健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

人工甘味料の怖さは別にある

2016-10-17 09:52:56 | Jeffrie Lau

糖を避けたことがかえって 糖に対する要求が強くなる。 甘味料自体の毒ではないが、この仕組みが毒。

 

 

人工 甘味料
  
 
脳「腹へったな…甘いもん食え」
 
身体:人工甘味料入りの物食べる
  
舌「甘い」
  
脳「よーし、ブドウ糖がくりゃあと数時間は戦える。もう甘いのはいいぞ」

  →ブドウ糖こない
  
脳「ふざけんなよ!ブドウ糖こねえじゃねえかよ!!もっと甘いの食え!!!」
   
身体:人工甘味料入りの物食べる
  
舌「甘い」
  
脳「よし。今度こそきただろうな。もう甘いのはいいぞ」
  
 →ブドウ糖こない
  
脳「ふざけんなよ!ブドウ糖こねえじゃねえかよ!!
     もっと甘いのry (ここまで何度かループ)
  

 
脳「はぁはぁ…。分かった…舌のバカが甘いと報告してきても、無視だ。甘いもん食え。永遠にだ!!」
   
  
身体:甘いものを食べるのをやめられなくなる
   
これが人工甘味料の毒性の1つ

 
 9:58<button class="bookmark-section custom-appearance"></button>
koujiebe.blog95.fc2.com
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太るのは食べすぎではありま... | トップ | 良い意味での医療費の上限は... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む