4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

一歳最後の日

2013-05-25 15:26:56 | わたし的育児日記
娘が明日で2歳になる。

嬉しい楽しい誕生日なんだけど、1歳が終わっちゃうのもちょっと寂しい。

もうちょっと前からすっかりキッズで、赤ちゃんぽさはまるでなくなってたけど、あれから2年かあ、、、やっぱり一年目に比べて私自身の感慨深さは悲しいかなあまりなく、ただ過ぎゆく日々の速さに時々尻込みしたくなる。


子供を産んで育て始めてからの日々って私にとってはビフォーアフター。それ以前とそれ以降。劇的ビフォーアフターのビフォーのような暮らし難さではなかったにしても、アフターの日々は、毎日がそれぞれに感動的だ。もちろん、ぐったり疲れ果ててしまうこともままあるけど。


今日も息子とケンカしたし、全く頭にきて、大人げなく息子のサングラスを公園の繁みに投げつけた・・・・。

娘は、あまり怒られたことがないので、小さなことでちょっと注意した後、しばらくそのことを忘れてて、ふと娘の顔を見ると、さっき怒られたことの延長戦で、一人下を向いて唇を泣きそうに噛みしめてる、なんてことがよくある。その点、お兄ちゃんなんて怒られ慣れしてるもんね~。

もう一つ面白いのが、自分のお尻にも動物みたいにしっぽが生えてると思っている娘は、お尻を指して「これは?」ってたずねると必ず「いっぽ(しっぽのこと)」と。


代わって息子は最近幼稚園で覚えてきた言葉を乱用。何を聞いても、「知らねー」ですって。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、、ダイエットしてみようかなあ。。。

2013-05-23 23:13:57 | とりとめもない話
体重は20代の時とさして変わらず、なのにお腹周りはあの頃とだいぶ変わったと認めざるを得なくなってきた今日この頃。

Tシャツの裾を捲りあげながら、私の腰回りこんなんじゃなかった、もっとずっと細かった

あの頃と同じとは言いません、でももうちょっとだけ“あの頃”に近づくために、夏だし、食べる量を腹八分にしたり(今は120%くらい食べちゃってる)出来ることをちょっとずつやってみよう・・腹筋だけは何とか毎日続けてるんだけど。


そして、この4年半のベビーカー生活で、すっかり腕は小麦色、これもヤバイって。。

30代こそ、これまでとは違って、もっと真剣な気持ちでケアしてあげなきゃいけないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5回目の母の日

2013-05-15 08:01:30 | わたし的育児日記
今年は幼稚園に通いだした息子から幼稚園で皆一斉に作ったコースターを手渡され、素直に嬉しい母でしたが、コースターに先生の字で書いてある「ママ、いつもありがとう」のメッセージ、「そんなことちーっとも思ってないよ」だって・・・。

私「本当は思ってるくせに~」

息子「まーったく思ってない」

だって・・・。



それはさておき、本番の母の日は実家に帰り、弟が珍しく驕ってくれるというので、2年ぶりくらいにラボエムへ行きました。

母の日だからか、それらしいお客さんが結構見受けられる店内は、予約しておいてよかったと思えるほど満席。
4歳の息子は何も心配ないけど、最近暴れハッチャクな娘はどうだろう、、レストランに入る前に適度に体を動かせて、お昼寝の時間になる前にと12時きっかりから始めたのにも関わらず、いつも結構遊んでも夕方5時近くならないとお昼寝したりしない娘が、この日はなぜか入るなり、ハイチェアに座ることを嫌がり、私の腕の中でお昼寝・・・・・・・・・。

しかも、階段が多い店なので、あえてベビーカー持ってこなかったし・・・・・・。

お酒は飲めても、はあ、、、せっかくゆっくり外食の機会は次回にお預け。まあ、食べにくかったけど、楽には楽だったか?!

久しぶりのパスタも然ることながら、一番おいしいと舌鼓うったのは、やはり女子だからか、デザート。プラリネとキャラメルのセミフレッドってやつ。見た目はアイスみたいだけど、メレンゲをどうちゃらしたアイスではないらしい。美味しかったまたあれだけ食べに入ってもいいなあ。。


その後、弟が先日、八芳園の庭に入ってみたら割とよかったよというので、長年その傍に住んでいながら庭園に入れるってことを知らなかった私たち。行ってみることに。

八芳園の庭、最高でしたなんで今の今まで入らなかったんだって悔やまれる

びっくりしたのは、鶴みたいな鳥がいたこと。ほんと目を疑いましたその他にも立派な鯉に亀に、鴨に、遊具がないとつまらながる息子も楽しめました。






本当に気持ちのいい日で、ああこんな陽気のままでいられたら素晴らしいのに、最近毎日のようにそう思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいことてんこ盛り公園

2013-05-14 23:26:16 | わたし的育児日記
GWは前半は母が検査入院してたり、後半は公園で大いに遊びました。

東品川海上公園は、屋上庭園が素晴らしいので、ガーデニング好きの母をぜひとも連れていきたかった場所。

実際連れて行って、私かなりのドヤ顔してたと思う・・・・。

花を写真で撮ったりなんてめったにしないのに、思わず撮りたくなった花。白い花ってきっぱり清楚で素敵すぎ。







息子は、ばあばに買ってもらって最近大のお気に入りのライオンくんのぬいぐるみに木登りさせて(前足の部分が可動する)こんな写真を撮って自己満足してた・・・



娘は同じくばあばから貰った豹の赤ちゃんのぬいぐるみを抱いてるせいで手をつけなくて、転んで鼻と目の下に擦り傷+前日につくった傷もあって、かなり痛々しいお顔。

この公園にいると、羽田が近いのか、ちょっと感動するくらい大きく飛行機を見ることもできるし、黒鳥もいたり、桜の季節も最高だし、夏は噴水で水遊びも楽しいし、本当にお薦めの公園です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おべんとうはじまる

2013-05-13 21:57:38 | わたし的育児日記
先週の木曜日からやっと幼稚園のお弁当が始まって今日で3日目。

朝、テンパリながらお弁当作ってます。キャラ弁なんてムリと思ってたけど、愛する息子のリクエストとあればお母ちゃんえんやこら。
今日は海苔をちょいと切ってパンダおにぎりに。超食の細い息子のおにぎりはスプーン大匙一杯分。
おかずも彩り重視でそれぞれをほんのちょこっとずつ。

おかげで、とりあえず今のとこは残さず食べてきてくれます。幼稚園としても、それが一番の目的らしく、息子も全部たいらげる気持ちのよさを感じているみたい。


保育時間が二時間延びたので、今度は娘と公園でお弁当。いつまでも赤ちゃん気分で、もうすぐ2歳になるのに、いつも食べさせてしまっていたんだけど、ミッキーの手のピックがあれば自分で食べたくなるみたい。

しかし、幼稚園のお迎えは午後になってもやっぱりあっという間で、毎日の送迎でなんか痩せてきたみたい。
こちらはちょっぴり嬉しいかも!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凄み

2013-05-11 09:50:04 | わたし的育児日記
一週間ほど前から喉がイガイガして声がガラガラに。以外はどこも具合悪くないのですが、そんな風邪はやってるみたいで。

GW中、5月5日の子供の日に昭和記念公園へ。いつもお昼前に着いて、お昼食べてるうちに2時近くなってせっかく遠くまで来たのに遊び足りない気分を味わっていたので、今回は開園と同時に飛び込みました。GW中、しかも5月5日とあって開園前から人人人、子供の森に近い駐車場は満車、天気も最高だったし、いや~子供の森の盛り上がってたこと。

そんな中、リニューアルされた滑り台に並んでいたら、平気で割り込みする小学2年生くらいの女の子。その堂々たる割り込みぶりに呆れながら、背中をたたいて注意すると、すぐに引き下がりましたが、今思うと、声が相当ガラガラだったので、たぶん結構凄みがあった気がします。
声をあげていると、よく振り返られました。今はだいぶ良くなったけど、この凄みのある声も案外いけてるな、と密かに考える私でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BBクリームファンデーション

2013-05-10 09:39:02 | 私のお気に入り
もう3年くらい前から愛用しているドクターシーラボのBBクリームファンデーション。下地、日焼け止め、美容液と全部が入っていて化粧水つけたあとにサッとそれ一本塗るだけで完成。面倒くさがりの私にぴったりで、出会ってからはそれ一筋。たまたまその話が出た時にいた二人の友達も同じものを使ってたんだから、かなり愛用者は多いんじゃないかと。

最近雪肌精からもそんなBBクリームファンデーションが出て、新垣結衣ちゃんが宣伝してるよね。シーラボより安かったんで、買ってみました。もともと、雪肌精のあの淡い匂いが大好きで、BBにもその香りはついていて、顔にのせると時間が経ってもほんのり香ってきて、それだけで気分がいい。でもカバー力はシーラボに軍配いくかな、と兎に角BBクリームファンデーションはやめられないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知ってるつもり!?

2013-05-09 08:13:55 | とりとめもない話
親が泣いてるところって普通あまり見ないと思うんだけど、うちの、今は亡き父が唯一?(というか今思えば結構泣いてたか?!)見てラストに泣いてたのが昔TBSで日曜夜9時頃やっていた「知ってるつもり!?」という番組。

関口宏が司会で、毎回国内外問わず著名な人物の人生を取り上げて紹介するんだけど、テロップが出るラストに「こんな言葉を残しています。」といって紹介される言葉も胸に響いて。

良い番組で私も大好きだったのに、終わっちゃったのは残念、ってとっくの昔だけどね、あと同じようなのでNHKが「痛快人間伝」っていう番組をやってた気がする。こちらも面白かった。西田ひかるが司会で。

どっちもすでに20年近く前のことだと思うけど、ふと思い出したので、書いてみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいばっかりじゃない!!

2013-05-08 23:13:31 | わたし的育児日記
息子が幼稚園に入園して一か月。楽しい~楽しい~幼稚園だったはずも、人生はそんなに甘くない、日々色々な出来事があるようで、楽しいばっかりじゃなかったんだということを体感している毎日。

私たち親が、幼稚園に嫌がらないで通えるようになるようにと、入園前に、楽しいよ~パラダイスだよ~と言い過ぎたのも今となってはちょっと反省。息子の中では幼稚園=楽しくなければいけないところ、というふうになっているようで、でも最近今までは親の庇護の下で体験しなかった友達とのちょっとした喧嘩や、摩擦に、時に悲しくなることもあるようで、そういうことを報告してくれればベストだけど、そういうことってなかなか言いたがらないし、親としてはめっちゃくちゃ気になるけど、あまり根堀葉堀もいけないようだし、とヤキモキヤキモキ。


そんな感じでGW突入、なんとなくモヤモヤしたまま、実家の近所のGEOで知り合いだったママ友にばったり。
ちょこっとそんな話をしたところ、私よりずっと若いそのママは(子供を保育園に行かせている)あっけらかんと子供のことを話していて、
なんかちょっと初めての学校で親の私のほうがナーバスになりすぎてたのかな、と妙に清々しい気分になって。何をどうアドバイスされたわけじゃないのに、ああ私は、今日会うべくしてここで会ったのかな、なんて思ったり。とにかくモヤモヤグッバイ。

あれからまだ数日ですが、モヤモヤヤキモキしそうになると、そのママのあっけらかんとした態度を思い出して、何より子供を信じて、変わらぬ愛情を注いでいれば、これから経験するいろんな試練も乗り越えていける子になれるのかな・・。

親になると、心配は尽きないなあ、それは度合こそ違えど永遠に続く、らしいしね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加