屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

山頂からの雲の流れを楽しみながら【屋久島モッチョム岳登山】

2016年08月31日 | 屋久島モッチョム岳ツアー

屋久島の名峰モッチョム岳に登ってきました。

全国的には有名ではありませんが、屋久島でひと目見ると登ってみたくなる大きな岩峰の山です。

道中は急登だったりでしんどい山なのですが、山頂からの展望に救われること間違いなし。

天気の悪い日には登ってはいけません・・・。

こちらは神山展望所からの眺め。周りには白骨化した樹木が並び、風が強いことを物語っています。

この日は登山者が私達を入れて6名。先行した若者が山頂にいるのですが、分かりますか?小さい・・・

山頂近くの眺め。横には少しむき出しになった花崗岩が見えています。

山頂からの眺め。この日は非常に風が強く、白波が立ち、あっという間に雲が流れていきました。

雲の影が見ていて面白かったです。

山頂近くにはケイビランの花が咲いていました。

ちなみにモッチョム岳は足場が悪く?リピーターの方や健脚向けのコースになりますのでご注意ください。

登ってみたい方は、ご相談ください。


水墨画の世界 【屋久島モッチョム岳登山ツアー】

2016年04月16日 | 屋久島モッチョム岳ツアー

先日登った屋久島の名峰モッチョム岳の報告です。

大きな岩峰が角のように飛び出した姿は一度は登ってみたくなる山。

この日の天候はいまひとつでしたが、霧に包まれた森はとても幻想的でした。

晴れの日のモッチョム岳の岩峰

屋久島随一の急登と思われる坂をヒイーヒィー言いながら登っていくと万代杉を見ることができます。

屋久島に数本しかない樹齢3000年を超える屋久杉の一つです。

先端は折れて背は低いのですが、ごつごつした木肌からは長い年月が感じられます。

植物の花や実を探しながら歩いているとぽつぽつ発見することができました。

こちらはイズセンリョウの白い花。

アリドウシの赤い実。白い花も同時に咲いていました。

山頂には屋久島固有のアクシバモドキも咲いていました。

ブルベリーの仲間なので花がよく似ています。

霧が立ち込めた森の中を歩いていきます。まるで異次元の世界を歩いているような・・・視界が悪いので道迷いには注意です。

珍しくキノコとシダとコケが一緒に生えていました。

残念ながら山頂からは展望が望めませんでしたが、雲と僅かばかりの青空とのグラデーションがとても綺麗でした。

振り返ると時折霧がはれて水墨画のように山肌が現れました。

晴れている時には、下のような展望を見ることができます。良かったら動画を見てくださいね。

屋久島モッチョム岳展望ムービー


晴れ間が広がったモッチョム岳登山 【屋久島モッチョム岳】

2014年11月16日 | 屋久島モッチョム岳ツアー

朝、宮之浦(屋久島の北側)を出発した時は、小雨が降っていましたが尾の間(南側)に来て見ると晴れ間が・・・

本当に屋久島は場所によって天候が異なるおもしろい島です。

おかげ様で、快適なモッチョム岳登山を楽しむことができました。

展望がすばらしく、この山は、晴れの日に登るにかぎりますね。

下の方には、原集落を見渡すことができます。

後ろには花崗岩の大岸壁が聳えています。

登山道の途中には、ヤッコソウという奇生植物を見ることが出来ました。


展望が最高!モッチョム岳 【屋久島モッチョム岳ツアー5月27日】

2014年05月27日 | 屋久島モッチョム岳ツアー
Imgp3111_821

山にすっかりはまってしまったMさんとモッチョム岳に行ってきました。(毎日出勤前に裏山を歩いているそうです。・・・えらい!)
旅行者の方には、それ程有名な山ではありませんが、屋久島の人は誰もが知っているシンボルチックな山で、里から見た大きな岩峰には、誰もが驚いてしまいます。
途中には、触ることができる最大級の屋久杉・万代杉を見ることができます。
山頂からの360度のパノラマは一見の価値アリですよ。

Imgp3104_823
山頂からの展望西側

Imgp3090_825
樹齢3000年とも言われる万代杉