座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

不動堂の節分追儺会

2019-01-30 | おしゃべり
2月3日は節分です。

2月4日の立春から始まる新しい年を、
邪気を追い払って 清々しい心で迎えましょう。

向島の吉祥寺不動堂での護摩の修法は、
午後1時頃から始まります。

どうぞお詣り下さい。





毎日 寒いです!

今日は 風もなくて暖かいと感じていました。

でも、戸外では 氷が張っていたんですよ!

今も融けないままです。



一昨日は 寒い!寒い! と思っていたのに、
氷は張っていませんでした。

風が強かったんです。

体感温度って、実際の気温とは ずいぶん違うんですね!



体感温度だけでいいから、早く暖かくなってほしいものですが、
その前に、節分追儺会があります。

深谷市中瀬の向島地区の不動堂に ぜひお詣り下さい。


コメント

花びら餅

2019-01-23 | おしゃべり
仏遊会で 座禅の後に お抹茶をいただきました。

ご馳走さまでした。

お蜜柑もいただきました。

ご馳走さまでした。

お茶菓子は、田中製菓店のお茶菓子と



          
          



菓子司 三河屋さんの 花びら餅 でした。  



いずれも、あっという間に お口に入っちゃっので、
写真は撮れませんでした。

上の画像は 拝借しました。




花びら餅。

思い出しました。

以前に一度 食べた事があります。

白いお餅に包まれているのは、味噌あん。

それに、ゴボウです。

くどくない甘さと、うっすらと味噌のしょっぱさ、
それに ん? と思うのが、
ゴボウの香りです。

だって、なんというか、あの香りは、お惣菜的でしょう?(笑)



そして、ゴボウは、なんと、鮎(アユ)の代わりに挟まっているのだとか。

宮中の新年の儀式に 鮎を使っていた習わしが原型、だそうですよ!

  → → → 新年を祝う和菓子「花びら餅」に、ごぼうが入っている意外な理由




花びら餅は、初釜のお茶会で供されるお菓子だそうで、
1月限定で作られます。



美味しくいただきました。

ご馳走さまでした。


コメント

同級会

2019-01-22 | おしゃべり
実は、先日の 箱根駅伝 の記事のあった、
同窓会の会報誌については、
もうひとつ お話がありまして。

私が写っているのです!

これです!



(笑)。


端っこの方に、目立たずに写っています。






幹事さんが寄せた文章によりますと、
3月25日だったそうです。

定年前で 忙しくて出席できない、
とういう友人もいました。

そんな中、わざわざ(?)この時に
同級会を開いた幹事さんの胸の中には、
亡くなった同級生の存在があったようです。



今回の同級会は 前回から少し間が空いていました。

8年です。

その8年の間に、3人が亡くなったそうです。

その中には 幹事さんの友達もいたのではないでしょうか。

会が始まる前に(私、かなり早めに着いたものですから)、
何度も「3人が」 「3人も」と言っていました。





私の出た高校は、
現在は分かりませんが、女子が少ない高校でした。

その中でも 私の学年は 女子が多く、
44人も(!) いたのです。

その44人の中に、
小学校からの私の同級生は 8人も(!!!!!)いました。

女生徒だけの話ですよ。



その8人のうち、
すでに2人、鬼籍に入っています。

成人式以来、一度も再会が叶わず、
電話と年賀状のやりとりだけだった ある女性は
40代で亡くなりました。

子育ても概ね終了、という時期に
こぢんまりと開いた同級会で 何十年かぶりで会えたある女性は
十数年前に 亡くなりました。

8人のうち2人って、確率、高くないですか!?



哀しい、というより、悔しい気持ちです。

そして、
人は いつ どうなってしまうか、わかんないな、
と思います。



私だったら、ああ、今がその“時”か、と分かった時に、
あ、しまった! まだ あれをやっていない!
あ、しまった! まだ あそこを片付けていない!
あ、しまった! まだ あれが途中だった!
などと
悔しい思いをするに違いありません。





正月が「冥土の旅の一里塚」だとすると、
1日、1分、1秒が、人生の一歩一歩が、
あの世に近づいていく旅なのだと思います。

「悔いのない人生を」と願っている私ですが、
実際には後悔ばかりなような気がします(苦笑)。

それでも、今日 この日 生きてある事を喜びつつ
日を送りたいと 思っています。



あと、今度 同級会があったら、
もっと派手な服装で 出かけようと思います(笑)。


コメント

冥土の旅の一里塚

2019-01-17 | おしゃべり
門松は冥土の旅の一里塚
めでたくもありめでたくもなし

というのは、一休宗純の歌として
強烈な行動と共に有名ですね。

門松は、中瀬の吉祥寺でも 先日はずしました。



          



ところで、今月の仏遊会のポスターは、
京都 六道珍皇寺の画像を使っています。

一休さんほどではないにしろ、
少しばかりへそ曲がりな住職が、
ほんの少し「へへへ」と思いながら作ったポスターだと思われます(笑)。



          
           こちらは、年末のお焚き上げで使った、新しい焼却炉が
           設置された時の画像です。

           本体は丈夫に作られているそうなのですが、
           すでにフタは熱で変形してしまいました。

           普段は、中に物を入れないで下さいね。  


コメント

1月の仏遊会

2019-01-17 | 仏遊会
1月の仏遊会は、19日(土曜日)の 午後7時30分からです。

テーマは、『和顔施』から、「仏教を一服 ~ 茶道」です。



*********************************

仏遊会には どなたでも 参加していただけます。
どなたでも、どうぞ お越しください。

午後7時30分までに 客殿の大玄関からお入りください。
まず 本堂で座禅。
次に 客殿に戻って 雑誌を読んだり 
お茶(お抹茶?)を飲んだり🎵
お菓子を食べたり🎵 おしゃべりしたりします。

お待ちしています。


コメント

1月の仏遊会

2019-01-17 | 仏遊会
1月の仏遊会は、19日(土曜日)の 午後7時30分からです。

テーマは、『和顔施』から、「仏教を一服 ~ 茶道」です。



*********************************

仏遊会には どなたでも 参加していただけます。
どなたでも、どうぞ お越しください。

午後7時30分までに 客殿の大玄関からお入りください。
まず 本堂で座禅。
次に 客殿に戻って 雑誌を読んだり 
お茶(お抹茶?)を飲んだり🎵
お菓子を食べたり🎵 おしゃべりしたりします。

お待ちしています。


コメント

初観音

2019-01-09 | 年中行事
1月の9日・10日は
中瀬の吉祥寺 観音堂の新年例祭の日です。


          

9日は 観音経を読誦し、
10日は 初護摩の修法をします。

どうぞお詣り下さい。



          
           白梅の花は、まだこんなです。



          
           こちらはギョリュウバイ、「檉柳梅」と書くそうです。
 
           フトモモ科ギョリュウバイ属の常緑低木で、水も肥料もやらないままで
           こんなに大きくなりました。


午後3時追記: 今夜の観音経読誦と 明日夜の初護摩は
        共に 午後6時半からです。
コメント

箱根駅伝

2019-01-03 | おしゃべり
箱根駅伝をテレビで見ていました。

駅伝、あまり好きじゃないんですよ。

だって、見たら、ついつい ず~~っと見ちゃうじゃないですか、
何時間も!

ですが、今年は 割と 積極的にテレビをつけて見ようと思っていました。

実は、高校の後輩が出てたんですよ!





          


知らなかったのですが、先日送られて来た同窓会の会報誌に
青山学院大学の駅伝部キャプテンが 高校の67回卒業生として
寄稿していたのです。

それを見て、青山学院大学を応援しようと決めました。


昨日 森田君は 区間新記録を出すなど、大活躍しました。

その他の部員も さすがの走りで、感激しました。

残念ながら 箱根での総合優勝はなりませんでしたが、
復路優勝は素晴らしかったです。




ころんだり ひねったり 低体温になったり。

棄権したり 繰り上げスタートしたり。

追いつかれたり、追い越したり。

ごぼう抜きしたり、されたり。

坂を上ったり、下ったり、カーブしたり。

どこが優勝してもおかしくないチームばかりの出場で、
さまざまな事が起こる駅伝は
人生の縮図を見ているかのようで、
母校と関係なくても 見ていて思わず力が入ってしまいます。





金栗四三の時代からの歴史、
所属している大学駅伝部に伝わってきた歴史。

監督・コーチたちの経験、
本人が走ってきた経験。

前年からの積み重ね、
前の走者からの積み重ね。

いつも 知らない大学ばかりが名前を連ねている、
という事はないのが駅伝です。

自分ひとりの力では 勝てないのが駅伝です。

区間を走るのは 自分ひとりなのにね。




これからも青学を応援するかどうかは わかりませんが、
前よりももっと 駅伝が好きになった新春でした。


コメント

謹賀新年 2019

2019-01-02 | ごあいさつ
新しい年の幕開けです。


          


静かな元日だと、とても嬉しい座敷ネズミです

昨日は 風は冷たいけれど、静かな一日でした。

嬉しいです

今日は 少し風が強かったのですが、
温度は それほど下がりませんでしたね。



いつも この気ままなブログにお付き合いいただき、
ありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお付き合い下さい。

なにしろ 気ままなブログなもので、
いつ更新するかは まるっきり分からないのですが、

今年も 楽しんでいきたいと思います。



画像は 本日の 中瀬の吉祥寺です。

良く晴れていました。


コメント