座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

うまかんべェ~

2013-05-31 | おしゃべり
トマトを食べました。









「うまかんべェ~」という名前の品種です。








美味しいです!

「美味しい」というより、「味が濃い!」という感じです。







箱に「 J A 埼玉岡部」と書いてあります。

岡部はお隣、という感覚でしたが、今では深谷の内ですね。

道の駅で買えます。

ネットでも買えます。(→楽天市場


コメント

毘沙門天像と南無阿弥陀仏

2013-05-30 | 古いもの
先日の仏遊会に間に合うように
架け替えた掛け軸です。



   南無阿弥陀仏

と書いてあるらしいです(汗)。

ム? 字数が合わない!!!?



   魚山 三千院門主 沙門



   慈紹

と読めます。





もうひとつは、長男が生れた時に誂えた
毘沙門天像、
ですからこれは「古いもの」からは はずれます。

















   オマケです。


コメント

シルバー川柳

2013-05-21 | おしゃべり
先月の仏遊会で、シルバー川柳を扱いました。

たぶん、そのせいで、
「シルバー川柳募集」の小さな小さな新聞記事が 
目に留まりました。



高齢者の日常生活や 高齢社会に関する川柳を募集しているそうです。

募集しているのは、全国有料老人ホーム協会

応募は、誰でも可。






はがきに 未発表の作品(一枚に3作品まで)と、
住所、氏名、電話番号などを書き、

〒104-0028

東京都中央区八重洲2の10の12
国際興行第二ビル3階

全国有料老人ホーム協会

まで。



7月5日 必着だそうです。






どうですか?

なにか、ヒネリの利いた利いた、面白い作品ができそうですか?



私は、本の中にあった、

「目には蚊を 耳には蝉を 飼っている」

に勝てる句は 思いつきません(笑)。



良い作品ができたら、
是非 応募してみてください。


コメント

5月の仏遊会

2013-05-19 | 仏遊会
5月の仏遊会は、25日(土曜日)の午後7時30分からです。

内容は、座禅。

それと、「仏教徒としての生活」です。

始めに本堂で座禅をし、
その後に客殿でお茶を飲みながら 
法話集を読んだり おしゃべりをしたりします。

法話集をお持ち下さい。

法話集をお持ちでない方には お分けします。



それから、6月の仏遊会は、
都合により 22日(土曜日)に変更になります。



**************************************************************

仏遊会は どなたでも 参加していただけます。

どなたでも、どうぞ お越しください。

午後7時30分までに 客殿の大玄関からお入りください。

お待ちしています。


コメント

足場

2013-05-18 | 鐘楼
吉祥寺の境内に、足場が組まれました。









今度は何が始まるのかって?(笑)   










いえいえ、鐘楼の塗装です。          














汚れを洗ったりしてもらっています。






お楽しみに。              


コメント

花の季節

2013-05-14 | おしゃべり
花々が咲き乱れる季節は 心が弾みます♪



   






















4月28日・29日のオープンガーデン、
今年も楽しませていただきました♪


























今は シャクヤクやら バラやら、うっとりする匂いの花が多くて、
思わず息を吸い込みます(笑)。
コメント

花祭りです その2

2013-05-06 | 年中行事
今年の花祭りは
たくさんの小学生で 吉祥寺がいっぱい、
というわけにはいきませんでしたが、






元気な子たちが 来てくれていました(笑)。







内容は、いつも通りです。

学校と違うところは、住職の「礼!」の声でお辞儀をする時には
合掌している、というところです。

お婆さんたちも 思わず 「合掌、礼!」 してます。






            

赤ちゃんお釈迦さまの像に 甘茶をかけました。

後で飲んだ時に「甘すぎ!」と 文句を言われて、
お寺のオバチャンは凹みました。

もう少し 甘茶の葉っぱを ケチって使った方が
美味しかったらしいです。

反省は 来年に生かしたいと思います。









オバチャンの絵本の読み聞かせもありました。

            









記念の写真は、三角くじを引き終わってから。



記事にするのが遅くなって、ゴメンね。


コメント

梅子さんの桜

2013-05-05 | おしゃべり
「梅の桜」って、笑い話みたいですが(笑)。

「八重の桜」ではなく、「梅子の桜」です。



吉祥寺にたくさんある桜、
その中の一本が 梅子さんが寄贈してくださったものです。

「吉野桜」、だそうです。

(実は座敷ネズミには 桜の違いがよくわかりませんが。)






     吉祥寺南門からの画像です。

この 左側の桜が 「梅子さんの桜」だそうです。








4月5日の撮影です。







桜と葉っぱが 同時に出る、と 住職が言います。 

そして、葉っぱの色が 赤っぽい。







普通の桜の葉っぱ ↑ と比べなくても、赤っぽいのがわかります。

「普通の桜」と言いましたが、
他の桜は、全部ソメイヨシノなんででしょうか?(汗)






さて、この「梅子さん」、
「梅子の桜」のシャレを
楽しんで おしゃべりしてくださっていた方ですが、
すでにお亡くなりになっています。

そして 桜にご縁があるだけでなく、
桜草に造詣が深かったとか。

「梅子さん」作出の桜草があるのだそうです。
     ↓↓↓
「梅子さん」が育てた桜草(中瀬紅)があるのだそうです。

この春、公民館で 「梅子さんの桜草」の
里帰り展示があると伺いました。
     ↓↓↓
深谷市市民文化会館と小暮医院特設会場

行く事が叶わず、残念でした。






しばらくパソコンから離れていました。

今更な記事もありますが
ココロを入れ替えて(?)書いていきますので
どうぞよろしくお願いします。


コメント (4)