座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

12月の仏遊会は 無事に終了

2019-12-16 | 仏遊会

今年最後の仏遊会は 14日に無事に終了しました。

 

座禅はナシで、幣束を作りました。

 

最後に本尊様の前に全員の分を並べて

みんなで読経しました。

 

歳が明けたら 神様の依代になります。

 

東西南北・中・竈・厠・井戸。

ひとりで 最低でも8体ほど作る事になり、

結構 手間がかかります。

 

こちらでお知らせをする事を すっかり忘れていました。

申し訳ありませんでした!   

 

 

 

もう十二月か~。 早いな~。 うわっ!寒いな!

 

などと思っていたら、忘れていて、

忘れた事に気づかずにいました。

 

 

 

薄っぺらなカレンダーが 年末ですよ、と

プレッシャーをかけてきます。

 

皆さん、元氣で年を越しましょうね!

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気にかけてるからね

2019-12-16 | おしゃべり

大河ドラマ「いだてん」が 昨夜終了しました。

 

          

 

横尾忠則さんの題字、好きでした。

 

 

          

故郷に近い 牛久シャトーが 東京府立第二高等女学校 として

出演している事を知りませんでした(笑)。

 

 

          

 

 

 

視聴率はイマイチだったそうですが、

私は充分に楽しめました。

もともと 現実と混同しながら読書したり視聴するタイプですが、

どこまでが史実で、どの部分が創作なんだろう?とか

考えると、訳がわからなくなりますので、

充分に混同しながら(笑)、楽しみました。

「知らなかったねー」とか「覚えてないわー」とか。

時折 涙ぐんだりしながらね(笑)。

 

 

 

 

深谷市出身の 野口源三郎も 

かなり頻回に 長く出演していた事で、重要な人物だったことがわかりました。

→→→ https://taiga-joho.com/idaten-noguchigenzaburou/

演じていたのは、深谷シティーマラソンの時も 来てくれていた、

永山絢斗さん。

   男前です、すっかりファンになりました。

が、イマイチ目立っていませんでしたね。

 

 

 

 

 

最終回で、

志ん生の長女(小泉今日子)が 

五りん(神木隆之介)に掛けた言葉が 心に響きました。

 

「気にかけてるからね!」

 

優しい言葉です。

 

「気にかけてるからね!」

 

人は 誰かしらを 少しは気にかけているものですし、

気にかけてほしいと どこかで願いつつ生きているかもしれません。

 

好きな人なら 余計に 気にかけていますし、

気にかけてて ほしいです。

 

「心配しているよ」という意味でもあるし、

「好きだよ」という意味でもあります。

 

むりやり手を引っ張って 連れて帰ろうというのじゃありません。

 

でも、心配しているんです。

 

好きだからです。

 

「気にかけてるよ!」

 

掛けて欲しい言葉です。

 

誰かに掛けてあげたい言葉です。

 

 

気にかけていますよ!

今日 ここに来て下さったあなたを。

顔見知りのあなたを。

一度もお会いした事のないあなたを。

私は、気にかけています。

ご無事で、と。

お元気でいてね、と。

息災であれ、と。

気にかけていますよ~。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする