ぼやかせていただいております。

議員、公務員は甘い汁

2016年06月30日 23時13分01秒 | Weblog


内閣人事局が公表するボーナスの額は、過半数にも満たないヒラ職員のうち、人事評価で下位4割の者の平均である。全体の平均には程遠い。こんな数字を公表する内閣には信頼を置けない。

 議員にもボーナスが出る。国会議員は約280万円、国務大臣は370万円、総理大臣は510万円である。安倍首相は今月初頭、消費税増税の実施を2年半延ばした。しかし、昨年決めた公務員の給与増は断行する。日本は財政破綻へ向かう速度をまた一歩速めた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもわせぶり

2016年06月30日 23時04分07秒 | Weblog



福島原発事故と関係あるのか!とおもわせようとしているのかな?とも。

ただ、素人的に考えても、そんなに早く影響がでるのかな、と思う。



福島の事故と関係なく患者数は増えているわけですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

核兵器には核兵器を

2016年06月30日 22時45分38秒 | Weblog



buvery
‏@buvery

核攻撃に対する相応の反撃は、本来核攻撃しかなく、日本は核武装していないから反撃も抑止もできないわけですね。別にサヨクの戦士でも国士さまでも、誰が答えても同じことです。

フォローする

buvery
‏@buvery

ちなみに、中国と日本の陸軍を比べると、兵員も十分の一、戦車も十分の一、話になりません。だから、通常兵器による陸上の戦闘も選択肢ではありません。これは、よく中国人に教えます。日本は話にならない軍備しかないのに、何を恐れているのか、と。


フォローする

buvery
‏@buvery

ただし、日本を軍事占領するのは難しいんです。それは日本の空軍海軍力で、兵員輸送を阻止できるからですね。日本を破壊するだけなら、簡単です。核攻撃された『後』なら、防衛するのはほとんど不可能だと思う。だから、核攻撃に対しては、攻撃『前』の抑止しか意味はありません。



そうなんだああ。

核兵器に対抗するには核兵器しかなく、日本はアメリカの核の傘にいるわけだけど、その傘はやぶれ傘。

戦争が起きないようにするには、むしろ核武装してしまうか、そのコストが大きいなら、そのコストに見合う状況がきたときにはすぐに核武装できる準備と意志を示しておくべきではないかな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行政改革、議員歳費削減、累進課税強化で

2016年06月30日 13時50分05秒 | Weblog


フォローする

buvery
‏@buvery

ほとんど賛成だけど、中国が日本の国防費の4倍を使っている現状で、軍事予算を削減するのは難しいと思う。日本から戦争は始めないが、向こうから仕掛けられたら、元も子もなくなる。RT


これはそうだね。要らない武器をアメリカから買う必要はない、とか、軍隊の効率化は必要だろうけど、軍備予算は増やすことはあっても、減らすことは当分はすべきではない。

戦争がおきる心配がない平和な世界がくるまでーーーいつ来るかわからないがーーーしかたがないね。

ついでに、議員歳費、政党助成金もへらしていいだろう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Married to a doll

2016年06月30日 11時25分28秒 | Weblog








こういう人がいてもいいとは思う。










いろんなところで、こういう人たちもいるわけですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

‘Get the f*ck out of here, stupid f*cking n*gger

2016年06月30日 11時05分45秒 | Weblog


黒人のリポーターに対して、‘Get the f*ck out of here, stupid f*cking n*ggerと白人女性。

撮影機材を叩き始めたので、警察を呼ぶというと、また、「やつらは殺しにくるのか」、と。

白人女性、つい最近、息子が警官に射殺されたばかりであった、と。

ーーなにか、こうアメリカの暗闇を凝縮したような悲しい記事

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

If you all hate Muslim/P***ks, clap your hands

2016年06月30日 10時51分48秒 | Weblog




ヘイトスピーチというのは、EU離脱投票以前からあったわけで、これは、フランスでイングランドのサポーターたち。

幸せなら手にたたこう、の歌にあわせて、イスラム教徒・パキスタン人が嫌いなら手をたたこう!と合唱している。





こういうのは小さい時から習う子どもたちがいるらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hate crime reports are up 57 percent after Brexit vote

2016年06月30日 10時48分53秒 | Weblog





EU離脱の国民投票以来、ヘイトクライムが57%上昇

荒れているね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

I just feel there is a bit of divide

2016年06月30日 10時39分03秒 | Weblog


家族の中でも親の世代はEU離脱派、子供の世代はEU残留派

訛りがなんともいえず興味深い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忌引 funeral leave

2016年06月30日 10時15分35秒 | Weblog


サムくん、なんか大人になったね。

メガネをかけるな、と言ったという話は日本人が聞いても奇妙な話だね。


「忌引休暇」の英語に関連した用語

1bereavement leave (人事労務和英辞典)
2funeral leave (人事労務和英辞典)
3condolence leave (英和対訳)




葬儀の話について、

忌引

忌引(きびき)とは、出勤・出席できる能力や意思があるにもかかわらず、親族が死亡し、その葬儀のためや喪に服すなどの理由で、学校や会社などを休むことである。出勤や登校をしない状態であっても、一般的な意味での「欠席」の扱いにはならないが、進級や卒業に必要な出席日数には算入しない。 学校等の場合では、「出席しなければならない日数」から減算される。
忌引となる日数は、各事業所の就業規則などの労働条件や、各学校あるいは教育委員会等で定められている教務規則などによって、それぞれに定められている。一般に、親族が死亡した日あるいはその翌日から起算して下記程度(これに休業日をはさむ場合、普通これも連続して数える)であるが、正確な日数は、各事業所・学校等の担当者(勤務管理者や学級担任など)に確認する必要がある。
配偶者…10日間
血族
父母…7日間
子…5日間
祖父母…3日間
兄弟姉妹…3日間
おじ・おば…1日間
孫…1日間
姻族
配偶者の父母…3日間
配偶者の祖父母…1日間
配偶者の兄弟姉妹…1日間
また、例えば遠くに住んでいる親族に不幸があり、その葬式に参列する場合、その移動のために1日を要することが考えられる。このようなときの往復の移動に要する日数が忌引となるかどうかについても、定め方はまちまちである。


法律ではないが、だいたいこうなっているわけだね。



先日叔母が亡くなりお通夜・葬式の為に会社を休みました。

忌引き休暇として、有給にするという
意味でしょうから、其の通り 書けば
いいと思います。
叔母の通夜・葬儀参列の為とか。

また、忌引き休暇の制度がなく、一般的な
有給休暇であれば、私用とでも書いておけばよいと思います。


要するに、有給休暇になるわけだね。


祖母のお葬式のために会社を休むのはおかしいことですか?

もしかしたら明日お通夜の明後日お葬式かなと思っています。
なので課長に事情を話し「もしかしたら明後日お休みを頂くかもしれません。」と伝えました。
そしたら「お前もおばあちゃんごときで休むのか!?俺はおばあちゃんのお葬式なんて行ったことないけどな」と言われました。
「お前も」というのは今、別の先輩も奥様のおばあ様が亡くなり会社を休んで県外に行っているからです。
ちなみにうちの場合は同じ県内で車で30分ほどのところに住んでいます。


ひどいことをいう人もいるが、それは例外。

回答でこうしたことを言った課長は、非難されている。


で、外国に居て、母国にいる親族が死亡したとき、葬儀に出られないのは、やはり、覚悟すべき。

日本とかどこかの問題ではない。

そもそも物理的にほとんど不可能なのだから。


悲しい思いをして同情してもらいたかったのはわかる。
しかし、世間には同情してくれるひともいれば、そうでない人もいる。
これも日本とかアメリカの問題ではない。

日本でおきることを何でも文化論、日本人論にしたがる人がいるが、悪い癖だと思う。

それと、日本にくる外国人は、母国で学生やってそのまま日本にくる人たちがいる。

祖国の社会人に対する待遇というのを経験したことがないので、日本語ができないこととあいまって、日本に関する理解も浅薄になることが多い。

まあ、こうしてyoutube で交流するのも彼女の成長の一部なのかもしれないが、意外に多くのアメリカ人が、島国でないのに島国根性的というか、井のなかの蛙、というか、あるいは、世間知らずであるのにはちょっと驚かされるーーーもっとも、それはアメリカ人故にというより、若いから、といったほうが正確なのかもしれない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Let's relocate London headquarters to Scotland

2016年06月29日 23時37分35秒 | Weblog


だったら、英語が使えるということで、スコットランドとか、アイルランドに事務所を移転させてもいいかもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本に対する「航行の自由」作戦

2016年06月29日 23時20分43秒 | Weblog
(20)日本に対する「航行の自由」作戦

中国が日本に対する「航行の自由」作戦に動き出したようだ。6月8日に中国海軍の艦船がロシア軍艦船を追尾するように、尖閣諸島の接続水域を初めて航行したかと思えば、同15日には情報収集艦が鹿児島県・口永良部島沖の領海(トカラ海峡)を航行した。

 こうした中国軍の動きは今後も継続する可能性が高い。最大限の「航行の自由」を求める米軍を支持しながら、中国軍の「航行の自由」をどう制限するのか。日本は難しい対応を迫られそうだ。

 今回の中国軍の行動は日本が南シナ海で米軍が続ける「航行の自由」作戦を支持し、主要7カ国首脳会議(伊勢志摩サミット)でも、議長国として南シナ海問題への懸念表明に主導的な役割を果たしたことに対する意趣返しの色彩が濃い。


なるほど。

そうなると、日本も手詰まりになってくるね。

相手がやったのと同じ手を繰り返すというのは、少なくとも2項間では、たしか、必勝の手口でもある。

日本がそれを予想していなかったとすれば、日本の戦術負け。

因みに、日本からやり返す手口として、中国がやる手口と同じ手口とは、日本にとっては核武装である。


また、尖閣の国際司法での解決を呼びかければ、国際社会に日本の正当性がうったえられる。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野党は一致団結して一本化を!

2016年06月29日 22時33分42秒 | Weblog



JUST IN
北朝鮮最高人民会議 キム委員長が「国務委員長」就任6月29日 22時27分
民進党都連 知事選の候補者 党幹部や衆議院議員も選択肢
6月29日 19時39分


野党は一致団結して一本化を!

それができなきゃ、おまいらもう、政治やめろ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暴力革命で政権を奪取?

2016年06月29日 22時26分38秒 | Weblog



社会 政治
「暴力革命で政権を奪取するの?」「日本が嫌いなのになぜ日本にいるの?」 #共産党に質問 全回答まとめ #参院選


A. まったくの誤解

議会制民主主義のもとで世間交代を目指すのが、私たちの基本的な立場。政権を獲っても現在の議会制民主主義は擁護する。



そもそも年寄りが多いし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富裕層の「税金逃れ」を封じれば消費増税は不要に

2016年06月29日 18時21分02秒 | Weblog



赤旗ではなく、ダイアモンドの記事であるところがおもしろい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加