癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

「天と地のレクイエム」北海道 生演奏 初上陸!

2016-03-31 19:17:15 | 癒しの音楽

お申し込みはコチラ↓
http://peatix.com/event/147159/view
主催 株式会社クラブワールド & カフェここにいるよ

日時:2016年4月16日(土) 

13時30分 開場 14時開演
場所:六花亭ふきのとうホール

住所:札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店6階 
参加費:¥4000

 

今回生演奏の、「天と地のレクイエム」が海を渡る機会をいただきました!

先日の大阪堺の「3・11」では、沢山の皆様に御参加いただきそれぞれの立場から様々な想いを捧げて戴きました。

初めての私の北海道のイメージとは、

これまでに音楽を担当させてもらった沢山のDVDで観せてもらった広大な素晴らしい景色とは裏腹に、

私達の先住民(源日本人)達の悲しい歴史の場所という想いがあります。

私達のROOTS、彷徨えるモンゴリアン(蒙古斑民族)は、かつて日本列島からカムチャッカ半島を経てユーラシア大陸から新大陸に向かった事でしょう。

ユニバーサルプランから定住する事を禁止され、

その約束を忠実に守った者達だけがファーストネイションとして、イヌイットやネイティヴアメリカンとして新大陸の限られた痩せこけた土地を与えられる事になります。

近代繰り広げられている大陸での白人黒人社会とは全然次元の違う世界の話で、

今後200年後のアメリカは無いといわれていますが、

ヨーロッパからアメリカ大陸に移民が訪れてからは、

まだたった500年足らず。

それよりも遥かに遠い太古の歴史がありました。

 

大学時代にアイヌの血を引く親友が居ました。

彼の感性は並外れていて、私は彼から表現の多くの事を学び受け次ぎました。

新潟出身で、おばあちゃんとかがアイヌという事でした。

彼と出会えた事は本当に私にとって最大の宝でした!

今回私の「レクイエム」は、そんな源日本人に向けての感謝の想いの演奏になるのかも知れません。

 

演奏は、聴いていただければそんな堅苦しい事もなにもないのでご安心ください!

まだまだキャパ的には御参加大丈夫の様ですが、

御参加予定の皆様にはお早目のお申し込みをお薦めします!

「天と地のレクイエム」公式フルスコアと音源のお申し込みはコチラまで↓http://02ma.com/shopping/html/cd.html

まだ未体験の皆はコチからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ


コメント   この記事についてブログを書く
« 熊野 「奇絶峡」のサクラに捧... | トップ | 宮城 涌谷 「黄金伝説」シン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

癒しの音楽」カテゴリの最新記事