座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

疎開組

2012-05-17 | おしゃべり
今日 東京都からお参りにいらっしゃった姉妹の方々は
戦時中 豊里に疎開なさっていたそうです。

お名前は 皆さんお馴染みの「K田さん」とおっしゃいます(笑)。

ご親戚は 中瀬の「K田さん」です。



中瀬に疎開してた方は たいへん多いように感じています。



妹さんがおっしゃるには、
お父様から 生前 「お前にには これをやる」と言われて、
掛け軸をいただいたそうです。

菜風さんの掛け軸で、たいへんいい字なのだそうです。

何と書いてあるものか、お聞きすればよかった! と 
少々残念です。

時間がなかったので、「菜風さんのお墓はね」、
なぁんていうおしゃべりも できませんでした。



終戦前後のお話を伺えて とても楽しいひと時でした。


コメント

行って来ました♪ オープンガーデン

2012-05-16 | 行って来ました
今年もご近所のオープンガーデンに出かけました。

    

4月の最後の土曜日・日曜日は ふかや花フェスタです。

オープンガーデンの日です!

もう半月以上も前の 古いお話になってしまいましたが、
お話しないと ウズウズが止まりませんので(笑)、
画像とともに ご報告いたします。



お天気も上々、ワクワク気分です♪     

吉祥寺の山門を出たところです。

これはもう、吉祥寺の年中行事ですね!(笑)








               





トトロたちを乗っけるために、真横に張り出した(?) 梅の枝。







このフォーカルポイントは、ドクダミとスギナがはびこる場所だったそうです。

さすが!













オカリナコンサートもあって、ハーブティーまで頂戴してきました♪


コメント

「古寺名刹 心の百景」 その2

2012-05-15 | おしゃべり
ご覧になりましたか? 「古寺名刹 心の百景 第二話」。

映像がとてもキレイでしたね!

「?」 と思ったのは、「吉野が桜の三大名所のひとつ」と言われていた所です。

桜で有名な場所は たくさんありますし、
美しい桜の木も それはそれはたくさんあります。

が、「名所」と言った場合、吉野以上の「名所」って、他にないでしょう?
と思ったのです。

吉野と言ったら桜、桜と言ったら吉野、のはずだと思うのですが、いかがでしょう?













神仏分離令は 明治政府が作った悪法の中の最たるもの、と聞いたことがあります。

なるほど、そうだ! と座敷ネズミはうなずきました。

その他に 「修験道廃止令」というのがあったとは 知りませんでした。

修験道が廃れてきてしまった背景には、そんな事もあったのですね。

女性の修験者がいるというのも知らなかったし、
(ほら貝まで 立派に吹いていましたね!)
内容全般、すごく新鮮な番組でした!













金峯山寺では 仁王門を修理するそうで、
浄財勧進のための特別拝観を 今年度から始めたようです。

(今年は 3月31日~6月7日)

蔵王権現のポーズは とてもユニークですし、
桜が咲いてなくても、ぜひ参拝してみたい場所です。



画像は こちら から拝借しました。


コメント

バージョンアップ?

2012-05-14 | おしらせ
住職のブログ イチョウの下のよもやま話が、
バージョンアップしてます。

顔写真入りです 

うふ
コメント

「古寺名刹 心の百景」

2012-05-14 | おしらせ
先週の火曜日、BSフジの新番組、「古寺名刹 こころの百景」を見ました。

第一話が 比叡山延暦寺だったからです。






            



行ったことのある御堂、見たことのある場所、聞いた事のある話が   
いっぱい出て来ました。 →神仏霊場 巡拝の旅













思い起こせば、私が このブログを始めたきっかけは、
吉祥寺檀信徒の方々と行った 比叡山延暦寺への 団体参拝でした。

旅のお話から ブログを始めるつもりだったのです。

あれは5月、連休明けでしたね。

ブログには 写真もいっぱい載せたかった。

でも、デジカメも持っていませんでしたし、
ケータイで撮った写真を どうやってブログに載せるのかも 
わかりませんでした。

とにかく、「えいッ」っと掛け声をかけるように
見切り発車で始めたブログは
団体参拝の後、2006年の5月20日に始まりました。

もうすぐ 6周年を迎えます。

皆さまのご愛顧に感謝いたします。






さて、「古寺名刹 こころの百景」の第二話の放送は、明日。

吉野の金峯山寺だそうです。  

 → 『古寺名刹こころの百景』
第ニ話 金峯山寺(奈良)






            

こちらも 先々代にゆかりのある寺院ですね。

是非 見たいと思います。

皆さんにも 是非 ご覧いただけたらと思います。

NHKの番組を見ているみたいな感覚でいると、CMが入るんですよ(笑)。

時間は 火曜日の夕方6時からです。

お忘れなく!(忘れないようにしなくちゃ!

全12回のシリーズだそうです。

放送時間は55分間です。










画像は 先月のオープンガーデンで撮ったものです。


コメント

法華七喩

2012-05-13 | おしゃべり
今夜の大河ドラマ、皆さん、ご覧になりましたか?

毎回 必ず見ているわけではないのですが、
今夜は ご飯の後に 見ていました。













鳥羽法王が 崇徳上皇に「許せ」と詫びながら
法華経の一部を書写し、

それを清盛が 崇徳上皇に届けましたが

上皇は 
するすると心を開いて 法王を許す気持ちになる事は
できませんでした。

(→大河ドラマ・心に残った台詞集  関連話:「長者窮子」の話













法華七喩とは 法華経の中に書かれている 7つのたとえ話の事です。

法華経の中の 信解品に書かれているたとえ話が、長者窮子です。

→参照:ウィキペディア



昨夜の仏遊会で読んだ中にありましたね(法話集p48~49)。

私は
「そのうち、大河ドラマに出てくるかもよ」
と言っていましたが、
本当に そのまま出てきたので、ビックリしました!

当たったでしょ?

エヘン! 












また 法話集の同じ所に 

「長者はわが子の愛(かな)しさに  瓔珞(ようらく)衣(ころも)を 脱ぎ捨てて

 あやしき姿になりてこそ 漸く(ようやく)近づきたまひしか」

という和歌がでてきます。

『梁塵秘抄』に出てくる和歌だそうですが、



大河ドラマで 何度も何度も出てくる

「遊びをせんとや 生まれけん   戯れせんとや 生まれけん

 遊ぶ子どもの声聞けば わが身さへこそ動(ゆる)がるれ」

これも 『梁塵秘抄』の歌です。



『梁塵秘抄』は 後白河法皇=雅仁親王(松田翔太)



が編纂したものです。






画像は 先月のオープンガーデンで撮影したものです。


コメント

「南無観世音菩薩」

2012-05-13 | 古いもの
現在 本堂南側の 西手に掛けてある掛け軸です。

     「南無観世音菩薩」






昨夜の仏遊会でも ごらんいただきました。




















きれいな字が書ける人は、いいなあ。


コメント

5月の仏遊会

2012-05-08 | 仏遊会
5月の仏遊会は 12日(土曜日)の 午後7時半からです。

テーマは 「法華経物語」。

法話集を読みますので 持って来てください。

法話集をお持ちでない方には お分けします。



********************************************



仏遊会には どなたでも 参加していただけます。
どなたでも、どうぞ お越しください。

午後7時30分までに 客殿の大玄関からお入りください。
まず 本堂で座禅をしていただき、
その後 客殿でお茶を飲みながら、いろんなおしゃべりをします。

お待ちしています。



コメント

文書の貸し出し

2012-05-08 | 古いもの
今朝ほど 教育委員会の生涯学習課という所の人が 何人かおいでになり、
吉祥寺で保管していた古いモノを いくつか運び出しました。

内容をチェックしていただけるという事で、今月いっぱい これらを貸し出す事にしたのです。

これらは 市に合併する時に 深谷市役所では不要、と判断された書類が主です。

捨てるに忍びないという事で 吉祥寺に場所を移して 保存してきたものです。










郷土史の立場から見ると 大切なものが埋もれているかも、と思ってきましたが
今回、生涯学習課の方たちに キッチリとチェックしていただけるのではないかと思います。






      

絵図などは 広げなくては見られないものですが
大変大きなものですので、まず 広げられる場所が必要なのです(汗)。

広い場所が川本の方にあるそうなので、丹念に見ていただけるのではないかと思います。








持って行っていただいたのは 絵図の箱が2箱、こんなケースに入ったものが15箱です。

かなりの量だと思います(汗)。






S先生、F先生、H先生を初めとする、
これまで 保存に力を尽くしてくださった方々に感謝したいと思います。

生涯学習課の方々、どうぞよろしくお願いします。


コメント

住職のブログ

2012-05-07 | おしらせ
1月31日にお知らせしました通り、吉祥寺では ホームページを作成中です。  

着々と (??? ゆっくりと?) 準備が進められています。  


そんな中、住職が綴るブログを用意する事になり、本日スタートいたしました!  

タイトルは「イチョウの下のよもやま話」です。

→ → → イチョウの下のよもやま話



どうぞご贔屓に     

コメント