てのうばさま」(大和市の民話より)

 

さくら文芸祭 「朗読LIVE」 日時:平成3月24日(土) 

            会場:大和市渋谷学習センター2F多目的ホール

  「子育てのうばさま」(大和市の民話より)

        詳しくは、こちらをごらんください。


平成29年度「演劇やまと塾」本公演(第24回公演)

    「ブンナよ、木からおりてこい」

  作:水上 勉  補綴:小松 幹生  演出:井上 学

 日時:平成29年9月10日(日)                 

  場所:大和市保健福祉センター ホール

      

    これまでのやまと塾の活動 ここをクリック     

  塾生募集中です。    演劇に興味のある方はどなたでも歓迎です。

    塾本部へお気軽にお問い合わせください。

   定例の稽古は月3回です。お知らせいただければ、見学はいつでも可能です。

   市民劇団演劇やまと塾、今年も地域に根ざした活動を継続いたします。皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。お気軽におよせください。 

 ・サポーター・ボランテアも大歓迎です。 

    公演等についてのお問い合わせは下記へ

やまと塾メールアドレス    engekiyamato@mail.goo.ne.jp  

           TEL  080・6771・4455

コメント

色々思うところがあり・・・

2018年09月18日 21時41分55秒 | Weblog

 こんにちはタッキーです。

 労働者になってから5年と半年くらい経ちますが、仕事のために時間を捧げすぎてきたなとあらためて思います。

もっと自分のために時間を使わないと駄目です。あっという間に年月は過ぎました。

私は凡人なので仕事をしてお金を得るという方法以外での生活はできないでしょう。

ならば、自分の身体にとって「善い」働き方を見出していくことが肝です。

それでは。

コメント (1)

「オズの魔法使い(さくら版)」 稽古日誌1

2018年09月16日 23時35分09秒 | オズの魔法使い

ジュンキーです

 

連休中の今日の稽古は、メンバー8人が集まりました。

1027日に桜ケ丘学習センターで行われる「さくらのハロウィン2018」での上演のために、

メンバーのTさんが

夏に上演した「オズの魔法使い」の台本をもとにミニ版の台本を作ってくれました。

その読み合わせをして、手を入れたいところについてや、

会場に合わせた演出方法について意見を出し合いました。

 

ミニ版の「オスの魔法使い」、2030分の短縮版だからこそ、

エネルギーにあふれた楽しい舞台になるよう頑張ります。

そして、この短縮版、勝手ながら『オズの魔法使い(さくら版)』と呼ばせていただこうと思います。


それから、今日は、見学の方もいらっしゃっていました。


 

コメント (1)

腹話術で敬老会訪問

2018年09月15日 18時07分54秒 | 日記

今日の敬老会訪問で、3回目の腹話術をやりました。

皆さん大変喜んでくれました。大した練習も出来ずに、また大した台本でもないのに

喜んでくれました。喜んでくれると もっとしっかりやらなければならないと反省します。

芝居も同じですね( ^)o(^ )これからも色々と考えて腹話術にも力を入れていこうと

思いました。だけどこれが時間が過ぎると、またまた反省する時が来るんですよね。

(-.-)

何とか気持ちを保ちつ続けるようにガンバロウと思っています。(*^。^*)

                                     ミヤチャンです

コメント (1)

刺激。

2018年09月14日 22時01分44秒 | 日記
こんばんは。


本公演終わったら
たくさん舞台観に行くぞー!

って密かに張り切っていたのですが
仕事などが忙しくそんな時間も作れず
気づいたら1ヶ月が過ぎようとしてました。

これはまずい…と思った矢先に
勤め先の先輩からお借りしていた
今話題の某ミュージカルのDVDを
貪るように観ていました。

やっぱり
舞台やミュージカルは心の良い刺激になります。

観劇後、必ず心に残るものがあるんですよね。
湯船の中にいるような
心がふわ〜って
心地よくなる感じが堪らないです。

今日はいい夢見れそうです(笑)


こなつ。
コメント (2)

“日本の秋”

2018年09月13日 21時17分21秒 | オズの魔法使い

涼しくなり気持ちよく眠れるようになった、暑さに弱い北国育ちのあきひろです。

秋分の日も近づき、いよいよ実りの秋、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋等

お好みに合わせて、楽しさを満喫できる良い季節になってきました。

今年は夏の酷暑、台風、先日の北海道の大地震(現在も余震が続いている)等、自然災害に

多くの方が悩まされています。この秋は平成最後の秋として、平穏で夏と冬をつなぐ“日本の秋”に

ふさわしい季節になるよう望みたいものですね。では、また。

コメント

ちょっと早すぎ

2018年09月12日 23時12分08秒 | オズの魔法使い

ジュンキーです

 

9月になり、秋の気配が感じられるようになったと思っていたら、

昨日から急に涼しくなって、

油断していると朝夕は寒いくらい。

「秋の気配」を通り越して、すっかり『秋そのもの』の感じです。

 

猛暑の夏もつらかったですが、

9月半ばと言うのに、この涼しさに「ちょっと早すぎるんじゃないかい?」

と言いたい気分です。

このまま、涼しくなってしまったらちょっと寂しいなあ・・・

コメント (1)

BBQ

2018年09月11日 20時05分38秒 | オズの魔法使い

皆様こんばんは。

今日はとても過ごしやすい一日でしたね。少し肌寒ささえ感じましたよ。

ところで、先日の日曜日はある会でのBBQでした。

昨年は参加できずにいたので、今年は大張り切りで参加させていただきました。

とはいっても、足はなくて鶴間の駅までお迎えを頂き大変申し訳なくて・・・。

ということで、トン汁作りには精をだして作らせていただきました。

なんてったって、私一人で30人分の量を作るんですですもの。

そう、場所は泉の森でのBBQだったんです。

始め、火おこしから、マキを割りそれを新聞紙の上に乗せうちわであおぐ。

かまどで火おこしなんですが、網の上にお鍋を乗せるものですから

マキがいくらあっても足りません。3把も必要でした。

でも今回とても助かったことは、材料はすべて刻んであったんです。

そりゃーもう助かりましたよ。

大きなお鍋二つ分。最高に美味にできあがりました。

後は、網焼きです。それは炭焼きで男性陣におまかせしました。

乾杯!乾杯!待ってましたー。

甘利明さんもおいでになりました。これからもひたむきに活動されていかれるのでしょう。

帰りも最寄りの駅まで送っていただき、4時ころ我が家到着。

帰ってバタンと横になってしまいました。

                育子でした。

コメント (1)

「オズの魔法使い(ミニ版)」

2018年09月08日 21時35分07秒 | オズの魔法使い

  大女優です。

 

今週は公演の後処理のため会合を持ち

決算をしました。

 その他各部署への報告書を作成し、来週中には

提出したいと思っています。

 

 1027日(土)には桜が丘学習センターで

行われる「桜のハロウィン」に出演依頼があり、

「オズの魔法使い(ミニ版)」と演劇体験講座を

やる予定です。

 

 2時から手品があり、やまと塾は3時ころからで50分くらいです。

「オズの魔法使い(ミニ版)」は30分くらいになりそうです。

 

 916日からまたそれにむけての稽古が始まります。

「オズの魔法使い(ミニ版)」は施設訪問の時にもやれるようにと

考えています。

コメント (1)

舞台に立つということは・・・・・

2018年09月07日 17時58分22秒 | オズの魔法使い

 

台風21号に続き昨日は、早朝震度7の北海道胆振(いぶり)東部地震。被災された方を思うと心が痛みます。

 

さて、やまと塾の本公演が終わって、2週間過ぎました。

 

「オズの魔法使い」では、スタッフ、ボランティアの方々のご協力、多くのお客様の応援で大成功のうちに終演できました。心から御礼申し上げます。

 

私ごとですみません→みんなで作り上げる舞台なので、製作発表会が終わった後は、膝の悪い私は転ばないようにと、普段の生活にも凄く気をつけていたのですが… .

 

ところが役者にとって一番大切な声が・・・「大変!声が出ないの!」「風邪?」主人とある朝の会話。

 

本公演約2週間前の最も 熱が入っている大事な稽古の時期。頭が真っ白になりました。

 

先ずは、その日のうちに主治医へ行ったけど、まだ心配で、その足で大病院の耳鼻咽喉科へ走る。つまりセカンドオピニオン。

この歳で初めての経験(ハシゴ受診?)

 

苦悩と自分との戦いの日々が続きました。毎日お参りしている自宅に祀ってある神様と御先祖様の仏様には、いつも以上に長く手をあわせ、そして武蔵小杉のお墓にまでお参りに行きました。

 

日常、殆ど喋らないで本公演のために声を温存。

 

       私自身の不注意でこうなったのにも関わらず、演出家の井上先生から雷が落ちなくてよかったです。また、乾先生と富田先生も優しい声をかけて下さり、塾生の仲間が温かく見守ってくれ、皆様に助けられて小さい声でしたが舞台に立たせて頂きました。感謝感謝です。

      

舞台に立つということは・・・健康管理の大切さも痛感した              

                                                                  かっちゃんでした         

 

 

 

 

t

 

 

コメント (1)