教えて!TOSHIさん:ブログ版

ライブハウス<T☆ROCKS>のオーナーTOSHIによる、音楽や音楽以外・・のお話!

T☆ROCKS:TOSHI

小田急相模原ライブハウス <T☆ROCKS>のオーナー「TOSHI」です。 音楽の話、音楽以外の話・・などなど色々!HPの 「教えて!TOSHIさん」も更新中! t-rocks@jcom.home.ne.jp

若者の歌

2013-06-30 | お店情報

ファンキーモンキーベイビーってバンド?の「♪でもあきらめたくないから・・・・云々」って

曲って、昔あった「♪でもいつまでも側にいないから・・・」ってラップみたいな曲に似てる気が

するんだけど、いいの?これで?

今も昔も色々、その時代の歌があるよね。新しい形態はなかなか興味深い。

それでもやっぱり、詩の内容なんかからすると、さすがにこの歳になって若者の

歌に心から感動していたらちょっとおかしいだろうなあ。(苦笑

西野カナだのJUJUだの聞いて感動してたら、どんだけピュアなんだってことだよね(笑)。

ファンキーモンキーもおっさんがCD買おうってなったらびっくりするわ。

 

きゃりーぱみゅぱみゅも面白いとは思うけど、音楽形態としてはあまり珍しくない。

ポップなメロディは昔からずっとある形態で特に変わったメロだのコード進行だのは

使っていない。あくまでシングルCDの自分が耳にすることが出来る範囲の彼女の

曲の話だけど。ポップな楽曲にテクノっぽいサウンドは昔ジューシーフルーツも

やってるんだけど、彼女のファッションや振付、言葉遊び的な詩は面白いかもね。

パヒュームなんかはさすがにここまで振付を重視したグループはいなかった気は

するな。「歌唱力」はこのグループの場合、語るべきではないね。あくまで振付メインだ。

AKBに関しては、まあ、王道の歌謡曲路線で楽曲はいつも大概いいと思うよ。

中身は知らないけど。

 

一番最近で結局、「ああ、凄い、こりゃいままで聞いたことないな」って思ったのは

宇多田ヒカルだなあ、やっぱり。彼女は別格に今まで聞いたことない、それでも

凄い曲をサラっとどんどん出せた凄い才能の持ち主ではないかと思うけどね。

例えば、ラウドネスもBOOWYも矢沢永吉も全然驚きはしなかったな。曲に関してだよ。

GALYとラルクはちょっと驚いたな(笑)。東京事変は良かったねえ。GO!GO!7188も

良かった。青春パンクはどれもこれも何も感じない。でももし今高校生だったら聴いて

いたかもなあ・・・。

プリプリは曲良かったね。レベッカも良かった。レッドウオリアーズは曲は別に・・・かな。

アースシェイカーも別にだな。あくまで自分の想像を超えるいい楽曲を持った人たちの

ことを言っているんだけどね。アフコースは良かったなあ。チャーも良かったけど、あの

ギタースタイルはあんまり興味ないんで別にだな。16より8の方が好きなんだ。好みの

問題だけど。原田真二は凄く良かったよ、デビュー当時。これもびっくりしたわ。

荒井由美と同じように新しい物を感じた。SHOW-YAは何とも思わなかったけど、同じく

女性グループのゴーバンズなんてのも凄く良かったんだよ。あとゼルダってバンドも

好きなアルバムがあったなあ。意外に女性っていい曲を書く人って多いんだよなあ・・・。

気のせいかな。

大人気だったミッシェルガンエレファントもなんとも。俺にはダサく感じたんだ。曲も古臭いし。

でもあれが彼らの美学。熱量の凄さなんかは認める。でも俺の好みではないってだけ。

ファッションにしても例えば逆側から見れば、俺みたいな洋楽ロック系はダサっと思うと

思うのね。それこそ「いつの時代だよ」って恰好なわけで(笑)。

RCサクセションも当時からそんなに・・・。凄さは認めるけど、個人的に好みではないってだけ。

ブルーハーツ系もどちらかと言うと好みではないんで申し訳ない(苦笑

イエローモンキーは良かったね。

あれ?結局、好みで話してるだけかな?(笑)。

 

でもこれからも大概はそれほど驚かないだろうけど、たまに「え?」って驚くような

新しい形態のそれでいていい曲、新しい才能ってのが現れるんだろうな。

コメント (2)

T☆ROCKS:音楽教室

2013-06-27 | 音楽的アドバイス

今日は雨も結構降っていたし、3回目と言うことで、どうしてもややお客さんの足も

遠のくかなあ・・・って思っていたのですが、果たして、その通りでした(苦笑

でも少なくても、教える方としては逆に丁寧にじっくり教えられるので、生徒さんと

してもラッキーと言えばラッキーかもですね。

一人一人やりたい曲をあらかじめ決めておいたので、俺も事前にコピって予習して

おきました。大分前の曲だそうですが「タイヨウのうた」、沢尻エリカバージョン。

コードもGキーで、歌いやすい曲だし、初心者にはもってこい。難しいのはB7、Dsus4とか

出てくる箇所かな。ギター初心者の女の子、まだコードチェンジがすぐには出来ないけど、

なかなかスジは良くて、また耳がいいので、上達も早いね。

もう一曲、「イエスタディ」。もちろんビートルズ。ただこれハードル高くてなあ。

FキーでB♭だのGmだのAsus4だの出てくるし、サビは一小節ごとにコードチェンジがある。

これを選んだ方もクラシックをやっていたので耳はいいんだけど、楽器的にはまだ初心者の方。

それでもゆっくり何度も練習して大分ついていけるようになりました。

サビが出来るようになればね、あとは繰り返しだし、コード自体がF、B♭、Gm、C7・・・とかなり

難しいコードが出てくるのでこの機会に全部覚えてしまうと、それの応用で、違うコードも

押さえられるようになる。例えば、Fならそのままポジションを変えればF#でもGでもB♭でも使える。

ローポジのB♭の形ならポジション次第でBでもE♭でも使える。C7もローポジでの形のまま(バレー

しない)そのままポジション移動でE7でもD7でも応用が利くから一気に色んなコードを覚えたに等しい。

また「ワンダフルトゥナイト」もやりました。イントロのみ延々と(笑)。いや、これね、音だけ、フレーズだけ

・・・ならそこまで難しくはないんだろうけど、音楽的にね、表情を付けて、より情緒的に、人の琴線に

触れるようなリックを奏でるのがね・・・難しいんだよね。

他も3コードを学んだり、最後はみんなで「タイヨウのうた」を歌付き演奏して盛り上がりました!

 

これを弾き語れるようにがんばろうな!

そうそう、今日の看板は彼女作。(T☆ROCKSより下)

前回2回来てくれた某バンドの某ベーシストはライブで「うまくなった」「リズムが安定した」

って絶賛されたらしいよ(笑)。これだけ集中して、尚且つ長い時間練習が出来る環境は

あまりないと思うので、来た方が絶対いいよ。俺も浜田さんも実践的なアドバイスをするからね。

あんまり役に立たないことは教えない傾向にあるんで(笑)。

 

次回は7月10日(水)だよ!!

コメント (8)

よいこのあゆみ、実写版

2013-06-26 | 音楽的アドバイス

ガンガン利用アーティスト、バンドが増えている「T☆ROCKS:よいこのあゆみ」。

結局ね、点数よりも下の余白に書いたことが言いたいことだったりする。

そしてほぼ確実にウラ面まで続く(笑)。

 

まあ、必ず利用する必要もないので、そのときの気分しだいで提出すればいいと

思うけど、発見もあるかも知れないから興味のある方はどうぞ。

 

コメント

弦の旅、ふたたび

2013-06-25 | 音楽的アドバイス

最近、エリクサー弦が以前より大分安くなってきたので、

ふたたびエリクサーに変えました。

NEWってなってて、少し変わったらしい・・・けど、そこまでは

わからないなあ・・・。こんな感じではなかったっけ?

やっぱり弦で大分印象は変わるからね。頻繁に変えられれば

いいんだけど、そうでもない場合はやっぱりボヨヨンってなっちゃうと

悲しいからねえ。それも緩やかにそうなっていくならまだしも、

いきなり”死ぬ”って現象は悲しいやね。

まあ、高域成分は仕方ないと思うんだけど、サスティンの部分がね、

ビーンだったのがゴーンならいいんだけど、ボス・・・って止まっちゃうとね、

それがイヤだ。

持論だけど、ステンレス弦のDRなんかは高域は落ちていくけどサスティンは

あまり短くならない気がする。ビーンがゴーンになるけど。

ただ、指にひっかかってねえ・・・。フレットも磨耗する率が高いって言うし。

フィンガーイーズを吹けばいいんだけど、どうも金属の感じが慣れない。

ニッケルも金属だけど。

 

そこでだ、諸君!なんとエリクサーからステンレスをコーティングした弦が

登場したのだ!これは期待大!と言うわけで早速購入・・・ってわけには

いかなくてまだ、手に入っていないので、もう少し待ってね。

実は今、変えたばっかりなので数ヶ月後だと思うけど(笑)。

だって本当に数ヶ月変わらないもん。

 

以前も言ったけど、音や手触りなどに関しては、ダダリオの張り立ての

弦が一番好きなんだけど、持たないからね。残念ながら。

エリクサーの手触りはステンレス弦とは逆でサラっと滑る感じね。

個人的な好みで言えば普通のニッケル弦の手触りが一番好き。

これもダダリオかアーニーボールの巻き弦の感じがいいね。

以前張ったディーンマークレイは巻き弦の巻き方(?)がやや違う

みたいで少し滑りやすかったな。

この「手のひっかかり具合」も気にしだすとキリがないんだけど(苦笑)、

ま、ステンレスのザラザラ以外ならなんでもいいや。

俺、ネック裏の塗装もあんまり気にしない。サラサラでも塗装が分厚く

乗っていてもどっちでも平気。どちらかと言うと無いほうがいいけど。

エリクサー以外のコーティング弦も使ったよ。

ま、どれも大体同じ。実はエリクサーだけが工法が違う。

芯線に巻く前にコーティングする場合がほとんどらしんだけど、

これだと持ちが悪いらしいよ。

エリクサーは芯線に巻いたあとに、山の頂点と頂点をつなぐ様にコーティング

するらしいので、弦振動での金属のこすれる部分は空気に触れず、ゴミもつかず、

長持ちする・・・みたいよ。

いや、別に俺、エリクサーの回し者でもなんでもないんだけどね(笑)。

ああ、でもピックで長く弾いているとコーティングが剥がれてきちゃう欠点はあるな。

あれ、見栄え悪いもんな(苦笑

他のコーティングも確かに長持ちするけど、エリクサーほどではない。

特にアーニーボールのコーティングって謳ってるやつは全然ダメ!これ本当。

アーニーボールのコバルト弦ってやつは使ってみたいんだけど、高すぎて・・・。

(↑これはギター弦だけど)

コバルトって言うと、沢田研二の「コバルトの季節の中で」が思い出されるよね。

え?思い出さない?「♪あなたを見失いたくないのです・・・」

コメント (2)

7月6日(土)<T☆ROCKSボブ主催:ダンカンinJapanフェスティバル2013>

2013-06-24 | お店情報

7月6日(土)<T☆ROCKSボブ主催:ダンカンinJapanフェスティバル2013>

果たして全員入るのか!?スペシャル!(笑)

一体、どんなことになるかTOSHIさんはおろか主催のボブにも

よくわからないライブ!? ぶっつけ本番、楽しい”だけ”の一日!

3:30pmオープン、3:55pmスタート!

なんかフードも出るようですよ!

ステージがメインステージ(いつものステージ)、そしてダンカンステージが

T☆ROCKS文庫の横になります。

第3ステージはローソン前、第4ステージは小田急相模原駅北口改札前です!

多分そっちはPAありません。路上とも言いますね。

検討を祈る!


コメント

セッション会:次回は7月19日(金)

2013-06-22 | お店情報

吉例となりましたT☆ROCKSセッション会!今日も無事に終わりました!!

うちのいいところはですね、ぶっちゃけ簡単に言いますと、いいとこ取りです(笑)。

そのまんまですね(笑)。逆に言うと、「?」と思うところはなるべく排除して、

誰もが過ごしやすい環境で平等にステージに上がれる。一人一人の

課題はその人に任せる。唯一、自分も楽しむためにステージに上がっていい環境

ですから、迷惑をかけなければ自分なりのやり方をしていいのです。

通常ブッキングライブとは性質が違うからね。

この日は俺も「こうした方がいい」などとは言わないよ(笑)。

ま、アドバイスが欲しければ言うけど、誰もそれは望んでないもんね。

俺も楽しんでる。

そうそう、いつもは卓にいるけど、こういう日はお客さんを相手にドリンクを

出したりしなければいけないので、卓はたまに調整しに行く。

これが凄く忙しいのだけど、仕方ない。

で、たまたまギターの中音が小さ目だった人の卓のフェーダーを上げたままに

していて、その後、ギタリストチェンジで、その方はそれほど大きな音は出して

いなかったんだけど、フェーダーが上がったままになっていたから、外音は

大きくなっちゃって、「でかいから下げて」って他の人から言われて、あ、悪いこと

したなあと思った。もうね、正直、そこまで回らない。カウンターと卓、両方完璧には

無理だな、さすがに。お客さんも俺に話しかけてくれるから、卓に行けないことも

多くて。もっと小さなハコだったら、全部生音で・・・ボーカルのみPAで・・・って出来る

んだけど、うちもこういったセッション会っぽい演奏会の場合は、確かに半分以上、

生音でまかなえるけど、やっぱり少しは卓の調整、PAも駆動させなければならない

からね。全部、ステージ上で処理しろってわけにもいかず・・・。

とは言え、セッション会やバー営業などの場合は、客席で話も出来るように、

いつものライブのように全てマイキングしてPAから出してはいない。

ドラムにいたってはキックのみね。ギター、ベースに関してはもしアンプが大きめで

必要なければフェーダーは上げてない。アンプの音は小さめで、フェーダーで少し

足してあげる・・・のが一番綺麗にいい音像になるな。

その辺もセッションやる場合は、意識して出来るようにならないとね。自分だけ

爆音じゃ、多分嫌われる。

でもうちは派閥みたいのが全然ないので、いつも居心地はいいと思うけどね。

猿山のボスがいないので。リーダーはMako-sanだけどあくまでリーダーで、

補佐役として、誰が上に上がるか指示して曲を指定するだけ。全員なるべく

平等に、やりたいであろう楽曲を回してくれているってわけ。

「この人のためにこの曲を演奏してくれる?」って場合もあって、それも

快く皆さん協力してくれるね。

俺も仕込みを頼まれていて、今日はハイウエイスター、スモーキー、

ホワイルマイギタージェントリーウイープスをベース弾いた。ジョージの

曲は歌も歌った。その時によって出ない日もあるけど。

今日は12弦ベース!これは俺のワガママね(笑)。いいんだ、セッション会なんで(笑)。

UFOのロックボトムも仕込まれてたけど今日はなぜかやらず。

今日もお初の方も来ていただいて、地味に広がりつつあるので、ちょっと

覗いてみようかなあって人はぜひ来てみてね!

次回は7月19日(金)ですよ!

 

そうそう、バームクーヘン頂きました!!!!

いつもありがとうございます!嬉しいです!

 

そして来週の水曜日は”やさしい”音楽教室ですよ!

こちらはアドバイスしながらワイワイ言いながら、楽しく学んで、ステージで

みんなで演奏しちゃいます!

また、リペアも受け付けますよ。TOSHIが保証しますので、楽器、アンプ、

相談してください。相談無料。アンプも出来るところはあんまりないよ!

コメント

自己分析

2013-06-21 | 日記

先日、Kyo-cahnと食事に行ったとき、本当はその前の

連絡事項としてはNITE-RANGERで練習しようか?って俺が

呼びかけたわけ。でも急だったので全員集まることが出来なかった

ので、じゃ、食事でも行きますかってことになったわけだけど、

その際に俺が「たまにはTOSHIも誘ってね」って文面をメールしたのが

ウケたらしく笑ってた(笑)。そうか、ウケてくれて本望(笑)。そうなんだよ、

良く考えると、同年代の友達ってあんまりいなんだな、俺。

同級生は今はあんまり連絡を取ってないし、そもそも(まあ、関係ないかもだけど)

あんまり話題がかぶらないからなあ。会社の事と子供の事、株なんかの話を

されてもさっぱり・・・ってなっちゃうわけだよ。

世間一般の俺と同い年の人はおっさん過ぎてダメだ(笑)。話題がついていけん!

俺が異常なんだが・・・。もちろん世間一般の方が普通って意味だけど。

俺は職業柄、若い子たちとも話をするし、どっちかと言うとそっちの方が圧倒的に

多いわけだ。で、たまに多少年齢が上の人かな?って人が来て、気持ち的には

自分より年齢が上の人かなって思って話してると全然下だったってことも良くある。

そうなんだよ、ヘタすると30代後半くらいでも俺より上かなって思うくらい立派な人も

多いわけでさ。つい自分の年齢を忘れちゃうんだな。

 

ま、個人的には一人でいるのは好きなんで、全然さびしくはないんだけど、たまには

家に帰って「今日はこんないいバンドがいたよ」なんて話をしたくても誰にも言えず、

ああ、話したいなあって思うこともないこともないけど、実際話すかどうかはこれまた

わからんね(苦笑

 

基本、誰にも悩みなんかは話さない方だなあ。赤裸々に親友に話す・・・みたいなことは

しないねえ。だから、よくアメリカなんかでカウンセリングみたいのやって、クライアントが

涙を流して「180度、生まれ変わった」なんて言ってるのよく見るけど、どうもね。

日本でも最近TVで心理カウンセラーみたいのに芸能人が昔からのトラウマ的なことを

相談して、泣いて解決・・・みたいのあるけど、もちろんある程度のヤラセもあるだろうけど、

信じられないね。大の大人が人に言われて納得するとは思えないけどねえ。

「昔の自分を許すのが大事です」なんて言われてさ、多分わかってるよ。

特にサークルみたいのはイヤだな。大人数で集まって、「さあ、みんなで手をつないで一つに

なりましょう、そしてすべての悩みを吐き出すのです」みたいなやつ。参加したことないから

なんとも言えないけど、少なくとも俺はシラける自信がある(苦笑)。みんな感動して泣いてる

のに俺だけシラけてどうしようかなってオロオロしてる気がする(笑)。

俺が強いとか立派とか言いたいわけじゃないよ。むしろ逆。弱く立派でもないからこそ、

自衛の本能があるから、人からの攻撃とか影響を受けたく無いから、相当のバリアを張って

いるんじゃないかなあと、思うけどね。

コメント

イルカ

2013-06-20 | 日記

4~5年前だったか、買ったはいいけど封を開けず見ていなかったDVD。

今はYouTubeで色んな映像が見れるから希少価値・・・と言う映像が少なって

きているかも知れない。知れないんだけど、やっぱり好きなアーティストの映像は

DVDで欲しいのよね。ビートルズ関係とか、スージークアトロとか、チープトリックとか・・・。

イルカは多くの人がそうであるように(多分)自分も「なごり雪」で知った。

デビュー曲は多分そこまでヒットしなかったけど、この曲は大ヒットしたからね。

と言うか、子供にもわかりやすくヒットしましたって意味だけど。普通にTOP10に

入っていたからね。この曲の前は個人的にはイルカの存在もシュリークスも

知らなかったし。

なごり雪があんまりいい曲なんで、これはレコード買おうって思って買ったのが

「イルカ  ライブ」

「なごり雪」が入ってりゃなんでも良かったんだけど、ジャケットが良かったし、

この時点でのベスト的な曲が入っていていいアルバム。イルカの楽しい

雰囲気も伝わるし。部活終わってヘトヘトになって帰ってそれでも家で

よく聞いていたな。そのあとBCRやKISSなどへ興味が移って行くんだけど(笑)。

で、最近になって、また聞きたいなあと思ってCD買おうかなあとAmazonへ

行ってみると・・・18700円!って何?これ!古いアルバムが軒並み10000円近く

する!そうなの?もうそんなにプレミアと言うか廃盤になって希少価値のCDに

なっちゃってるの?植物誌まではCDで買っておいて良かった・・・・。普通の値段で

買えるころにもうちょっと買っておけば良かった・・・。まあレコードはあるから聞ける

だろうけど・・・。プレーヤー動くかな。

 

それにしても昔からそうだけど、イルカってギターを弾きながら歌う場合がほとんど

だと思うけど、まっすぐ前を向いて一度もネックを見ないで歌う。

間奏ではネックの方を見るけど、歌うときはまっすぐ前を向いたまま。ま、確かに

ローコードが主だけど、この辺も考えてるなあと思う。マイクから口が外れるなんて

論外ね。で、プロに失礼だけど本当に歌がうまいね。

それとDVDでインタビューもあってそこで、インタビュアーに「なごり雪は20年以上も

前の曲ですね」ってなったんだけど「今も歌っているので特に古いとは感じていない」

って話していて、どの曲に対してもそうだって。あんまり年代を感じなくていつも同じように

感じて自分自身に対してもそうだって。凄いなあと思ってさ。俺なんて例えば、ベースに

関して「あの頃はこのフレーズがかっこいいと思ってた」とかちょっとその時の流行のフレーズ

みたいのが出来ちゃうんだよね。今ならこうは弾かないなあとかさ(笑)。

曲もそうじゃん。その時代の流行があるからそれが意識しなくても曲やアレンジに出ちゃうとか。

そういえばイルカの曲って年代は特に感じないもんなあ。

自分もファッションはあんまり流行は追わない方ではあるだろうけど、イルカさんには敵わんね(笑)。

コメント (2)

Sindow

2013-06-20 | 音楽的アドバイス

Sindowさんのオリジナル曲、初レコーディング!

彼は、ずっと音楽活動をしていて、主にバンドでのボーカル、打楽器奏者として

活躍していたのね。どちらも天性の物を持っていると思うし、なかなかカリスマ性も

ある。

それでも自分のやり方で、自分流でここまでやってきた部分もあるんだけど、

最近ギターを始めて、随分練習している。以前からエレキギターは持っていて

触ってはいたみたいだけど、アコギを手に入れてからは大分本気でやっているね。

色々アドバイスもしているんでなかなかいい具合に上達していると思う。

それでもきっと、テクニック的に云々・・・って言うより、自分を表現するために、

自分の曲を聴いてもらうためのツールとしての楽器演奏・・・って言う方が

近いかもしれない。きっと。違ってたらごめんね。

今回は初の日本語曲のレコーディングで、クリックも使い、コンデンサー2本にラインを

少々混ぜて録った。普通のアコギ1本とエレキ用の弦を張ったヤマハのダイナミックギターと

言う少し変わったギター1本があったので、始めは2本で録ろうかなと思っていたけど、

彼の提案により、ところどころ重ねる方向で行った。正解ですね。

ダイナミックギターは俺が生まれる前のギターだってよ(笑)。独自の派手な音がする。

 

レコ発は、予定では22日です。あくまで予定だけど。

入魂の一曲ですよ。途中で少しTOSHIさんマジックが入ってる(謎)。

コメント (4)

TV

2013-06-19 | お店情報

まんがキッドボックスに関してはね、東京12チャンネルで放送されていたんだけど、

当時は確か関東広域でしか放送されていなかったんで、見ている人とまるで

記憶にない人が存在するんだよね。子供ならほぼ確実に見ているハズなんで。

それと有名なアニメや特撮物でも、あまり記憶にないものも多く存在するんだ。

全部網羅して見ていた子供は皆無だと思うよ。なぜかと言うと、1970年代なんか

はまだ録画機器が普及していなかったことと、あまりにコンテンツが多すぎて、かぶり

まくっていたから。

「アイアンキング」はあまり見た記憶がないんだけど、裏番組が「マジンガーZ」だし、

「ドリフの全員集合」の裏も「人造人間キカイダー」と「デビルマン」だもん。同時にプロレスも

やってる。そりゃ悩むよ、子供は(笑)。時期にもよるけどね、こうやって凄い番組が

バッティングするんだよ、昔は。今は見たいのを探す方が難しいけど。

「怪傑ライオン丸」と「ど根性ガエル」もバッティングしてるけど、両方見てた記憶が

あるけど、どうやってたんだろ?ま、当時は再放送も多かったからね。

「ウルトラマン」から「ウルトラセブン」になって本放送が終わった後はしばらく間が

空いて、何年かしてから「帰って来たウルトラマン」なんで、その間、結構再放送

してたしね。ちなみにその間は「キックの鬼」やってたね。キックボクシングの

沢村忠の話ね。真空とび膝蹴りな(笑)。

 

まあ、それにしても当時は当然今みたいな色んな技術があるわけではないから、

なんつーかまっすぐ番組を作っていたよね。ま、あくまで今に比べて、って話だけど。

ふざけた、俗にいうナンセンス番組ってやつも多いんだけど、今みたいにさあ、

「このあと大変な展開に!」とか煽って、びっくりしたゲストの顔映して、画面が出たと

思ったら、モザイク処理・・・でCMに行くとか、いじめに近いおふざけとか、つまらん芸能人の

自慢話や身内話とか、いちいち、③・・②・・①、とか、「あの大物芸能人がついに登場!」って

煽ってCMまたいだら、次回の予告だった・・・とか。もうさすがに呆れて物も言えん・・・に近いからなあ。

ワイプって言うの?あれも非常に目障りだねえ。当たり前だけど演技してるし・・・。

 

と言うわけで、やっぱり昔の方が良かったなんて結論に達してしまうのだな・・・。

今から半世紀も経つといったいどうなっているのやら、同じように思っているのか、

それとも良くなっているのか、あるいはTVと言う概念自体がないのか・・・。

国民をある程度コントロール出来るよね、このTVってやつは。だんだん影響力は

低くなっているかも知れないけど、それでもやっぱりTVで言っていることが相当、

基準になっちゃってるよね。だから出来れば頭がいい人が作って欲しいなあと

思うけど、どうも最近はレベルの低いコンテンツが多いように思うなあ。

ま、バラエティってやつですかね。そんなに見てはいないんだけど・・・。

NHKの方がいいね。

コメント (2)