屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

もののけ姫オールスターズがやって来た! 【屋久島白谷雲水峡ツアー】

2015年12月28日 | 屋久島白谷雲水峡ツアー

三重県から来られたTさん夫婦と白谷雲水峡ツアーに行ってきました。

この日はクリスマスイブでしたがガラガラ。

Tさんが持参してきたお土産?のおかげでどっぷりともののけ姫の世界に浸ることができました。

歩き始めて30分。苔のきれいな場所にたどりつくとM子さんがザックをごそごそ、何かを取り出し始めました。

なんと中から出てきたのはコダマでした。屋久島ではよくコダマは見られるのですが・・・

その後は大きな屋久杉の切り株をみたり、

きれいな苔むした沢を渡って行ったり、

くぐり杉をくぐり抜けたりしていきます。

そして、苔むす森にたどり着きました。何か指についてますよ。

なんとまだまだ仲間たちがいっぱいいました。モロ、サン、アシタカ、ヤックル・・・

さらにまだまだいます。エボシ、シシ神様、ダイダラボッチ、たたり神まで・・・メインのキャラクターがすべています。

M子さん恐れ入りました。

最後は太鼓岩に到着。この日は曇りながらも宮之浦岳などの山々がはっきりと見ることができました。

ただ風が強く、高所恐怖症のUさんは大分怖かったようです。

ポーズはタイタニックを表しているようです・・・

Tさん達、もののけ姫のフィギュアのおかげで大変楽しませてもらいました。ありがとうございます。

来年には私の元にももののけ姫のお友達がいるかもしれませんよ。


傘寿を超えても楽しめる屋久島の自然 【屋久島白谷雲水峡ツアー】

2015年12月23日 | 屋久島白谷雲水峡ツアー

神奈川県から来られたUさんと一日目はヤクスギランドの半日ツアー。

二日目は里地観光と白谷雲水峡のツアーを楽しんでいただきました。

K子さんはなんと80歳!とてもお元気な方でした。

二日目の最初は中間のガジュマルへ。

前日は紀元杉で雪!を見ていますが、里では亜熱帯生の植物が生えてます。

屋久島の多様な自然が面白いですね。

こちらは日本の滝百選の大川の滝。落差は88m。

迫力満点、滝つぼの近くまで行くことができます。

中央の下に人がいるのが分かりますか?本当にスケールの大きい滝です。

ウミガメの産卵地:いなか浜。時期は6月~8月ですが、この日もウミガメの卵の殻をみつけることが出来ました。

ビーチコーミングの最中。綺麗な貝殻ありますか?

白谷雲水峡では苔むした森を堪能していただきました。

今年の12月は暖かく、人も少なく快適です。

お泊りのJRホテルにお送りしました。

ホテルのロビーにはクリスマスツリーとトナカイが待っていてくれました。

(JRホテルは温泉がとても良くてお勧めのお宿のひとつです。)

 

このように傘寿を超えても場所や時間を選べば、充分屋久島の自然を楽しんでいただけると思います。

屋久島自然学校では、貸し切りでご案内していますので安心ですよ。

ぜひUさんの様に親孝行してみては如何ですか?

私はまだまだ親孝行が足りないのですが・・・

Uさん、K子さんありがとうございました。


屋久島にも雪が・・・ 【屋久島ヤクスギランドツアー】

2015年12月20日 | 屋久島ヤクスギランドツアー

先日の寒波で屋久島にも雪が降りました。

ヤクスギランドツアーの延長で紀元杉まで足を延ばしてみるとそこには雪が

お客様は、屋久島で雪が見れるとは思わず、喜んでいました。

ところで上の写真をよく見ていただくと何か気づきませんか?

近づいて見ると小さな雪だるまがいました。

ひと足早く雪遊びを楽しんだ方がいるようです。

ちなみにここは標高が1230m。

南の島のイメージが強い屋久島ですが標高の高いところでは積雪があります。

今年は暖冬ということであまり降らなりような気もしますが・・・

(心配な方もいると思いますが、現在、白谷雲水峡、縄文杉コースではほとんど雪も解けていますので問題はありません。

宮之浦岳コースは注意が必要です。)

 


世界遺産の古道を歩く 【屋久島西部林道ツアー】

2015年12月17日 | 屋久島西部林道ツアー

前回に引き続き、西部林道ツアーの新しい開拓のため前々から気になっていた海岸古道に行ってきました。

舗装された道路ができるまで使われていた道ですが、ドキドキしながら中にはいっていくと。

いつもながらヤクシカやヤクザルがいっぱいいます。

途中には大きなアコウの樹などもありました。

海岸の方に下りていくと石が積まれた所や炭焼き釜の跡など人の痕跡を見つけることができます。

何かの種がいっぱいですがタヌキのため糞らしきものがたくさんありました。

ちなみにタヌキはトイレの場所が決まっていて、毎回同じ場所で用を足すのでそれが溜まっていきます。

仲間たちとの情報交換の意味合いがあるそうです。

いよいよ断崖絶壁?の海岸古道を歩いていきます。

岩が削られて作られています。写真では分かりづらいと思いますが左側が道です。

見下ろすと崖で怖いのですが、場所によっては綺麗な海が見えたり

遠くには口永良部島がはっきりと見えました。

こちらはトカラ列島、口之島、中之島。遠いのですが最近よく見えます。

クライマックスには岩の間をくぐり抜けていくような場所もあります。

こういう場所、大好きです。なんだかワクワクします。

岩の間から振り返るとこんな景色。

今回歩いてみてとても面白いコースでした・・・・が危ない箇所も多くツアーとしては考え中。

皆様をご案内できれば良いのですがどうなることやら。


台湾からのお客様! 【屋久島白谷雲水峡ツアー】

2015年12月14日 | 屋久島白谷雲水峡ツアー

先日、台湾から来られた15名の方達を白谷雲水峡と島内の観光にご案内しました。

異国の方なのでうまくいくか心配もしたのですが、とても明るく・陽気な方達で楽しくも刺激のある二日間でした。

私のつたない言葉が通じた時の皆さんの笑顔は忘れませんよ。ありがとうございました。

 

ちなみに今年は驚くほど外国の方が多い年でした。 円安などの影響でしょうか・・・?