4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

やわらかいレタス

2012-09-26 11:32:47 | 私の読書日記
このエッセイ面白かった!!!!

覚えてる限り、結構久しぶりの江国香織のエッセイだけど、途中途中笑えるとこが幾つもあって、(本を読んで笑えるのって、何か幸せじゃな~い?!)こんなに笑い処も書ける人だったっけ?って。他のエッセイもどれも大好きだったけど・・・。

面白くて永遠に読み終えたくない感じ。
あれが読めると思うと、それだけで幸せを覚えれる感じ。

やっぱり私は江国香織の本が、文章が、心から好きだなあと再認識させられたのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーティー

2012-09-25 10:57:28 | こんなもの食べました
日曜日、これまでに招待したことのない人数の友達を家に呼びました。
大人6人に小学生一人、うちの子供も入れて全部で10人。

本当はうちの夫も参加するはずが、用事が出来て1泊二日で福岡へ。(実家です)

友達は、最初の職場で仲の良かった皆で年齢もそれぞれバラバラの女6人。今はそれぞれ別の場所で働いていたり、私みたいに主婦してたり。知り合ってかれこれ14年、会う回数は減ったものの、それでも毎年尽きることなくこうして会えているのが何か不思議。って顔を合わすたび言っちゃいます。

当初は、夫が皆に料理を振舞う予定でしたが、急なことで予定変更。
子供がいるので、とても自分ひとりで皆をもてなせないと、弱気に気軽にピザでもとるつもりが、せっかく来てくれるんだしと奮い立って、前夜から用意しておけるもので、温めるだけでOKな料理を考え、前夜にひとりせっせと料理&掃除(こういう機会がないと絶対しない)

メニューは、
◎豚ひれを使ったポークチョップ。シチュー風に煮込んでジャガイモ、人参、インゲンを添えて。

◎とりモモ肉とキノコのレモン醤油クリーム煮 彩りに極細アスパラを添えて。

◎あさりご飯

◎フォアグラのパテとトマトのブルスケッタ

あとは、生ハムや、チーズなどおつまみを出し、友達がポッサム(韓国料理、初めて食べたけど下味つけてゆでた豚肉にキムチや味噌をつけてレタスに巻いて食べるもの。美味しかった!!!!)や、ピリカラチキン(うちの子やみつき)を持ってきてくれ。



お酒も周到に用意プラスそれぞれに持ち寄って。それはそれはすごい量に。


この日は、10月の気温でなおかつ激しい雨。でも室内は人の熱気でムンムン。冷房を24度に設定してもじゃっかん暑いくらい


息子は、最初30分くらいこそ緊張した表情を見せていたものの、そのうち慣れてお得意のビートルズの演奏をここぞとばかりに披露したり、最近以前にも増して達者になってきた口で、お喋り、ウンヌンカンヌン皆に説明したり、遊んでもらったりで、とても楽しそう。小学生のお姉ちゃんもいたし、私のとこなんかにまるで寄りつかないくらい。

しかし、1歳もうじき4ヶ月になる娘は違って、大騒ぎの皆に圧倒されっぱなしで終始ママママと大泣き。
なので、ずっと抱っこか傍にいなきゃあダメで、それはそれはママ大変だった

途中、何人かダウンし、ソファで寝ては復活し、飲み続けること8時間

空いたワインはざっとグラス50杯分、プラス焼酎、ビールなどなど。

でもそんな飲んだにも関わらず、食器は驚くくらいテキパキと洗って拭いてくれて、本当にありがたくて助かりました

そんな一日で、たのしいたのしいパーティーが終わったあとは何だかひどく気が抜けちゃったみたい。でもこれで人をたくさん呼ぶことにもちょっとは自信がついたかも!?
ポイントは台所をお客様に明け渡しちゃうこと、かもしれない。私から離れない娘のために、結局全てをやってもらっちゃったんだから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝わるかな?

2012-09-24 23:00:55 | とりとめもない話
福岡空港で夫が買ってきたグラス。金魚バチみたいにぽってりしてて、気泡が入ってたり、黄色や赤や緑と色がつけてあって、まるで本当に金魚やら浮き草みたい。

麦茶を入れると台無し。
水を入れるとキラキラしてキレイ。
牛乳を入れると一番映えるかもしれない。

このすてきな感じ伝わるかな??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イラクサ

2012-09-19 11:54:35 | 私の読書日記
前にも紹介したアリス マンローの短編集、“イラクサ”を読んだ。
以前の作品も大満足だったけど、今回ももちろんその期待は裏切られることなく。

特に面白かったのは、「恋占い」と「クィーニー」
「クィーニー」に出てくる女の子(その名もクィーニー)は、頭の中でゴシップガールのブレイク ライブリーが浮かんだなあ。(って読んでない人には何が?だよね

気分に応じていろんなジャンルを読むけど、最近は、映画同様、簡単に違う世界に導いてくれる“小説”が嬉しいかも

でも今は、久々江国香織のエッセイを読んでるよ。
その感想はまた今度
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イッライラ

2012-09-18 23:36:13 | とりとめもない話
今日は朝からやる気がでない、とにかくイライラ、何もかもがつまらなく感じられ、どこにも行く気がせず、とにかくイライライライライライラ。

いくら気持ちを切り替えようと頑張ってみても負の連鎖は止まらない。もうギャーって叫びたい気分。
こんな時、一人なら気の済むだけダラダラ寝転んでひたすらぼーっと過ごすんだろうけど、そうもいかない。でもヘタにあたれる人がいるもんだから、ついつい息子にあたってしまう。そんなことしたくないのに・・・。

でもそんな時に限って、ウンチパンツとおしっこパンツをダブルで渡されたり、もうますますカーって感じ。


で、ふと気がついたのは、こんなにイライラしてるのって、生理だから。
昔は、月経前症候群があって、それだから仕方ないって思えたけど、最近は月経前っていうより、あとに来る感じ。ということで、またまた誰かに同意を得たくてネットで検索(淋しい

と、出るわ出るわ、同意見。

ホルモンには逆らえないって産婦人科の先生も言ってたし。

原因がわかったら、安心そして納得も出来て(本当単純


そういえば、先月も、同じように終わりかけの頃、その時は子供たちが風邪ひいて約束してたママ友(久しぶりに会う)の家に行くのキャンセルになって、不貞腐れて泣いたんだったそして、そのあとGAPにパンツ(下着の方)買いに行ってすっかりご機嫌直ったんだった(やっぱり単純

来月は、何かこれに役立ちそうなサプリかなんか飲んで、イライラに対処していきたいな~。

本当に本当にダメな日だった・・・・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨガ始めました

2012-09-17 12:01:52 | わたし的育児日記
5年以上前、ちょっとヨガを習ったことがあったけど、改めてヨガを習いにいくことにしました。

ヨガがやりたかったかっていうと、実はそこまでじゃなくて、それが託児付きでとってもリーズナブルだったから。

母が近くにいるので、これまで子供を他人に預ける必要がなかったんだけど、来年幼稚園も控えているし、ちょっとママと離れて一人でいれるか経験させてみようと思い。

託児はヨガの隣の部屋でたった一時間、普段常に一緒の母と子は離れてみることに。
といっても環境はバッチリで、息子は妹も一緒だし、お友達も一緒。見ててくれるのは、ばあばとほぼ同年代の方。

ということで、やっぱりお兄ちゃんの方は余裕でクリア。
しかし、娘は大変だった。30分くらい全力で泣き続け、隣の部屋でとてもヨガに集中できるわけもなく、途中教室を抜け出して引き取りに行くも、保母さんに、
「最初はみんなこうよ、お母さん心配しないでいってらっしゃい。」
と言ってもらい。


一時間後、静かになってるなあと思ったらやっぱり眠っていて。
目を覚ますと、私に抱きついてくるかと思いきや、意外なくらいあっさりというか、ケロっとしてる。


だけど、ニュースの特集で年配の方が活躍する便利屋が流行っているとやっていたけど、私も今回初めての託児をするにあたって、若い保母さんより、何倍も安心感を感じられたし、何ていうか、若い人にはない人生ここまで生きてきましたって感じの本物の懐の深さを感じて、その便利屋さんが流行るわけを実感しました。(だからといって、別に若い人を否定するわけじゃあ、もちろんないけどね)


以前習っていたのとは違って、ごくごく優しい感じのヨガだけど、今すっかり筋肉痛。
運動も託児も機会がないとなかなか、なので今回いい機会が出来てよかったかな!?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽにょランド

2012-09-16 11:57:01 | わたし的育児日記
となりのトトロに続き、はまってるのが“崖の上のポニョ”。

息子は、ポニョの声が特に好きなんだって。

「ポニョに会いた~い!!!!ポニョランドってないのかな??」

だって・・・・。

ディズニーじゃないんだから・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突発性発疹

2012-09-15 10:38:40 | わたし的育児日記


先週の火曜日に肺炎球菌の予防接種を受けた娘。
夜になって、リビングにいると「ママ、ママ」とかぼそい声が。
行って見ると娘が起きていて、しかも熱い。38度以上の熱が出てるなあと思い、心配に。
その日はそのまま眠れたものの夜中熱は下がることなく。これこそ予防接種の副反応かと思いましたが。

翌朝、接種した病院に連絡。そのまま様子を見ることに。
ときどき遊びはするものの熱は依然として高いまま。
と、ここまで完全に副反応だと思って疑わず。調べたところ、副反応の熱は一日から二日でひくとのことだったので待つことに。

そして、翌日も熱。だいたい38度から39・9度くらいまで。
病院に見せにいくと、副反応かもしれないから、もう一日様子をみましょうと。
フォローアップミルクと食べ物は葡萄以外何も食べる気がしないらしい。だいぶ疲れてきて、遊びも殆どせず横たわっている娘。あんまり熱が高いので、脳炎にでもなったら、とか途方もない心配ばかり。

夜になっていよいよ熱が高く、本当に全身あっつあつなので、以前にもらっていた解熱剤を飲ませると、30分から一時間後熱がみるみるひき、ほっとしたのも束の間、またぐんぐん上がって元通り。

心配も疲労もピークの翌日、再び病院に行って熱が下がらなかったことを伝えると、ここまでくるともう注射の副反応ではありえないということで、喉を見て、昨日より赤みが増していることから、抗生物質をもらい、家に帰って飲ませると、その後のお昼寝中に汗がでてきて見事解熱。といっても、昨日のトラウマがあるので、その後もしつこく熱が出てないかおでこに手を当てるものの、この三日間、数え切れないくらいおでこに手を当てすぎていて、もうなんだかわからなくなってきていて。
熱が明らかにある時は、体温計使いたくないんだけど(具体的な数字が出るのが怖くて・・)明らかに解熱した後は、嬉しくてそれを確かめたくて何度も測っちゃう。

そして、おおいにほっとして、翌日、この三日間葡萄とミルクだけの娘は、熱が下がってもフラフラ。
でも平熱に戻ると、食も徐々に戻ってきて食べ始め。
この日の夜、久々のお風呂に入れると、背中やお腹にはっきりと出てる発疹に気付き。

これでやっと「突発性だったんだ」と。。


突発性発疹、息子の時もあれこれ検査して、大変な思いしたけど、今回もやっぱりわからなかった。
というより、7月に突発性をやったものだと先生も私も思っていたし、(先生が突発性は2度やる人もいるとは言ってたけど)何より予防接種の後の発熱だったのでてっきり。(そういえば息子の時もインフルエンザの予防接種後の発熱だったんだよね)



そして、発疹後の機嫌はほんと悪い。
更には夜泣きも。

娘は夜泣きしたことほぼないので、久しぶりに戸惑った~。
結果、息子の時と同様、YOU TUBEで電車の音を聞かせると、泣きやみ眠ってくれて。
本当に電車オタクの皆さんに感謝感謝。これでどれだけの母親が救われたことか。



しかし、本当に突発性発疹には苦労させられます。
すっかり長くなっちゃったけど、これが誰かのお役に少しでもたてばいいなと思い、ツラツラ書いてしまいました。
情報過多の時代なんて言われ方もするけど、私は見ず知らずのママたちが書いたブログの情報におおいに助けられてるので。やっぱり超便利な時代だよね。インターネットって。感謝感謝。

(HD) 中央線開業120周年 ヘッドマーク掲出 E233系0番台(快速電車がいっぱい)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の・・・

2012-09-14 22:55:17 | わたし的育児日記


涼しくなると言われながらも、それが一週延しになってる気がします。

夏が大好きだった私も、こう暑いと、もうあまり恋しくないし、いっていいよ、って思う。これって、恋愛と似てるね。去り際が大事?しつこいとうんざりすることになる。


なので、今日は朝早めに出て、海の近くの公園へ。暑いけど、日陰は風が吹いてまあ気持ちいいと言えなくもない??

先週はずっと娘が高熱を出して閉じこもりきりだったので、今週はちょっと暑くてもこうやって外に出てきて遊ぶのは幸せ。一歩一歩ただ歩くだけでも幸せを実感してしまいました。

そして、あんまり暑いので服のまま水遊び。
貸切状態で気持ちいい~。
息子は、噴水の水をTシャツの中に入れて、まるでその中で水が得体のしれない生き物のように猛り狂ってる様子が最高に可笑しい。

満喫した午後は、お昼寝。太陽に当たると大人でも眠くなるのね~。

お昼寝って本当に最高~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目黒区民プール

2012-09-01 22:15:24 | わたし的育児日記
あっという間に9月か・・・。
残暑が厳しくてね、、、、こう暑いと、どこにも行けなくて陸の孤島にいるような気分になる。
涼しくなったらどこ行こうリストが溜まる溜まる。でも実際いい季節になると、溜まったリストも忘れて近所の公園で満足しちゃうのでした・・。今年は違うぞ!!


今週は、目黒区民プールに2回行きました。
自分が水着着たいのもあって(せっかく買ったんだもん
一回目は息子と。二回目は子供二人連れて。娘は初めての大きなプール。区民プールでオムツの子もOKなところはあまりなくて、ここは貴重。初めての大きなプールに娘はこれまでで一番幸せそうな笑顔になったかもってくらい嬉しそうで連れてきてよかった~と思いました。

二人とも腕に浮き輪をつけて、お兄ちゃんはちゃんと監視員付きの滑り台を何度も滑り降り。
1歳3ヶ月の娘は、泳いでたママのお腹の中を覚えてるのかしら。

泳いだ後は、隣の目黒区児童館へ。
建物は、すっごく古くて、飲食も飲むのはテープで貼られた決められた場所で(乳幼児室だとほんの一畳くらいの小さな場所)食べる方は館内全て一切禁止らしく、(それも珍しい~)母は、ガムを噛んでたのも注意され、今すぐ出してくださいと言われてた何だかうるさい児童館だなあと嫌~な印象を受けた。

プールもあと数日。もう一回くらい行ってもいいかなあ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加