健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

食後の運動が血糖値を下げるとか まだこんな研究してる医療界

2016-10-19 20:30:27 | 日々の感想

バカみたいですね。所詮、お金の無駄遣い。医療の世界もこんな程度。

【夕食後のウォーキング、血糖値を下げる効果大】

食後に行う10分間のウォーキングは、他の時間帯に行う30分間のウォーキングよりも血糖値低下の効果が高いようだ。特に夕食後にはその効果が最大になるという。ニュージーランドのオタゴ大学が2型糖尿病患者を対象に行った研究。

・・・詳しくはこちら↓
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro…


この記事をはてなブックマークに追加

医療費最高41・5兆円 あと10年で50兆超える・誰が負担するの?

2016-09-14 09:06:46 | 日々の感想

医療費最高41・5兆円…高齢化や薬剤費急増で

 厚生労働省は13日、2015年度の医療費(概算)の総額が、前年度比約1・5兆円増の41・5兆円になったと発表した。(読売新聞)

[記事全文]

 伸び率は前年度比3・8%増で、4年ぶりに3%台の高水準となった。内訳を見ると、「入院」が16・4兆円で全体の4割を占め、「通院」14・2兆円、「調剤」7・9兆円となった。

 特に調剤は前年度から6800億円(9・4%)増と大幅に伸びており、厚労省は「C型肝炎の治療薬など高額薬剤の使用が増えたことが全体を押し上げた」と分析している。

 
 

 

この記事をはてなブックマークに追加

頑張って、卵、肉を食べるように”と言っても、”食べられないんです”

2016-08-10 08:24:59 | 日々の感想

  ご飯やソーメンの糖なら食べられる。

卵1個すら食べることができない。不思議な現象です。

俗に言う熱中症対策には、こまめな水分補給と塩。違いますね。

誰も言いませんね。

糖質制限とミネラル補給

 

 

鉄タンパク不足があると夏バテしやすい

  1. 猛暑で食欲がないという女性が多い

”頑張って、卵、肉を食べるように”と言っても、”食べられないんです”という返答
そのような人は、あっさりとしたそうめん等もっと見る

<form id="u_0_1q" class="commentable_item" action="https://www.facebook.com/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{"tn":"]"}">
 
 
岡田 清春 糖質制限=MEC食=高脂質高蛋白低炭水化物食の指導も重要ですね。
低フェリチンの人で肉を食べることが出来ない人も結構おられます。
そういう人には鉄剤投与とともに卵(ラードで焼いた卵焼き、しらすをたっぷり混ぜた温泉卵、ゆでたまごをぬちまーすでなど)と、チーズをたくさん摂るように指導しています。
 
 
 
藤川 徳美 今日の吉富さんの記事、似たような内容だね。示し合わせているわけではないけど。熱中症予防には、Fe,Mg,Zn,Se,Bだそうです。


吉冨 信長さんが写真をシェアしました。
1時間前 · 

低体温と熱中症。今日は暑いなぁと言いながら、お腹を触ったら冷たいということがありますね。

鉄分、マグネシウム、亜鉛、セレン、ビタミンB群などの多い食品をよく摂取しましょう。

 
 
自動代替テキストはありません。

</form>

この記事をはてなブックマークに追加

家族としての天皇家が語られないでしようね。この後も。今日は人間天皇の言葉では。

2016-08-08 19:24:07 | 日々の感想

生前退位に課題山積=新元号、呼称、住居…―皇太子も不在に

 生前退位の意向を示している天皇陛下が、「お気持ち」を表明されたのを受け、今後、国会などで陛下の生前退位をめぐる議論が進むとみられるが、天皇の生前退位は、現在の憲法や皇室典範では想定されていない。(時事通信)

[記事全文]


この記事をはてなブックマークに追加

治って当たり前・病気。治らないのは医者の落ち度とは

2016-08-07 20:40:35 | 日々の感想

おっしゃるとおり。患者ももっと勉強しなくては、医者を恨むことはありませんよ。

『ご都合主義:他者依存からの脱却と治癒』

病院(おそらくどこの会社や役所も)という特殊な環境で働いているとある種のふつうの感覚が鈍磨していきます。

病気の治癒についての感覚も鈍ってきます。

...もっと見る
 
画像に含まれている可能性があるもの:たそがれ、空、1人以上、屋外

この記事をはてなブックマークに追加

そして尖閣諸島は中国領に

2016-08-07 20:19:45 | 日々の感想

日本に「冷静な対応」要求=尖閣沖の公船・漁船航行で―中国

時事通信 8月6日(土)20時45分配信

  •  

 【北京時事】沖縄県・尖閣諸島周辺に中国海警局の公船7隻と漁船約230隻が航行しているのが確認された問題で、中国外務省の華春瑩副報道局長は6日、談話を出し、「中国側は関係海域の事態を適切にコントロールする措置を取っている」と強調。

 

防衛庁長官サテ、安部総理サテ、いつも反対・民進党サテ、日本共産党サテ、マスコミはサテ、世論はさてさて。


この記事をはてなブックマークに追加

この記事 ネットにありませんる。モチロン健保連のホームページにもなし

2016-08-07 18:58:53 | 日々の感想

医療費払う健康保健組合連合会に、まったく問題意識なし。日本の医療行政が改革されるはずもない。ざるのように医療費を払い続ける。無駄な健診を従業員に押し付け、病院送りで薬づけ。原発反対でも、電力企業に頼る、医療費削減でも大手ら製薬会社に頼る、企業も労働組合も床は同じ。改革できるはずもない。

 

青木勇人
7月6日 · 
Yahoo!ニュース
 · 
 

全体の 17% ですか。 まぁ、比率的にはそんなもんでしょうかね。 正式に調べれば病気でない人は仙人クラスでないと無理だと思いました。 

 
40歳以上のサラリーマンで、血圧や肝機能など健康診断の主要4項目が全て「基準値範 - Yahoo!ニュース(読売新聞)
HEADLINES.YAHOO.CO.JP
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

人間天皇の思いを実現できない自民党に憲法改定は無理がある。

2016-08-07 18:22:12 | 日々の感想

決めれない日本人。与党・野党そして参考人もみな同じ。この問題を天皇の思いを察しての結論をを誰も決めることは不可能・良い意味での日本人の中庸精神。憲法改定は無の理ですね。ごまかしでお茶を濁すあいかわら日本政治の体質。野党も何もいえないのかな。日本共産党は、応援してもらった最大の党の民進党は。皆ムリムリ。決断下せない。女子天皇はないのでしょうか。

「生前退位」に特別立法案…政府内で浮上

読売新聞 8月7日(日)14時48分配信

  •  

 天皇陛下が「生前退位」の意向を持たれていることに関連し、現在の天皇陛下に限って退位を可能にする特別法を制定する案が、政府内で浮上してきた。

 皇室典範を改正して退位を制度化するには難しい課題が多く、天皇の地位を不安定にさせかねないとの懸念が払拭できないためだ。

 皇室典範は「天皇が崩じた(亡くなった)ときは、皇嗣(皇位継承順位1位の皇族)が、直ちに即位する」(第4条)と定めており、この規定を変更しない限り生前退位を実現することはできない。

 皇室典範を改正して生前退位を制度化する場合、どういう状況の場合に認められるのかという条件と手続きを明確に規定できるかどうかが大きなポイントになる。将来の天皇が政治の圧力で退位させられる可能性や、逆に天皇が恣意(しい)的に退位する可能性を排除しなければならないためだ。


将来のことは誰もわからない。とすれば憲法改定も必要ない。つど直近で対応できる範囲で法律で対応すればよいだけ。何時起きるかわからない戦争と第9条の憲法問題、間違いなく高齢となられる今生天皇の将来が解決できなくて、何が憲法9条改定なのか意味不明。9条以外の改定ならば、大いに議論すべきでは。とかく、日本人は評論家が多い。今日の橋下さんとレンホウさんゲストの週遅れのテレビを見て感じました。ある意味、さすが橋下さん。


この記事をはてなブックマークに追加

科学者である陛下 高齢になったら譲るという外国王室の方が合理的

2016-08-07 13:20:37 | 日々の感想

天皇陛下、加齢で退位に関心=オランダの事例で言及-比訪問後に検討本格化

<iframe id="aswift_0" name="aswift_0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="640" height="70"></iframe>

 

 生前退位の意向を示されていることが明らかになった天皇陛下。宮内庁関係者によると、陛下は年齢を重ねていく中、外国の王室での例も含め、退位について関心を持つようになった。今後、象徴天皇としての活動に影響が出る可能性を考慮し、退位する方法を今のうちに検討できないかとの意向を示したとみられている。
 2013年、オランダで33年間在位したベアトリックス前女王が、高齢を理由に退位した。陛下はこの頃、前女王の退位に関連し、日本では約200年退位が行われていないことなどに言及していたという。
 「科学者である陛下は、非常に合理的なお考えをお持ちで、天皇として国民のために尽くすにはどうするのが一番良いかを常に考えていらっしゃる。高齢になったら譲るという外国王室の方が合理的だと思われたのかもしれない」。元側近はこう話した。(2016/07/16-14:34)

 

 

過去の考えがべらぼうなのでは

賢い方たち、どのような結論をだされるのか。注視。


◇生前退位をめぐる国会答弁
▽吉田茂首相
 日本民族の愛国心の象徴である陛下の退位は国の安定を害する。これを希望するがごとき者は非国民だ。(1952年1月31日衆院予算委員会)
▽林修三法制局長官
 新憲法によって人間天皇としての地位はできたけれども、一般の人と同じようにこれを扱うわけにはいかない。そこに制約があることは当然だ。象徴たる地位、国民の総意に基づく地位であり、ご自分の発意での退位はその地位と矛盾する。幾多過去の例でも弊害があった。(59年2月6日衆院内閣委員会)
 法改正問題としても相当慎重な配慮が必要で、好ましくないと考える。(同年3月26日衆院予算委員会)
▽山本悟宮内庁次長
 (1)退位を認めると、歴史上みられた上皇や法皇といった存在が出て弊害を生ずる恐れ(2)天皇の自由意思に基づかない退位の強制があり得る可能性(3)天皇が恣意(しい)的に退位できる-などの観点から、皇室典範に生前退位の規定を置いていない。現在でも摂政や国事行為の臨時代行の制度で十分対処できる。(84年4月17日参院内閣委員会)
▽宮尾盤宮内庁次長
 臨時代行制度があるので、お年を召したから(との理由での)退位の制度は、全く必要がないと考えている。(91年3月11日衆院予算委員会)
※肩書は当時(2016/07/24-14:23)


この記事をはてなブックマークに追加

太る原因・答えなし。脂肪であり炭水化物、そしてタンパク質とか

2016-08-07 12:38:28 | 日々の感想

誰の言うこと信じるか、そんな医療の世界になりましたね。少なくとも、国の機関ですね。この組織は。何か、意図があるのか、バカなのか不明。

肥満の世界的蔓延の一因は肉

肉の摂りすぎに対しては、砂糖の摂りすぎと同じレベルの警告が必要になるかもしれない。現代の食生活においては、肉がエネルギー過剰を招き、世界的な肥満の蔓延に関係しているのではないか、という豪州アデレード大学の研究。

肉の摂取が肥満に関係があるとする先行研究は複数あるが大体が、問題の原因は肉の脂肪にあるとする内容とのこと。研究者らはこれに反して、肉のたんぱく質が直接的な肥満の一因だと考えているという。

...もっと見る

この記事をはてなブックマークに追加