教えて!TOSHIさん:ブログ版

ライブハウス<T☆ROCKS>のオーナーTOSHIによる、音楽や音楽以外・・のお話!

T☆ROCKS:TOSHI

小田急相模原ライブハウス <T☆ROCKS>のオーナー「TOSHI」です。 音楽の話、音楽以外の話・・などなど色々!HPの 「教えて!TOSHIさん」も更新中! t-rocks@jcom.home.ne.jp

平尾昌晃

2017-07-25 | 日記

平尾昌晃。

1937年12月24日 - 2017年7月21日。


偉大なる作曲家の一人ですよね。

ロカビリーの頃は知らないけど。


日本の主に歌謡曲の作曲家として、個人的に好きな先生は、

やはりまずは「都倉俊一」。

垢ぬけててPOPS系の楽曲が多いように思う。なんか洋楽っぽいイメージも

あるんだよねえ。中村泰士さんや森田公一さんなんかよりもうちょっと新しめな

感じがしたなあ。もうちょっと若者向けなイメージと言うか。

フィンガー5やペドロ&カプリシャスの曲も凄く良かったし、ピンクレディなんかは若干色物に

走りすぎた感はあったように思うけど斬新でかっこ良かった。

あと桑江知子の”私のハートはストップモーション”はびっくりしたなあ。

渋いところでは麻生ようこ”逃避行”。結構転調しまくるんだけど凄く良い曲だと

思うなあ。でも一番好きなのはクリッパーの”BOY”。

 

「筒美京平」

日本のポール・マッカートニーと勝手に思ってるんだけど(笑)、

サザエさんから始まり、”また逢う日まで”、”木綿のハンカチーフ”、”魅せられて”・・・等々

納得でしょ?(笑)。あと個人的に好きなのは、桜田淳子の”リップスティック”、

郷ひろみ”花とみつばち”、麻丘めぐみ”私の彼は左きき”・・・などなど。

 

で、「平尾昌晃先生」

個人的に大好きな曲はアン・ルイス”グッド・バイ・マイ・ラブ”。

ケバくなる前、ハーフであることへの後ろめたさが少しあるような

ちょっと憂いがあるときのアン・ルイスの楽曲。

今でこそハーフってかっこいいけど当時は差別用語でいうところの

”あいのこ”とか”混血児”とか言う言葉もあって、歌謡界では若干

B級路線ってイメージがあったなあ。シェリーとか。今のShellyじゃないよ。

ゴールデンハーフスペシャルとかね。

話がそれたけど、彼女の曲はこの曲とそのあとの”女はそれを我慢できない”が

凄く好き。例の大ヒットした歌謡ジャパメタシリーズはあんまり・・・ね。

アグネス・チャンにも良い曲を数曲書いていて、”草原の輝き”は本当に良い曲ですね。

サビの怒涛の同じメロの繰り返しはインパクト大。静と動の繰り返しが効果的。

あと有名じゃないと思うけど、松田聖子の”Eighteen”って曲がアメリカンポップス

みたいで凄く好きだったなー。

 

 

 

 

 

 

 




コメント

マキさんの老後

2017-07-15 | 日記

「ザ・ノンフィクション」と言うTV番組がありましてね。

大概がお世辞にも裕福であったり、人生大成功している方々を映していない

ことはだいたい想像つくかと思いますが、ま、どちらかと言うと苦労をしていたり、

若い人たちが主人公の場合も悩み事が多かったりの”人生大変だあ・・・”を描いている

番組なんですが、ノンフィクションと謳っているだけあって(多少の編集上やナレーションの

演出はあるにせよ)面白くない場合やオチが無い場合も多いんだけど、まあ、

昔から気に入っている番組の一つなんです。

 

と言ってもわざわざ予定に入れて見ることもないんだけど、その中の人気シリーズ(?)

なのかどうかわからないけど、5回くらいのシリーズ化されているコンテンツがありまして、

正式名称はわからないんだけど、最近は「マキさんの老後」って題名で放送されて

いたようです。

 

これ、だいぶ前にTVで見て、こりゃ強烈だなあと思ってそのキャラに魅了されてしまった

わけなんですが(笑)、最近ユーチューブと言う便利なものがあって、見ることが出来る

んだよねえ(笑)。

 

で、そうしたら最近なんと更新されていて、マキさんの新シリーズが放送されていたようでは

ありませんか!?

で、申し訳ないけどさっそくユーチューブで観ちゃったよ。

今回も前編後編に分かれていて、あれから随分長い間密着していたんだなあ。

やっぱり人気コンテンツなんだな(笑)。

 

ま、簡単に言っちゃうと、オカマとオナベの夫婦で、若いころはお互いにブイブイ言わして

羽振りも良かったけど今は苦労している・・・と。

そんな話、いや、物語じゃないやそんな内容なんだけどね。

 

まー、別にオススメはしないので見なくてもいいんですけど、もし見るなら

やはりpart1から見て欲しいかな(笑)。

歳をとるにしたがってマキさんの自己中のヒステリーがちょっとひどくなって

ちょっとどうかと思うところもあるんだけど、なんか憎めないと言うか・・・。

 

 

 

コメント

第3回紅白歌のザ・ベストテンスタジオ本放送

2017-07-12 | お店情報

第3回紅白歌のザ・ベストテンスタジオの編集が終わり、めでたく

放送することが出来るようになりました!

 

遠目のカメラアングル、外マイクのみです。

 

https://youtu.be/EXvKd5rPB3Q

 

 

尚、丸見え無修正の動画が欲しい方はメールくだされば宅配いたします。

(代金引換のみ、手数料600円)

T☆ROCKS企画まで。

 

 

 

 

 

コメント

<第3回:T☆ROCKS主催:紅白歌のザ・ベストテンスタジオ>収録終了

2017-07-11 | お店情報

T☆ROCKSに昭和のスターやアイドルたちが大集合!

 

<第3回:T☆ROCKS主催:紅白歌のザ・ベストテンスタジオ>

T☆ROCKSにてあの伝説の歌番組が蘇る!

空前絶後のワルノリなりきり企画!”紅白歌のベストテン””ザ・ベストテン”

”夜のヒットスタジオ”を完全再現・・・のつもり。

 

サザンオールスターズ、松田聖子、薬師丸ひろ子、RC・サクセション、

米米クラブ、中森明菜、アグネス・チャン、天地真理、浅田美代子、

世良公則&ツイスト、工藤静香、チェッカーズ、松田聖子、レベッカ、

南野陽子、チェッカーズ、山口百恵・・・。

 

「TOSHI」ゴダイゴ

 

「たけちよ」山口百恵、中森明菜

 

「ジャック」来生たかおなど(インスト)

 

「DJ21」チェッカーズ(替え歌)

 

「団地妻イトウ」工藤静香、オリジナル曲

 

「カッツン」松田聖子、レベッカ

 

「ひろみん」南野陽子、アグネス・チャン

 

「みらいあいこ」薬師丸ひろ子、松田聖子

 

「のこ♪」天地真理、浅田美代子

 

「井上ゆうじろう」サザンオールスターズ

 

「negg」米米クラブ、RCサクセション

 

「TOSHI」世良公則&ツイスト

 

「記念撮影」

清志郎が本物っぽくてちょっとヤバイ。

 

収録は終わりましたので、あとは放送を待つだけとなります。

皆さん、楽しみに待っていてくださいね。裏番組はコント55号なんで強敵ですが、

視聴率で負けないようにしたいと思います!

コメント

7月8日(土)<T☆ROCKSブッキング:アグレッシブな夜をあなたに>

2017-07-08 | お店情報

7月8日(土)<T☆ROCKSブッキング:アグレッシブな夜をあなたに>

 

スペシャル2マン!

 

「GalaxyRovers」

「BSP」

 

6:45pmOP、7:15pmST、T1500円、D500円

 

超おすすめブッキングです!

 

「GalaxyRovers」

カホン&E.Guitar&魂の叫び(?)的な2人組の熱いバンド。

ロック、ラテン、バラード・・・色々なジャンルにまたがっていると思いますが、

どれも彼らの歌と演奏のフィルターを通して表現される音は個性的でやみつき

間違いなしです!!

 

 

「BSP」

ロックを土台に変拍子を交えたかっこいいリフ、センスのいい歌メロ満載、

変幻自在のプログレッシブロックバンドです。

ドラムはNITE-RANGERのドラム(ケリー役)だゆねえさん。

こちらもこのメンバーでしか出しえない、濃厚な音を奏でているのでぜひ

体験してほしいです!

リーダーS氏の音楽的センスは私、個人的に一目置いています。

ベースさんのテクニックと確実なプレイ、サウンドも素晴らしいです。

やや重心の低いロック的なノリのドラムも最高で、変拍子でものれる気持ち良い

バンドさんです。

コメント

第3回:T☆ROCKS主催:紅白歌のザ・ベストテンスタジオ

2017-07-06 | お店情報

7月9日(日)


第3回:T☆ROCKS主催:紅白歌のザ・ベストテンスタジオ

 

T☆ROCKSにてあの伝説の歌番組が蘇る!

空前絶後のワルノリなりきり企画!”紅白歌のベストテン””ザ・ベストテン”

”夜のヒットスタジオ”を完全再現・・・のつもり。

 

ACT:

「井上ゆうじろう」「ひろみん」「みらいあいこ」「カッツン」「のこ♪」「negg」 「たけちよ」「団地妻イトウ」

「DJ21」「ジャック」「TOSHI」順不同

 

出演予定歌手:サザンオールスターズ、松田聖子、薬師丸ひろ子、RC・サクセション、

米米クラブ、中森明菜、アグネス・チャン、世良公則&ツイスト、工藤静香、チェッカーズ、他。

 

4:30pmOP、5:00pmST、チケットは各アーティストまたはT☆ROCKSまで。T1500円、D500円

 

 

TOSHIはオープニングで1曲。

余興としてあのバンドのあの曲のあの部分だけを完全再現いたします。

いったい何を完全再現するのか!?

ぜひ見に来てください。今回もAMAZON大活躍!

 

そして、エンディングにあのバンドのあの曲を今度はバンド形態でやや再現いたします。

 

(画像はイメージです)

いや、さすがにそこまで古くねーよ。

 

 

コメント

ロックT

2017-07-01 | 日記

ロックT、メタルT、などと言う。アーティストやロック的な絵、メタル的な絵が

描いてある主に黒いT-シャツ。

 

ご多分に漏れず、私もたくさん所有していまして、その昔はよく着ていました。

 

こんなのや・・・

こんなのね。(ネットで拾った画像)

 

でも最近はめっきり着なくなりましたなあ。

まあ、自分はいわゆるロックT-シャツならなんでもいい派ではなくて、

好きなアーティスト限定になるので、モトリー、KISS、ナイトレンジャー、

チープトリック、スージークアトロ、ポールマッカートニー、はたまた、

長州力、北斗晶、ラスカチョーラスオリエンタレス等(笑)、プロレス系も

まじっていたのですが・・・。

 

メタル系はさ、こう・・・デザインがしゃれこうべがしゃれおつな感じで、マストじゃん?

(ちょっと何言ってんだかわかんない)

で、サイズも大きめで、写真に写るときは必ずメロイックサイン。顔はもちろんしかめっ面。

プロテイン系のガッチリ体系、段の入っていないロン毛、ヒゲも有り・・・的なイメージが

どうも嫌気がさしてしまって・・・。

 

個人的な感想ですよ。そういう人が嫌いなわけじゃない。

個人的なファッションの傾向のお話。

 

デザイン的に猟奇的、しゃれこうべがマストってのがどうもな。

98%、しゃれこうべ入ってるよね。なんで?

 

個人的にはホラー映画好きだし、イメージ的には好きな方なんだけどねえ。

ゴシック的なのも好きなんだけど、こうも全部が全部、同じデザインで、

マンガチックで子供っぽいイメージの物が多いと、自分くらいの年齢で、

この手のT-シャツを得意げに着るのはちょっと躊躇するなあ。

 

なんて言いながらタンスの肥やしになっているんだけどもさあ。

 

まあ、アレね。コンサートの記念によく買っていたよね。自分的に好きなのは、

表はガイコツとか悪魔の絵ではなくてアーティストの写真で、裏は公演日程が

書いてあるといいかなあって思った。11/26.TOKYO-DOMEとか。

 

逆にこう古臭くてビンテージ感がただようとかっこいいと思うけどなあ。

そう、昔のT-シャツって小さくてピチピチだったんだけどいつの間に

ブカブカになったんだ?なんせデカすぎるよ、どれもこれも。

(サバスのファンじゃないけど)

 

コメント