ぼやかせていただいております。

American comedy

2016年11月30日 18時25分25秒 | Weblog



Romney in March: "Donald Trump is a phony, a fraud."


Romney Tuesday night:President Elect Trump is the very man who can lead us to that better future


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

US overthrew a democratically elected government in Guatemala, Chile and Iran

2016年11月30日 18時05分39秒 | Weblog
サンダースのカストロ評価




Last time I was there, I visited a hospital, where they do very, very serious and good work. They come up with a lot of new drugs, actually, in Cuba, I believe. Their educational system is strong. But in truth, their economy is in pretty bad shape. And in truth, you don’t do very well if you dissent in Cuba.
So I think, you know, if you look over Castro’s long life, he overthrew a terrible dictator, supported by the United States of America, Batista. Some very positive changes came about.


キューバに訪問したことがあるが、米国に支持された独裁者を転覆して、病院や教育はよかったが、経済や言論の自由は駄目だった、と。

アメリカはキューバを非民主的であると非難しているが、なこといったら、サウジアラビアも非民主的だし、そもそもアメリカは、グアテマラ チリ イランなどで、民主的に選出された指導者を転覆してアメリカの傀儡と首をすげ替えたのを忘れちゃいかんだろう、と。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプを当選させてしまった米メディアの過ちに学ぼう。

2016年11月30日 17時51分20秒 | Weblog
トランプ演説会の熱気を感じて、トランプの当選を確信したという人がいたが



AMY GOODMAN: And yet, who heard you were the people in that room, in each place. You were having the largest rallies of anyone, including Donald Trump, certainly far surpassing Hillary Clinton. But what Donald Trump had that you didn’t was the media


参加者数という意味ではサンダースがトランプを抜いており、動画などを見る限り、その熱気も凄いものがあった。サンダース旋風は吹いたのである。

にもかかわらず、テレビでとりあげられることはなかった。



And the point to be made is, we had the misfortune of actually trying to talk about the problems facing America and providing real solutions. Trump was tweeting out about how ugly or horrible or disgusting or terrible his opponents were, in really ugly terms. Perfect for the media. That is a great 12-second sound bite. But to talk about why the middle class is in decline or why we have massive levels of income and wealth inequality can’t be done in 12 seconds. And second of all, it’s not something that they are, frankly, terribly interested in.
AMY GOODMAN: It was Les Moonves, who is head of CBS, who said, "It may not be good for America, but it’s good for us."
SEN. BERNIE SANDERS: CBS?
AMY GOODMAN: CBS.
SEN. BERNIE SANDERS: Yeah, I think a guy at CNN said something similar, because if you say outrageous things, this is what CNN lives for. That’s what they live for. And then they got to have somebody else: "Did you hear what he said? Oh, my god, it’s terrible." And they go on and on. And that’s—that is coverage. Here is something. During the primary campaign, somebody—I think it was the Shorenstein school of media at Harvard, just over there. They studied the kind of coverage, and they said that something like 90 percent of media coverage during the primary—and I don’t think they got any better during the general—was all on this kind of stuff, gossip; 10 percent on issues, which surprised me. I didn’t even think it was 10 percent on issues,



サンダースは、アメリカ人が直面している問題とその解決策を論じたが、トランプは、政敵について、最悪の言葉で、悪口を言った。

○○さんについて、あるいは、○○人について こんなひどいことをトランプは言っている!ひどすぎる!とーーーテレビではそうした人物についての噂や毒舌のほうが視聴率があがるのである、と。

結果、9割は噂、政策論争は1割しか取り上げられなかった、と。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック節約、小池頑張れ!森やめろ! バレーボール協会が金払うのか?

2016年11月30日 17時42分53秒 | Weblog


めずらしく昼間、ワイドショー見てたら、どちらかというと、バレー施設の無駄使いの方向にもっていきたい評論家とか、バレー関係者ばっか。

ちょこっと立川志らくが森の感情論に触れていたが・・・・

税金でやるんだろう?

維持費も含めてバレー協会が払うならいくらでもやっていいが、税金だろ?

ふざけるなっ!ちゅうの。

横浜でできるんなら、横浜でやれよ。


ワイドショーも国民の気持ちとかなり乖離しているんじゃない?

アメリカでメディアが信頼されなくなってきたのもわかるなああ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Stay strong. We are one America

2016年11月30日 17時23分32秒 | Weblog


You belong (みなさんも仲間) Stay strong (頑張れ)Be blessed  (みなさんに、幸あれ) We are one America (われわれみんなで一つのアメリカ)


イスラム憎悪が吹き荒れれるアメリカはテキサスのイスラム寺院の前で白人のおっさんがプラカードを掲げる。

ヘイトクライムも極端だが、そうした中でこうしたかっちょいいことをやるおっさんもでてくる、アメリカ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sometimes a hug is all you need

2016年11月30日 08時42分39秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Geert Wilders on Track to Become Next Prime Minister

2016年11月30日 08時15分08秒 | Weblog






オランダ極右政治家、支持率トップに 3月の総選挙で第1党躍進か
2016年11月29日 12:33 発信地:ハーグ/オランダ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Castro gave dignity to a country that had been turned into a whorehouse and casino for U.S.

2016年11月30日 07時52分43秒 | Weblog

カストロについて、アメリカではかなり評価が分かれている。

右翼のみならず、



左翼系の新聞でも


かなり非難している人たちがいる。

カストロのキューバ人殺害について




キューバ革命で 殺人犯や拷問執行人など旧バティスタ政権関係者について数千人を殺害した、とも言われる。


と同時に、



ラテンアメリカに、米国への抵抗の仕方の模範をしめした、と評価されている。





PETER KORNBLUH

He stood up to the United States. He became the David versus Goliath, withstood all of the efforts to kill him, overthrow him. And that is what he will go down in history for, in many ways.


BILL FLETCHER JR.: Much as—Amy, as Peter just said, we lost a very audacious leader, an outspoken champion of national liberation, national independence. And while there are, you know, in the mainstream media many, many criticisms that are being made of Fidel Castro—and there are certainly legitimate criticisms—what the U.S. media misses is why is it that most of the world mourns his passing. It’s not just the mourning of a historic figure, but a figure who actually shook up the planet.

AMY GOODMAN: In what way?

BILL FLETCHER JR.: He did things that were really—it’s just interesting, Amy. He took a—he took a country that had been turned into a whorehouse and gambling casino for the United States, and gave that country dignity. He turned a country that was poor—remains poor—into a major location for the production of medical personnel, who have gone around the world and made themselves available to countries that could never afford that kind of assistance. He—as Peter mentioned, he combated the apartheid regime in South Africa, but, in addition, provided all sorts of assistance to forces that were fighting Portuguese colonialism and white minority rule. He helped to construct the idea of Latin American independence, working very closely with the late President Chávez of Venezuela. And this is one of the reasons that he has a special place for much of black America, that he stood up to the United States. The United States did everything that they could possibly do to destroy him, to bring him down and to bring down his government, and it did not work.



AMY GOODMAN: And, Professor Pérez, the dominant discussion in the U.S. corporate media is that he was a dictator, that he was a killer, that he killed many and imprisoned dissidents. Your response to that description?

LOUIS PÉREZ JR.: I don’t know how to respond to that. There is, I think—this is an authoritarian system. This is a system that is not reluctant to use repressive means to maintain power. This is a system that has spawned a fairly extensive intelligence system, surveillance systems. And in many ways, I think Cuba offers us a cautionary tale. For 30, 40, 50 years, Cuba has been under siege from the United States. And once that idea of national security enters into the calculus of governance, you are aware that civil liberties and the freedoms of the press and freedom of political exchange shrink—and we’re experiencing this here since 9/11—so that Cuba becomes a national security state, with justification if one believes that the duty of a government is to protect the integrity of national sovereignty. And so, for 50 years, Cuba, 90 miles away from the world’s most powerful country, struggles to maintain its integrity, its national sovereignty, and in the course of these years increasingly becomes a national security state. Ironically, the United States contributes to the very conditions that it professes to abhor.

アメリカ人のための売春宿であり賭博場だったキューバに尊厳を回復した、と。医者を量産し、その医者を世界に派遣し、また、白人支配、植民地支配と戦う国々を支援した、と。
革命後も、国民への監視は厳しかったが、それは、9,11以降監視が厳しくなったアメリカと同様で、公安上の理由であった、と。





日本では、主流のメディアでもやはり、好意的に取り上げている。



アメリカに抵抗し、立ち向かい、アメリカによる数百の暗殺の試みを生き延びた象徴としてある地域からは絶賛されるが、まさに、アメリカに歯向かい生き延びてしまった故に、アメリカの主流のメディアからは嫌われるのかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

譲位を一代限りの弥縫策でごまかすべきではない。

2016年11月30日 06時59分19秒 | Weblog


要するに、一代限りの弥縫策じゃなくて、譲位をしっかりとした制度にしたら、どうか、ということでもあろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'America's Chernobyl'

2016年11月30日 06時30分56秒 | Weblog



Seventy years ago, the Hanford Site produced plutonium for America's nuclear arsenal. Today, it's run by the Department of Energy through its contractor, Washington River Protection Solutions. The contractor is managing a $110 billion cleanup of 56 million gallons of chemical and nuclear waste, stored in 177 underground tanks — a task that's expected to last the next 50 years.


But the tanks are leaking, and the vapors they emit contain toxic and radioactive chemicals known to cause cancer as well as brain and lung damage. Just this year, 61 workers have been exposed, and some nuclear experts have called Hanford "the most toxic place in America" and "an underground Chernobyl waiting to happen."

The DOE has acknowledged in nearly 20 studies conducted over the past 24 years that there is a safety risk to workers at Hanford. Just two years ago, a report found toxins in the air "far exceeding occupational limits" and a "causal link" between vapor exposure and lung and brain damage. The DOE has also said that the site "cannot effectively control" dangers and gives workers "no warning."












ワシントン州ハンフォードサイトではもともと、核兵器用のプルトニウム製造をしていたが、いまでは、エネルギー省によって、核兵器廃棄物の清掃が行わている。

ところが、廃棄物タンクが漏洩があり、労働者たちはガン、呼吸器、認知障害など被害を受けているが、いまだに安全対策が不十分。

被害者の数は1万人以上にのぼる、と。

アメリカのチェルノブイリになるのでは、と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆっくりと地獄と化すアレッポ

2016年11月30日 06時18分35秒 | Weblog



地獄と化すアレッポ




逃げ惑う住民






破壊されるちっぽけな日常





移動式病院の派遣するのは評価するが、それなら、最初から、病院を爆撃するな、といいたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意見が違う者の表現の自由を体を張って守る

2016年11月30日 05時58分15秒 | Weblog
アメリカ国旗を焼くようなやつは、国籍剥奪か、一年くらい牢屋にぶちこんだれ、というトランプに対し、




George Takei ✔ @GeorgeTakei
I pledged allegiance to the flag every morning inside an internment camp. I would never burn one, but I'd die to protect the right to do so. https://twitter.com/realdonaldtrump/status/803567993036754944 …



日系人収容所に収容されていたころ、毎朝国旗に忠誠を誓ったし、国旗を燃やすつもりは毛頭ないけど、燃やす権利を守るためになら命をかけるよ、と日系アメリカ人ジョージ・タケイ氏

彼にとって、アメリカ国旗は、最大限の自由 を意味しているのかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"I voted for Trump, And guess who won?"

2016年11月30日 05時46分41秒 | Weblog









トランプ当選が、人種差別、イスラム憎悪にお墨付きを与えてしまったようですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

White Riot

2016年11月30日 05時43分01秒 | Weblog

deal breaker
合意を壊すもの、交渉を難航させるもの





















経済的に取り残された白人というより、人種差別的動機、ないし、トランプの人種差別は大した問題じゃない、と思った白人にトランプは支持されたんだ、と。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにやっても怒る

2016年11月30日 05時25分55秒 | Weblog


総合トップ >政治・経済・国際>日本と韓国の交差点
日本と韓国の交差点
連載をフォロー
朴槿恵大統領の談話受け、さらに怒る韓国国民

弾劾はこれまで通り求める


もっともらしい理由がかがげられているが、どうだか。

興奮している人間をなだめようとしても何か言ったり、やっても、逆効果で、また、興奮しだす。

韓国マスコミと国民の反応を知っているから、何も驚きはしないーーいつもの路線ではないか。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加