教えて!TOSHIさん:ブログ版

ライブハウス<T☆ROCKS>のオーナーTOSHIによる、音楽や音楽以外・・のお話!

T☆ROCKS:TOSHI

小田急相模原ライブハウス <T☆ROCKS>のオーナー「TOSHI」です。 音楽の話、音楽以外の話・・などなど色々!HPの 「教えて!TOSHIさん」も更新中! t-rocks@jcom.home.ne.jp

4月14日(土)NITE-RANGER来日公演:四谷アウトブレイク

2012-03-31 | 日記

4月14日(土)NITE-RANGER来日公演:四谷アウトブレイクですが、

来日公演なのに、他にも来日しているらしく、出番は6バンド中4番目ですが、

気にしないで見に来てください(笑)

さて、無事ビザも取れまして、リハーサルに余念のない我らがニテレンですが、

ここに来て安パイで挑むつもりが「〇〇もやらない?」「MC減らしてあの曲も入れない?」

などと、自由な意見が飛び交いまして、「勝手なこと言うなよ!今回は俺んちじゃないから、

融通利かねーぞ!」とビビってるTOSHIさんですが、なんとかします!

そんなわけでぜひ足をお運びください。

で、チケットですが、前にも書いたとおり、当日でも前売り料金で入れます。

その際は「ニテレンジャーのTOSHIさんのチケット」って言ってください。

1800円です。

OPEN=16:00

START=16:40

LOVE LEPPARD(デフレパード)

17:30=掘ーりー悶絶(元ネタわからん)

18:20=S.D.I(ラウドネス)

19:10=<NITE-RANGER>(ナイトレンジャー)

20:00=LOUDNELL(ラウドネス)

20:50=BLOOD SABBATH(ブラックサバス)

ちなみにトリのBLOOD SABBATHさんはこんな人です!

気合入りすぎてる人です(笑)楽器からアンプ、シールドやエフェクターまで本家に限りなく

近づけている変態・・もとい神様のような人ですね(笑)

コメント

4月6日(金)

2012-03-28 | お店情報

http://t-rocks.jp/bar-time/bar-time.html

オープンマイクBar、日程が決定しました!

基本的には水曜、金曜ですね。違う予定が入っている場合もあるので、スケジュールを

見るか、電話とかメールで確認してからのほうが安全かも知れません。

ちなみに20日(金)はセッション会ですので、こちらも大募集です。私、1曲やります!

見学歓迎!

オープンマイクとは、前に書いたけど、基本的にBar営業時に、ステージを開放して、

主にアコ系の歌や演奏を勝手に披露しちゃう・・とそんな感じですね。

打ちこみとか、カラオケ持ってきて・・もOKなのでAKBやりたい人もどうぞ(笑)

とりあえず、4月6日(金)がオープン記念日です(笑)粗品あげようかな。

下の写真は宣伝用に使っちゃってるけど、オープン当時の物だねえ・・。

とにかくBar-タイムは、演奏とかしなくても、ただ飲みに来るだけ、とか話に来るだけとか、

音楽の話をするとか、エフェクター試したいから・・とかなんやかんや理由を付けて(笑)

楽しい仲間のたまり場みたいにしたいので、気軽にダラっと遊びに来て欲しいなあ。

でも閉鎖的ではなくて、誰でも歓迎って感じでね。雰囲気壊すような人は出てもらうけど。

それと、これはまだ先の話かもだけど、ボブがパッチケーブルとか作るかも。

T☆ROCKSおすすめケーブルだよ!実は俺も作ってもらった。

コメント (2)

オープンマイクバー:T☆ROCKS

2012-03-25 | お店情報

まだ準備中ですが、(基本的に)平日夜の部でオープンマイクバーとしてT☆ROCKSを

開放する予定です。(日によって違います)

オープンマイクとは、当日飛び入り参加形式の自由なパフォーマンスステージのこと。

その名の通り、誰にでもオープンなマイクということで、誰でも参加可能、基本的には、

ソロ形式での弾き語りをメインとする予定ですが、演奏のみや歌のみ、詩、マジック、ラップ、

コントなどのパフォーマンスでもOKにしようかな・・と。色々思案中。

まあ、いわゆるセッション会とはちょっと違うからセッションしたい方はセッション会に日にぜひ

遊びに来てね。ホストは基本的にいないので歌の伴奏は出来ないけど、日によっては

出来るかもしれない。

参加者は1000円+1ドリンクを最低限、頼んでもらう形式にする予定。

お客さんは普通に最低限1ドリンクのみの予定。あくまで、予定は未定よ。

無料レンタル楽器は、E.ギター、A.ギター、電子ピアノ、E.ベース、アンプ類、ドラム、打楽器・・など。

軽食も出す予定なので、みんなぜひ、遊びに来てね!まー、気が向いたら俺もやろうかな(笑)

話すだけでもいいので、ぜひ、ぜひ店に遊びに来て欲しいぞ!

4月以降になると思うけど、また告知するので、よろしく!

コメント (2)

一年

2012-03-22 | 日記

もうすぐT☆ROCKSでも有名だった友が亡くなって一年が経つ。

彼のギターで、ベースを弾くことはもう叶わない。

同じくWJのドラマーとも一緒にリズム隊を築くことも出来ない。

彼のお墓はいつも綺麗でよく花が飾ってある。色んな人が来ているんだろうなあ。

ピックもよく刺さってる。

5月に追悼イベントをやるよ。代表は俺ではないけど、T☆ROCKSとしては、

全面協力してサービスするので、みんな来てね。打ち上げもそのままやる予定みたい。

詳細に関しては主催者に聞いた方がいいけど、NITE-RANもSiRENもやるよ。

コメント (2)

振込み完了

2012-03-22 | お店情報

3月11日に行ったT☆ROCKSチャリティライブの寄付金ですが、振り込み完了いたしました!

私に代わって、振込みに行っていただきありがとうございました!

あらためてアーティスト、及びお客さんの皆様、ありがとうございました!

いいイベントに出来て感謝です!

コメント

Tradguitars

2012-03-22 | 日記

町田にあるミリメーターズミュージックさんもとってもいいお店でTOSHiさん御用達なんだけど、

相模大野にあるTradguitarsと言うところにお初で行って来ました。

気さくでとても話しやすい店長さんが居て、居心地がいいです。楽器ももちろん売ってるし、

弦や小物、エフェクターもあります。中古もちょっとあったかな。それと修理も受け付けて

いるみたいなんで、楽器に心配なことがある人は相談してみたらいいと思うよ。

あと全然関係ないけど、宇宙まで飛んでいきそうなナンバー。

コメント

私は泣いています

2012-03-22 | 日記

DREAMS COME TRUEの吉田美和とJUONが結婚を発表した。

びっくりしたなあ・・・なんてのはウソで、JUONって知らないし、ドリカムにそれほど

興味はないし、あ、でも歳の差が19歳ってのはびっくりだったな。

それよりなにより、呪怨の母親が「リリィ」ってことだよ!

俺がまだ小学生5~6年生の頃に流行った曲で「私は泣いています」ってのが

あるんだけど、それを歌ってて、けだるくて大人っぽくて凄くかっこよかったんだ。

まさかその息子がドリカムのVoと結婚するとは・・。

旦那より、奥方とお母さんの方が有名な一家になっちゃうな。

でもリリィって最近は女優もやってたの?ぜんぜん知らなかった。

コメント

ナチュラルレコーディング

2012-03-21 | 音楽的アドバイス

本日はレコーディング!

naturalmountainと言うバンド。2曲録りました。

(♪ハッピーチルドレン、ユアチルドレン)

(♪L.L.L)

http://members.jcom.home.ne.jp/t-rocks/reco/reco.html

ここにサンプルを載せてあるので、聞いてみてね。

ここはバンド名通り(?)、凄くナチュラルなサウンドで、気持ちいい音を奏でてますよ。

楽器本来の音を出してくれているんで、いいですね。曲もいいです。

それで、歌以外は一発録音希望と言うことで、全楽器をいっぺんに鳴らすので、

各マイクのカブリがやはり問題になる。狙った音にならないのもイヤだが、

パンチインアウトが出来ないってのが悔しいからねえ・・「間違ったら始めからやり直します」って

言ってくれても、そこは人情として修正してあげたいもんねえ。

完全にブースが分かれてるわけではないので、そこは昔ながらのやり方でやったよ。

JC-120をドラムマイクにかぶらないように向きを変えて、マイクスタンドを

使って布をかぶせて遮音。同じくマーシャルの向きも変えて、スタンドと布で遮音。

ドラムのアンビエンス用マイクもギタ-を拾わないようにいつもより近めにセット。

アンビと言うより、空気感とかロックっぽい荒々しい音を狙ってセットって感じかな。

ちょっとだけ混ぜるだけだけどね・・。スパイスみたいなもん。でも重要。

さて、ベーシック録音は各曲、2~3回のテイクで完了。

音も特に問題なし。ギターの音のハイを少し削ってくれって要望があっただけかな。

ベースは直で入れて、その後、コンプで整えて、EQ、キャビネットシュミレーターで、

ライン臭さを消して、ちょっと太く、マイクで録った感じを演出。プリアンプとかをかましてる

場合はシュミレーターは入れないでコンプ、EQだけの場合が多いけどね。

あるいはチューブシュミを通す場合もある。

で、演奏は、ま、ちょろっとミスもありつつだったので、ちょろっとは差し替えました。

うん、ちょろっとだ(笑)

でもほぼ全楽器をいっぺんに録れるので、大幅な時間短縮になるので、その後の

作業をじっくり出来るのでいいね。どこに重点をおくかだけど。

歌録りは結構時間がかかったね。うまく歌えないわけじゃなくて、その曲にあった

歌い方を模索する感じ。他のメンバーも結構ダメ出ししてた(笑)。

これも少し差し替えたけど、声の場合は声質が変わってきちゃうからヤバいんだ。

ギリギリだったね。あれ以上だと、不自然になる危険性がある。

で、Voをバンドの音と、より馴染ます感じで、あまり綺麗にしないでくれって珍しい

注文だったので、リバーブとEQで馴染む感じにしました。少しね、アナログっぽく。

↑これはおまけ。携帯のカメラだから暗いなあ・・・。

俺も写真撮られたんで、彼らのフェイスブックに載るらしい。

そうそう、「マスター」とか「店長さん」とか呼んでたけど、普通に「TOSHIさん」って

呼びなよ(笑)。スナックじゃないんだから(笑)

コメント

T☆ROCKS文庫

2012-03-19 | お店情報

店のステージから見て一番奥、トイレ前にTOSHIさん厳選のT☆ROCKS文庫があります。

主に70~80年代の時代錯誤の音楽雑誌を中心に、「クイーン来日!」とか「ウイングスの全て」とか

「ポリス特集」とか「どうなるツェッペリン!」とか「これがロンドンパンクだ!」とか、もうめまいがしそうなタイトルが並びます(笑)

あとはファッション関係の本とか、血液型占いとか、人生に迷ったら・・的な本とか、それからチャリティ関係の本、

ま、単純に、購入したら地雷撤去に役立てるとか、そんな本は買うだけが目的だからうちにおいて置いてもしょうがないんでね。

あとは自然や野生動物の本とか、美術関係、絵画とか、旅の本、サイエンス関係とか、宇宙の本、その他、ジョークっぽい本とか・・。

で、マンガは置いてない。ゴルゴ13とか置いちゃうと床屋さんになっちゃうんでね(笑)

・・・なんだけど、例外的に置いてしまった。「ドラえもん」と「マカロニほうれん荘」。

ドラえもんは似たような話で特集になってるやつね。TVと違うのは「しずちゃん」なんだよね。TVでは「しずかちゃん」だけど、

マンガでは「しずちゃん」。初めTVで見たとき「確かしずちゃんだった気が・・」って思ったよ。

「マカロニほうれん荘」は俺が中学のときに少年チャンピオンで連載してたと思う。扉絵によく海外アーティストが

書かれて面白かった。セックスピストルズとかクイーンとかキッスとか・・。中にもさりげなく居てね。

「トシちゃんかんげきー!!」ってやつね。登場人物の名前が新撰組のパロディなんだよね。

で、最近は以下の本が追加になりました。これ、オススメです(笑)

「死語大全」オヤジになりたい方は必見です!

「地獄と極楽」怖いです。焼かれます。皮とかはがされちゃいます!人に迷惑かけないように生きましょうね。

「一番高いギターを弾かせろ」弦楽器好きな人は凄く面白く読めると思うよ。

 

1枚目の写真の左から2番目の本も最近入手したんですが、40代以上の人は楽しめるかな。

70年代にやってた、セイヤング、オールナイトニッポンって言う深夜のラジオ放送の本ね。

笑福亭鶴光とか、イルカとかあのねのねとかやってたなあ。ビートたけしもちょっと後にやってたね。

そんな人たちが載ってます。当時ってもちろん携帯電話とかないのに真夜中に電話かけちゃうんだよ。

普通の家庭の家電(いえでん)に。もちろんハガキを出した人だけだけど。で、女の子だと「食べごろでっか~」とか下品なこと言うの(笑)

で、昔って家に一台しか置いてないわけだよ。廊下とか階段の下とか。間違っても部屋にあるわけないんだよ、当時は。

だから声をひそめて話をするんだよ、家族が起きてこないようにね。たまに間違って家族が出ちゃって、怒られたりして(笑)

子供の頃、真夜中なんて未知の世界だからねえ。今みたいに店やってないし、真っ暗だし。TVも砂嵐だし。

土曜の夜、布団の中でラジオ聞きながら4時まで起きてるのが凄くワクワクした。

コメント

長靴をはいた猫

2012-03-18 | 日記

・・・って映画、自分が覚えている中で一番初めに映画館で見た作品。

幼稚園の頃、母親と一回、その後もう一回父親に連れて行ってもらった。

面白かったなあ・・。同時上映で、ひみつのアッコちゃんとかチャコとケンちゃんとかやってた

みたいだけどそれは覚えてないなあ。見たんだろうか・・?

この映画ジブリ関係の人、関係してるのかな?宮崎駿さんとか関係してたっけ?

なんか最後のシーンで古城に主人公二人が逃げ上って行って、だんだん城が崩れていって、

てっぺんから飛び降りて、それをたくさんの鳩が二人を抱えて助ける・・って場面があったと

思うんだけど、この手のシチュエーションってジブリ関係によくあるよね。

ゲド戦記も最後そんな感じじゃなかったっけ?

それにしても子供心に、いくら大量の鳩でも人間2人を抱えるのは無理があるんじゃ・・

って思ったのを覚えてる(笑)

それで、またやるみたいね。ディズニー映画か?これ。

どう考えても内容は全然違うだろうけど、もともと東映まんがまつりのやつだって、

ほぼオリジナル脚本なんだろうな。

しかしリアルすぎるって言うか、かっこよすぎるって言うか・・・なんか俺が見た素朴な絵柄とは

大違い(笑)。すげーな、CGを駆使すると。おまけに3Dらしいよ。

俺の頃はわざわざ「カラー長編まんが」って謳ってるからね。

つまりまだ白黒の映画もあったから「カラー」及び「総天然色」ってのがありがたかったんだ。

ガメラもゴジラも1作目は白黒だし・・。

まあ、さすがに興味はないんで見に行かないけど、誰か見たら内容教えてくれ。

シュレックとなんか関係あんのかな・・。

コメント