健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

GLT2阻害薬やαグルコシダーゼ阻害薬は糖尿病治療に効果的であると言って治療に取り入れる。

2005-01-01 07:06:08 | カルピンチョ医師

 SGLT2阻害薬の臨床研究は大歓迎です。製薬会社は金儲けのために、長期にわたる有効性と安全性とを証明しようとするでしょう
 結果論的に、低水化物食の長期にわたる有効性と安全性が証明されるでしょう
 事実、投与開始後まもなく、ケトーシスが起きても、やがて改善されていき、最終的に安全というデータは発表されています
 それにしても、この薬を飲んでいる患者にどういった栄養指導をしていくのでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加