ぼやかせていただいております。

日米合同委員会

2016-08-27 23:54:33 | Weblog




ルーピーアベやネトアベの体たらくをみていると、陰謀論に走りたくもなるわなああ。

陰謀論の好きな外国特派員がこの陰謀論に興味がないのも・・・・なんだかなああ。

地下鉄はどう入るか考えて夜眠れなくなっちゃった以来の悩ましい問題だなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

richardbspencer responds to Hillary's #AltRightSpeech from anime island known as Japan.

2016-08-27 23:06:48 | Weblog


なんだかなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは自明”

2016-08-27 22:33:52 | Weblog
VOICE
Donald Trump: Keep Your Hands Off the Foreign-Policy Ideas I Believe In
The GOP candidate is talking up three important and sensible ideas about America’s role in the world. And he’s going to ruin them.
BY STEPHEN M. WALTAUGUST 8, 2016


To give The Donald his due, he has thus far said three perfectly sensible and uncontroversial things about foreign policy. First, he has made it clear he believes the primary purpose of U.S. foreign policy is to advance U.S. interests. In other words, he thinks most states pursue their own interests first and foremost and the United States should do the same. Though most of the foreign-policy establishment claims to have loftier goals (i.e., spreading democracy, promoting human rights, halting proliferation, etc.), Trump’s emphasis on U.S. interests is hardly beyond the pale.

Second, he believes many U.S. allies are wealthy countries free-riding on American protection and failing to bear their rightful share of collective security burdens. He’s correct, and plenty of other U.S. leaders — including President Barack Obama and former Secretary of Defense Robert Gates — have said exactly the same thing on numerous occasions.

Third, Trump is skeptical of ambitious efforts to “nation build” in far-flung corners of the world, and he now claims to be opposed to dumb wars. It’s hard to argue with him on this point either, though let’s not forget that he supported the Iraq War in 2003 (and then denied that he had done so). Moreover, he sometimes sounds like he’d be willing to go to war at the drop of a hat. But a disinclination to enter more open-ended quagmires is hardly a controversial position at this point.



So assuming Trump loses, are we stuck with the same strategy of liberal hegemony that has performed so poorly for the past 25 years? Hillary Clinton and her vast team of advisors are strongly committed to the familiar nostrums about America’s “indispensable” role, and her administration may keep trying to roll the stone uphill and remake the world in America’s image. Indeed, some insiders think she’ll be quick to abandon Obama’s somewhat more cautious attitude and take a more interventionist approach to trouble spots like Syria.

Maybe, but I’m not so sure. The days when the United States could manage most of the globe simultaneously are behind us; the federal budget will be tight no matter who wins; China is getting stronger and more ambitious; and the next president will have to make some hard choices and set priorities among Europe, Asia, the Middle East, and other global issues. You might also recall that former president and potential first gentleman Bill Clinton was exceedingly cautious about using military force — and especially U.S. ground troops — and he once told aide George Stephanopoulos that “Americans are basically isolationist.” That insight is even truer today: Because the United States presently faces no existential threats, public support for a costly foreign policy remains paper-thin. Clinton may try to run the world as her predecessors have, but she’ll have to try to do it on the cheap.


トランプの外交政策は全体として、滅茶苦茶だが、外国政策の要はアメリカの国益促進であり、アメリカの同盟国はもっと同盟国として責任を果たすべきであり、世界の果てまで行って戦争をして、国家再建するのは阿呆だ、と言った主張は正しい。

もっとも、トランプは選挙で負けるととして、クリントン陣営は、国際社会におけるアメリカの役割をもっと大きなものと捉え、シリアのような地域についてもっと介入主義的な態度をとるかもしれない。

アメリカが同時に違う地域で活躍できる時代は終わった、その予算もないし、中国は強く、かつ野心的になっている。次期大統領は、欧州、アジア、中東に優先順位をつけて
対処しなくてはならない。ビル・クリントンは軍隊、特に陸軍の使用については抑制的であって、アメリカは基本的には孤立主義だ、とさえ言ったのを思い出してほしい。アメリカ本国は何ら脅威にさらされておらず、海外での外交は節約してやらないと、国民からの支持を得られまい、と。


アメリカは、日本に核武装させないまま、アメリカの子分として、大きな役割ーーーというか負担を負わせようするだろう。

自民党は、日本の安全のためと行って、喜んで日本の若者をアメリカの傭兵に差し出すのだろう。

檄   文  (全) 三島由紀夫



  本土の防衛責任とは何か? アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは自明である。あと二年の内に自主性を回復せねば、左派のいう如く、自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終るであらう。


もうずっと、自明なのにね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産経 血迷ったか?

2016-08-27 22:19:16 | Weblog


産経は愛国主義ではなく、安倍応援団。

ネトウヨも、右翼ではなく、ネトアベ。

韓国が借りができた、と思うと思うのか?


通貨スワップ協定

通貨スワップ協定(つうかスワップきょうてい)とは、各国の中央銀行が互いに協定を結び、自国の通貨危機の際、自国通貨の預入や債券の担保等と引き換えに一定のレートで協定相手国の通貨を融通しあうことを定める協定のこと。中央銀行間の協定であり国家間条約ではない。スワップ協定、通貨交換協定とも呼ばれる。



融通しあうのだから、どっちかどっちに貸しと言えない、と言われればそれまで。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルーピー安倍、日韓スワップ、バカもほどほどに。

2016-08-27 18:44:51 | Weblog
日韓、通貨スワップ協定復活へ議論 韓国側から提案受け
2016年8月27日18時32分


竹島返還が前提でしょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危険だからといって、犯罪を野放しにしていいわけではない

2016-08-27 15:42:24 | Weblog
「駆けつけ警護」巡り、佐藤正久議員ら議論
2016年08月25日 23時20分


 伊勢崎氏は「(南スーダンPKOに)軍事部隊を出す先進国は少ない。(国連としては)日本の部隊は安全な所にいてほしいというのが本音だ」と語った。


そもそも、日本の部隊を派遣する必要があるか、どうかは疑問だが、



危険だからといって、犯罪を野放しにしていいわけではないし、救える命を救わないというのも無責任。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”さとにきたらええやん”

2016-08-27 15:15:59 | Weblog


おもしろそうやね。

日本の政治経済が停滞するなか、映画や音楽でいいものができてきているのかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんそういうの疎いのよ、妙に

2016-08-27 14:47:04 | Weblog





これ、米人の評論家なんかからは、文化剽窃とか、なんかで、アウトなのかもしれんけど・・・

桑田くんのセンスはいいと、思うよ、おれは。

新聞に挟まれたどきつい色の雑然としたチラシ風で、おっさんの妄想のダサさを洗練させた、というか・・・

いい歳こいて、捨てられたんだよ、よしこさーーん


いいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社長の報酬多すぎじゃない?

2016-08-27 11:35:11 | Weblog






In Japan, CEOs make about 67 times more than workers, and eight of the ten highest-paid executives there are from other countries. Australian CEOs get 93 times more. A global Harvard Business School survey found that most people think pay gaps are far smaller than they are. That was particularly true in the U.S., where survey respondents thought the ratio of CEO to average worker pay was 30 to 1; they put the ideal ratio at 7 to 1. In June 2015, the U.S. Securities and Exchange Commission narrowly approved a rule requiring companies to reveal the pay gap between their CEO and their typical employee. At McDonald’s, that ratio was 644 to 1 in 2014, according to a Bloomberg analysis. A referendum in 2013 gave Swiss voters a chance to restrict executive pay to 12 times the salary of a company’s lowest-paid employee. It failed.



社長の報酬は、日本で労働者の67倍、アメリカ、マクドナルトで644倍。

改心前のスクルージと命名する所以である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「核武装しさえすれば後は何とかなる」というより・・・

2016-08-27 10:27:40 | Weblog


これはちょっと違う。「核武装しさえすれば後は何とかなる」というより、「何ともならないから核武装する」のである。





メジャーリーグのアメリカは声援を送るだけ。よくわかっているではないか。

結局、日本=櫻田氏だって、自分で戦うしかないのである。

パターが核兵器ではない、とは言い切れまい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"ゴジラが東京を焼きつくして・・・アメリカだかが核を撃ってきて・・・東京は守られる”

2016-08-27 10:07:42 | Weblog



東:
 僕ね、やっぱね、ゴジラは東京を焼きつくすほうがいいと思うんだよね。もちろん、そんな映画を作ってたら、こんなふうにヒットしないわけだから、僕個人の望みなんだけどさ。やっぱこう、「ブゥゥオッ!」っと、こうね。ゴジラが覚醒するじゃないですか。で、プロトン・ビームみたいなのがブイーンって来るんだけど。あそこがもうね、ゾクッとするほど美しいシーンで。巨神兵やエヴァはやっぱり怖いわけですよ。絶対的で崇高的なものとして、我々卑小な人間たちの生活を一瞬にしてグワァァっとなぎ倒していくわけよね。それが見たかったなあって思うんですよ。

 僕は公開2日目か3日目に、どういう結末になるか知らないで見に行ってるので「ゴジラが覚醒した後に何が来るんだ!?」ってすごい期待したんですよね。やっぱり、あそこでゴジラが東京を焼きつくしてですね、全てが焼け野原に返って。で、アメリカだかが核を撃ってきて。巨大なATフィールドが「ブワンッ!」って広がって――

津田:
 ゴジラがATフィールドを?(笑)

東:
 ――で、「ガッ!」っていって「ビッ!」と爆発するんだけど、東京は守られる、みたいなのが良いな。俺、そういうのを望んでたね!



"ゴジラが東京を焼きつくして・・・アメリカだかが核を撃ってきて・・・東京は守られる”



若い世代の評論家が、敗戦のトラウマを無意識に繰り返してしまうーーー右翼左翼問わずに、米軍に”占領”支配され、精神の奥底まで植民地化されるーーー恐ろしいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Non-conspiratorial theory of the Emperor's speech

2016-08-27 09:38:34 | Weblog





”お気持ちに”ついて陰謀論でない見方。

外国特派員の陰謀論は無責任。



因みに議論の中にでてくる、国家論は私には意味不明な部分が多い。

多少、関係あるものとして、
王殺し、偽王(モック・キング)の戴冠と死
この人の投稿は面白かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『核の傘』の信頼が揺らいだ

2016-08-27 03:38:56 | Weblog
北潜水艦ミサイル、「韓国や日本に深刻」
2016年08月27日 01時19分


 伊藤氏は「北朝鮮が撃ち返すかもしれないとなると、本当に米国は北朝鮮が韓国に侵攻した際に核を使うのか。『核の傘』の信頼が揺らいだことが韓国や日本にとって深刻だ」と指摘した。


随分前から、核の傘は破れ傘だという指摘はあったのだが、大抵の日本の識者は無視してきただけではないのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボロカス書かれていない。

2016-08-27 02:46:38 | Weblog




At the risk of generalising, Japan is weird. It’s no weirder than the Queen parachuting into London’s opening ceremony in 2012.



Except, according to my sources, she didn’t really do that. I’m fairly certain Abe didn’t drill through the planet either.


一般化し過ぎてはいるかもしれないが、日本はたしかに、奇天烈な国だが、2012年に、女王がロンドンにパラシュートで飛び降りたほど奇天烈ではない。

女王も実際にパラシュートを使ったわけではないが、安倍も別に地球をほじくりかえしたわけでもない、と。



イギリス人が、人種差別意識から、日本はweird だ、という思っている、と表明してしまっているが、安倍がボロカス言われているわけではない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sex robot brothels are to become commonplace on the streets of Britain

2016-08-27 02:11:58 | Weblog





セックスロボットによる売春宿は英国でまもなく現実のものになる。急速に発展するテクノロジーは英国の性産業で革命を起こし、性交により感染する病気から人々を守るだろう。

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/life/20160824/2681813.html?utm_source=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2F&utm_medium=short_url&utm_content=bYEt&utm_campaign=URL_shortening



イギリスのテクノロジー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加