座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

応援してくださいますか?

2011-07-31 | おしゃべり
またまた、スコップ団のお話です。






彼らは ケーキを届ける事もしています。

食べる事も満足にできない人が大勢いるのに、
誕生日だからといって 「ケーキが食べたい♪」なんて、
言ってはいけないような気がしていた人たちに
ケーキを届ける事も始めました。

誕生日のケーキくらいは、「我慢させちゃいけないと思う。」んだそうです。



“Smile for birthday” という企画です。



新聞でご覧になった方も多いと思います。
   ↓
   ↓
   ↓
5月10日、読売オンライン:誕生日のケーキ、無料プレゼント



また、こちらは、“Smile for birtyday" 第一回目 の記録です。






それから、Smile for birthday とは別な ペットの活動で、こんな本が出ています。
   ↓
   ↓
   ↓



詳細はこちら → ヘイ!お願い。   

「アニマル・シェルター」って言うんですね。  






こんな事をやってる人たちがいる、それを、知っていていただきたくて。

人は 心の中で祈っているだけで その‘祈り’の効き目があるんだそうですよ。

彼らの事業が 順調にいくように、と ココロの中で 応援していてくださいますか?






若いって、いいなあ!

よろスコップ!  うぇい、うぇい、うぉぉぉ!(笑)


コメント

訃報・西田昌功さん

2011-07-30 | おしゃべり
祇園まつりが始まりました。

豪華な山車を見れば
皆さんに お知らせしなければ、と思っていた方を 思い出します。





初夏の頃に 当村 G 地区出身の 西田昌功画伯が 亡くなったとのお知らせをいただきました。

初めは彫刻、後に水墨画(南画)に移って 名を成した方です。



画伯が 彫刻師だった当時の作品が 当山にいくつも残されています。

たとえば、本堂正面の塔婆立ての獅子がそうです。






霊柩車の周囲にあった彫刻も 西田画伯のものと 伺った事があります。

どこかの地区の山車のどこかに 西田画伯の作品が あるいは残されているかもしれません。



日本画家としての作品は 客殿西側の部屋の 円空仏、
さらには 同じく東側の怒涛の海の絵が 画伯の作品です。

海の絵は タイトルは「暴風雨襲来」、
その大きさは382×193㎝ の 屏風四ッ折半双、です。

参考までに:埼玉ひと紀行
        このページの下の方に 載っています。



ご冥福をお祈りいたします。





コメント

応援しています

2011-07-28 | おしゃべり
「スコップ団」という団体の存在を知りました。

NHK の 「あさイチ」にも出演してました。

TBS ラジオの 「絆みやぎ」写真と音声のみは こちら でどうぞ。

(「あさイチ」のYouTube の動画が NHK の著作権とやらにひっかかり、
 削除されてしまい、残念デス。)



 

団長さんのブログもあります。

あんまり、言葉、キレイじゃないですが(汗)。

こんな感じです  ↓

「どうせ地球のチリだからな」のある日のブログより

また、別の、ある日のブログより


ブログの文章を読まなくても、写真だけを ど~~っと見ていくと、

彼らが 

いかに若く、
いかに未熟で、
いかにアホで、
いかに力強く、
いかに人間ぽく、
いかに頑張り屋で、
いかに行動力に溢れ、
いかに素晴らしいか、
いかにカッコイイか、

が わかると思います。

もう、敬服!

脱帽ですね!!!

ちなみに 私は このブログを読んで
初めて 「かっけー!」という言葉がカッコイイ、と思いました(笑)。



彼らは
公の掌からもれている 市井の人々の暮らしを
寄り添うように、あるいは 突き放すように
こっそりと、あるいは どば~~~っと、
支えてくれている団体です。



彼らは
被災したペットを引き取って 預かっています。

スーパーやコンビニで 行列に並んで商品を購入するのに、
「ひとり3点まで」とされて、
ペットフードに手を伸ばせる人は いません。

そんな人たちに ペットフードを手渡しました。

避難所が「ペットお断り」だったので 車の中で過ごそうとしている人たちもいました。

ペット用の施設を作り、そんな人のペットを預かりました。

ペットを連れて避難できないので ペットを置き去りにする人も多かったのです。

そんなペットも保護しました。



海から数キロ離れた田んぼに取り残されたイルカ(スナメリ)を見つけて
「同じ動物だから、何とかしてくれ」と頼まれて、
頼まれたから 全力で「何とか」しました(笑)。

ニュースになりましたよね

テレビで見て、
「イルカか? 今? 人じゃなくて?!」
と思った事を覚えています。

確かに、そういうふうな「批判」もあったようです。

でも <依頼>があれば、全力で取り組むのみ! ですよね。






彼らは
震災後、真っ先に必要になるのは、ガソリンだ! と、
ガソリンを集めまくり、配りまくった人たちです。

津波の被害にあった人たちが
身元確認ができないまま 家族に会えないまま
土葬されてしまう、となった時に
ドライアイスを集めまくり、届けまくった人たちです。






HP はこちら

ENTERする際には、大きな音が出ますので、ご注意を!

「ギャラリー」というのを見ると、
彼らも、当地の名物のガリガリ君を食べてるみたいですね(笑)。



瓦礫や汚泥を除く事ができないままの自宅を
彼らが ピカピカにキレイにしてあげると
住んでいた人たちは 俄然、<やる気>が出るそうですよ。

最近では お寺さんの本堂も ピカピカに洗い上げてくださったようです。

仏さまも 喜んでくださっているのではないでしょうか?!






おしゃべりは あんまりパッとしない団長さんです(笑)が、
やる事はやる! な感じの団体です。

以上、最近 私が ココロの中で 応援している人たちを ご紹介しました♪


コメント

7月の仏遊会はお盆特集

2011-07-18 | 年中行事
7月の仏遊会は 23日(土)、午後7時半からの予定です。

「お盆とは?」「盆棚の飾り方」 などなどのお話をさせていただきます。

沢山の質問をお待ちしています。
コメント

ダメだった。。。

2011-07-18 | おしゃべり
ダメでした。





何がって?





起きられなかったんです。





しかも、延長戦があり、PK戦まであったのに。





もう少し起きていれば、試合が始まる、と思ったのに(涙)。





テレビを付けたら、
憮然とした表情のアメリカの選手が 銀メダルを授与されている場面でした。





なでしこジャパン、ばんざ~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!










コメント