健保のつぶやき

現在68歳。現役時60歳から糖質制限をスタート。健康診断の数値が改善。緩やか糖質制限継続中で、きわめて快調。感謝。

皆保険制度の弊害と寿命

2015-04-30 06:55:56 | 日々の感想

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/blog/azuma/201504/541923_2.html

要は、高齢者であっても「寿命なんだ」が受け入れられなくなっているのが、今の時代なのだろう。TAVIも含め、先端の医療技術が高齢者にも広がるとともに、「寿命」は人々にどんどん受け入れられにくくなっているように感じる。80歳代、90歳代の医療がますます増える中、高齢者の医療に関する何らかの指針を打ち立てなければいけない時期に来ているのではないだろうか。臭いものに蓋をするのではなく、我々も、そろそろ直面した課題と向き合うべきだ。

医療関係者はこの記事にあるように、新しい技術を開発し、人間の寿命をのばす。それが医師の務め。命を永らえること。これが基本。問題はこすと。よめい好く獏も無い、言っちゃ悪いが、家族のためだけにしか生きていない方に、保険制度使って、限り或る保険料減らす事はいかがなものか。個々にもあるように、本人は限界を納得している。が。周りの家族が11年争うことなのかとなのか。死んだ家族はいきているものと永遠に結ばれている思いはよいが、裁判や、違った形で家族とむすばれていなければならないのか、疑問。これから生きてゆくが、死ぬまで一生賢明生きなさいこれが、死に対する答えだったような昨日の勉強会でした。後生の一大事。人間は確実に死ぬ。このことをわかって、生きる。そんなことか。他の宗教ではこんな言い回しです。


http://minneko.blog.so-net.ne.jp/2014-01-21

 

ジゴク」というのは中国の昔の言葉ですが、
日本の言葉で言いますと、「苦しみの世界」ということです。

 

EPSON062.jpg-1.jpg



この記事をはてなブックマークに追加

コウノメソッド・認知症治療と糖質制限

2015-04-29 12:36:02 | 萩原敦

萩原 敦 こちらが引用元です。http://www.ninchi-shou.com/2014/08/Carbohydrate-risk.html

高血糖によって引き起こされるのは、糖尿病だけではな...
NINCHI-SHOU.COM|作成: TAKAHISA HIRAYAMA
 

この記事をはてなブックマークに追加

こんな未来はごめんです。だから糖質調整。運動。

2015-04-29 07:41:22 | 森園先生
2015年04月29日 07時00分00秒

介護施設での、頻尿 不眠 介護抵抗 処方方針

テーマ:介護


介護施設を 当施設でも 他施設でも 診療していくと。

結構言われるのが、介護スタッフや 看護師から

「頻尿で、尿回数が多いから なんとかならないか」

今さかんに TV CMされてる 過活動膀胱の薬が有効となることもあります。

元気に旅行する女性とかは 良いかもしれませんが。

私は 介護施設入居中の患者さんにはあまり使いたくありません。


理由は副作用です。

抗コリン作用があるので。

まず 眼圧あげちゃうかもしれません。 結構高齢者 眼圧高い人多いです。

次に 認知症が悪化する可能性があります。

抗コリン作用は アリセプトと反対の作用です。


膀胱炎の頻度も増えると思います。



だけど、現場の介護士さんが、10分置きにコールされて、疲れ果ててしまうのも 問題です。

この辺りは バランスとって 処方したりしなかったりですが、 できるだけ 処方しないで済むような 作戦を考えたいです。




 

  

次に 不眠。

どんどん 睡眠薬を 重ねていくと、朝まで残ったりして 投与前よりも悪くなることもあります。


 周辺症状がでて
 
 専門家(精神科医)とかに 紹介すると、 まぁ 最近は リスパダールなんてのが 処方されることが多いので。
  
 それ 使ったりしますが。

 あまり いい印象ないです。うまくいくときもありますが。

 
不眠には 眠剤は1剤位にして、 日中 いかに 起こしておくかが、薬より大事かなと。






介護抵抗に対しても、どんどん 向精神薬使うより


バリデーション療法で 対処したいです。

ただ これも介護士に 負担かかるんですよね。

向精神薬で 眠らせて ドロドロになった患者さんのほうが、介護スタッフの負担は少ないですが、そういうわけにはいかないので。


色々悩みます。

この記事をはてなブックマークに追加

鉄不足 解消はバター食 実践指導

2015-04-29 07:38:37 | 回転式本部

バターがあなたを救う

    体に任せるケトン指数




掲示板 を通してケトプロ実践者から

様々のご意見をいただきました。



ケトプロ実践時、タンパク質と脂質の割合

(糖質は限りなくゼロですから気にしない)

ケトン指数が、効果に大きく関わることが分かりました。


ケトン指数計算式

たんぱく質・・・ P、炭水化物・・・ C、脂肪・・・ F とすると、                          

           0.9F + 0.46P
ケトン指数 =  ---------------------------
                      C + 0.1F + 0.58P


うわ、めんどくせぇ。

ということで、もう少し簡単にしましょう。

掲示板の皆さんと作った方法です。

有り難うございます。





 まず1日バターを100g~200g摂ります。

  食欲不振の人は無理のない範囲で。

  これがベースになります。

  ケトプロ食で一番大事になります。

2 1日卵三個以上食べます。無理のない範囲で。

 1と2をクリアして、お腹がすけば肉 

  チーズを好きなだけ食べます。



これで体調不良 太りすぎが出ましたら、

ベースのバターはそのままの量、あるいは多くして、

卵 肉 チーズ プロテインなどタンパク質を減らして下さい。

一時的にゼロにしてもいいです。



また、チーズ 牛乳 レバー 卵は栄養が豊富ですので、

一度に多量に食べると吸収能力が少ない人は、

体調不良になることがります。

少量をゆっくり味わって下さい。



体感で判断するケトン指数です。

体感ケトン指数。


体調に合わせて、自分で毎日、微調整して下さい。





長い間菜食の人は鉄不足になっており、

タンパク質をうまく吸収できず、体調不良になることが多いです。

体調不良時は、タンパク質を減らし、

バター中心に。


太りすぎ改善+抜け毛防止・肌・病気改善は

タンパク質少なめひたすらバター。

バター100g~200g。


困ったら気楽に 掲示板 でご相談下さい。




ケトプロ食の炭水化物:脂質:タンパク質

炭水化物=0~5% 脂質=70~100%  タンパク質30~0%

基準は自分の体感。

体と相談。

体で覚えて野生の勘を取り戻します。



広義のケトン食というのは以下の4種類を指します.

①古典的ケトン食

(炭水化物:脂質:蛋白質=4%:90%:6% (※狭義のケトン食)

②MCTケトン食

(炭水化物:LCT(軽鎖脂肪酸):MCT(中鎖脂肪酸):蛋白質=

20%:10%:60%:10%)

③修正アトキンス食(炭水化物:脂質:蛋白質=10%:65%:25%)

④低グリセミック指数食(炭水化物:脂質:蛋白質=10%:60%:30%)








  
 

この記事をはてなブックマークに追加

鉄不足 女性だけではない

2015-04-29 07:14:36 | 藤川医師

 

日本人女性の世代別のフェリチン値

新生児のフェリチン値は200~300

12歳まではフェリチン値100~300で推移


50代、閉経後数年かけてフェリチンは100以上になる、以後100以上を保持
40年ぶりにフェリチンが100以上→大多数の人は元気になる
大阪のおばちゃんはフェリチン100以上あるからあんなに元気なのだと思う

欧米人は日本人の3倍肉を食べる+小麦粉に鉄が入っているので鉄タンパク不足は少ない
日本人は肉だけではなく魚も食べるので、卵肉魚を今までの2倍食べるべき
15-50歳女性は全員ヘム鉄、もしくは鉄剤を飲むべき
今までフェリチン30以下の人に鉄剤を投与してきたが、今後は30~50に人にも積極的に鉄剤を処方する予定


糖質制限プラス肉魚卵。どこかで見た図式。
糖質制限とこれらの食べ物で元気になる理由がわかります。


酸素とミトコンドリアの活性化には鉄が必要とか。逆、糖質制限だけではだめ。肉魚卵をたべないないとだめです。糖質調整で完了。

 

鉄の不足によって、これほど様々な症状が起こるのは、
①鉄が赤血球の重要な構成要素として酸素の運搬に関わっている」
「②ミトコンドリア内でシトクローム酵素の構成成分としてATPの合成に重要な働きを負っている」


「③カタラーゼやグルタチオン・ペルオキシターゼなどの抗酸化酵素の構成要素となって活性酸素の消去に関わる」
「④神経伝達物質の生産に関わっている」





想定外に重要な鉄の働き

閉経前の女性の不調の原因の多くに、鉄の不足があり
ます。

鉄の不足によって起こりえる症状としては、
・疲れやすい     ・寝起きが悪い
・風邪をひきやすい  ・むくみがある
・便秘や下痢     ・食欲不振
・吐き気がする    ・動悸、息切れ
・胸が痛む      ・頭痛、頭重
・冷え性       ・月経の異常
・神経過敏      ・注意力低下、イライラ
・髪が抜けやすい   ・歯茎の出血
・アザが良くできる  ・湿疹ができやすい
・顔色が悪い     ・のどの不快感
・立ちくらみ、めまい、耳鳴り
・肩こり、腰痛、背中の痛み
など、多彩なものがあります。

根本的な原因が鉄欠乏にあることを見落として、これらの症状に対応する医薬品を処方しても、なかなか改善は見られず、患者さんは「不定愁訴」と扱われてしまい、辛い症状が継続することになります。

鉄の不足によって、これほど様々な症状が起こるのは、
「①鉄が赤血球の重要な構成要素として酸素の運搬に関わっている」
「②ミトコンドリア内でシトクローム酵素の構成成分としてATPの合成に重要な働きを負っている」
「③カタラーゼやグルタチオン・ペルオキシターゼなどの抗酸化酵素の構成要素となって活性酸素の消去に関わる」
「④神経伝達物質の生産に関わっている」

など、体内で様々な重要な役割を果たしているためです。



この記事をはてなブックマークに追加

タニタがやばい。紀文さんはグツド。

2015-04-28 07:27:41 | インスリン

 

血糖値を上昇させるのはカロリーではありません。
糖質のみが血糖値を上昇させます。
カロリー制限は間違いです。
タニタさん、そろそろカロリー制限をやめてください。

 
「これ凄いですね。カロリーを同じにして血糖値を測ってる!低カロリーでも血糖は上がるのです。」
宗田 哲男さんの写真
宗田 哲男さんの写真
宗田 哲男さんの写真
宗田 哲男さんの写真
 

紀文食品の素敵なパンフレットをいただきました。カロリー制限食しか認めないどこかの学会や専門医よりもはるかに賢い食品メーカーが増えていますね。
「食後の血糖値をあげにくい食事をすることが血糖コントロールに有効」とか、「糖質0g麺は血糖値をあげる糖質を含んでいません」と述べたのち、社員が実食して血糖値測定を測定しています!...

<form id="u_jsonp_3_w" class="live_850323465048492_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="https://www.facebook.com/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{&quot;tn&quot;:&quot;]&quot;}" data-live="{&quot;seq&quot;:&quot;850323465048492_850365661710939&quot;}">
  • 百田 かおり タニタの料理本、かなり前に処分致しました( ̄^ ̄)ゞ
  •  
  •  
    <button class="UFICommentCloseButtonFake _50zy _50-0 _50z- _5upp _42ft" title="削除" tabindex="-1" type="button" data-reactid=".1j.1:3:1:$comment850323465048492_850365661710939:0.0.$right.0.$right.0"></button>
    尾島 聖美 ニタは栄養バランス良くないですよね。肉料理を野菜でかさまししてごまかしてる所とか…😅
    食費も増える、血糖値もあがる、お肉やお魚が0ではないけど少ない、私のなかでは準マクロビだと思っています(笑)
 
紀文の麵は助かっています。地方ではなかなか手に入れることが難しい。仕入れ担当者が糖質ゼロを理解しないと。そんなに爆発的に売れるものでではないだけに。通販は、どうしても送料が負担になります。
</form>

この記事をはてなブックマークに追加

砂糖水 ?

2015-04-28 07:24:16 | 吉岡医師

http://netgeek.biz/archives/35342

irohasu_sugar1


この記事をはてなブックマークに追加

自分が変わる

2015-04-28 06:48:37 | 船木医師

 

【 おわびの「ししゃも」 】

訪問診療の道すがら、
手持ちの水がなくなってしまい、
コンビニに立ち寄りました。...

もっと見る
船木 威徳さんの写真
 
 
この医師のような生き方を目指していければ最高ですね。本日をもってサラリーマン生活43年終了。どんな新しい生活が待っているのか。この先生のような気持ちに少しでも近づいて、生きて行きたいたいものである。

この記事をはてなブックマークに追加

インスリン注射しても HbA1c8%以上は 障害年金対象とは

2015-04-27 08:41:52 | インスリン
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年04月27日 07時00分20秒

糖尿病で障害年金もらえる?

テーマ:糖尿病治療

障害年金と いえば かなり悪い人しかもらえないイメージですが。


週刊現代という かなり世俗的な雑誌よんでると

障害年金の
 特集。


 
{021B53C3-0029-41AF-B955-65CB8C59E994:01}




障害とか 税金とか 年金とか。


 色々 知らないで 損していること多いですね。

これみると インスリン 注射しても HbA1c8% 以上なら

 3級もらえると。


  そんな 患者さん 当院に沢山いるよぉ~


  申請すれば かなりの高い確率で もらえそうな 気がしてきました。

調べてみると やはり同じ感じです。

http://www.shogai-nenkin.com/tonyo.html



私自身は、 こういう 個別の 疾患に対してのみ 補助するってのは 反対なんですが。

 
 私一人が反対しても 制度は変わりません。

  それだったら、 私の患者さんには  有利な制度を有効に利用して欲しいです。
 


こういう制度があるのなら 適応患者さんには 説明して、 メリットを受ける可能性があることを 伝えようと思いました。


なんて かな~~りいますよ。 この軽い条件で 障害年金が下りるとは大きな病院の先生はまず知らないと思います。
 だって 私が 今まで 知らなかった位ですから。
 
糖質制限をすれば、少なくとも血糖値は下がります。足立の医師が劇的な治療結果をだしておられます。
 
 

ついに「糖尿病の最新治療:SPT」の後編です。
http://youtu.be/cJ_IKnkEEgk

Drug(薬物療法)と、Dramatic(劇的な効果)について話しています。

...もっと見る
内科医の水野です。2015年2月25日、糖尿病治療の歴史に残る講演がなされました。 「SPT」、「8単位法」などの概念が、世界で初めて発表がなされました。 これはその後編です。前編はこちら。http://youtu.be/15tCMv...
YOUTUBE.COM
<form id="u_jsonp_6_11" class="live_1580221102119031_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="https://www.facebook.com/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{&quot;tn&quot;:&quot;]&quot;}" data-live="{&quot;seq&quot;:&quot;1580221102119031_1580328945441580&quot;}"> </form>



この記事をはてなブックマークに追加

薬飲みたくないから あきらめて糖質制限を

2015-04-26 08:44:29 | 森園先生
2015年04月25日 07時00分11秒

糖尿病治療方針を A4にまとめて下さい その3

テーマ:糖尿病治療
次のお題が

3. 薬剤投与中の留意点

です。


SGL2阻害剤メーカーに 頼まれているので そこを一番考えないと いけないんでしょうね。

 

SGLT2阻害剤に関しては 脱水予防のために 水分摂取が大事です。 湿疹もよく報告されてますが、私の経験では 少なくそれほど多くないと考えています。



 
でも 水分どれくらい 摂取したら いいんでしょう?

て 質問かなり うけますが。


 私はいつも 言ってます。

そもそも 高齢者には 処方しないんだから

若い方には
適当で いいんだよと。


適当とは 森園随分いい加減だな と思われるかもしれませんが。



細かく指示するときと、 ある程度、柔軟に適当に 指示するのを 分けて指導するのも、医師の役目と 思っています。

    
  たいして 注意しなくていいことに、細かく指導すると、大事な所で ミスしそうです。  そのあたりの メリハリが大事と考えています。
  

 ミスを 0にするのではなく、 重大なミスを 犯さないようにする。ってのが大事と考えています。

 

糖尿病薬に関しては
 
 高齢者には メトフォルミンや SU剤は あまり使えません。


メトフォルミンは 下痢 (超稀に乳酸アシドーシス)
SU剤インスリンは 低血糖
SGLT2阻害剤は 脱水 湿疹
チアゾリジン系は 肥満(私はほとんど使いませんが)
αGIは 消化器症状
 
境界型糖尿病と宣告されて、やむなく糖質制限を。中途半端と食後高血糖怖いからスーパ制限実施。ただそれだけ。

 
2015年04月26日 07時00分27秒

高齢高血圧患者のよくある例

テーマ:症例
80代女性。
 
 
当院通院中で
ARB内服中です。
 
 
上の血圧が
200超えたとの事で
 
来院。
 
ふだんは130ー140位なので
 
 
私は
恐らく不安高血圧症だろうと思いました。
 
何度か書いてますが、私が作った病気です。
 
 
 
それで薬増量せず
 
屯用で安定剤のみ処方して
 
ABPM
 
24時間血圧調べます。
 
 

 
 
{4C7FF957-827D-43A4-9466-850FDE525285:01}
 
 
予想通り器械つけてすぐは
血圧200です。
 
だけど徐々に落ち着き、夜間はむしろ低血圧(過度降圧)です。
 
翌朝も安定してます。
 


結構大きな病院でも
こんな患者さんに

 
診察時血圧が高いと
 
どんどん降圧剤がふえてる患者さんよくみます。

降圧剤3~4剤飲んでる 高齢患者さんの中には 結構高い確率で こんな患者さんいると思います。
 
 ABPMやってる 病院なんて ほとんどないから。


治療中なのに、夜中に 倒れてるのは血圧が高いんじゃなくて、 過度降圧もかなりの頻度であると考えています。


沢山 内服している 高齢者は 一度 ABPMしたほうがよいですよ。



高齢者は 動脈硬化が強く 上下に振れ幅が 大きくなってます。

 高い時に 合わせて どんどん 降圧剤増やすと 逆に寿命を縮めることになるかもしれませんよ。
 
血圧も一緒な理屈。年齢プラス90が適正とか。155でも正常。糖質制限すると血圧下がりました。やせたのか、動脈効果が改善されたのか不明。そんなわけで、本来飲むべき降圧剤、血糖値を下げる薬、そしてタバコ代、ずいぶん浮きました。食事の回数もへっている。ありがたや糖質制限。

この記事をはてなブックマークに追加