屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

台風前でも楽しめた! 屋久島沢登りガイドツアー

2019年08月17日 | 屋久島沢登り半日ツアー

東京から来られたTさんご家族と屋久島沢登りガイドツアーに行ってきました。

台風接近のため、予定を一日早めての催行です。Y君は山登りよりも沢登りを楽しみにしていたようで良かったです。(午前中は白谷雲水峡に行ってきました。)

滝に向かって泳いでいます。

家族協力しあって滝のそばまで行って記念撮影をしました。家族の絆が強くなっていいですね。

流れの中を登っていきます。意外と大人でも苦労しますが、ちょっと難しいほうが楽しいです。

箱メガネなどを使って水の中を観察。「魚がいた!」Y君の元気な声が聞けてガイドさんもうれしいです。

透き通った水なので慣れてくると上から覗くだけで魚(川エビもいます)がいるのが分かります。

大きな釜(滝つぼ)に到着。正面の滝を登っていきます。

お父さんがお手本でジャンプ。Y君も怖がらずにジャンプを楽しみました。

シャワークライミング。Y君、上手に流れをよけて登ってきます。見た目ほど大変ではないので安心してください。

全身で流れを体感しましょう!とても気持ちが良いです。

最後もジャンプ。お母様も怖がらずにジャンプしました。大人も童心にかえることができるおすすめのツアーです。

この後、台風のため屋久島に閉じ込められてしまったTさん家族ですが、この日は屋久島の自然を満喫していただくことができてよかったです。また、遊びに来てくださいね。

 

屋久島沢登りガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 


里にも魅力がいっぱい!【屋久島里めぐり観光ガイドツアー】

2019年08月14日 | 屋久島里地観光ツアー

滋賀県から来られたHさんご家族と屋久島里めぐり観光ツアーに行ってきました。この日は台風8号が接近する恐れがあり心配したのですがまさかの晴天。

まずは猿川のガジュマルへ。大きなシダ植物などが見られる亜熱帯性の植物を観察。前日は白谷雲水峡に行ってきましたが、森の違いが伝わったかな?

ガジュマルの気根が縦横無尽に広がっています。これだけの広がりのあるガジュマルは屋久島でも珍しいです。

10歳のKちゃん、気をつけて木登りをしています。このような幼児体験が大切じゃないかと思っています。

帰り道、Hさん達が木の穴を見ると大きなヒキガエルを発見!お風呂につかっているようでした。

後日訪れた時にもここにいたので住処?にしているようです。

千尋の滝の展望台。屋久島の里の集落を見渡すことができます。開けた展望が本当気持ちが良いです。

後ろを振り返ると広大な千尋の滝。この大きな岩のスケールを感じていただきたいのですが写真じゃ伝わりません。ぜひ目で確かめに来てください。

栗生集落のお蕎麦屋さんで昼食をとっていただきました。のどかな風景が広がっている素敵な集落です。

日本の滝百選大川の滝。落差は88m。近づくことができるのが良いところ。でも気をつけましょう。

Kちゃんとお母さん、仲良さそうでいいですね。

いつもとは違ったアングルで大川の滝。屋久島一押しのスポットでゆっくりと時間を過ごすことをおすすめいたします。

ヤクシマザルやヤクシカを見ながら西部林道を通り過ぎ、ウミガメが産卵に訪れる屋久島いなか浜へ。

この日は天気が良すぎて暑かったです。

最後はドラえもんと記念撮影。なぜここにドラえもんがいるかは屋久島に訪れた際にお話ししたいと思います。

次の日はヤクスギランドへ行ってきました。天候が心配された屋久島旅行だったのですが無事3日間ガイドツアーを楽しんでいただくことができました。

ぜひKちゃんが大きくなったらまた遊びに来てくださいね。ありがとうございました。


川の透明度にびっくり!【屋久島ヤクスギランドガイドツアー】

2019年08月07日 | 屋久島ヤクスギランドツアー

大阪から来られたNさん親子とヤクスギランドのガイドツアーに行ってきました。(前日は白谷雲水峡に行っています。)

まずは少し寄り道をして絶景の松峯大橋へ。遠くには三角の山、明星岳が見えています。

この日は本当に天気が良くて川の色がとてもきれいでした。ちなみにこの安房川でカヤックツアーを開催しています。気持ちが良いですよ。

ヤクスギランドへ向かう途中、遠くには種子島が見えました。屋久島に比べ本当に平らな島です。

ヤクスギランドをハイキング。白谷雲水峡に負けない美しい渓谷です。

もちろん名の通り、大きな屋久杉が多いところです。こちらは千年杉。千年以上の杉が当たり前のように見られるところが屋久島のすごいところです。

島とは思えないスケールの大きな川には驚かされます。いつもすごい量の水が流れています。

川のそばに行くこともできて、近くで見ると透明すぎて川底がはっきりと見えます。小さい丸い穴は水の力で穴が空いた甌穴。

森の中に戻ると大きな二大杉(一代目の屋久杉が朽ちて穴があいています)があったり。

大きな屋久杉の切り株もそこかしこに見ることができます。

樹齢1800年の仏陀杉。弱ってはいますが威風堂々とした姿。

さらに大きな屋久杉「弥生杉」。こちらの推定樹齢はなんと3000年。手をのばせば触ることができます。

Nさん達は今回縄文杉には行きませでしたが、十分に屋久杉を堪能していただきました。

二日間にわたり、屋久島自然学校のガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。


夏はやっぱり沢登りが気持ちいい!【屋久島沢登りガイドツアー】

2019年08月01日 | 屋久島沢登り半日ツアー

梅雨が明けて、猛暑が続く屋久島。暑くて家にいるのも辛いので愛娘をつれて沢登りに行ってきました。

こちらは一日コースで利用する結構大きめの川。大きな岩がたくさんゴロゴロしています。

後ろの岩がとても大きいのですが、遠近感でそれほど大きく見えません。参考までに小4と中3の娘です。

甌穴(ポットフォール)。屋久島の急流が作り出した造形です。まるで露天風呂のような大きさ。

流れのあるところを怖がりながらも登っていきます。

天然の岩が作り出した滑り台。

泳ぐだけでも気持ちが良いです。

右奥には知り合いのガイドさんが写っています。岩の大きさが伝わるかな。

何回見ても岩の大きさや水の奇麗さには驚かされます。

終点の滝に到着。5段30mほどの落差のある滝です。

屋久島と言えば山登り、森歩きのイメージがあるかと思いますが、この時期の楽しさは沢登りが一番だと思いますよ。

屋久島自然学校の沢登りガイドツアーはこちら。


梅雨が明けて気持ちの良いトレッキング【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

2019年07月28日 | 屋久島白谷雲水峡ツアー

群馬県から来られたAさん4名と白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。

ようやく梅雨が明けて、晴天が続いてくれたおかげで増水した川の水も通常通りとなりました。

これでも水量が多いと思うかもしれませんが、屋久島は本当に水の豊富な島です。

もうピークは過ぎましたがシライトソウの花を所々で見ることができます。

森の中に光が差し込んで苔が光り輝いていました。写真では伝わらないのが残念です。

実際の景色をぜひ見に来てください。

最初の方から苔むした世界を楽しむことができます。白谷雲水峡は本当に美しい森ですよ。

ヒメシャラの花。背が高い木なので咲いている様子はなかなか見ることができません。

赤茶色をしたすごく目立つ樹木です。

ちなみに花が小さいので名前にヒメ(植物の世界ではヒメがつくと小さいことを表します)がつきます。

途中には数千年の七本杉や切り株の洞の中に入ることができたり、見所はいっぱいあります。

ホウロクイチゴの実。ヤクシマザルの好物。今回、ヤクシマザルは見ることができませんでしたが、ヤクシカは見ることができました。

1000年以上は生きていそうな屋久杉をなでなで。木からパワーをもらってください。

無事、太鼓岩に到着。来れるかどうか心配していたそうです。

天気は悪くなかったのですが、山の上だけ雲(ガス)がかかっている様子。こういう景色も神秘的です。

しばしほっとして談笑中。皆さん、よく頑張っていただきました。

屋久島、数回目の方もいらっしゃったようで、また是非遊びにいらしてください。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。