ぼやかせていただいております。

また がいじん・がいこくじん 

2010年03月30日 20時19分29秒 | Weblog
conversation 3/28/10: tell me something i don’t know…
By Locohama


ロコさんのところにコメントしていたら、

The ‘Gaijin’ Debate

こっちでもやっていたんだね。
コメント欄も伸びていた。

やはり、LBさんとAlexさんの意見が妥当だろう。

なぜ、妥当な意見になるか、というと多分、このお二人が日本語に堪能だからだろう。

Alex氏は最近、

Nippon versus Nihon – Native speaker intuition
by ALEX

という投稿で、「にほん」と「ニッポン」の違いについていろんな日本人(にほんじん・ニッポンジン)に尋ねている。これが重要。

 全く経験に基づいていないとはいわないがどうも大抵の場合、
textual attitudeで、日本について書かれた英語の記事ーーーこれまた日本語ができない人が書いた場合も多いーーーーなどを読んでその色眼鏡をつけて、「外人」論争を論じているようにしかみえない。

 その証拠に、嫌だという日本語の用法の実例がほとんど提出されていない。

 あるのは、LBさんが「ある日本人がおれの名前を知ってるくせに、俺に向かって外人と呼び続けたから、おれは奴のことを内人と読んでやったら、・・・・名前を呼ぶようになった、云々」というのくらい。

(子供に「ガイジンだ」と呼ばれるだけでは、マイケルジャクソンが「マイケルーーーー!!!!」と呼ばれるのと似ている場合だって有り得る。海外に行って「ジャパニーズ!!!とか呼ばれて可愛い娘にキスされたらいい気持ちだが、ジャパニーズと呼ばれて石投げられたら憤慨する。ジャパニーズと呼ばれてお近づきになり、名前を教えあって、仲良くなるなら別に何ともない。要は文脈だろう。)

 悪い用例は日本人も変えるべきだ、と私も思う。上記LBさんの例などその一例であろう。

 ALEXさんやLBさんの意見が妥当でない、と思う外人の方もいるかもしれない。であれば、どうぞ、ここで議論しましょう。

 私の知り合いで外資系の会社に勤めていて、海外での会議も多く、プレゼンなどは英語でするのだ、などと得意げに話していた人がいた。偶然、携帯に英語で電話がかかったきたら、ハローの後は、オー、オー、オ~~~~~~~~~~フ~~~フン、イヤー~~~~ウフフ とかなんとか、と高低をつけて言うだけで、「お前ホンマに英語できるのかいな、という人がいた。

 在日外人さんの方々にも日本語ができる、と豪語される方がいるのだから、(例えば、http://www.debito.org/?p=6298#comment-192773)こちらで議論してみませんか?



 


 

 







 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファックユー ホエール 他

2010年03月30日 11時21分47秒 | Weblog
30 March 2010 01:15 UK

No easy answers in Okinawa US base debate



He made a campaign promise to move US troops off Okinawa as part of a creating a "more equal" partnership with America.


The future of US forces here depends on the military alliance continuing, and the direction in which Japan's new government wants to take the country.



BBC 普天間問題について的確な記事だと思う。
沖縄の歴史に基づく感情や米軍基地で生活を糧を得ている人もいることなどを指摘しつつ、
鳩山氏は、

アメリカとより対等な関係を結ぶこと、
普天間基地など県外に移すこと

を公約した、点にふれている。
どうなるか、日本政府がこの国をどういう方向に持って行きたいかにかかっている、と。

   

「在沖縄米軍基地は出て行って下さい。最初から米軍基地については、ゼロベースで、つまり米軍基地はゼロだと言ってあるはずです。それでこそ日米同盟は深化します。仮に、日米同盟解消ならそれもいたしかたありません。我が国は、独力でも、我が国、および、シーレーンを防衛するように頑張ります。基地に生活を依存する沖縄住民について普天間を移設した上、自衛隊がその他の基地を引き継ぎ、そこでの仕事を提供して 日本国民の命を守りたい と思います。それではじめて戦後は終わり、米国との対等な関係が築けるのです。」


とまあ、このくらいの覚悟はできている、ことと思う。

ガンバレポ ッポ

で、どうでもいいのだが、
ヨナの銀メダルに中国メディアが疑問を呈す
と、一応、中国メディアの発言として記録にとっておく。
で、フィギアと言えば、

Monday, March 29, 2010
Japan as Number One


 Shisakuさん、ジャパンアズナンバーワン と懐かしい言葉、
フィギアスケートに関しては、というオチ。
最近の真央ちゃんらの優勝についてである。

 あまり素直に受け取れないのは私がひねくれているからか、Michael Cucek氏の投稿の作風の故か・・・・

 まあ、いずれにせよ、


29 March 2010 04:42 UK

Japanese pair in Pritzker architecture prize win


日本人ペアがプリツカー賞を受賞した、というニュースも入っている。

 明るいニュースのない日本に嬉しいニュースじゃありませんか・・・この賞全然知らんかったが・・・・

 で、こっちは暗いニュースなのだが、

25 February 2010

SeaWorld trainer dies in killer whale attack in Orlando


she said, the whale "took off really fast, and then he came back around to the glass, jumped up, grabbed the trainer by the waist and started shaking her violently. The last thing we saw was her shoe floating."

Brazilian tourist Joao Lucio DeCosta Sobrinho and his girlfriend were at an underwater viewing area when they saw the whale with the trainer in its mouth.


フロリダのシーワールドでシャチ つまり、Killer whaleが訓練士を殺してしまった。

 ショーで、これから○○しまーす、というアナウンスがあったところ、突然、シャチがプールサイドの訓練士に飛びかかり、ガブリ、プールの水底へ、あとにのこったのは浮いている靴だけ。

 水底で見ていた観客は訓練士をくわえたシャチを目撃している。

 お悔やみ申し上げます。

ファックユー ホエール  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移民政策に失敗すると・・・他

2010年03月30日 03時42分05秒 | Weblog
さてと、またといった風に、またーりと。

American Robs Convenience Store

FGを見なければ気づかなかったが、アメリカ人英語教師がコンビニ強盗。自首させた奥さんは偉い。

レジ、オープン と言ったそうだが、金、出せ、くらい覚えておくべきだった、・・・・と言えばやっぱ不謹慎だな。


Immigration is a real problem
Denis MacShane flings accusations of racism, but the fact is, there are growing population pressures from the third world


 これは以前紹介した記事 ”A non-toxic・・・についてのコメントで、

 移民受け入れに否定的だと人種差別であるという嫌疑はやめよう、ということと、管理された移民受け入れが重要である、という趣旨だろう。裏を返せばイギリスの移民流入が手に負えなくなってきている、ということだろう。で、記事が引用する団体は、

Cross-Party Group on Balanced Migration


We propose that there should be a limit – not on the number of people who come to
work here, but on those permitted to live here permanently.

This would be a major step towards bringing down the number of immigrants who
are given permission to settle here to approximately the number of British citizens
who are emigrating. That is what we mean by Balanced Migration.

Balanced Migration would:

Stabilise the population of the UK at about 65 million by mid-century (compared
to 78.6 million now projected).

Greatly reduce the pressures on our public services, infrastructure, environment and
our society.

Enable our economy to remain competitive.

Encourage British firms to train British workers to address long term skills
shortages.


 移民受け入れたのはいいがこのままだと人口過多になり、公共サービスなどパンクしていまい、経済的競争力も減退する、という含意がある。

 因みに、Contrary to public perceptions, most immigrants come from outside the European Union EU というように、EU以外からの大量移民ということを強調しているところをみるとやはり、EU以外からの人々に対する不安感・恐怖感があるのだろう。

 日本でも移民の受け入れは重要だが、しかし、かなり注意深く計画しないと、前者の轍を踏むことになりかねない。


参照
balancedmigration.
3 February 2010
TOWNSWOMEN SURVEY: HUGE CONCERN ABOUT IMMIGRATION AND POPULATION OF 70 MILLION
90% very worried about population of 70 million
Deep concern about cultural identity and impact on services
Five times the number of responses normally seen



WATCH: Cops Caught on Tape Beating Teen
A N.J. officer is suspended after punching a teen during an arrest.
03/26/2010



 アメリカ。Police brutality 警官による暴行である。
 道に座っていると、警官に麻薬密売人と疑われて公務執行妨害でボコボコにされた、というわけ。
 こうしたリベラル先進国の警官による暴行について紹介するのはあまり趣味ではないのだが、在日欧米人の一部が祖国の警官や警察を美化して日本のおまわりさんなどを不当に一般化したり、その行状について信頼できない"体験談”で、非難するので一応紹介しておく。

 もちろん、日本の警官でも悪さすることはあり、そのときは非難されて然るべきである。

 で、ついでにこの動画の関連リンクに
他の警官による暴行のニュースや

Cell Phone Captures Police Beating
Two NYPD officers are suspended after video shows them punching a suspect.
00:29 | 01/22/2010


 逆に警官が抵抗されて暴行をうけるニュースや

Woman Slugs Cop During Arrest
An officer in Missouri is attacked while trying to handcuff a suspect.
00:24 | 10/01/2009


 警官の取り押さえが正当かどうか議論のあるもの

Cop Defends Beating of Mentally Ill Man
N.J. police officer denies wrongdoing in incident that was caught on tape.
01:56 | 06/11/2009


などが紹介されている。


 リベラル先進国でもこうしたことがあり、また、こうしたことに関して議論があるところなのに、日本だと、自称外国人被害者の一方的嫌疑だけで、どうして、一部欧米人は、一般化したり、吟味しないですっとんきょうな結論を出せるのか・・・・不気味でさえある。


これはギリシャのデモの様子

Muslim Immigrant Invaders Go On Violent Rampage, Greece. youtube 


 ユーチューブの紹介には、


Muslim invaders are rioting and destroying Athens, Greece while the Bolshevik EU blames Greek authorities. An example of how the so-called human rights activists are trying to destroy the Greek culture and Hellenic race.
NOTE: BBC stands for Bolshevik Broadcasting Corporation. The video started with "mainly Muslim protesters" but there were ONLY Muslims protesting so the word 'MAINLY' was there to appease the illegal aliens.


 イスラム教徒の侵略者が暴動を起こしアテネ・ギリシャを破壊しているのに、EUはギリシャ政府の方を非難している。いわゆる”人権活動家”がギリシャ文化とギリシャ民族を崩壊させている一例である、とある。


 というようにイスラム対する反感は一部強いようだ。

 で、そうしたイスラムや外国人に対する反感を示す大衆紙による記事。

We're selling our hotel, say Christian couple in row with Muslim guest
By JONATHAN PETRE
Last updated at 10:00 PM on 27th March 2010


 ホテルのオーナーが、客のイスラム教徒にモハメッドは武将でイスラムの女性は迫害されている、と言ったら、差別だと嫌疑をかけられ客が減り、ホテルを手放すことに。

KOSOVANS HAVE TAKEN OVER MY £500K HOME
Denise Joannides was heartbroken over the loss of her home

Saturday March 27,2010
By John Chapman


A WOMAN who rented out her home is reduced to sleeping on a friend’s floor because her tenants, a Kosovan family of six, are refusing to leave now she wants it back.
Denise Joannides, 55, faces a court battle to evict the immigrants who, she claims, are wrecking her £500,000 house.


 コソボ人の外国人移民に一年契約で家を貸したら乗っ取られた、と。

 で、次のはテレグラフだから大衆紙とはいえないだろうが、

Hardline Muslim clerics' books still publicly available
Books written by hardline Muslim clerics are still available in public libraries it can be disclosed, three years after they were first exposed.

By Duncan Gardham, Security Correspondent
Published: 7:30AM BST 29 Mar 2010


 図書館にイスラム強硬派による著作がおいてあり貸し出し可能である、と。
 図書館とすれば、発行禁止や違法ならば図書館におくわけにはいかないが・・・・という返答。

 たしかに、非信者は悪魔である、云々など内容は過激なものや嘘や誇張に基づいているが、発禁というのも極端だろう。
 極端な憎悪系のイスラム団体がイスラム全体を色づけてしまうのは残念であるが、非イスラム信者も、また、穏健なイスラムな方も協力してそうした極端な団体に関して言論で批判していけばよい。

 日本にもそうした嘘や誇張を言って日本・日本人を誹謗する欧米出身のグルのブログがあるようだが、だからといってそれを国家が閉鎖するというのもいきすぎだろう。日本人や外国出身者が協力してそうした極端な憎悪系団体を非難していけばよい。


Canada Defunds a Terror-Supporting U.N. “Agency”
Posted by Jamie Glazov on Mar 29th, 2010

 で、これはわりに面白くて、

国際連合パレスチナ難民救済事業機関

という団体があるそうであるが、難民救済の名を借りて、反西洋・反アメリカ・反ユダヤの教育し、難民よりも団体に金がいくことが多いので、カナダは支援金を取りやめた、という。


March 29, 2010
Islamist Gülen Movement Runs U.S. Charter Schools

By Stephen Schwartz
A secretive foreign network of Islamic radicals now operates dozens of charter schools -- which receive government money but are not required to adopt a state-approved curriculum -- on U.S. soil.


 で、こっちのも面白くて、アメリカにはチャーター・スクールというのがあって、政府から援助を受けているそうであるが、そこではやはり、トルコ系のイスラム教の政治路線にそった教育がなされていていかがなものか?というもの。

 このチャータースクールは各種学校とは違うのだろうが、朝鮮学校などとその性格が似ていなくもない。

で、英語版のウィキをみると、基金として、

Funding

いろんなケースがあるようだが、一般の公立校がうける援助金より低い。あとは、私的な寄付などでまかなわれているようである。

 日本でも、誰にとっても教育は無料で、とか、いう理想が高いのはいいが、しかし、そういうのは政府の金が有り余っているときの話だろう。才能のある学生の才を無駄にするのは日本の損出である。そこで、そうした学生が大学・大学院を含めて、お金の心配がなくいける制度があれば十分であって、公立私立各種学校全部などとしないで、まずは、公立の高校大学大学院で無料ないし、無料に近い学校を実現すれば十分ではないか、と思う。




Christian Militia Raid: Family of Four Allegedly Behind Plot to Ambush Police
Nine Members of the Hutaree Charged With Trying to Blow Up Cops, Court Docs Say

143 comments By SARAH NETTER and DAN HARRIS
March 29, 2010


 で、こっちは、アメリカだが、キリスト教系武闘派 militia が警官に対する奇襲を企てたとして、逮捕。
 。

conversation 3/28/10: tell me something i don’t know…
By Locohama


 こっちはロコさんのブログに「外人」に関する言葉の用法について投稿しておいた。以前ハワイの出来事の投稿のときいいたいこともあったので、ちょうどよかった。


更新
【正論】評論家・西尾幹二 「外国人制限」がタブーになった
2010.3.30


 やはり、西尾氏は極端である。
 不当な人種差別はどこの国でも間違いだし、自称、「人権団体」などによる不当な請求は拒否すべきであるが、そうしたことを指摘すること自体はタブーではない。人種差別に基づく政策が非難されるだけの話である。過剰な不安も合理的でないし、外国人による主張に対する盲目的な追従も合理的ではない。両者とも妙な被害者意識をもつのも良くない。バランスが重要である。
  もっとも、紹介されているドイツ国営放送の動画も切実な問題提起をしている。こうした問題を見て見ぬふりをするのも極端だろう。
 ついでに、言及されている西欧のオーケストラの外国人制限についてどなたか情報があれば教えて欲しい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中国禁止用語 サイト

2010年03月29日 23時58分27秒 | Weblog


WHAT DOES CHINA CENSOR ONLINE?
JANUARY 14, 2010


List of words censored by search engines in the People's Republic of China
From Wikipedia,



Great FirewallGFWによるアクセス禁止検閲用語集。google doc



“The best way of enlarging and multiplying one's desires is to try and limit them



中国はさすがや。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モスクワ テロ 他

2010年03月29日 17時17分31秒 | Weblog
連続テロか、モスクワ地下鉄駅2カ所で爆発 死傷者多数

2010年3月29日

というニュースが入ってきてますけど、その前には、
28 March 2010 22:13 UK

Bomb kills man and injures girl in Greek capital Athens


ギリシャでもあって、死傷者がでていた。いまのところ、誰をどんな動機で標的にしたかは不明ということですが、

Athens has seen a number of recent attacks blamed on leftist militants.
Bomb attacks earlier this month targeted the home of a Pakistani community leader and the office of a far-right anti-immigration group.
Earlier attacks targeted banks and government buildings and were attributed to far-left or anarchist groups.


 アテネでは最近左翼の過激派が極右やパキスタン人街などを標的にした襲撃事件があったそうです。




28 March 2010 22:13 UK

Bomb kills man and injures girl in Greek capital Athens



Athens has seen a number of recent attacks blamed on leftist militants.
Bomb attacks earlier this month targeted the home of a Pakistani community leader and the office of a far-right anti-immigration group.
Earlier attacks targeted banks and government buildings and were attributed to far-left or anarchist groups.


外務省のホムペをみると、
外務省 海外安全ホームページ 最新スポット情報
ギリシャ:大規模ストライキ及びデモに対する注意喚起(2010/03/10)

1.ギリシャでは、例年2月~3月は国内の様々な労働団体によるストライキ
 や集会・デモが頻発する時期ですが、特に今年は、ギリシャ政府が巨額の
 財政赤字問題に対処するために大規模な財政緊縮化措置を発表したことに
 対し、国内各労働組合は「市民生活を圧迫する」と強く反発しており、例
 年以上に大規模なストライキ、デモがアテネ、テッサロニキ等の都市部で
 頻繁に実施されています。


ということで、こうしたテロ活動には言及していませんが、大丈夫なんですかね?

 因みに、北アイルランドをみると、

【最新スポット情報】
英国:北アイルランドにおける爆弾テロ事件等に関する注意喚起(2010/02/26)

1.北アイルランドでは、ベルファストを中心に各地でIRA(アイルランド共
 和国軍)分派によるとみられる爆弾テロ事件やテロ未遂事件が発生してい
 ます。警察、裁判所、軍等の職員や施設がテロの標的とされている模様で
 すが、一般市民がテロに巻き込まれる危険性は十分考えられますので、常
 に十分な注意と警戒が必要です


と警告している。BBCなんかみていると、たしかに、よく報道されている。
 

Sunday, March 28, 2010
Tennessee Democratic leader laments racial tension

By: Associated Press



House Minority Leader Gary Odom, a Nashville Democrat, then released a list of alleged racist activities by Tennessee Republicans. It included the former chairman of the Tennessee Republican Party sending out Christmas music entitled “Barack the Magic Negro,” and a Republican Senate staff person sending a racist e-mail about Obama from her state computer.

The e-mail showed a portrait or photo of each U.S. president except Obama, who was depicted in a cartoon fashion as only a set of wide eyes in a black background.


 こっちは政治家同士で、お前は人種差別主義者だと、と言い合っているという。アメリカはテネシー
 以前、Barack The Magic Negro - The Authentic Version youtube
というのを紹介したことがあったと思いますが、議員が送付していたり、共和党のスタッフが背景が真っ黒の歴代の大統領たちの画像で、、オバマ大統領の部分は見開いた眼だけ、というようなメールを送っていた、などというのが問題にされています。

 人種差別的な失言・失態をすると、即座に相手陣営からの非難の種になる、というところに注目しておくべきでしょう。

 待ってましたとばかりにやられる。

Man convicted of hate crime for punching black man

The Associated Press
Posted: 03/25/2010 06:10:34 AM PDT
Updated: 03/25/2010 06:10:35 AM PDT


SACRAMENTO, Calif.―A Sacramento federal jury has convicted a man of a hate crime for punching a black man at a Chico bar because of his race.
Eric Loren Clawson of San Francisco was found guilty Wednesday of a hate-based violation of Carl Whitfield's civil rights. The federal jury deliberated about 2 1/2 hours.
The 28-year-old Clawson, a one-time amateur mixed martial arts champion, knocked Whitfield down after using racial epithets.


 これは元格闘家が人種差別的な動機で、”黒人”の人をバーでノックダウンとういことで有罪。
 
 そういや、朝青龍いまごろなにしてるんでしょうね?

Religious Hate Crimes On the Rise in the United States
March 27, 2010 by Selena Robinson




By: Selena Robinson, Freelance Journalist for WorldNewsVine
Washington, D.C. – The Federal Bureau of Investigation announced on Friday that two religious hate crime incidents in Tennessee and Alabama were moving to resolution. In Mobile, Alabama, Christian Rodney Ice pled guilty to covering a Jewish synagogue with anti-Semitic messages in support of Hitler. The 19-year-old, who was charged with violating the Church Arson Act, is facing up to a year in prison and a maximum fine of $100,000. He will be sentenced on September 23.
Thomas E. Perez, Assistant Attorney General for the Civil Rights Division of the FBI, said in a statement, “This case should send a clear message to others who would carry out similar criminal acts that they will be brought to justice and held accountable for their actions.” Kenyen R. Brown, U.S. Attorney for the Southern District of Alabama added that the government would “continue to use all the tools at its disposal to stamp out hate crimes and instances of bigotry”.
In an unrelated case in Tennessee, Eric Ian Baker was sentenced to 183 months in prison for setting fire to the Islamic Center in the city of Columbia. According to an FBI press released, Baker admitted to the crime and added that he committed the act because of “the religious character of the property”. During the fire, he also painted swastikas and the phrase “White Power” on the building.
Underscoring the severity of religious intolerance, Assistant A.G. Perez said that “the right to worship without fear of this kind of violent interference is among our most fundamental civil rights. We will aggressively prosecute anyone who seeks to intimidate or injure any congregation because of what they believe, how they worship, or who they are.”
If current trends are any proof, these incidents will continue to occur. In 2009, the FBI reported that the number of hate crimes against religious groups had increased 9% from 2008.


 こっちはユダヤの教会にヒットラーの落書きをしたり、イスラムの教会を放火したり、といった事件を引き合いに出して、宗教団体に対する憎悪的犯罪が増加していますよ、と警戒する記事。アメリカ


29.03.2010
Thousands rally to thwart far-right march on Duisburg mosque

 
 こっちはドイツですけど、反イスラム団体が1000人規模でデモをするというので、反ー反ファシスト団体が3000人規模で平和的に対抗したが、警察がうまく誘導して双方無事に終わった、ふたをあけてみれば、反イスラム団体は150人しか集結していなかった、と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年間実労働時間の国際比較 他

2010年03月29日 03時21分13秒 | Weblog
更新
普天間移設案―負担軽減の実を見せよ3月29日付朝日社説
社説

この問題は、首相のあまりに拙劣な手法や外交感覚の乏しさもあってこじれきってしまった。しかし、安保の負担を沖縄だけでなく国民全体で分かち合おうという提起は間違っていない。

 必要なのは、本格化する米政府との交渉や地元との協議の中でそうした方向に知恵を絞り、実をあげることだ。
より多くを本土が分担する。大規模な恒久施設の建設は、極力避ける。県内の負担が当面一部残る場合でも、将来の縮減の展望を示す


なにか、こう非常に他人事のように聞こえる。

朝日は独自の調査かなにかでその見込みがあるとにらんでいるのであろうか?

朝日新聞の最近の世論調査では県内移設に反対が39%で賛成の28%を上回ったが、回答保留が33%もあった。抑止力と沖縄の負担の間で国民世論も迷っているように見える。


国民世論って?沖縄の住民は鳩山氏に勇気づけられて迷いがふっとんだようにも思うが・・・・

 そして、同じ朝日
「基地はイヤ」徳之島で4200人集会 普天間問題
2010年3月28日

と報道している。

また琉球新報(3月28日)は


普天間移設:陸上なら契約拒否 久辺3区が方針

 【名護】米軍普天間飛行場移設問題に関し、政府が5月末に米軍キャンプ・シュワブ陸上部への移設を最終決定した場合、名護市の辺野古、久志、豊原の久辺3区が、同基地内に保有する区有地について、軍用地契約が切れる2012年5月以降、契約を結ばない方針であることが27日分かった。


チェックメイト
更新2
さらに、
沖縄・鳥島と久米島の射爆場、米に返還要求へ
基地移設

 政府は沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、同県が負担軽減の要求事項に挙げている鳥島と久米島の両射爆撃場返還、沖縄本島東側の訓練水域の一部解除を米側に提起する方針を固めた
(2010年3月29日14時36分 読売新聞)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



パラパラとあちゃこちゃでみつけたおもしろそうなやつ


社説:米露新条約 核兵器全廃への弾みにというが、

核の脅威はより身近になったとも考えられる。核拡散防止条約(NPT)が認定する5カ国(米英仏露中)の他にも核兵器を持つ国が現れ、特に北朝鮮の核兵器は大きな脅威を近隣に及ぼしている

というように核の脅威が消えたわけではない。




How Important Is Obama's Nuclear Posture Review?
Nuclear policy matters, but the new document will be a side show.
By Fred Kaplan
Posted Wednesday, March 3, 2010


via Mozu


The problem is that history reveals they do have value, whatever we might belatedly say―not necessarily in their actual use but merely in their possession. They elevate one's standing in a region (see Pakistan); they deter others from attacking (see China in the mid-1960s or North Korea now); they can be brandished as a way of keeping others from responding to lower level forms of aggression. (If Saddam Hussein had built some nukes before invading Kuwait in 1990, it's doubtful that George H.W. Bush and James Baker could have amassed a large coalition to push him back.)


 核武装しているだけで、地域の社会での地位が向上し、他国からの抑止力も増し、多少の侵略に対しても他国からの介入を防げる、とも言われる。
 
 核戦略については、日本の核武装論についてもいろいろいわれているが、選択肢として議論の外におく雰囲気は是正されてもよいし、是正すべきだ。

 因みに同盟関係のうまみについては、

続・のび太がジャイアンを抑止するには? 抑止の発展(リアリズムと防衛を学ぶ)がわかりやすかった。
 
 で、こっちは、古森氏のブログで、

グーグルの中国撤退を超党派で礼賛
というが、他方、

現地記者に聞く】中国
2010年 3月 23日


WSJ日本版:外国企業はどう対応していますか。事業をやめて撤退すると思いますか。

 ジェーソン・ディーン:全体としては、答えはノーです。


 とも言われている。で、この記事が掲載されているWSJの記者の翻訳書を探していたら、その原本に

The Overspent American: Why We Want What We Don't Need(youtube)
というのがあった。

 広告宣伝→購買欲求→労働時間増加/借金

というようなサイクルがあるようである。

それで、幸せになったかどうかはわからない。

 日本人は勤勉だとか労働中毒だとかいわれる事が多い。調べてみると、
  


年間実労働時間の国際比較




これをみると1990年代に、労働時間が横ばい、ないし拡大している米国に対し、日本は時短が進み、日米が逆転した点が目立っている。



 とうことだそうである。古い固定観念をもっていると日本人でもそうなのかいなああ、などど誤解する場合がある。

なお [PDF] Table F. Average annual hours actually worked per person in ..

Working time - Wikipedia, the free encyclopedia

で、こっちはアルジャをみていてみつけた、

If Americans Knew


If Americans Knew
From Wikipedia,


 イスラエルとパキスタンの実情、両国とアメリカとの関係についてもし、アメリカ人が本当のことを知っていたら・・・・と題して様々な資料を提供している。
 単純な結論はだせないが、統計だけみても、考えさせられるものがある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びんのふた

2010年03月29日 00時10分22秒 | Weblog
The lid on the jar

Posted by ampontan on Sunday, March 28, 2010


anponntanさんが 古森氏の日本国民は信用できない のなかにでてくるびんのふた論について書いている。

「日米同盟の効用の一つは日本が自主防衛に走り、軍国主義の道を歩むのを在日米軍の存在や米国の日本防衛誓約で抑えることだという論」である。

 で、これはキッシンジャーかなにかの本でも言及されていた論でもある。

 で、Bill氏の記事は、仮にアメリカが北東アジアを去ったとして、中国・ロシア・北朝鮮のどれが一番危険か?と問い、日本ではないだろう、という。

 仮にそうなったとして、そして、日本が万が一そのような危険な道を歩む意思があったとして、日本が近隣諸国を侵略する、ということは軍事的にも戦略的にも、現実的に不可能に近い、のではないだろうか?

 にもかかわらず、歴史問題などを通じて、各国のメディアで、日本の軍国主義化などが真顔で論じられて、また、本当にそうしたことを懸念する人がいたのにはびっくりしたが、古森氏の記事における沖縄の一学者もそのような論の支持者であった、という。

 ところで、先日Mozuさん経由で紹介した csisの論文に日米同盟が終わりになるシナリオを言及している。(論文はこれは可能性は少なく、避けなくてはいけない、とする)

•The stability of US-China relations;
•The Japanese leadership’s ability and/or willingness to adhere to alliance agreements and clearly articulate to the Japanese people the rationale for US bases in Japan;
The credibility of the US commitment to peace and stability in the region and its security guarantee to Japan;

Economic health and the ability to maintain needed/necessary defense spending; and

Domestic politics in both nations.




 興味をひくのは、

In a hypothetical situation characterized by open conflict between the US and China (e.g., over Taiwan), if China were to threaten an attack on Japan in an attempt to forestall or – if hostilities between US and Chinese forces had already commenced – stop the US from using its bases in Japan to launch attacks against Chinese forces, Japanese leaders would be faced with a very difficult choice. It is conceivable that a Japanese decision to forbid the US military from using its bases in Japan in the middle of a conflict, even if the choice was made to protect the lives of innocent Japanese civilians, could lead Washington to abrogate the alliance.



仮に米中が台湾をめぐって対立が激化し、日本への攻撃をほのめかし、日本が米軍による在日米軍基地の使用をやめささせたら、 米国は同盟を破棄するだろう、という。

また、2番目の • 印のところに注目すると、the rationale for US bases in Japanを日本の政治家が説得的な説明を怠ったらというのが同盟破棄の一要因としてあげられている。


また、ニュージーランドがアメリカの核持ち込みを認めない非核政策をとるようになり、米国が防衛上の義務を打ち切った86年以降、機能を停止してる例も挙げられている。

 これらの例から、素人的に考えると、在日米軍基地と日米同盟はセットになっている、と考えて良いのではないだろうか?

 とすれば、鳩山政府が日米同盟護持を主張しつつ、普天間基地国外移転と言えない理由もわりに納得しやすい。

 仮にそうだとすれば、古森氏の記事のなかの一学者は、日米同盟護持 + 在沖縄米軍不要 論をとるようなので、現実的な意見ではない。

 また、csisの記事にもどると、仮に日米同盟が破棄されたとして、NZのときのように、日米は友好国で有り続けることも可能だし、また、米国と結んだような同盟関係を中国と結ぶこともないだろうとして、その上で、

日本は

○軍事費の増大する
○核武装はない∵核競争がおきるから
○経済的にかなりよくやっていなくてはならない。
○中国韓国日本で政治的・経済的3者相互協力関係を促進するかもしれない。

などという。

で、一番得するのは中国である。日本は中国と諍いがないように中国のいうことを聞くようになって、それが中国の平和的台頭として、国際的に印象づけられるし、また、アメリカとの関係でも強くでることもできる。韓国やインドネシア・フィリピンにとっては不安定要因なるが、インドやロシアにとっては微妙。


 とはいうものの、各政党が日米同盟護持を、いわゆる自主防衛派もそのように主張していることだし、近い将来、日米同盟破棄ということはないだろう。

 Anpontanさんが記事の最初におもしろい引用をしている。


If you need somebody you can trust, trust yourself.
- Bob Dylan, “Trust Yourself”

誰か信用できる人が必要なら自分を信用しなさい。

 信じる「自分」は、記事からすれば、「自分の国」として、沖縄の学者に向けた言葉なのか、日本国民に向けた言葉なのか微妙である。

 いずれにせよ、日本の暴走はない、というより、できないし、今後 中国を凌駕する経済力をもちえないのだから、する余裕もない、というのが実態であろう。
 しかし、大国やいまだ国際関係にとりこまれていないならずもの国家の暴走は有り得る。

 日米同盟護持にせよ、日米同盟が失われてしまうにせよ、平和と自由のために経済繁栄と軍事力強化は必要であろう。

 そして、日本の平和と自由のために有害なのは、日米同盟破棄+軍事力削減であろうーーーーこうした夢をみている限り、国内の米軍基地云々についていうのは無責任であろう。






 












コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

反キリスト 他

2010年03月28日 19時56分11秒 | Weblog
2010年3月28日(日)付(朝日社説)
米ロ核軍縮―「プラハ構想」を動かせ 


核軍縮について何のカードも持たない日本が云々するのは空しい。それよりも、平和のための自国の戦略を根本から問い直してほしい。

普天間政府案 鳩山首相に成算はあるのか(3月28日付・読売社説)

現在の厳しい状況は、昨年の段階から十分予想されていた。まともな戦略も、司令塔もないまま、沖縄県民の県外移設の期待をあおり、問題解決を困難にした責任はひとえに鳩山首相にある


全くだ。

米国も、沖縄も、社民党もこの案に否定的だ。鳩山首相は5月末までに問題を解決する成算があるのか。


そして、そもそも徳之島の了承は得ているのか?

 鳩山政権のマニフェストはかなりデタラメだった、ということがはっきりしてきた。そもそも自民党はそう言っていた。じゃあ、だからといって、自民党がいいかというと事業仕分け・行政改革など国民からの声にも係わらず、手つかずにしていた。民主党はまがりなりにも手をつけた。

 自民党ももう手遅れかも知れない。

日本が手遅れになりませんように・・・・・・・

 亀井氏、中井大臣を擁護「愛している女性に鍵を渡してなんで悪い」
2010.3.28


 義理人情に深い人なんだろう。この馬鹿さ加減が憎めないところだが、しかし、彼の経済問題などに関する政策には、素人的にみて危うさを感じるが、どうなんだろう?


CNN Convicts Palin and Tea Partiers of ‘Inciting Violence’ and Stoking Racism
By Brent Baker (Bio | Archive)
Sun, 03/28/2010 - 02:15 ET
CNN put “INCITING



Sarah Palin Inciting Violence With Her Online Postings(youtube)

 ペイリンが暴力を扇動しているとして非難されている。
健康保険制度について、反対派に、reload 弾丸を詰め直せ、とし、また賛成に回った州について、銃の照準印がつけられている。

 戦闘的な譬喩が暴力を惹起するかどうかは一つの問題であるが、反ペイリンにとっては格好の発言だったようだ。

 もっとも、副大統領候補のときも、

McCain / Palin inciting violence against Barack Obama.(youtube)

 ペイリンの聴衆がKill him と叫んだ、ということで、演説や発言などが暴力を扇動するものとして批判されてはいた。

 逆に言えば、反対陣営に行って聴衆がこうした過激な発言をすれば、その反対陣営を批判することもできる。

 日本でも、他国民に対して人種差別的あるいは、過激な言動をしている人がいるが、こうした人は、何かを主張したいのか、反対陣営に塩を送りたいのか、よくわからないところがある。

 で、それ以外にも面白いことを言っていて、



Scary New GOP Poll
John Avlon John Avlon – Tue Mar 23, T



67 percent of Republicans (and 40 percent of Americans overall) believe that Obama is a socialist.
The belief that Obama is a “domestic enemy” is widely held―a sign of trouble yet to come.
57 percent of Republicans (32 percent overall) believe that Obama is a Muslim 45 percent of Republicans (25 percent overall) agree with the Birthers in their belief that Obama was "not born in the United States and so is not eligible to be president" 38 percent of Republicans (20 percent overall) say that Obama is "doing many of the things that Hitler did" Scariest of all, 24 percent of Republicans (14 percent overall) say that Obama "may be the Antichrist."



 共和党支持者および全体(括弧内)では、オバマ大統領については、

社会主義者・・・・・・67(40)
イスラム教徒・・・・・57(32)
外国出身・・・・・・・45(25)
ヒットラーと同じ・・・38(20)
反キリスト・・・・・・24(14)

と思っている、という。

 日本で社会主義者といえば、それほど悪い響きはないが、しかし、アメリカで社会主義者といえばかなり悪い響きがあるようだ。イスラムという言葉が大衆に喚起するのも同様にネガティブなものなのだろう。

 反キリストという発想がでてくるところが、ああ、やっぱまだ、宗教的な国家なのかな、と思わせるところである。

 そして、上記の能記(イスラム教徒・外国出身・ヒットラー反キリスト)は、国内の敵、ということを表象するようである。

 上記記事はそうした傾向を非難する記事であるが、ヒットラーはともかく、外国出身・イスラム教徒・反キリストが大衆的には敵と思われている、というのをはからずも、記事が露呈しているところが面白い。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No と言えるイギリス

2010年03月28日 16時07分16秒 | Weblog



via
mozu

ついでに
World Wide Military Expenditures

World $1100 billion 2004 est. [see Note 4]
Rest-of-World [all but USA] $500 billion 2004 est. [see Note 4]
United States $623 billion FY08 budget [see Note 6]
China $65.0 billion 2004 [see Note 1]
Russia $50.0 billion [see Note 5]
France $45.0 billion 2005
United Kingdom $42.8 billion 2005 est.
Japan $41.75 billion 2007
Germany $35.1 billion 2003
Italy $28.2 billion 2003
South Korea $21.1 billion 2003 est.
India $19.0 billion


Military Statistics > Expenditures > Dollar figure (per capita) (most recent) by country




# 1 Israel: $1,361.79 per capita 2003
# 2 Kuwait: $1,050.81 per capita 2004
# 3 Norway: $883.59 per capita 2003
# 4 Bahrain: $878.57 per capita 2004
# 5 Saudi Arabia: $833.75 per capita 2002
# 6 Australia: $828.69 per capita 2004
# 7 Brunei: $794.94 per capita 2004
# 8 France: $752.03 per capita 2003
# 9 United Kingdom: $718.95 per capita 2003
# 10 Sweden: $637.12 per capita 2004
# 11 Denmark: $607.29 per capita 2003
# 12 Netherlands: $577.83 per capita 2004
# 13 Cyprus: $540.62 per capita 2002
# 14 Greece: $532.47 per capita 2004
# 15 Luxembourg: $514.73 per capita 2003
# 16 United Arab Emirates: $492.76 per capita 2000
# 17 Italy: $489.25 per capita 2003
# 18 Germany: $424.79 per capita 2003
# 19 Belgium: $385.41 per capita 2003
# 20 Japan: $358.80 per capita 2004
# 21 Switzerland: $352.43 per capita 2001
# 22 Finland: $349.31 per capita 1998
# 23 Taiwan: $335.09 per capita 2003
# 24 Portugal: $335.00 per capita 2003
# 25 Canada: $309.89 per capita 2003
# 26 Korea, South: $303.49 per capita 2003



コメント・・・なし。


Japan Clears Man Imprisoned for 17 Years
By HIROKO TABUCHI
Published: March 26, 2010


Mozu

菅家さんのケース。ひどい話としか言いようがないが、刑事捜査や司法の改善につなげてほしい。[NYT]http://nyti.ms/aFFwot ついでに米国報道については、
約2時間前 webから
"Japan’s conviction rate of nearly 100 percent in criminal cases cannot be compared directly with that of the United States"の一文をつけたことは評価する。
刑事司法の理念の差異を無視した数字の一人歩きが散見されるから。別に今の制度が素晴らしいというつもりもないが、このレートを下げることを自己目的化するのは転倒していると思うのだ。


 全くその通り。

 記事については悪いとはいわない。また、上記の点は評価するが、
Human rights groups have long criticized the Japanese authorities for relying on confessions to take suspects to court, instead of building cases based on solid evidence.

But critics say the high conviction rate creates a presumption of guilt in the cases that do come to court.


 漠然と人権団体・評論家などとしないで、誰がそういっているのか、はっきりかくべきだ。自称”人権団体””評論家”でかなりあくどいやつも多い。

 刑訴などの論文をよむと、確かに、自白偏重について言われることが、しかし、現状の訴訟がsolid evidenceにのっとっていない、という批評はあまり聞かない。にも係わらずそういった印象を与える。
与えるのはいいが、それならばSolid evidenceにのっとって記事を書くべきだ。

 日本について、他国とのしっかりした比較なしに、日本=推定有罪の枠組みにそってsolid evidenceにもとずかす、記事を書いているのはまさに多くの英語圏特派員たちの方である。


 日本の制度を知らない人に書くとすれば、
 事件 → (おうおうにして記者が賛同する)ある評論家・人はこういっている


というのでは稚拙な作文だ。芸能人の浮気記事じゃあるまいし。


事件→法律→実際の運用・問題の指摘→その証拠→可視化を動き
というのが、平凡だが、真っ当な書き方だろう。




New Hampshire state representative: “two nukes just wasn’t enough”

March 27th, 2010 by James


What a maroon!

Posted by ampontan on Saturday, March 27, 2010


JPとAnpontanさんが、取り上げている。

アメリカの議員がアニメを非難して「だから、日本に、原爆2つじゃ足りなかったんだ」と。後に謝罪している。

政治家の失言であろうが、日本側からの反応はまだ、ない、ようである。ずっとないかもしれんが・・・・

Sunday, 28 March 2010

Special relationship between UK and US is over, MPs say



via Mozu

 ああこれもおもしろいね。

 

 "The perception that the British government was a subservient 'poodle' to the US administration leading up to the period of the invasion of Iraq and its aftermath is widespread both among the British public and overseas," it said.


 イギリスはアメリカのプードルだ、という表現があるらしい。それで、国内外でそういった印象をあたえるのはまずい、と。

 だから、特別の関係、という表現もやめましょう、と。



There has been much speculation about the "special" bond
The UK government needs to be "less deferential" towards the US and more willing to say no to Washington, a group of MPs have said.


アメリカにしっかりNoと言えるようになることが必要だ、と。

イギリスにそういう雰囲気があるのかもしれない。




 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

といった。

2010年03月28日 10時53分40秒 | Weblog
大急ぎで

27 March 2010
Arrest over China-Japan 'poisoned dumplings' row

ギョーザ事件容疑者「学費の工面に苦労」 義父母語る
2010年3月28


随分時間がかかったが一応決着。

で、昨日だか、この記事の英語版を探していたら、

Disposable containers are 'cancer in boxes'
By WANG YAN (China Daily)
Updated: 2010-03-26 07:57


Large Medium Small

BEIJING - Next time you say the word da bao (box it) at a restaurant, be aware, you could end up with a life-threatening disease. At least, that's what an expert in food packaging claims.

According to Dong Jinshi, vice-president of the Hong Kong-based International Food Packaging Association (IFPA), about half of the disposable dishware used in the country are unsafe, with excessive amounts of chemicals that can cause cancer.



Over Half Of Disposable Food Boxes In China Substandard
March 26, 2010


 中国の食品を入れる容器が健康被害の危険がある、という記事。
中国も、こうしたことに関心をもつようになってきたわけですな。

真央が逆転V 世界フィギュア、日本勢初のアベック優勝

2010年3月28日

よかったね。

昨日は、

【フィギュア】浅田が2位、長洲トップ キム・ヨナは7位の大波乱
2010.3.27

という記事もあった。
長洲未来(うぃき)ちゃんにも頑張ってもらいたい。
この子、将来どっちの国籍を選ぶのだろうか?ということで、2重国籍の話。




26.03.2010
German upper house says 'no' to dual citizenship




Conservatives say dual citizenship is counterproductive
For German-born children of foreign parents, the choice between citizenship in their birth country and their parents' is a difficult one. Three German states proposed to allow them to keep both, but were denied.

Merkel doesn't like the idea

Hesse's justice and integration minister Joerg-Uwe Hahn of the Free Democratic Party disagreed, saying that dual citizenship was counterproductive to integration and that no need for it had been demonstrated.

Friday's decision is in line with Chancellor Angela Merkel's conservative position on integration. Merkel responded negatively to Turkish prime minister Recep Tayyip Erdogan's suggestion of having Turkish schools in Germany.


ドイツでは2重国籍にNOという結論。

 現状では必要性がない、同化・統合の妨げになる、との理由を重視した模様。


Pro NRW, an anti-Islam populist party based in Cologne.


arch 19, 2010 08:13 AM
BIOBecome a Fan Get Email AlertsBloggers' Index
Phony Republicans, a New York Tradition, Live on in Steve Levy

Steve Levy (politician)
From Wikipedia

NYの市長候補らしい。移民擁護団体から非難されているわけだが、

The state is hungry for a new kind of leadership - any kind of leadership. Levy could, at minimum, prod someone like Cuomo to really take a stand on the hard questions that face New York.

But are we ready for a leader who handles the most difficult, inflammatory issue in his community simply by giving voice the frustration of the majority? So far, there hasn't been much evidence that Levy has done anything to make the problems of illegal immigration better, and it's easy to make the case that he's made things worse.


感情的になりやすい移民問題について、大多数の人の不満に同調する政治家を支援してよいのか?と で、この政治家は反(不法)移民主義者なわけだね。
で、裏から言うと、

1)アメリカ(の一部)でも移民問題は感情的になりやすい問題である。
2)大多数は不満に思っている。

ということでしょうね。

でその移民管理に関して、


Arizona Law Promises to Be 'Toughest' on Illegal Immigration
Republicans Float Bill to Charge Illegal Immigrants with Trespassing -- in the State

100 comments By RUSSELL GOLDMAN
March 26, 2010


The measure allows police to detain people on the suspicion that they are illegal immigrants, outlaws citizens from employing day laborers, and makes it illegal for anyone to transport an illegal immigrant, even a family member, anywhere in the state.




"The really dangerous impact is the creation of a new state crime related to trespassing. If law enforcement has a reasonable suspicion that someone is undocumented they can be stopped and forced to prove they're a U.S. citizen. If they can't prove it, they can be arrested," said Jennifer Allen, director of the Border Action Network, an immigrant advocacy group,



不法移民であるというもっともな理由があれば、その人物を停止して、アメリカ市民であることの証明を請求し、できなければ、逮捕できる、という法律ができたそうな。




Sexual Harassment Claims by Men Growing but Not Equal
Critics Say Sexual Harassment Claims by Men Still Harder to Pursue

8 comments By ALICE GOMSTYN
ABC NEWS Business Unit
March 26, 2010


 で、こっちは、最近注目しているニュースで、男性部下におる男性上司からのセクハラ。こうした苦情が増えているそうな。


Guilt-Ridden Teacher Pleads No Contest After Confessing to Sex With Middle School Student
Lawyer: Amy Beck 'Couldn't Live' With Affair With 14-Year-Old and 'Wanted It Reported'

By SARAH NETTER, SUZAN CLARKE and LEE FERRAN
March 10, 2010


 で、こっちは女性教師による男子生徒へのセクハラ。お相手は14才



Three-year-old killed after weeks of abuse
A couple have been found guilty of murdering three-year-old Ryan Lovell-Hancox who died in hospital on Christmas Eve after being abused, neglected and beaten.

Published: 12:45PM GMT 26 Mar 2010


 で、こっちは、イギリスだが、両親による幼児に対する痛ましい虐殺事件。日本人両親による類似の報道が最近あったね。
(虐待)


【日本の議論】最高裁、ネットの中傷「有罪」判断 書き込みに「裏付け」必要…ネット表現の未来は? (1/5ページ)
2010.3.28


 ネット上でも、名誉毀損・侮辱罪は成立する。

 英語のブログで実名を出されて理由なく中傷されている人も勇気を出して親告してもらいたい。



Come What May: Three Scenarios for the US-Japan Alliance
PACIFIC FORUM CSIS YOUNG LEADERS

mozuさんは

CSISの"Come What May: Three Scenarios US-Japan Alliance"(pdf)。今後の日米同盟の3つのシナリオをシミュレートしている。[CSIS]http://bit.ly/dxCmqZ
①広域の地域機構の内部に組み込まれる場合②同盟が解消されて独立日本が誕生する場合③現在の延長でプラスアルファとなる場合。なにがなんでも②は阻止せねばならないという意気込みは伝わってきた。でも憲法改正って安保的観点からのみ考えられるべきものとは思わないのだ。

②の極端な想定と③の想定の間にもいろいろあるのじゃないかと思うのだ。
といった。

ぼくは①も可能性としてはあり、だと思っている。

で、どちらにいくにせよ、

日本の経済的発展は必須

 であるし、
自国に役立つ選択肢で、かつ、交渉相手の嫌がるカードを切る準備は整えておくべき

である、と考えている。

切らないにせよ、有利な条件を引き出すためにである。
(もちろん、不信を高めすぎてもまずいが・・・)

 その意味でも、①③のカードへの選択肢と準備はしておくべきだし、逆にそうした選択肢の可能性を消滅させる方向に持って行かれる方が怖い。気づいたらにっちもさっちもいかなずに王手をかけられていた、などということにもなりかねない。

 余裕がなくてそうするより仕方ないのであれば別であるが、それならそれで国民に覚悟を促すべきだ。

しかし、すこしでも選択肢を拡げる方向へもっていくべきだ。

 その意味でも、武器に関する制限、防衛力の定義に対する再定義、核武装に対する世論的制限などは緩和する方向へもっていくべきだ。

 政治家は日本国民が自由で平和に暮らせるようにがむしゃらになって頑張ってもらいたい。

 


Hatoyama is the problem(Observing Japan)

日本の民主党に肩入れしているハリス氏にも鳩山氏は見捨てられたもよう。
 民主党もそろそろ気づかないと。

 この方も保守嫌い民主贔屓の偏向の色眼鏡の枠組みを取っ払えば、もう少しバランスのとれた記事になって立派な評論家になると思うが・・・・

 因みに僕は特に贔屓にする政党はない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気に入らないうさぎちゃん 他

2010年03月26日 19時03分35秒 | Weblog



看護師試験、インドネシアとフィリピンの計3人合格

2010年3月26日14時23分



 厚生労働省は26日、2010年度の看護師国家試験の合格者を発表した。日本との経済連携協定(EPA)に基づき、インドネシアとフィリピンから受け入れた研修中の看護師の候補者のうち、計3人が合格した。

 08年度からインドネシア人、09年度からフィリピン人の受け入れを始めて以来、看護師試験は2度目で、合格者が出たのは初めて。

 計5万2883人が今回の看護師試験を受験し、4万7340人が合格した。このうち、EPA関連では両国からの254人が受験し、フィリピン人1人とインドネシア人2人が合格した。

 両国の候補者は母国で資格があっても日本では無資格扱い。協定では、看護師は3年、介護福祉士は上限4年の滞在期間内に、日本語で実施される国家試験に合格しなければ、帰国しなければならない。看護師試験は年に1回で計3回、介護福祉士は4年目に1回だけ受験資格がある。

 看護師試験をめぐっては、英語や母国語での受験を認めるなどの配慮を求める声も上がっているが、厚労省は来年度以降、難解な日本語については、言い換えるなどの一部見直しを検討している。


 おめでとうございます。

 病院や周囲の人々が温かく迎えてあげることを希望する。

  5万2千にうけて4万7千人合格する試験で、EPA関連で254人にのうち3人しか合格していないとすれば、やはり、言葉の壁があることは明かであろう。

 これに対して、難解な日本語を言い換える、という。悪くはないが、日本人の試験と共通性は維持すべきでだ。

 言語の問題については、日本語教育の充実とともに、むしろ滞在期間の延長を計るべきだ。3年間一生懸命勉強してきた人達を無下にするのは当人にとっても日本にとってももったいない話である。
 
 試験を別にするべきだという意見もあるかも知れないが、これをやっては、後々、合格者が偏見をもって見られるし、また、患者や利用者からの苦情も予想されよう。
 


中国で「グーグル離れ」相次ぐ ネット業者、検索機能排除も
2010.3.25

Google Inc's Deals in Doubt Amid Spat With Beijing
Uncertainty surrounds Google's China partnerships amid censorship dispute
The Associated Press
Post a Comment By ALEXA OLESEN Associated Press Writer
BEIJING March 25, 2010 (AP)


 中国に刃向かった企業はこうなりますよ、というような、見せしめ的なことをしているのかもしれない。あるいは、単純な企業戦略か?

 他方、アメリカの側は、

中国を為替操作国と認定すべき 米議会で専門家進言

2010年3月26日


 こっちもどうなることやら・・・・
 
 さてそのアメリカ
米韓の戦時作戦統制権移管 [2010年03月03日(水)]
 via
mozu


岡崎氏の投稿である。で、岡崎研究所の直近の投稿。
中国進出を招いた「10年の眠り」

 鳩山政権が米国と対等の関係を欲すると言うのならば、世界の安全保障維持のためのより対等な負担をになうことを求めると言っている。

 意外に知られていないが、最近の日米関係を論じる米紙の論調を見ても、GDPの1%にも足りない防衛費の増額は、現在緊張している日米同盟の救済にとって、まぎれもなく一つの切り札である。


 どうも気に入らない。日米同盟護持、米国追従、という結論先にありきの論調の繰り返しである。その結論が嫌だというわけではない。しかし、その合理性を説得的に論じていかなければ、これからの時代の世論に影響を与えることも難しいだろう。

 安全保障に関して警笛を鳴らすのはもっともである。
 平和維持のための安全保障として、理念的にあり得るのは、もっとも極端なのは、無防備中立と単独自主重武装であろう。日本の立場として、その中間に選択肢があるのも素人的には納得できる。その具体的な選択肢として、従来通りでいいのか、それとも、対米依存率を減少させるべきではないのか、そして、依存のあり方もいろいろありえよう、そこを正面から論じるべきだ。

普天間の訓練、米司令官は県外移転案を否定

2010年3月26日



普天間移設2案「沖縄を愚弄」激怒する地元 (2010年3月26日03時06分 読売新聞)
・・・・
主催者側が「鳩山総理は『最低でも県外』と表明した。・・・・

名護市の稲嶺進市長も25日夕、市役所で記者団に「首相は県民の思いを大切にすると繰り返し言った。・・・・


 もっともな話である。鳩山氏の責任は重い。
 
25 March 2010

Irish hare could lose special protection status



Unless its special protection order is renewed in September, the hare could be taken for coursing or killed.



 アイルランド。ウサギちゃんの減少にともなって保護政策がとられたが、増加したので解除。しかし、解除されれば、うさぎちゃんは殺害されるか、 coursing の餌食になる、という。
coursing とは、Hare Coursing - Blood Sports in Ireland 動画 犬にウサギを追いかけさせて噛みつかせる”スポーツ”のようである。

(捕鯨)

The forgotten US patients

As the healthcare debate rages in the US, the fate of the hundreds of thousands of mentally ill people in American jails and prisons has been absent from the agenda.

In a special report, Fault Lines' Josh Rushing visited detention facilities in Texas to discover how inmates with mental illness are treated.

Homelessness has become a part of the landscape of every major city and town in the US.

But it is often more than poverty that is to blame for the plight of the homeless. While there are no exact figures, advocacy groups estimate that as many as 80 per cent of homeless people suffer from mental illness



 アルジャによるアメリカの精神疾患者による報道。
 以前は精神疾患者は病院に収容されていたが、いまは、制度の変更により、病院に収容できず、ホームレスになり、さらに、牢獄に服役することになる、という。

 健康保険制度が変わって、こうしたことも変化していくのだろうか?

なお、日本でも、
Over 30% of Tokyo homeless may be mentally disabled: study
Tuesday 02nd March,

TOKYO ―
More than 30% of homeless people in Tokyo are suspected to be mentally disabled and may have difficulty in claiming social assistance by themselves, a study recently compiled by a group of psychologists and psychiatrists revealed. The group, led by Suimei Morikawa, 36, a doctor at the Kurihama Alcoholism Center in Kanagawa Prefecture, urges administrative bodies to give consideration to their situation in providing assistance.

Members of the group conducted intelligence tests on some 170 homeless men around a station in central Tokyo on Dec 29 and 30 and found 56 out of 164 people who gave valid answers, or 34%, had an intelligence quotient of below 70. IQ 70 to 75 is a level at which municipal governments usually certify someone as in need of assistance and protection.


 3割以上のホームレスが知的障害などの精神障害があると言われている。


ついでにアルジャから、

Cornel West


 アメリカの左派の学者・評論家らしい。
Cornel West
From Wikipedia


 オバマ大統領の弱者切り捨て政策に批判的で、オバマ氏を支持してきた”黒人”もじょじょに苛立ちを感じ始めている、という。

26 March 2010
Mexican drug gangs 'spread to every region of US'


 メキシコ人の麻薬ディーラーがアメリカで蔓延している、と。

  社会の実態の報道か?あるいは、偏見助長的報道か?

Woman Swaps Grandchild for Drugs
Cops say the woman allowed a 67-year-old man to molest her young granddaughter.
03/24/2010


 おばあさんがドラッグと引き替えに10才の孫に売春させていた、と。


菅家さんに裁判長が謝罪 足利事件は無罪 起立し陳謝

2010年3月26日


 司法の厳格で公正な適用を望みたいところだ。

 また、取り調べの全面可視化が早急な実現が望まれる所以である。


 で、同事件に関するBBCの記事
Friday, 26 March 2010
Reform call after Japanese man acquitted of murder



Human rights groups have long criticised Japan's system of interrogations, where suspects can be detained and questioned for up to 23 days without the presence of a lawyer.
The justice system relies heavily on confessions and has a conviction rate of 99%. Amnesty International says that interrogation methods can include beatings, intimidation, sleep deprivation and all-day questioning.


 冤罪事件というのは、どの国でもある。英米で同様なことが起きたとき、同様に、警察の暴力や、有罪率の低さ(つまり、無実でも検察・警察の捜査の稚拙さにより裁判にかけられる)などについて言及するかどうか。













 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガタガタ 他

2010年03月25日 22時19分05秒 | Weblog
普天間で小沢氏「首相も県外移設、約束した感じ」

喜納氏らによると、小沢氏は「政府のことにどうのこうの言うことはできない」と述べる一方、「鳩山首相も去年の選挙の前、『最低でも県外』と言っていた。県民に約束したという感じになる」と語ったという。
(2010年3月25日01時07分 読売新聞)


郵政改革法案の最終案、首相「まだ調整必要」
26日の閣議で亀井氏らに指示する意向だが、担当閣僚が発表した政府の重要政策について、首相が仕切り直しを指示するのは異例の事態だ。



 要するに、鳩山首相の八方美人ぶりが各方面に誤解を与えて、民主党、国内、国外で混乱を引き起こしている、ということだろう。

 民主党はガタガタである。

 鳩山首相にしきり直しさせるよりも、早いところ首をすげ替えて仕切り直ししたほうがいいのではないか?


東京都制モデルに府・市統合 橋下新党「大阪維新の会」の構想案が判明
2010.3.25 00:20

府議会、大阪市議会の定数削減も打ち出し、府議会では現在の112人を88人とする方針。
(2010年3月25日01時07分 読売新聞)


 議会解散への道筋見えず 正念場の河村名古屋市長
2010.3.24


 河村市長は苦戦しているようであるが、地方の首長がなかなか頑張っている、と思う。政策についてはいろいろあるだろうが、政党よりも、府民市民の支持を背景に大胆な政策を提言しているところが好感がもてる。政党がガタガタしている今日、国会議員が見習うところもあろう。

25 March 2010
E-mail this to a friend Printable version
Police in Australia investigated over 'racist' e-mail


Police probed on racist email
JOHN SILVESTER
March 25, 2010

One detective sergeant faces the sack after he was notified he had lost the confidence of the Chief Commissioner and must show cause why he should not be dismissed.

The investigation centres on a graphic image of an ethnic man being tortured.

It is believed the detective sergeant is accused of introducing the email into the police computer system.

The ethical standards department has been using computer experts to track the email.

One senior police source said the audit had shown that several police had added ''sickening'' racist comments before forwarding the email.


Racist police emails 'disturbing and gross', says Overland
THOMAS HUNTER
March 25, 2010 - 11:16AM

‘‘It is disturbing, offensive, gross - they’re the sorts of words that I would use to describe it," he said.


 オーストラリア
 ここのところオーストラリアの人種差別問題がよく取り上げられているが、今回は警察。マイノリティーが拷問をうけている画像が警察のパソコンを使ってメールで送付され、それについても、非常に不快なコメントがあった、ということ。他にもポルノ画像なども含まれていたらしい。
 問題は案外複雑で、確かに、例えば、インド人や日本人が拷問をうけている画像とそれについて卑劣なコメントをつけてメールを送るようなことは人種差別的行為である。
 それ自体を倫理的に非難するのは当然である。
 しかし、それについて法律的に罰するか否かは別問題であろう。
 通信の秘密なども保障されているとすれば、それ自体を罰するのは無理があろう。
 本件の場合、当該警官が人種差別行為を実在するマイノリティーに行ったわけではなく、そのような空想し、それを私的に同僚に送った、ということだけなら、それに口頭など注意を与えるとういならまだしも、解雇処分というのは厳しすぎるように思う。
 今回は、警察のコンピューターを使って、というところに問題があるが、それにしても処分は重すぎた、と言えなくもない。一連の人種差別事件で社会が過敏になっているのかもしれない。

 人種差別は撤廃すべきものである。

 しかし、一部の人から人種差別的な空想を消滅させることはできないだろう。それを一掃しようとして、空想的情報の私的な流通まで、捕獲しようとすれば、国家などによる私的領域に対する過剰な干渉をゆるすことになり、思想統制につながりかねない。人種差別的な思想ではなく、人種差別的行為を抑制するようにして、人種差別的な思想には、やはり言論で対抗していける空間を確保しておく必要がある。

 不正の程度に応じた予防や制裁を超えて過剰な反応をすれば、かえって自由が侵害されることもあるのも銘記しておくべきであろう。


House Democrats Face Violent Threats After Health Care Vote
FBI, Capitol Police Investigate Threats Against at Least 10 House Members

By DEAN NORLAND, DAVID CHALIAN and DEVIN DWYER
March 24, 2010


At least 10 House Democrats who voted Sunday for health care overhaul have received violent threats to their lives or property, party leaders said today.

Several members have faced death threats and harassing phone calls while others have experienced vandalism at district offices or their private homes.

In one case, a gas line was cut outside the Virginia home of Rep. Tom Perriello's brother after a conservative activist posted the address online, mistakenly thinking it was the congressman's house. The Federal Bureau of Investigation is investigating.


 アメリカ 今回の新しい保険制度の成立に伴って、それに不満を持つ人が議員を脅迫する場合があった、という。

 保険制度についての反対派の主張は、選択の自由を侵害すること、現在、国家の財政に余裕がないこと、らしい。、共和党はこうした脅迫行為を非難するが、しかし、扇情的な反対の仕方をしたのでこうした現象が現れた、とも言われている。

A non-toxic immigration debate
With an election looming, immigration will be an issue – but one that must be reported sensitively, not sensationally


guardian.co.uk, Wednesday 24 March 2010


 選挙が近づいて、移民問題が争点になってきているが、扇情的な報道は控えて、繊細な対応の報道が必要、という記事。

Listening to the long rant of Newham citizens against "immigrants" on the Today programme this morning took me back me back to my early days as a BBC trainee reporter in Birmingham in the early 1970s. Vox pops, as they were called, were the easiest of wallpaper radio journalism. Out into the street with a Uher and microphone and a wave of Powellite hate against immigrants could be recorded. Listening this morning, nothing had changed.


 1970年代に移民問題が論じられたとき街頭インタビューなどで移民に対する憎悪がささやかれたのと同様な現象がいまでもかわらない、というところに注目。

 移民の問題は微妙な問題であって、一歩間違えると社会に亀裂を生み、憎悪が増加することにもなりかねない。

 国民移民双方が、変わっていくことをある意味強いられるから、つねに緊張をはらんでいる。

 繊細な問題は繊細に取り扱ってしかるべきである。

 と同時に、移民問題については冷静で、正確な情報の流通が絶対必須であろう。


live from locohama s1/e22: loco was here!


 英語の教師をしていて転勤するにもかかわらず、会社からそのことを他言してはいけないといわれて、別れを告げずにさらねばならないという複雑な思いに関する投稿。
 そのなかで、他人は自分を見ていない、というような表現がある。その意味は、

“But, that’s just it: It’s not really me they are reacting to. It’s just their perception of me. Some hodge-podge of stereotypes and rumors, misrepresentations and misconceptions. Not me.”


 (多分)アフリカ系に対する固定観念やら俗信などを自分を通じて見ているだけで、それは自分ではない、というわけである。

 これに似た2重の意識については以前DOUBLE CONSCIOUSNES
でふれたことがある。

 考えてみれば芸能人なんかもテレビで実在の個人とは全く違うイメージが作られて、実生活でそのギャップに苦労する人もいるのかもしれない。

 あと異文化で暮らすと自分らしさがなくなってしまうような感じになることもあろう。

 例えば、アメリカで暮らし始めた日本人は多かれ少なかれ米国風の所作を身につけなくてはいけない。おどろき方や笑い方反応の仕方など微妙にことなる。それにうまく適応同調していける人もいるが、なにか、演技しているような違和感をもって自分らしさが遠ざかったしまったようなギャップを感じる人もいよう。

 そもそも自分が祖国で自分が身につけた文化的所作・反応もある意味訓練をうけた演技であるが、演技であることを忘れるほど肌に密着して自然に感じられるのである。そこから変容していくのはやはり壁がある。

 同様なことは在日の外国人の方にもあるだろう。日本人が”自然”にするお辞儀や間接的な言い回しなどに慣れるまでにかなり苦労があると忖度する。

 いずれにせよ、相互理解を深める多くの交流の場が必要であろう。日本人の側も積極的な提案をしていく必要もあるし、また外国出身の方もそうした場に積極的に参加していただきたい。

 ここでは下手な日本語でも茶化したりしませんし、また無理ならは英語でもかまいません。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか寒い 他

2010年03月25日 00時13分30秒 | Weblog
 なんか寒いっすね。調子悪くなりそう。でもネタがすこしあるから・・・

グーグル擁護、掲示板から削除 ネット統制緩めぬ中国(1/3ページ)

2010年3月24日(朝日)

ということで、一応
中国共産党中央宣伝部は23日朝、各メディア幹部に「グーグル側を批判する評論記事を掲載するように」との内部通達を出した。テレビやインターネットのニュースは新華社の記事や国務院新聞弁公室の声明を繰り返し伝えた。

 ネット掲示板上のグーグル擁護の書き込みはほとんど削除され、「中国人の尊厳を傷つけたグーグルは去れ」「グーグルを使わないようにしよう」と非難一色になった。


という点はおさえておきましょう。


ABCだと、
China Blasts Google's Decision to Stop Censoring
China Accusing Google of Breaking Written Promise by Stopping Censorship

ということで、


The Chinese official said, "We're uncompromisingly opposed to the politicization of commercial issues,

Chinese F.M. Spokesman Qin Gang said that Google's decision will not affect U.S.-China relations "unless someone politicizes the issue."


 商売の問題を政治問題にするのはけしからん、という中国の声を伝えていますし、
Damaging China's Image

というように、中国のイメージを損なった、という点に注目していますが、わりにおさえた記事なんではないでしょうか?


U.S. says Google on China was a business decision

Reuters US Online Report Internet News
Mar 23, 2010 18:44 EDT

WASHINGTON (Reuters) - The United States on Tuesday said Google's action to shut its mainland Chinese-language portal was a business decision by the company that did not involve the U.S. government.
Google on Monday began rerouting searches to its Hong Kong site, drawing angry criticism from China.
"This was a business decision by Google," State Department spokesman P.J. Crowley told reporters.
"As to the issue of Internet freedom and the flow of information around the world, including the flow of information within China, that will be something that we continue our discussion with China on," he said.


ロイターは、アメリカ政府の立場として、あれは、企業の決定であって、アメリカ政府とは関係ない。ただ、情報の流通などについては、中国と引き続き議論していく、としています。

 ガーディアンの記事については、今日の覚書、集めてみましたさんが翻訳してくださていますが、他方、同じガーディアンは、

Italy has taken a step closer to China
The Google ruling is a blow to the fundamental principle of freedom of expression upon which the internet was built


Anna Masera
guardian.co.uk, Thursday 25 February 2010


イタリアも中国の検閲に近いことやっているぞ、という。

そう思ってみてみると、

Google, Yahoo, Microsoft fire back at Australian Web censorship plan
By Tony Romm - 03/23/10 10:44 AM ET


 

Another Web censorship battle is brewing abroad, though in a somewhat unexpected place: Australia.

Both Google and Yahoo this week are railing on what they describe as the Australian government's plan to deploy a vast and somewhat ill-defined set of Web filtering rules.

Those restrictions would require Internet service providers to block content that includes "child sexual abuse imagery, bestiality, sexual violence, detailed instruction in crime, violence or drug use and/or material that advocates the doing of a terrorist act," according to one Australian official, who added much of that material is already banned from libraries, movie theaters and television channels.
But the Internet freedom lobby, as well as Web companies including Google and Yahoo, instead fear the regulations could prompt more censorship and harm their businesses.

"Our primary concern is that the scope of content to be filtered is too wide," a Google representative told the Sydney Morning Herald, the same week Google ceased censoring its content in China.

"Some limits, like child pornography, are obvious. No Australian wants that to be available -- and we agree," the company added. "But moving to a mandatory ISP level filtering regime with a scope that goes well beyond such material is heavy-handed and can raise genuine questions about restrictions on access to information."


オーストラリアのネット検閲

Brazil fines Google for not censoring dirty jokes
March 24, 2010 - 7:05AM


で、こちらはブラジル。

 他の国でも検閲を要請している事例がここ2,3日で報道されている。

 もっとも中国などは性や暴力、あるいは、プライバシーといったものではなく、天安門など政治的な情報に対する検閲を求めていたところが特異な点なのかもしれません。

 もう少し調べてみないとわかりませんが、印象的には、ぼくは、こうした検閲に関して一般論として否定的で、検閲は最小限で青少年に不適切なものは、青少年がそうしたものを閲覧できるコンピューターの使用を制限する方向で、また、プライバシー侵害、名誉毀損などにについては、後追いになりますが、迅速削除義務で、それ以外はヘイトスピーチも含めて原則自由でいいのだ、と思います。

 禁止事項である、と誰が判断するのか、という問題があります。
また、多くの人に嫌われる、なんの役に立たないくだらない情報もささやかに生き残る権利があるようにも思うのです。空想する自由は誰も奪われるべきものでもなく、思想の自由が認められるわけで、その表現の流通は場所などが制限されることはあっても抹殺するのはいきすぎのような気もするのです。

 それはそれとして、今回の件では、
「グーグル撤退困らない」中国、国産で対抗(読売)

ということで、おさまるんじゃないでしょうかね?

 中国の勝ちと言っていいのか、まだ、わかりませんが・・・・


 で次はイスラム教関係で



New Mosque Rattles Small Austrian Town
By Erick Stakelbeck
CBN News Terrorism Analyst
Tuesday, March 23, 2010


 オーストリアで、イスラム寺院が建つということで地元の住民と緊張が起きている、と。で、目立つのは報道姿勢がイスラム教徒は同化もしようとせず、外国ーーーこの場合トルコですけどーーを通じてオーストリアに影響を与えようとしている、という具合に、さすがに、ちょっと極端なところもある。
 で、よくみると、このCBNって、アメリカのキリスト教関係の放送局なわけですね。とすれば、話はみえみえで、イスラム教が社会を浸食していきますよ、アメリカも気をつけないと、というメッセージなわけでしょうね。
 
 もっとも大衆レベルでもイスラム教徒に関しては不気味さを感じているようで、
MUSLIM LEADER’S DEATH THREAT CALLS OVER DRESS


FEARS: Shiria Khatun forced to wear longer skirts / Picture: Mark Kehoe
Sunday March 7,2010


 イギリスでイスラム教徒の女性が普通の服を着たら、もっと保守的な服を着ろなどど同じイスラム教徒から嫌がらせをうけたりの報道とか、

Muslim dentist 'refused to treat female patients unless they wore Islamic dress'
By TOM KELLY
Last updated at 9:03 AM on 08th May 2009


 歯医者で女性の患者にイスラムの服装を着ないと治療しないと、いわれた、とか、


Girls Pressured to Wear Hijab at Norwegian School
A Muslim employee uses peer pressure to convince first graders to wear head coverings.


June 1, 2009 - by Hege Storhaug


 こっちは、ノルウェーですけど生徒にヒジャブを着用するように圧力がかけられている、とか、の報道がある。

 もちろん、個々のケースは極端なケースですけど、そうした極端なケースが蔓延しているのか、個々に対処すれば、いいのか、極端なケースをイスラム教徒の問題としてくくってしまって、あるいは、そのような印象を与えて、報道が過剰反応しているのか、なかなか日本にいるとわかりにくい、ところであります。

 過剰反応といえば、トヨタ騒動が多少冷静になりつつあるようにも思います。

米NY州の事故は運転ミス プリウスで地元警察
2010.3.23



Toyota Prius Crash: Driver Error, Again
Published Mar 23, 2010

Just the Facts:
The March 9 crash of a Toyota Prius in New York appears to be driver error.
It is the second time this month that a case of unintended acceleration in a Prius has been debunked.
Toyota is still facing multiple lawsuits over the safety of its vehicles

HARRISON, New York/TORRANCE, California ― The second of two highly publicized cases of unintended acceleration in a Toyota Prius has been attributed to driver error, according to police in Harrison, New York, who have completed their investigation of the incident. In response, Toyota issued a statement on Monday saying "we remain committed to investigating reported incidents of unintended acceleration in our vehicles."

It is the second time this month that a dramatic case of unintended acceleration in a Prius has been debunked. On March 15, Toyota picked apart a California man's account of his runaway 2008 Toyota Prius, saying "there are strong indications that the driver's account of the event is inconsistent with the findings of [its] preliminary analysis,"

In the New York case, a 56-year-old woman driving a 2005 Prius out of a driveway was injured when the car sped out of the driveway and hit a stone wall. During a press conference on Monday, Harrison, New York, police said the "vehicle accelerator in this case was depressed 100 percent at the time of collision. There is absolutely no indication of any brake application," according to media reports.

Earlier, the National Highway Traffic Safety Administration issued a preliminary report in that case saying information retrieved from the vehicle's onboard computer systems indicated there was no application of the brakes and that the throttle was fully open.


NY Police Agree Driver Error Caused Prius Crash
Police in New York agree with US regulators, say driver error caused Prius crash
By JIM FITZGERALD Associated Press Writer
HARRISON, N.Y. March 22, 2010 (AP)


動画: NY Police Agree Driver Error Caused Prius Crash The Associated Press

 わりに有名になった二つのケースが運転手の問題であった可能性が高い、という報道がされています。

 もっともまだ、その余波は残るでしょうけど。

 やっぱ、一端ある報道機関が自ら大騒ぎしてしまうと、引っ込むに引っ込めないのでしょうね。これは日本の報道機関にも同じこと言えますけど・・・・

 まあ、このへんで・・・・


 







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

といった

2010年03月24日 06時56分59秒 | Weblog
Akira Kurosawa: 10 essential films for the director's centenary

黒澤明の映画の紹介
たしかに、傑作が多い。

SOFT POWER, HARD TRUTHS / Censorship of Japanese pop culture: What's OK?
Roland Kelts / Special to The Daily Yomiuri



・・・・・
Forget the recent pesky U.S.-Japan dustups over the relocation of a U.S. Marine Corps base in Okinawa Prefecture and the Toyota recall debacle. Suddenly, both postwar allies are converging on the same page in their desire to delimit the expressive sexuality in manga and anime.・・・・・


I recognize that images of childlike sexuality are potentially damaging. Even as I believe Handley, an American otaku who mail-ordered thousands of manga from Japan, only 12 of which were cited in U.S. courts as obscene, deserves more lenience, I do understand that not every child has discriminating adult guardians.

"Pedophiles frequently use realistic cartoon depictions to indoctrinate their child victims to persuade them that such [sexual] acts are okay," says Jake Adelstein, author of Tokyo Vice and a board member of Polaris Project Japan, an organization that combats human trafficking in Japan and the sexual exploitation of women and children. "When this stuff is legal, you're giving pedophiles a weapon."

But is it the fault of manga and anime artists that their work is being appropriated by criminals? Hollywood films regularly glamorize war--but are wars Hollywood's fault? And if manga and anime depictions of youthful sexuality are outlawed in Japan and the United States, will that really deter pedophiles?

I discussed this question with writers and artists in Japan and the United States, most of whom argued persuasively that works of the imagination, however they may fly in the face of social norms, need to be protected. As manga artist Yoshitoshi Abe recently wrote: "Humankind has been entrusted with power, but if we abuse that power to do away with things that we do not like, then we will give birth to a sterilized society."

It's hard for me to argue otherwise, as sympathetic as I am to concerns about child-abuse cases. If we can't commit our imaginations to paper--and now, to digital readers, which is where manga will be found soon--where else can we go?

Kelts is a Tokyo University lecturer who divides his time between Tokyo and New York. He is the author of "Japanamerica: How Japanese Pop Culture Has Invaded the U.S."


via mozu


 エロ漫画アニメなどの規制にについて。英語圏の人にこの問題の背景を伝えるのにはバランスが取れているように思う。

The black widow of the web
Kanae Kijima is accused of meeting men online – and then killing them. David McNeill reports from Tokyo
Monday, 22 March 2010


木嶋佳苗事件の報道記事
マクニール氏

最後に

Rogues' gallery: Female serial killers

Miyuki Ishikawa

Known as Oni-Sanba (demon midwife), Ishikawa is believed to have murdered as many as 169 infants between 1944 and 1948 at a Japanese maternity hospital, supposedly because she feared poor parents would be unable to care for their babies. She served just four years in prison.

Rosemary West

Along with husband Fred, West was accused of murdering young women at the couple's home in Gloucester, England, known as the "house of horrors". West, convicted of murdering 10 women in 1995, is serving a life term.

Dorothea Puente

In 1988, Puente was sentenced, aged 60, to life in jail for nine murders. Her victims were elderly, mentally ill tenants of her California boarding house. After killing them, she collected their social security cheques, worth $5,000 a month


日本海外の連続殺人犯を紹介することでバランスをとっているのであろう。

 もっとも、個人的事件よりも社会問題を多く扱ってきたマクニール氏だが、新境地か?

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

重国籍 他

2010年03月24日 02時43分50秒 | Weblog
Court to weigh citizenship rule that varies by sex
魚拓


When he sought U.S. citizenship in 2006 ― to stave off criminal charges of being in the country illegally ― U.S. immigration authorities turned him down. For people born before 1986, their U.S. citizen fathers had to have lived in the U.S. for 10 years, at least five of them after the age of 14. Flores-Villar's father could not meet the second part of that requirement because he was only 16 when his son was born.
American mothers need only have lived in the U.S. continuously for a year before the birth of a child.
Changes to immigration law made in 1986 reduced the total residency time for fathers to five years, only two of which had to be after the age of 14.


なかなか事案とその背後の法律を把握するのが難しい記事である。

 この方父親がアメリカ人で、母親はアメリカ人ではなかった。アメリカ国外で生まれたが、アメリカで育った。
 ところが、不法移民として国外退去を命じられた。そこで、父親がアメリカ人なので、アメリカ国籍取得を求めた。
 ところが海外で生まれた片親がアメリカ人の子供がアメリカ国籍を取得するには、

子供が1986年以前に生まれた場合、

1)その父親が、14才になってから5年以上アメリカに滞在していること、
2)アメリカに合計10年以上滞在していること


という規定があった。
 本件の場合、父親が16才のときに出生した子供だったので、国籍取得は認められなかった。
(なお、1986年以降は、14才になってから2年、合計5年に要件が変更したようである。)

 しかし、海外で生まれた片親がアメリカ人の子供でも、

 母親がアメリカ人の場合、この要件が1年となり、

また、

 アメリカで生まれた子供は、両親の国籍がアメリカでなくても、両親がアメリカ人で海外で生まれた子供と同様に、アメリカ国籍を取得できる。

 これは不当な差別ではないか、というわけである。

 下級裁判は不当ではない、としたようであるが、まだ争われるようである。

 この例でもそうだが、国籍に関する法律とその実態や運用というのはなかなかわかりにくい。

 重国籍については何度か投稿したが、ググると、

 Questions and answers
on
dual US/other citizenship


Last revised: 2009-03-28 19:53:27-0700

 などがアメリカのケースをわかりやすく説明している。

 在日外国人の一部で2重国籍を認めるように日本に、求めている人がいるようであるが、自分たちが何を求めているのか明確にした方がいいだろう。

 例えば、アメリカの場合、いまだ、複雑な状況はあるが、しかし、他国に帰化しても、他国で儀礼的にアメリカ国籍放棄を宣言しても、アメリカ国籍を失うことはないようである。

また、

In some cases, it might be advisable to inform the State Department of your actions and intentions, even though they say this is not necessary. Many countries routinely notify their new citizens' "old countries" of their naturalization. In some cases, your "new country" might even confiscate your US passport and return it to the State Department with a note claiming (incorrectly and without consulting you) that you have renounced your US citizenship. In such a situation, you would probably do well to draft a carefully worded letter to the State Department -- in consultation with a lawyer -- to make your true intentions crystal clear.


 仮にアメリカのパスポートを没収されても、アメリカ国籍放棄の意思のないことを通知すれば、アメリカ国籍は維持されるようである。

 つまり、在日外国人が日本国籍を取得したとして、出身国がそれを出身国国籍放棄とみなすかどうかは出身国の問題である。


もっとも
Note, incidentally, that former US citizens who are deemed to have renounced their US citizenship in order to avoid paying US taxes may be barred from entering the US, under a 1996 act of Congress [Public Law 104-208, § 352; INA § 212(a)(10)(E); 8 USC § 1182(a)(10)(E)].


 税金逃れ目的でアメリカ国籍を放棄した場合、アメリカへの入国を拒否される場合がある、という。

 どっかの帰化人がやっていたのを聞いたような・・・・

 自動的な2重国籍の問題点も指摘されている。例えば、

This same word of caution may also apply to people who were born in the US, but whose parents (or even grandparents) came from somewhere else. Many countries have laws conferring citizenship on the basis of the citizenship of one's parents or grandparents (even the US has a limited law of this kind). I personally knew someone, some years ago, who got into trouble in South Korea because his father was born in Korea. Even though my friend was born in the US and had never claimed or believed himself to be a Korean citizen, he had to cut short his visit to his ancestral homeland in order to avoid being drafted into the South Korean army.


 韓国人の父をもつアメリカで出生した韓国系アメリカ人が韓国に旅行したとき、韓国軍に徴兵されそうになって旅行を切り上げた例なのがあるそうである。

ホワイトナイツ 白夜 (1985)の例のように、アメリカに亡命しても、偶然母国のロシアに足止めにあうと、アメリカ政府はなんともしようがない。

 ちょっと話はそれるが、面白いのは非嫡子の場合では、その要件は、


Different rules apply to a child born out of wedlock outside the US. If the mother of an "illegitimate" child is a US citizen, her foreign-born child is a US citizen by birth if she had ever spent at least one year's worth of continuous literal, physical presence in the US. If the father is a US citizen (and the mother is not), the child is a US citizen only if the father's paternity is formally established and if the father has agreed to support the child. (This more stringent requirement for an American father to pass along US citizenship to a foreign-born illegitimate child may seem discriminatory, but it was upheld by the Supreme Court in a 2001 case, Nguyen v. INS.)

 母親がアメリカ人の場合、その母親がアメリカ滞在1年以上。
 父親がアメリカ人の場合、(formally established が認知に相当するとすれば)認知 + 父親が子供を支援することに同意したとき、である。

 (因みに、日本でも米国兵に遺棄されたお父さんに持つ日本人の子供は多い。)

 日本の場合には、


子が出生により日本国籍を取得するのは,次の3つの場合です(国籍法第2条)。


1  出生の時に父又は母が日本国民であるとき
2  出生前に死亡した父が死亡の時に日本国民であったとき
3  日本で生まれ,父母がともに不明のとき,又は無国籍のとき

 認知された子の国籍の取得(国籍法第3条)
 日本人父と外国人母との婚姻前に生まれた子は,原則として,父から胎児認知されている場合を除き,出生によって日本国籍を取得することはありません。
 しかし,出生後に,父から認知された場合で,次の要件を満たしている場合には,法務大臣に届け出ることによって,日本国籍を取得することができます。
 (1 ) 届出の時に20歳未満であること。
 (2 ) 認知をした父が子の出生の時に日本国民であること。
 (3 ) 認知をした父が届出の時に日本国民であること。
 (認知をした父が死亡しているときは,その死亡の時に日本国民であったこと。)
 (4 ) 日本国民であった者でないこと。


 というわけである。

 日本もリベラル先進国に真似るべきか?

 なお、日本では、2重国籍について、グローバル市民権ネットなどわりに詳しい解説をしている。(ただ、やはりわかりにくい)

 特に問題にされているのは、日本国民が外国籍を取得した場合、日本国籍を失うことである。
(ノーベル賞の南部さんなどの

 なお、
フジモリ元ペル一大統領に関する国籍法および国際刑事法上の諸問題
フジモリと日本も参照)

 これも、放棄を書面などで明確に意思表示をした場合以外、原則認めて、不都合なところは制限を加えていく、という方向のほうが日本の国益にも適うように思うのだがどうだろうか?

 もっとも、いずれにせよ、2重国籍を日本政府に向かって推進している在日外国人などは、何を請求しているか、はっきりさせないと、人形やら動物におもちゃの住民票を付与する度に騒ぐような的外れな活動になりかねない。



小沢氏「生方君もみんなと仲良く、職務に全力を」

記者会見で質問に答える小沢幹事長=金沢修撮影
 民主党の小沢幹事長は23日夕の記者会見で、生方幸夫衆院議員が執行部を批判したことについて「ひとさまのことを論評しない。自分の職責を一生懸命やると信じている」と述べた。

 副幹事長解任を撤回したことについては「参院選も控え、党の団結と協力が大事なときでもあるから、ぜひ、生方君もみんなと仲良く本来の副幹事長の職務に全力を挙げてくれと言った」と説明した。

(2010年3月23日17時02分 読売新聞)


といっても民主党に対する疑念は払拭されないだろう。問題にされていたのは、言論封殺と小沢氏の独裁的な民主党の党風であったのだから、これでかえってこうした疑念は高まるかもしれない。

 で、天木氏などは鳩山首相への決別宣言している。理由は沖縄県民の意思の無視、鳩山政権の対米外交が、対米迎合政策に傾いているところらしい。

 もっとも、沖縄の問題については、沖縄県民の声の尊重や鳩山政権のうかつな扇動の責任も重要問題であるが、他方、日本の安全保障の問題と両立させることも必要である。
 そして、ステージ風

日本の安全保障は中国をどうみるかで政策が変わってきます。


というところも重要だ。
 続けて、古森氏曰く

アメリカにとっても同様です。


そして、


ドノバン国務次官補代理は「日本が中国をはじめ近隣諸国との関係を改善することは米国として歓迎する」と述べ、「中国は日本への脅威ではないと思う」と答えた。

 一方、シファー国防次官補代理は「中国が軍の近代化の目標の下に軍拡を進め、特に米軍に対する接近阻止の軍事能力を高めていることは米国だけでなく東アジアや日本の安全保障にとっても挑戦であり、懸念を感じている」と答え、同じオバマ政権でも中国の軍事動向に対して微妙な認識のズレがあることを示した。

ということである。

ここらへん、しっかりとタブーなしに日本でもしっかり議論していくことが必要であろう。その上で日本として必要なことをし、また、沖縄県民にも納得いくような方策を練っていくのが筋であろう。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加