ひとみさんのおうちごはん 「よろしゅうおあがり」

自然の恵みをいただいて、こころとからだが心地いい暮らし

今週の「おうちレッスン~ひとみさんのおだいどこ」 ~冬から春に向かう季節の、一汁三菜ごはん~

2017年02月11日 | おうちレッスン

今週は私の住む川崎でも雪が降ったりして寒い日が続いています。

そんな中、今週もおうちレッスンを始め、色々なところでたくさんの方とお料理を作りました。

なかなかブログに記事アップできないのはていねいに書こうとするからだ・・・と、ちょっと反省。自分のキャパを知りましょと。

なので、まずは今週のおうちレッスンをまとめて!!

 テーマは「冬から春に向かう季節の、一汁三菜ごはん」

 

*炒り大豆ごはん

*豚肉と冬野菜の具だくさんお味噌汁

*せりのおひたし

*筑前煮

*小松菜とちりめんじゃこの炒めもの

*有機栽培三年番茶

*(食後)おぜんざい

おうちレッスン3回目の方は、和食の献立を増やしたいとのことで、筑前煮をメインに。

おいしくできたと喜んでいらっしゃいました。

前回作った豚汁を毎週のように作っているとのことなので、ちょっと違うパターンでたっぷりの冬野菜と豚肉のお味噌汁。

さっと作れる小松菜とおじゃこの炒めものなどを作りました。

 

 

 

*炒り大豆ごはん

*豚汁

*いわしの梅生姜煮

*寒じめほうれんそうのごま和え

*軟白ねぎとおあげのぬた(酢味噌和え)

*有機栽培三年番茶

*(食後)おぜんざい

おうちレッスンを始めた夏からの方たちは、この日でもう5回目。

煮魚をということで、今がおいしいいわしの煮付けがいいかなということになり、いつもの大野屋さんにお願いに行ったら、美味しいのを入れて下さいました。

よかった!!

 

「いわしの梅生姜煮」

これは私の得意料理。

小さいのなら姿のまま煮るのだけれど、大きかったので3つか4つに切ってから煮ました。

梅干しが好きだとおっしゃったので梅干し(もちろん私の自家製)を一つ分入れたら少ししょっぱくなって。

でも、調味し直し、炊き上がって少し置くと時間とともにまろやかに。

美味しくできました♪

「軟白ねぎとおあげのぬた」 

 

「ぬた」好きなんです。

そしたら、京都&滋賀ご出身のおふたりも。年代が同じだからもある?

これも美味しく仕上がりました。

 

どちらの日もごはんは、節分の豆まきで使う福豆を使った「炒り大豆ごはん」

少しだけ余ったりしがちなお豆をおいしく食べることができます。

これも好評!!

 

おみやげいただきました♪

そっか、バレンタイン!!

いただくとうれしいものですね(*^^*)

 

おうちレッスンは来られる方に合わせてメニューも進行も変えています。

人が違うんだからあたりまえかな。

あたりまえが実はけっこう難しいかなと思うけど、そんなことはなくて、自然とそうなってる感じです。

いらしてくださった皆様、ありがとうございました♪

おうちでひとつひとつ楽しみながら作ってください。

そして、また次回、楽しくお料理しましょうね。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月の「ごはんやひとみ」料... | トップ | 2月13日の「産前産後の集い」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おうちレッスン」カテゴリの最新記事