屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

屋久島でシュノーケリング!

2019年06月06日 | 屋久島エコツアー風景

屋久島でシュノーケリング!

梅雨の中休み。暑いので少しだけ泳いできました。

サンゴや熱帯魚を見ることができますよ。

屋久島は山だけでなく、海や川も素晴らしいです。


動画「水の島・屋久島 白谷雲水峡編」

2018年12月23日 | 屋久島エコツアー風景

「水の島・屋久島 白谷雲水峡編」


短い時間でも絶景を楽しめる穴場コース【屋久島番屋峰登山ツアー】

2018年12月07日 | 屋久島エコツアー風景

Fさん達と最終日は屋久島番屋峰の登山ツアーに行ってきました。(一日目はカヌーツアー、二日目は黒味岳登山ツアーにご参加)

標高たった166mですが、登った先には大展望!

最初はあまり人がいかない鬱蒼としたジャングルチックな森の中に入っていきます。

途中は省略。一生懸命登っているうちに写真を撮るのを忘れていました・・・

ですのでいきなり山頂です。一時間ほどで登ることができますので前日黒味岳登山で疲れているはずのFさん達も問題なく登ることができました。

 

眼下には一湊の集落を望むことができます。

写真真ん中には一湊海水浴場が見えます。夏場でもあまり混むことがなく快適な海水浴場です。 

写真では分かりづらいですが遠くには口永良部島、黒島、硫黄島、竹島なども見ることができました。 

ラクダのこぶのような矢筈岬。この岬があることで波の影響を受けづらく一番の港(湊)ともいわれています。漁師さんの多い集落なので漁船を見ることもできました。

ちなみに写真中央にとっても小さい赤い鳥居が見えますが後ほど訪れる矢筈岳神社です。 

山頂ではもぐもぐタイム。屋久島の郷土菓子かからん団子。ヨモギがたっぷり入っている素朴な味です。

屋久島ではかからんと呼ばれる植物の葉っぱで包んでいます。

矢筈岳神社にも行ってきました。屋久島の海の守り神です。 

神社の正面には海が広がっています。実はこの真下には外人さんが海水浴?をしていました。

確かにこの日はとても暖かいでしたが・・・またここは地元の人でもあまり来ないところなのですがどうやって来たのでしょう?みんなで不思議がっていました。

洞窟から海を眺めた景色。

番屋峰登山ツアー参加する方は少ないのですが手軽に大パノラマを堪能できるコースですのでリピーターの方や他の方がいかない穴場に興味がある人には本当におすすめです。

Fさん達三日間ありがとうございます。また来年屋久島に遊びに来てくださいね。


8歳の子供でも大丈夫!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

2017年05月13日 | 屋久島エコツアー風景

神奈川県から来られたTさん家族と屋久島の白谷雲水峡ツアーに行ってきました。

この日は天候もよく、木漏れ日がとても綺麗です。

もののけ姫を彷彿させる苔むした森をいっぱい撮っていきましょう。

イノシシの横顔に見える切り株。鼻の穴と目もあるように見えますが分かりますか?

屋久杉にギュ~と抱きついてみましょう。大きさや木肌の感触を体感。

太鼓岩に到着。お父様は一生懸命撮影中。Hちゃんの可愛い姿をいっぱい残してあげてください。

新緑が本当に鮮やかな季節です。見ているだけで気持ちがよいです。

後ろを振り返ると白く立ち枯れした白骨樹と青空が広がっています。

太鼓岩の外人さん。屋久島も多くの外国人が訪れるようになってきました。

帰り道も綺麗な景観に思わず足を停めて写真を撮ってしまいます。

8歳のHちゃん、弱音を吐かず、頑張ってここまで歩いてくれました。

二代大杉にも立ち寄りました。休憩中ですが、Hちゃんピースをしてくれました。

また大きくなったら屋久島に遊びに来てくださいね。

Tさん屋久島白谷雲水峡のガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。


太鼓岩からの新緑が最良!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

2017年05月04日 | 屋久島エコツアー風景

GWの真っ只中、神奈川県から来られたIさんと白谷雲水峡のツアーに行ってきました。

こちらは白谷雲水峡に向かう途中、車から下りて新緑(下の写真のような)を撮影。

まだまだ新緑が楽しめる絶景ポイントの一つです。

無事、白谷雲水峡に到着して待ち受けていたのは・・・トイレの渋滞。この時期はしょうがありません。

男性はそれ程並ばなかったので待っている間にお花の撮影。こちらは屋久島を代表する花、サクラツツジ。

こちらはハイノキ。あっという間に4月が通り過ぎて5月の花が咲きはじめています。

しかも、早くもアジサイの仲間がお花の準備をしていました。ちなみに白い部分はお花ではないですよ。

吊橋で記念撮影。

白谷雲水峡は至る所が苔むしているのが特徴です。

撮影スポットで人気の苔むす渓谷。実はIさんは、私が好きなP社のカメラを扱っている会社に勤務しているそうです。緑色を鮮やかに撮影できるカメラですので屋久島の撮影には良いと思いますよ。

こちらはくぐれる杉でくぐり杉。巻きついているヤマグルマという木が特徴的です。

数千年以上は生きたであろう七本杉。大きいです。

屋久杉の樹液を発見。

太鼓岩に到着。GWの為、大混雑しているのではないかと心配しましたが、時間帯が良かったせいかゆっくりと眺望を堪能することができました。

しかも今が一番新緑のきれいな時かもしれません。色々な緑を楽しむことができます。

こちらは屋久杉が立ち枯れした白骨樹。

山並み。遠く右上には高さ40mの天柱石が見えます。この山も登れますので興味のある方は屋久島太忠岳登山ツアーにご参加ください。

高い所が大丈夫なIさん、岩の端まで行っていますが見ている方が少し怖いです。

辻の岩屋。映画もののけ姫のアシタカとサンが寝泊まりした岩屋のモデルです。本当に中で人が寝れるぐらいの広さが十分あります。

帰り道は苔を鑑賞したり。

全身を使って苔を感じてもらっています。

屋久杉のドレスを着ているように撮影したかったのですが・・・多少は見えるかな?

苔の上にヤクシマミヤマスミレの花が沢山咲いていました。

最後は河原で撮影タイム。良い写真が撮れたかな?

車までの帰り道ではヤクシマザルの群れと出会うこともできました。ラッキー

こちらは小猿。とても可愛かったです。

Iさん、白谷雲水峡のツアーにご参加いただきありがとうございました。

これからもP社のカメラを使って屋久島の美しい風景をカメラに収めて発信していきたいと思います。

応援していますよ。