ぼやかせていただいております。

The Rise of ”Japanese Militarism ”

2017年08月31日 20時24分54秒 | Weblog
Koreasparkling‏
@torumyax


WSJ「日本はミサイル防衛等の予算を確保する計画だが、それでも日本の防衛予算は他国より少ないままだ」「中国は防衛強化する日本に懸念を示すが、その中国は7%増加させると言っている。。。」








Military spending is controversial in Japan, where many citizens are reluctant to move away from the nation’s pacifist constitution, imposed by the U.S. following Japan’s defeat in World War II.


Japan’s military spending relative to the size of its economy lags behind other regional powers. Its defense budget is only about 1% of gross domestic product, compared with more than 3% for the U.S.

Some analysts say that rising threats in the region, including China’s claim to islands controlled by Japan in the East China Sea, mean Japan needs to spend much more on defense. Earlier this year, China said it would increase military spending by 7% this year.


“What you’re seeing is the result of Japan’s pathological dependence on the U.S. for its defense,” said Grant Newsham, a senior research fellow at the Japan Forum for Strategic Studies in Tokyo and former U.S. Marine officer.


まあ、まず、米国の主要紙が、日本や日本の首相について、ずっと、軍国主義とか、タカ派、とかと、特徴づけてきたわけだが、まるで的外れなんだよね。

平和憲法、専守防衛、少ない軍事予算、大方の国民は、軍事力、核兵器アレルギーのなかで、どうやったら軍国主義になったりタカ派が跋扈したりできるのか、ちゅうの!

日本のタカ派はたぶん、英米のハト派より穏健だわ、たぶん。

それはともかく、WSJがGDP比をだしてきたり、日本の病的な対米依存、とかいう言葉を出してきた、ということは、やっぱ、日本にもっと負担しろよ、という政権の意向を忖度しているんでしょうね・・・・たぶん。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

U.S. warplanes simulate strikes against North Korea's 'core facilities'

2017年08月31日 19時53分39秒 | Weblog


The planes took part in bombing exercises in a military field near South Korea's eastern coast. The B-1Bs were flown in from Andersen Air Force Base in Guam while the F-35s came from a U.S. base in Iwakuni, Japan, an official from South Korea's Defense Ministry told the Associated Press.

He added that they simulated precision strikes against the North's "core facilities."



グアムおよび岩国から米機が参加し、北朝鮮の核心となる施設を模擬的に標的にした精密照準爆撃訓練が米韓共同の軍事演習で行われた、と。

逆にいうと、グアム、岩国は要注意なわけですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

What is at stake in North Korea crisis is Nuclear prolification

2017年08月31日 19時51分30秒 | Weblog
Koreasparkling‏
@torumyax


「北朝鮮危機の本質は、核の拡散である。まさに北朝鮮への軍事的抑止が必要な状況だからこそ、潜在的な紛争から核兵器の実戦使用を切り離す可能性を模索しなければならない」<いや、本質は、独裁カルトの圧政とその人権問題だという事も忘れずに。

3:16 - 2017年8月31日





北朝鮮危機の本質は、核の拡散である


本質をついているのは、いいが、具体的方策がほぼ何ひとつもないーーー学者ってええな。

そこから、北朝鮮に臨むべき政策のパッケージが生まれる。軍事的抑止と経済制裁の強化は必要であるが、そのような対抗的措置と組み合わせ、日本を含む諸国が認められる範囲において北朝鮮と外交交渉を行う可能性も模索し、どのような行動をとれば各国が北朝鮮を受け入れるのか、その条件を示す必要がある。ただ軍事的威嚇に頼るだけでは危機をエスカレートさせる懸念が残るからだ。

だから、例えば、どんな条件があるのか?



核兵器については、まず北朝鮮の核廃棄という前提を北朝鮮以外の各国が確認したうえで、核兵器の先制使用は行わないことをアメリカが明示しなければならない。

核兵器以外に圧倒的軍事力のあるアメリカがそんなことを約束して、北朝鮮は何か譲歩するのだろうか?


話はそれるが、こんなもんだから、国際政治学部って要らないんじゃない、とかいう話がでてくるんじゃないの?ーーどっかから?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Motoko Rich intentionally ignores how seriously Japanese people takes pacifism

2017年08月31日 17時19分44秒 | Weblog
Motoko Rich‏
@motokorich


Motoko Richさんがmkoをリツイートしました
Apparently I am a “barbarian American.”Motoko Richさんが追加
mko @trappedsoldier
憲法9条の存在と、それを大事にする日本国民の意思を意図的に無視する記事をNYタイムズに書いた筆者 ↓ 民主主義の基本も理解しない野蛮アメリカ人 https://twitter.com/motokorich/status/902531488045907968 …

意を汲むと、


Motoko intentionally ignores how seriously Japanese people takes pacifism exemplified in the constitution. She is such a naive American who does not understand the basic of democracy.

こんな感じかな?

どれどれ。

A Pacifist Japan Starts to Embrace the Military
查看简体中文版 查看繁體中文版
By MOTOKO RICHAUG. 29, 2017





Although the Japanese public has long been ambivalent about Mr. Abe’s agenda — polls show that about half or more of respondents disagree with his efforts to revise the pacifist clause of the Constitution — its fascination with the military has been growing.

Applications for tickets to attend the Fuji drills were oversubscribed by a factor of nearly six to one this year. According to polls by the prime minister’s cabinet office, the share of those who say they are interested in the Self-Defense Forces has risen to 71 percent in 2015, up from about 55 percent in the late 1980s.


富士演習に来場者が多いたって、ここから、なにか結論づけようというのは、無理がある。

Manga comics and anime television shows like “Gate,” which feature the Self-Defense Forces fighting against supernatural creatures, have grown popular, while online matchmaking sites offering dates with soldiers have become trendy.




へえ、こんなのあるんだ。しかし、ゴジラだって自衛隊でてくるし、戦争もの、戦闘ものは昔からあるしなあ。


With the rising threats in the region, Mr. Abe has repeatedly called for a constitutional revision to allow Japan to expand its military capabilities. Japan is protected by its alliance with the United States, but Mr. Abe and his supporters believe the country needs to do more on its own.


これは、真実の反面であって、米国からの要請もあるわけだね。

アメリカには案外、甘いNYTはそのことが書けない。

Even as they have grown anxious about the threats, experienced the Japanese people, as citizens of the only country to have the horrors of nuclear war, have remained steadfastly committed to Japan’s war-renouncing charter.


とあるわけだから、「憲法9条の存在と、それを大事にする日本国民の意思を意図的に無視する」記事とはいえないね。




Some analysts say Japan’s notion of pacifism has always contained contradictions.

“It is faux pacifism, and it always has been,” said Grant Newsham, a retired United States Marine colonel and a research fellow at the Japan Forum for Strategic Studies. “It is predicated on the perspective that Japan faces no threats.”


その通りだね。

全体としては、しかし、記事としては失敗だろうと思っている。

やっぱNYTの伝統があって、日本は軍国主義化してるう~~!軍国主義化しているう^^!という固定観念からぬけられず、どっちかというとその路線でかいているんだろうね。

けどね、軍事費もGDP費で比べれば大したことない、九条二項改正にも反対、専守防衛はいいけど、反撃は駄目、と言っている国やその国の首相について、軍事的機運が盛り上がっているとは到底言えない。

それはいいとして、Grant Newshamさんがいうように、

1)日本には脅威がない、という前提で平和主義がとなえられてきた


わけだけど、

2)米国の国力の衰退によりアメリカが頼れなくなってきたし、アメリカも世界の警察を演じる余裕がなくなってきた。
3)軍事的冒険主義の北朝鮮、膨張主義の中国の台頭という脅威の出現を前にしても、
4)1)の脅威を前提としたない、平和主義にしがみついている日本人が過半数以上をしめている。
5)世界の現実をみて、旧来の非武装主義を理想とする平和主義を脱皮して、平和を現実に維持するための新しい平和主義を日本人は果たして構築することができるか?


とまああ、こういう構図で、こう締めくくってほしかったね。

つまりさあ、NYTの思うほど、日本人や安倍ちゃんは軍国主義的では毛頭なくて、非武装平和主義と米国についていれば専守防衛、個別的自衛権で、大丈夫だああ、平和主義者がほとんどなんだよ、いまだに。

その意味では、日本人の大半が未だに旧来の平和主義にとらわれているか、を無視しているとは言えるかもしれない。

因みに、おれのように反撃能力、そして、核武装も選択肢としてもつべき、というのは例外中の例外。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軍事力を軽減すれば、脅威が弱まる、というなら、北朝鮮がやればいい。

2017年08月31日 15時49分33秒 | Weblog



おれは先制攻撃はかなり例外的なケースでないと、問題だとは思うけどね。しかし、やられて後、敵基地に反撃できなければ、向こうからの攻撃が止むことはなかろう?



 現実的にどう対応すべきか。政治と自衛隊に詳しい山口大名誉教授の纐纈(こうけつ)厚さん(政治学)は「北朝鮮から見れば、圧倒的な軍事力で朝鮮半島の緊張を高めているのは米国です。在韓米軍や在日米軍の戦力を段階的に軽減すれば『脅威』は確実に弱まるのに、その議論が全くない」。

 纐纈さんは理想論を語っているのではない。「私の住む山口県の米軍岩国基地には海兵隊が展開しており、朝鮮半島有事では最初の出撃地となる。だから北朝鮮の最初の攻撃対象でもある。もし戦争となれば、現実的な恐怖です」

 敵基地攻撃能力の保有に向けて突き進めばどうなるのか。纐纈さんは「北朝鮮だけでなく、ロシアや中国、アジア諸国も警戒する。敵を増やし、緊張が高まって喜ぶのは米国の軍需産業です」。


論理破綻じゃないかな?

仮に、軍事力を軽減すれば、脅威が弱まる、というなら、北朝鮮がとっくにやっている筈。

軍事力を強化しないと脅威が弱まらないから、北朝鮮は先軍政治しているわけで、そして、いま、圧倒的な軍事力で、国力が何倍何十倍にお及ぶ米軍の攻撃を躊躇させているわけだ。


Kan Kimura (on DL)さんが追加
Kan Kimura (on DL) @kankimura

当たり前だけど、独自の核抑止力と引き換えに日米同盟を大きく傷つければ、日本は通常戦力面でも自力での防衛力を持たなければならなくなる。そしてその場合の最大の相手は中国。実質の軍事費で数倍以上の差をつけられている相手と同じ軍事力を単独で持つのは至難の業。 https://twitter.com/kankimura/status/902833156767735809 …


Kan Kimura (on DL)さんがKan Kimura (on DL)をリツイートしました
つまり、「北朝鮮は止められたけど、中国に対してはお手上げ」になっては何の意味もない。東シナ海等で中国と渡り合うのであれば、現状、米海軍の助けは必要。まあ、中国の覇権に安住するなら別だけど、その時には最低限、尖閣諸島はあきらめることになるだろう。


アメリカが核武装した日本を同盟国としてアジアの一角に置く、ということは全く考えられない、というわけでもない。

そうでなくても、北朝鮮は、アメリカに攻撃を躊躇させているわけで、かりに日米同盟がなくても、日本が中国の尖閣占拠を制止できないか、どうか。

日本の核武装は「中国にとっては悪夢」と英語圏の論評で常套文句なわけだが、国際政治学者が、そうしたことを知らないわけあるまい。

そもそも、尖閣防衛のために米軍は動くかどうかも怪しい、人も住んでいない島のために、自国の若者を犠牲にはしないだろう、という趣旨の記事が英語圏では、かなりあるわけで・・・・・

木村氏は東アジア関係の記事、読んでるのかなあ????


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社民党、保坂展人区長は日野氏を告発しないの?

2017年08月31日 15時18分27秒 | Weblog



暴力に甘いなああ。

あんなに簡単に暴力ふるうんだよ、以前もやっていたんじゃないか、と調査とかしなくていいの?

普段暴力振るわない人がカッとなってもあんなことしないだろう?

中座していたって、本当かよ?

近くの席に座っていた人の証言さがしてくれば、文春?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Japan may have no choice but to listen to military hawks

2017年08月31日 14時58分49秒 | Weblog


Japanese constitution was drafted as a punishment for its role in World War Ⅱ

おれはだね、北朝鮮の政権が変わったら、その後、南北朝鮮に、日本の9条以上に厳しい、平和主義の憲法条項を設置させるといいと思うね。

韓国も日本の9条はすばらしい、と言っているんだから、よもや反対はせんだろう?





Jアラートは、大げさだあああ!なんて声は英語圏の主流メディアでは、見たことがない。

緊張が高まっている象徴としか取り上げられない。

なおかつ、BBCでさえ、アメリカが世界の警察を演じなくなったいま、日本はタカ派に耳を傾けざる得なくなるかもしれない、と。

北朝鮮のミサイル発射で、日本の流れは変わるかもしれない、と。

ーーー第三者から見ると、こんなことされて、かつ、アメリカも頼りにならないんだから、防衛力を強化してもおかしくないだろう、また、北朝鮮の核保有が認められるようになったら、日本も核武装してもおかしくないだろう、と考えるわけですよ。そうなってもしかたないだろう、そう考えるのが合理的だから、まともな奴なら、普通、そう考えるだろう、と。

竹村健一が昔「日本の常識、世界の非常識」とか言っていましたけど、少なくとも、この点で、日本の常識、アングロサクソンの非常識、とは言えるかもしれませんね。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No Exit

2017年08月31日 14時19分54秒 | Weblog
鮎@メイおばさん推し‏
@KellyPaaBio


There is no exitこわいよ




Sartre かっつうの


buvery‏
@buvery

ただしくは、This is no exit.
18:59 - 2017年8月30日




画像検索だと、No Exit はあっても、This is no Exit はなく、This is not an exit はある。

実際の使用例としてはそんな感じなのかもしれないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日野氏の暴行は告発すべきだろう、こりゃ。

2017年08月31日 10時10分26秒 | Weblog

現在海外に渡航中という日野氏には、所属事務所の担当マネージャーを通じて取材を申し込んだが、締め切りまでに回答はなかった。当日会場にいた保坂展人世田谷区区長も期日まで取材に応じることはなかった。


日野氏もひどいが、後にも声をあげなった、保坂氏も問題だな、こりゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Almost enough distance to have reached Guam

2017年08月31日 09時48分16秒 | Weblog





やっぱグアムが念頭にあったんだね。

今回の、北朝鮮ミサイルの飛距離はグアムにほぼ届く距離だった、と。





The North Korean launch was "the first step of the military operation of the (North Korean military) in the Pacific and a meaningful prelude to containing Guam," state media said




グアム封じ込めに向けた有意義な序章


と言っていたわけだしね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Journalists with major U.S. media stationed in Japan speak ZERO Japanese,

2017年08月31日 09時30分26秒 | Weblog


Borderless News Online
21 時間前
Ive been a journalist for a decade, including 3 years in Japan. I will tell you that most of the reporting on Japan in U.S. media is inaccurate (except mine, lol). I speak Japanese but when I was in Japan I was appalled to learn that journalists with very major U.S. media who were stationed in Japan spoke ZERO Japanese, They also had ZERO Japanese friends and hung around other expats, re-enforcing each other's inaccurate beliefs about Japan. Kyung Lah of CNN was the WORST Japan correspondent I'd ever seen. And she speaks zero Japanese. She was completely incompetent as a "journalist." Her stories were a joke. Yuta is a better reporter than most of them.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迎撃しなかったから図に乗らせたのか?

2017年08月31日 08時30分27秒 | Weblog
buvery‏
@buvery


米国の軍事力で北朝鮮のミサイル発射が止められていないから、日本の軍事力を整備しても意味がない、という意見を見るけれど、韓国程度でも韓国の上空にミサイルを飛ばしていないのだから、違うのじゃないかな。米国の場合は、上空はおろか、領土近辺にも飛ばしていない。
15:35 - 2017年8月30日


今後どうなるかわからないが、日本が一番何もしないだろう、と見込んでなめられているのはたしか、かもしれない。




金正恩は歴史上最悪の独裁者の一人だけど、キチガイではない、非常に狡猾な作戦を展開していて、トランプの裏をかいているのだ、と。

 面白いのは、以前、Toruさんが引用してWashinton Examiner

True, Japan might say that it didn't act here because the missile's trajectory was indicative of a Western Pacific impact, but Kim will feel his roll of the dice has been vindicated.
で、日本が迎撃しなかったので、金正恩は、時の運は彼に味方しているんだ、と思ったことであろう、という文があったんですね。Washinton Examinerというのは右寄りとされている*1メディアですから、そんなことをいうのかな、と思ったんですが、中道といわれる*2上記the independent なんかも、




North Korea's latest missile strike has shown that Kim Jong-un might not be that mad after all
For reasons that remain obscure, the Japanese chose not to shoot down the missile as it passed through their airspace. If Kim was testing the resolve of his nervous neighbours he found them, satisfyingly for him, weak


 日本はなぜか、ミサイルを迎撃しなかったが、金正恩はおろおろしている日本の決意の程を試しているのであって、日本の不作為で、ああ、日本は弱っちいんだ、と思って満足したことであろう、と。

私は今回の件で、迎撃しなくてよかった、低姿勢でいたほうがいい、と思っているんですが、私を含めた日本人の多くにみられる態度のほうが、むしろ特異なのかもしれないですね。



*1



*2





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

North Korea's envoy to the UN has warned the US to expect "catastrophic consequences"

2017年08月31日 07時43分53秒 | Weblog

North Korea's envoy to the UN has warned the US to expect "catastrophic consequences" if the current war of words continues to escalate, as the country defended its right to carry out Tuesday's missile test.

A short-range ballistic missile flew over Hokkaido, one of Japan's main island territories, before splashing down in the Pacific. The "reckless" launch was condemned by Tokyo as an "unprecedented, serious and grave threat" to the region.

The North's ambassador in Geneva, Han Tae-song, told the UN's disarmament forum: "My country has every reason to respond with tough counter-measures as an exercise of its right to self-defence.


China urges US and South Korea not to provoke Pyongyang
"The US should be fully responsible for the catastrophic consequences it will entail."

Washington was driving the Korean peninsula "towards an extreme level of explosion" by deploying its strategic assets there, he claimed.

And Rodong Sinmun, North Korea's official newspaper, said: "The US should know that it can neither browbeat the DPRK with any economic sanctions and military threats and blackmail nor make the DPRK flinch from the road chosen by itself."


北朝鮮の国連大使、我が国も自衛権は、あり、自衛の手段として、強硬な反撃を加える十分な理由もある。米国がやっていることが意味する破局について責めを負うのは米国自身である、と。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The unacceptable dangers of accepting a nuclear North Korea

2017年08月31日 00時44分10秒 | Weblog
the-interpreter

NORTH KOREA | NUCLEAR WEAPONS
The unacceptable dangers of accepting a nuclear North Korea

Michael Heazle
22 August 2017



Among the risks that have long motivated staunch opposition to Pyongyang entering the nuclear club are the following, all of which very likely could lead to even more difficult choices and far more tragic outcomes in the future:

US extended deterrence credibility would be damaged, perhaps irreparably; both China and North Korea would use this to their advantage, especially China in further establishing its territorial claims and its ability to tactically leverage other states in the region. 'If the US won't risk conflict with North Korea, why would it do so with China?' would be the conclusion drawn by US allies and others in the region when pressured by Beijing.

An emboldened North Korea would further develop its nuclear capability, using it to lever a growing list of concessions from the US, South Korea, and Japan. Kim will likely believe he is much closer to reunifying the Peninsula under Pyongyang.

Japan and South Korea, now in an even more unstable and uncertain environment, go nuclear, and Vietnam will probably want to follow. Northeast Asia thus becomes significantly more dangerous and conflict-prone over the next decade or so.

The threat of North Korea leaking its nuclear secrets, as Pakistan did, cannot be entirely dismissed, making further proliferation more likely.



北朝鮮の核兵器保有を認めてしまうと、

1)米国の核抑止に対する信頼が損なわれる。北朝鮮、特に中国は、領土拡大のためにそのことを利用するだろう、と。アメリカが北朝鮮との紛争を回避するなら、中国に対してなおさら危険な一手をうつことはないだろう、と米国の同盟国および、地域の国々は思うだろう、と。

2)図に乗った北朝鮮は、さらに核開発を続け、米韓日本から、それを譲歩を得るためにつかうだろう、と。金政権が、南北統一に近づいた、と考える可能性もある、と。

3)日本と韓国は、このような不安定な状況で、核武装に走るだろうし、ベトナムも続くだろう、と。北東アジアは、従来より、危険で、紛争が起きやすい地域になる。

4)北朝鮮は、核兵器の秘密を他国に漏らし、さらに核兵器は拡散されるだろう、と。

で、この筆者は限定戦争ならいけるんじゃないか、と考えているんですね。

Since there is strong reason to believe Kim is rational and strategic in his thinking, and that his strategic goal is the Kim dynasty’s long term survival, there is strong reason to believe the DPRK won't retaliate to a limited, non-nuclear US strike, because any retaliation by Pyongyang on the US or its allies would certainly lead to an abrupt escalation and thus the end of both Kim and North Korea. And why would Beijing risk escalation, given its strong interest in keeping North Korea intact? Indeed, for Beijing the only prospect worse than a North Korea coerced by the US into giving up its nukes is no North Korea.

Thus, in response to the prospect of a series of limited military strikes on North Korea’s launch sites, nuclear facilities, and command and control centers – which are carefully framed and presented as actions aimed not at regime change but only at denuclearisation – Kim ultimately has two choices: retaliate and face the certain demise of his regime and also North Korea; or start negotiations on giving up North Korea’s nuclear weapons in return for security guarantees and benefits including US recognition and normalised relations, a peace treaty, and development assistance. The first choice Kim cannot take if he wants to survive, making the second much more attractive, if not compelling.


金正恩もキチガイではない。死にたいとは思っていない。ミサイル発射基地や核兵器施設、指令センターなどに対する攻撃に反撃して、ソウルや東京を狙ったら、米国や同盟国からさらなら攻撃を食らうから、反撃しないだろう、と。中国も、北朝鮮を温存しておきたいから戦争が激化するのは避けるだろう、と。

要するに、反撃して金政権が消滅するか、しないで、核兵器廃絶して、政権を温存し、平和条約を結ぶか、という選択肢があり、キチガイじゃなければ、後者を選ぶだろう、と。

もちろん、北朝鮮が反撃する可能性もあるが、後になって完全核武装した北朝鮮のほうがもっと危険だろうし、また、北朝鮮を核兵器保有国として認めることも、かなり危険なことなのだ、と。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

If US can accept a nuclear N.Korea, why not accept a nuclear Japan?

2017年08月31日 00時43分07秒 | Weblog
Masashi MURANO @show_murano

欲しいのは抑止力ではなく安心(reassurance)なのだと思います。だとしたら、なおさら独自核武装をチラつかせて米国を試そうなんてことはしてはなりませんし、そんなことをして核共有をしても、どうせ危機時にB61を提供してくれるかどうかは米側が決めるので、抑止力としねは意味がない https://twitter.com/kankimura/status/902833156767735809 …
5:47 - 2017年8月30日

そうやって逡巡しているうちに、北朝鮮の核ICBMは実戦配備段階になり、対米抑止が効くようになったと金正恩が誤算すれば、第一撃安定性が低下し、DCAの前方展開基地とB61を貯蔵している日本の弾薬庫が核攻撃される可能性が出てくる。そんなことをするより、やることがある


別に日本が核武装しなくても、村野氏が推薦する論文によれば、

In truth, North Korea may see nuclear coercion targeting Japan or South Korea as a more likely path to terminating a war than directly threatening the United States.


北朝鮮は日本ないし韓国を核兵器の標的にする可能性は、米国を直接脅すよりも高い、と言われているわけだがね?

因みに、「そんなことするより、やること」ってなんだろうね。



Kan Kimura (on DL)‏
@kankimura


副題直しちゃったか。でも、核開発をちらつかせる(あるいは本当に実行する)ことでアメリカから有利な条件を引き出せる、というのは根拠ないよなぁ。寧ろ、あっさりと日米同盟から手を引かれちゃうだけだろう。


ここらへんは、たしかに、微妙なところだが、トランプ氏も一時期は、日本に核武装させろ、と言っていたこともあるし、日本の核武装を主張する論者で、

クラウトハマーはかなり有名だし、それ以外に、
Would Japanese nukes stop North Korean aggression?
いるわけだね。



Kan Kimura (on DL)‏
@kankimura
フォローする
その他
Kan Kimura (on DL)さんがKan Kimura (on DL)をリツイートしました
というより「核抑止力」は日米同盟下でも日本は有しているわけで、わざわざ「独自の」抑止力を持つことで、どういうプラス要素があるかはわからない。他方、独自の核開発をすることにより失われるものがある事は明確なので、その損得勘定でプラスにならないなら、踏み切る意味はない。


?? これは、アメリカに届く核兵器の意味がわかっておられないのではないか? 
北朝鮮がアメリカ本土に届く核兵器が出来れば、ロサンゼルスを捨てて東京を守らないから、核抑止力は低下する。

なによりも、キッシンジャーだって、


他の国も北朝鮮に対して核抑止をするようになるかもしれない、と言っているわけで、それが合理的だからであろう。

プラス要素は、もちろん、北朝鮮が持った、アメリカに対する抑止力と類似の抑止力であろう。

失われるものは様々なケースがありえる。


"The democracies and U.S.-aligned countries are playing by the rules," he said, "it would be unwise to let all the autocracies and China-aligned countries obtain nuclear weapons, and deny that deterrent to our democratic allies."


ならず者国家が核武装できて、米国の同盟国である民主国家が核武装できないのはおかしいじゃないか、日本が核武装したほうがかえって地域が安定するんだ、と納得して、米国のお墨付きがつけば、失うものはわりに少ない。

反面、米国のしゃくにさわれば、様々な意地悪をされることになる。



https://twitter.com/nobu_akiyama/status/902437048354828288
nobu akiyama‏
@nobu_akiyama


記事の内容の是非は別にして、この記事読んで気になったのは、この記事に限らないけど、核抑止力に何を期待しているのか、みんな結構バラバラな期待値持ってるんだなあと。核抑止と、核開発の阻止や挑発行為の防止とは峻別して考えるべき。


読み返すと、三浦氏の記事はそこらへん、あいまいだけど、半島について英語圏でいわれているのは、北朝鮮の非核化を諦めて、核兵器保有国として、認めるのだったら、日本や他の国が核武装しはじめるだろう、ということですね。

もちろん、各国は、他国から攻撃されないこと、自国の平和を期待しているわけですね。

キッシンジャーだけじゃなく、



Vox:Experts are urging Trump to act now, while he still can



Nuclear Missiles Over Tokyo
Accepting a nuclear North Korea probably means a nuclear Japan.


The unacceptable dangers of accepting a nuclear North Korea


そうした指摘はわりにある。

こうした半島関係の論文に眼を通していないとすれば、かなり怠慢なのではないかな?

国際政治学者は素人の床屋談義とはちがうんだ、という意地をみせてもらいたいところだな。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加