4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

一年でいちばん楽しみな…

2013-12-31 00:16:05 | とりとめもない話
毎年12月30日にする忘年会、昔の職場の仲間で集まります。今年は我が家で開催。ワインボトルが飛ぶように空けられ、でも例年になく、今年は酔いつぶれた人もなく、最後まで気持ち悪くなることなく終われたかな⁇

たのしすぎる時間はあっという間で一年に一回くらいしか会えないけど、一気にお互い一年分を喋り通し、会えなかった時を埋めてしまえる。

あ~、これだからやっぱり古い友達はいいなぁ。。。

と、興奮覚めやらぬ、そんな夜。

いよいよ今年も終わってしまうね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビフォア サンライズ サンセット

2013-12-30 06:53:07 | 映画あれこれ
金曜日の深夜映画、2週連続で「ビフォアサンライズ」と「ビフォアサンセット」をやっていた。どっちも大大大好きな映画。サンライズは大学生のアメリカ人ジェシーとパリジェンヌのセリーヌが列車で出会い意気投合、ウィーンで一夜を過ごすそのロマンチックな夜明けまでを描いた話。
サンセットはそれから10年、作家になってパリにやってきたジェシーが、セリーヌと10年ぶりの再会を果たしてから帰国するフライトまでのわずか一時間半をそのまま描いた話。そこが見てる側としては、余計にリアルで切なかったの。サンセットの方を3年前くらいに見たんだったと思ってたら、2004年の映画なので、私が見たのも10年近く前ってことになる。
そしてサンライズのほうは、1995年?公開、ということは、こっちは20年近く前に見た映画。

一度見た映画やドラマを、何年か後にまた繰り返してみることによって、感じ方がずいぶん異なってくるのがまた面白い。



今回見たサンセットは、あの猛烈に切ないと思った印象は少しだけ払拭されて、ジェシーの言った自身の結婚に対するセリフがおかしくて、でもすごく的を得ていて。ジェシーには妻と4歳の男の子がいて、今の自分の暮らしを

「デートしてた人と保育園をしているようなものだ」

と表現。確かに。そんなとこあるよね。

ともかく、サンライズではウィーンの街が、サンセットではパリが、存分に味わえるので、旅行好きにはたまらない映画、プラスロマンチックな恋愛つきとあれば、見ない手はない。

以前にも書いた通り、更に続編の「ビフォアミッドナイト」がなんと来春公開されるらしい。
楽しみすぎる

映画『ビフォア・ミッドナイト』予告編



Before Sunrise (恋人までの距離 / ディスタンス)- Ethan Hawke


ビフォア・サンセット(プレビュー)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タカラの持ち腐れにはしたくない

2013-12-29 08:21:44 | 私のお気に入り


何年か前、帽子作家の小田篤先生から買った帽子。
実際に被るのは、ちょっと照れる。
ということでずっとしまっておいた帽子。

でもやっぱりクローゼットにしまったまま、日の目も見ないのは、悲しいでしょ。

インテリアとして飾ることにしました。
お気に入りの帽子を毎日眺められて最高。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンシア オジック ショールの女

2013-12-28 08:54:07 | 私の読書日記
「ショール」という短編と「ローザ」という中編からなる本で、二編とも、O・ヘンリー賞など受賞している。
ホロコーストを生き延びたポーランド人ローザの話。

「ショール」冒頭から、ビビっときたけど、そのままの勢いでラスト、読んでてグッと息を呑んだ。解説に圧倒的な筆力とあるけど、まさにそう。
圧倒された。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い冬には

2013-12-27 07:47:41 | 私のお気に入り


SWISS MISSのココアに限る。
商店街でこんな箱を見つけました。
60袋入り、普段買ってた箱の六倍も入ってて、これで1,500円でした。
今年の冬はこれで乗り切ろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのパネトーネ

2013-12-26 08:52:01 | こんなもの食べました


よくカルディなんかに行くと目にするあかい箱。気になってはいたものの、特に買う気はなく。

でも先日クリスマスだということで、そのあかいハコを頂いて、そこまで期待せず食べてみたら、まあ~美味しいのなんの。ドライフルーツがどっさり入ってて、生地もモチっとしてて。

同じくカルディとかに売ってるシュトーレンは、最初に美味しいパン屋さんで作ったシュトーレンを食べてしまったせいもあって、イマイチに感じたけど、パネトーネもパン屋さんのとかはやっぱりもっと美味しいのかな?
でもこのあかい箱のは、お土産にもいいよね。


ああ、今年のクリスマスも終わってしまった。幼稚園も今日から冬休み。あまりダラけることなくいきたいところ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクターイエロー

2013-12-25 14:08:05 | わたし的育児日記


久々ドクターイエロー見ました。
幼稚園ママが今から通るよって教えてくれて、広場で皆で見たよ。これで10回目くらい、偶然じゃなく見るのは初めてなので、構えて写真撮れました。
何回見ても神々しくて、感動しちゃう。

でもファインダー越しだと、ちょっと感動薄れるな、やはり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作りクリスマスリース

2013-12-25 08:25:28 | 私のお気に入り


幼稚園の催しで、ハワイアンのリボンレイを使ったクリスマスリース作りを習いました。

リースなんて気軽におしゃべりしながらワイワイ楽しく作れるかと思いきや、人一倍手先不器用な私、リボンを編んで作る飾りのプレゼントボックスや、ステッキ編むのがメチャクチャ難しくて大混乱。やっとこさして完成。
出来てみると、苦労した甲斐あり、愛着わいて可愛い。
早速玄関に飾りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スケートスケートスケート

2013-12-24 16:22:04 | 最近のあれやこれや
週末はフィギュアスケートの全日本選手権をしっかり見ることが出来た。

オリンピックがかかっている今大会、選手の気合いの入り方も半端じゃなかった。凄かった!!!!一瞬一瞬がドラマチック。


村上佳菜子ちゃんのくしゃくしゃ涙には思わずつられ泣きしたし、高橋選手の血だらけになった手に、インタビューでの男泣き。
グランプリファイナル優勝でもちっとも気が緩んじゃいない孤高の真央ちゃんに、鈴木明子さんのコーチへの感謝溢れる素晴らしい演技。
いつの間にか2児の父になってた織田くんもとっても素晴らしかった。ああ、どの選手もそれぞれに感動的だった。

そして、昨日オリンピック出場選手が決まって、女子の方はだいたいわかってたけど、男子の方は、正直高橋大輔は名前挙がらないかもと思ってたから、
「キャーーー」テレビの前で思わず叫んじゃった。リンクでの歓声も凄かったね。

今季を最後に引退してしまう選手も多く、だいぶ寂しくなるフィギュアスケート界だけど、日本は本当にすっごいフィギュアスケート大国になったよね。
本当に素直に誇らしいことだよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母からのクリスマスプレゼント

2013-12-24 16:08:46 | 私のお気に入り


ハロッズのテディベア。1998年、私が二十歳になった年。フリーマーケットで衝動買いしたらしい。
なんかすごい存在感がある。素敵な深緑。


下の二つは母が習っているデルフト焼きで母の作品。



年女なので。だからかな、昔から馬大好き。競馬はやらないけどね



ジュエリーボックスって聞いてたけど、こんなカタチは想像してなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加