4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

独り暮らし日記 VOL②

2007-01-31 21:22:45 | とりとめもない話
今朝は燃えるゴミの日。

ゴミなんてださなくても朝はいつもバタバタだから、昨日のうちにゴミ出す準備して、うっかり外に袋のまま出してたのがまずかった

今朝、窓の外から庭先を見下ろした途端、とんでもない光景が目に飛び込んできた

カラスにやられて、生ゴミがめちゃくちゃに

ああ、、わかってたのになんでやっちゃったんだろう・・・・

カラスめ

慌てて、ゴミを回収し、なんとかに間に合わせたけど・・

ついてないなあ、


今日の献立は、じゃが芋のグラタンにオニオンスープ(バゲット付き)です。

あ~お腹空いた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

独り暮らし日記 VOL①

2007-01-31 00:24:02 | とりとめもない話
今朝早くに、母と弟が世にも不思議な組み合わせで海外旅行へと出掛けていった。

なので、これから約1週間独り暮らしを始めます

ひとりといっても、猫3匹の世話をしなきゃいけないので、それなりにプレッシャー。なぜかって、うちの猫どもは、本当に我侭なんです。

もう何度、母からそれぞれの猫の好物キャットフードを聞かされたことか
「これは、以前好きだったのに、最近はそうじゃないの」とか。

もう甘やかしすぎだっつ~の

てことで、今週は猫強化週間でいきたいと思います。


ちなみに、本日の献立は、ハンバーグとお味噌汁(昨日の)とご飯でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TSUTAYAじゃビデオが借りれない・・・

2007-01-29 12:53:35 | とりとめもない話
時代遅れだけど、我が家には未だにDVDがない。
もちろん再生専用機でさえない。

ビデオデッキだけは4台くらいあるんだけど、うち3台は殆ど壊れかけてる。
なので、ビデオに取ったりもあまりしない、(出来ないんだけどね)

この間、TSUTAYAが半額期間中なので久しぶりに借りに出かけた。
半額だし5本くらい借りちゃおうとはりきってたんだけど、

もうビデオなんて殆ど置かれちゃいないのね

結局借りずに帰りました。

あ~あ、DVDレコーダーとか当たらないかなあ(買えよって、話ですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くよくよする

2007-01-28 18:01:29 | とりとめもない話
やる気をだして、冷蔵庫の一斉掃除をしていた。

飲み物やドレッシング等並べてある棚は取り外して洗った。

小一時間かけて終わったと思って開けると、冷蔵庫の中が暗い。
母が、

「明かりの出るとこを缶詰で塞いでるんじゃないの?」
と向こうの部屋から叫んでいるので、そんなわけある??と思いつつ、缶詰をどける。

だけど、まだ暗い。

「どうしよーー壊しちゃった
とドキドキした瞬間、

ガッチャーーーーーン

ちゃんとはめられてなかったらしい棚が落ちて、そこにぎっしり並んでた飲み物、ドレッシング、麺つゆ等が散らばる

え・・・・・・・・・・・・

ウソ???????

結局プラスチックの棚の一部が欠損。

アロンアルファでこれ留るかなあ??
留ってもまたこうゆうの並べて耐えれる程元通りになるのかなあ??

っもう、せっかく整理整頓したのに、やらなきゃよかった

ほんとに泣けてくる

今日の予定(私だけの)は全てキャンセル。ひたすらくよくよしてしまう。
意を決して、部品取り寄せようかと電話すると、受付終了とのこと。

あ~あ、報われないなあ。。。
なんか妙に落ち込む日曜も暮れていきました。

追伸 肝心の冷蔵庫はちょっと落ちてただけみたいで、すぐに復活しました。
   それだけでもよかった、って言えるのかなあ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台“甘い丘”を見て

2007-01-26 14:05:31 | とりとめもない話
一昨日、中高時代の友達の所属する劇団KAKUTAの舞台を観に三軒茶屋に行きました。

舞台のあるシアタートラムは、駅直結で便利な立地。
これまで、KAKUTAでは体育座りで見たり、下北だったり、駒場東大だったり、花やしきだったり、いろいろな所へ観に行ったけど、ここ一番いい立地だったかもしれない。


今回のお芝居は“甘い丘”というタイトルで、丘の上に建つ、世間からは幽霊屋敷なんて蔑まれたりしてるサンダル工場とその寮に住む女たちの話。今回は見たことない熟年の役者さんがお二方いらっしゃいました。いつものメンバーももちろんよかったけど、その熟年の二人が特に良かった。


脚本はいつも通り、桑原裕子さんで、笑いどころ満載でいて、それでいて、随所に切なくて、もうなんともいえず、最高のストーリー、最高の舞台だった。彼女は本当に天才だと私個人的に勝手に尊敬してます。

それに今回は特に泣いちゃったような気がします。もう最後の挨拶なんて涙で前が見えなくなってたもんでもこれ一緒に行った友達二人も私同様だったようです。

私は子供の頃に毎年夏休みにニッセイ劇場なんかでやるヘレンケラーやサウンドオブミュージックなどの舞台以外は、あまりそうゆうお芝居に馴染みはないけど、ここの劇団ほど面白いのなら、機会があれば他のも観に行ってみたいなあ。

いつか、劇団民藝の入江杏子さんの舞台も見てみたい。

だけど、とにかくKAKUTAの舞台は、ほんとに素晴らしいです。
どうしてもっと世に出ないのか不思議でならないところです。

追伸 友達の演技ですが、もちろん上手なんだけど、冒頭、暗闇の中で他の人の服装をして立ち尽くしてる後ろ姿だけで、誰だかがわかっちゃったまるで犯人がわかるみたいに。その後でその服を脱ぎ捨てて出てくるのですが、「さっきのか○こじゃん。。」

人間って立ち姿だけで、紛れもなく“自分”が表われてるのかもしれない。。





コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今更ながら、“ソフィーの世界”

2007-01-24 09:28:59 | 私の読書日記
大変今更になるけど、10年くらい前のベストセラー小説“ソフィーの世界”を読んでいる。毎晩、お風呂の中で。

のぼせちゃうので、数ページずつ。かれこれ半年くらい読んでるかも。

それも、残り数ページ。が、終始私にとって退屈だった。。。ソフィーの世界。
なんだ??これ??

大人になってファンタジーの心をどこかに置き忘れたのか?

確かに昔はよく考えた。“私って何?私ってどこからきたの??”
この年になって、それ考えることってなくなったなあ、

やっぱり10年前の当初に読んでたらもうちょっと、この物語に入り込めていたのかもしれない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手放せないもの

2007-01-23 13:10:41 | とりとめもない話
TB練習版からのお題“手放せないもの”と聞いて、まず思い浮かんだのは携帯電話。

ありがちな答えです。

続いて他の方のブログを読むと、手放せないものが、子供や旦那さまだったりする。

そうゆう答えもありましたか・・・

でも手放せないものとして、恋人の名前を挙げる気にはなれない私。

その次に考えた手放せないものはマスカラ。他、化粧道具。
手放せません。

そう考えると、旅先に連れてくものが、私の基本的な手放せないものなのかもしれない。

だとしたら、本だな。本とノートと鉛筆と。

そうだな、それくらいが私の手放せないものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝!!朝青龍おめでとう☆

2007-01-22 14:43:48 | とりとめもない話
前にもここに書いた通り、大相撲千秋楽の桝席チケットが当たり、人生初の相撲観戦に行ってきました。

浅草橋から問屋街(行ってみたかった、が日曜なのでほぼお休み)を抜けて国技館前に着くと、その前には人が溢れていて、どうやら力士待ちをしているようです、活気があって、気分も盛り上がります、時刻は午後2:30頃。

席は東12側-7。チケットを切られ、12番の前に行ってチケットを見せると担当の人が席までご案内、その後でお弁当等お土産の詰まった袋を席まで持ってきてくれます。

お腹が空いていたので、早速ビールと焼き鳥で乾杯。
席には4枚座布団が敷いてあり、今は二人で座ってるので余裕ですが、このあとで知らない人たちが二人来るのかと思うとかなりきついだろうというのが現状です(相撲取りなら一人でも無理そう)

さて、肝心の相撲ですが、まず土俵の小ささに驚きました。まあ、力士が大きいから普通より小さく見えるんだろうけど、それにしてもあんなに小さい中で戦うんだ~すぐ落ちちゃいそうな気がそして、テレビで見てわかってはいたけど、お客さんもあんなに迫って見れるようになってるんですねあれじゃ土とか、塩とか、汗とかいっぱい浴びるんだろうな~

でも、席に着いて一番に思ったのは、おじいちゃんのことでした。
去年の春死んでしまったのですが、一度くらいおじいちゃんを連れてここに来たかったなあ、と。これくらいのチケット買ってあげたかったなあ、と思ったらちょっと泣けてきた。帰って母に聞くと、おじいちゃんは相撲好きだったけど、一度も観には行かなかったそう。親孝行、したい時には、とはよく言いますがほんとにそのとおりだと思います。


正直、長い時間途中で退屈しちゃうかなあと要らぬ心配したりしましたが、
なんてことない、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。知らない知らないと思ってた力士の名前も意外とニュースなんかで自然と見聞きしたりしてるようで知ってるものなんですね。

中でも特に感動したのは、やっぱり最後の朝青龍VS琴欧州。
試合前、朝青龍が気合を入れるシーン、これには鳥肌ものの気迫を感じます。
そして、身長的にはよっぽど大きな琴欧州を投げたシーン。思わず叫んでしまい、涙。

優勝シーン、インタビュー等たっぷり見れてやっぱり千秋楽はお得でした

国技の品格をひしひし感じることの出来た初相撲観戦となりました。
機会があればまた行きたいな

追伸 ちなみに席は、誰もこなかったので二人で寛いで桝席堪能できました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレゼント交換@のろ

2007-01-21 10:40:05 | とりとめもない話
昨日は広尾のお好み焼き屋のろに行きました。5人だったので、2階のくつろげる座敷に、貸切状態で楽しむことが出来ました

食べたのは、
◎かいわれ大根×1
◎にんにく×2
◎めんたいこ×1
◎豚キムチ×1
◎塩焼きそば×4(写真は塩焼きそばです!)

どれもほんとに美味しかった~
てか、お好み焼き大好きです、私。

ここは元芸人さんが出したお店。島田紳助の後輩らしい。おそらくその人かな?って人が何回か注文取りに来てくれたんだけど、とーーーーっても感じいいし、腰が低いまた行きたくなる感じでした。

ちなみにお酒は、のろオリジナル焼酎(にがり入りらしい)等頂きました。
飲み物の種類ももちろん豊富です

そして、そこでお年賀ということで、プレゼント交換をしました。
上限は¥3000ということで。

プレゼント交換なんて子供の時以来だけど、これがまた意外な程選ぶの楽しいんだけど、その分ものすごい悩みました皆もそうだったみたい。
私は結局、ボディショップのホワイトムスクの香りセットにしました。

さて、プレゼント交換のやり方は、
小さい紙に名前を書いてそれを歌に合わせて廻していくというもの。

私がもらったのは、
◎腹巻
◎シューキーパー
◎ランジェリー袋(ベトナム刺繍)
◎入浴剤
◎ポーチ
でした。

プレゼント交換、とっても楽しいので、皆さんもひとついかがでしょう~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーゲンセール

2007-01-19 10:09:46 | とりとめもない話
毎年、バーゲンの季節は何かとお金がなくて、このすてきな時期を泣く泣く迎える私ですが、今年は嬉しいことにちょっと余裕があったので、(バーゲンまでなるべく待って服買わなかったし)いろいろ、買いました。

去年の夏頃から探していたジャージも手に入れたし(このジャージ探しが思いがけないほど困難だったのです。お気に入りの形がなかなか見つからなかったり、履いてみるとイマイチだったり)

そのほか、パンツやトップスをそれぞれ2,3枚ずつ。

そして、今日は締めにスカートを買いにいこうと思ってます。
11月頃見て、ひとめ惚れだったのですが、なんせ高くて手がでなかったのです。
一昨日、見たらあったんだけど、まだあるかなあ?

なくなってたらかなり凹みます。

が、運命じゃなかったんだって、懸命に諦めなきゃなりませんね。

あ~早く会社抜け出してスカート買いに行きたいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加