ありさの日記

 『ラスベガスの澄み渡る青空より』

Happy National Dog Day

2020-08-26 | 日記

 ミュウのグルーミング、ワクチン接種、定期検診に獣医さんの所に行きました。
 ミュウを預ける際、ミュウの写真を撮ってSNSに投稿しても良いかきかれていたことを帰宅後思い出し、獣医さんのFBのページを開くと、“Happy National Dog Day”と題して、ミュウの写真を投稿してくれていました。
 今は外で預けるシステムで、私は中に入ることができないので見ていませんでしたが、間違いなく、いつもの大好きなおやつをもらい、もう1個もらえるかをうかがいながらペロリとした瞬間です。

                                                                  

                                                                                       

                                                                           

コメント

良い写真!

2020-08-13 | 日記

 夕方お散歩に出ると、同じアパートに住む『Michael Jackson ONE』の日本人アーティストと奥さん、愛犬のロイくんに会いました。
 写真にハマっている彼は、会った瞬間からカメラを手に撮影を始め、ロイくんとミュウの写真をたくさん撮ってくれていました。
 ロイくんはミュウのことを気に入ってくれたようで、ミュウの後ろをついて回っていました。
 苦手なわんちゃんの前では、口に力を入れてヨダレでベタベタになるミュウですが、ロイくんには気にせず寄っていました。
 「最近良く会うね!」と言いつつ、ショーがないからだったとみんなで笑ってしまいました。
 人や犬同士で接する機会が今はなかなかないので、少し遊ぶことができて良かったです。

 夜、撮ってくれた写真を150枚ぐらい送ってくれました。
 どれも素敵な写真で、とても嬉しいです。

 

     

 

コメント

Zoomミーティング

2020-08-04 | 日記

 シルク・ドゥ・ソレイユの常設ショーの代表と『KA』のメンバーとのZoomミーティングがあり、現状や上演再開に向けての話を聞きました。

  上演再開の時期は、ネバダ州政府やCDC(疾病予防管理センター)のガイドラインに基づいて決定するのでまだわかりませんが、ラスベガスでは6つのショーの中の2つを最初に再開する計画で、『KA』はその2つではないようです。
 長期化に伴い、再開に際しては約1ヶ月をかけてトレーニングやステージングをすることになるそうです。
 また出演者、観客、全ての安全面での対策も検討中とのことでした。
 やはり、言われている“New Normal(新しい普通)”を受け入れていかなければならないようです。

 まだまだ時間はかかりそうですが、定期的にシアターのメンテナンスも行われているようで、再開に向けて前進していることがわかりました。
 代表の画面の後ろに映る『KA』シアターに、“久しぶり~!”とついつい目が行ってしまいました。

 

コメント

青空トレーニングルーム?

2020-07-27 | 日記

 『KA』のメンバーとのグループエクササイズをしていると、ドアをノックされ、のぞき穴から覗くと、見覚えのある姿が見えました。
 『KA』のアーティストのタトゥでした。
 彼もまた、うちのアパートの中庭のテニスコートにサッカーをしに来たとのことで、他のメンバーに私がここに住んでいることを聞き、ノックしてくれたようです。
 ちょうどエクササイズ中だったので、画面に映るメンバーとも少し話すことができました。
 みんなが近くにいるように感じることができ、とても嬉しいです。
 毎回夕方から3時間以上、真っ暗になっても楽しそうな賑やかな声が外から聞こえ、テニスコートは“青空トレーニングルーム”になりつつあります。

コメント

“セレブ犬”気分

2020-07-25 | 日記

 何年も前に何かを買った時についてきて置いていた袋を使って、ミュウの枕を作ってみました。
 裏を開閉できるようにし、タオルを入れて高さを調整、洗濯の際はタオルと別々に洗濯ができ、乾きやすいように考えました。
 ミュウにとっては合ってもなくても同じなのかもしれませんが、頭を乗せるとそのまま気持ち良さそうに寝てしまうので、特に問題はないようです。
 “セレブ犬”気分を少し味わってもらいました。

 

                                              

コメント