comfortable life style

日々の気になる出来事、お気に入りをライフワークの写真にまとめた日記

目標はまだ見つからない

2018-06-29 | 思うこと
早朝の10㌔ラン。
出来る日とできない日があって、無理しないようにできる限りで走りに出ています。

今朝、数日ぶりに走りに出られたのですが、暑さにやられて途中で止まってしまいました。
6㌔弱。
自分を残念に思い、トボトボと岐路についていたところ
「あんた、いつもよぅ走っとるね!」
と70歳代くらいの方が声を掛けて下さいました。

驚きました。
私の事を認識して下さってる方が見えたとは。
こちらの方もウォーキングでこの運動場に毎朝来てみえるのでしょう。

毎日どのくらいの距離を走るのか、大会にエントリーしているのか、などなど・・。
少しの立ち話。

名古屋ウィメンズマラソンに出た事があるけれど、次回はわからないと話すと
「出たらええ。だって楽しみやん!」。

その言葉に、はっとしました。
「苦しみ」でしかなかったあの42㌔が「楽しみ」だなんて。
あの日以来、走る事をそんなふうに思った事がなかったから。

もうすぐしたら、大きな大会のエントリーが次々と始まっていきます。
それまでに決めておきたい。

「あんたは、速いで! 大丈夫!!」と別れ際に下さった言葉が忘れられません。

夕ごはん

・鶏と豆腐のつくね串
・ユカリごはんのおにぎり
・大根のメカブ和え
・カボチャの胡麻和え
・白和え
・モズクとアオサの酢の物
・キャベツ炒め
・レタスのサラダ トマト、キュウリ、トウモロコシ
・エノキとわかめのお味噌汁

今日ですべてのデータ整理が終わりました!!
スッキリ
これでモヤモヤ感なく、夏のお仕事へまい進できます。

毎年お声掛け下さって、本当にうれしい。
継続は力なり。

来週からがんばるぞ~~!







コメント

誕生日前日

2018-05-25 | 思うこと
明日でついに40歳を迎えます。

庭の花を飾りました。
アルストロメリア。

孔子の言葉「四十にして惑わず」
自分は…まだまだ迷ってばかり。

リンカーンの言葉「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」
生き方は顔や容姿に出るもので…自分はどうなのだろう。

早くも人生の折り返しに入ります。
この40年間を振り返ると、失敗の多い人生だけどいたって平凡。
特にコレといった運や才能もないけれど、幸せです。

人生は短い。
目の前の出来事や人々に感謝をして、コツコツと毎日を積み重ねていけたら。


コメント

それでも走ろうと思うのです

2016-10-04 | 思うこと
しばらく前から怪我で気持ちがモヤモヤ。
こんなでも撮影は行ってます。

お風呂掃除や外周りのお掃除がつらい(膝が曲がらない)、数日前まで料理するにも包丁持つのが痛く、パソコンに向かってもマウスに触れると痛い・・・。

この痛みはあと数日?数週間?なのかな。
でも傷跡は、一年たっても残るでしょう。
一生残る傷もあると思います。

女性はツラいナ。
イロイロ心配。

もうしばらくは泳ぎには行けない。(「痛み」よりは、みっともなくて水着にはなれない)
こんな時は、走るしかない。
少しだけ時間が作れたので思い切って走りに出ました。
いつも通り10㌔。
ちょっとだけ心もカラダもスッキリ。
自宅で毎日パソコンにむかっているとぶ~~っと体重が増えてきて。
何だか食べちゃったり。

そして絆創膏に散財しています。
すでにランニングシューズが買えるほど使ってしまいました。
速く善くなれ~~。

「いたみ」
ホント、こんな傷でもつらくって。
こういう場合…ひとは何て言葉を掛けられたら落ち直すのかな、とか考えます。
自分に痛みのない時でも、周りに心配りのできる女性になりたいと、また改めて思いました。

辛い思いをするにも、意味はあった。


自分に限ってか、こんな傷を負うと「バチが当たった」と思いたくなるのです。
日頃、まじめに生きているつもりでもザンゲせねばならない事がた~~~くさん。
例えば…ケーキ作るために買ってきた板チョコを自分が食べちゃった、とか。
そんなこんなの積み重ねの毎日…。

明日はデータが(おそらく)届く日。
走る時間はあるでしょうか??
セレクトせねば、また週末を迎えます。

今の時期、頂けるだけ撮影を頂いた自分が恐ろしいです。

取りとめのない内容で・・・・・。












コメント

久しぶりに走りました

2016-09-28 | 思うこと
今週はデータ整理に当てられる一週間で、撮影が続くのとは違い体力的には余裕があります。
そんな事で久しぶりに朝、走りに出ました。
家族のまだ寝静まる時間。

パソコンばかりにむかっていると運動不足だし、それに…先日の撮影データ整理がホント、キツくて。
全然進みません。
だって写真見てると泣けてくるんだもん。

モヤモヤした時は、泳ぐか走るかにつきます。


こんなに新郎様にフォーカスした撮影は初めてでした。
撮影に入る前に、ふと、ご新郎様と2人で話をした影響でしょうか。
初対面の私に、ホロホロと…お話下さったのです。

ここ数年、私は「不安定なフレーミング」に惹かれるようになっています。
そんな私の空気感にとけ溶け込んでくださった、この上ないお似合いなお二人でした。

私の見つけるふわり、ゆらりとした光や色合いがいつもぴったりとくる、繊細で、忘れられないほどキレイな花嫁さん。
はっとするほど美しい女性でした。


この撮影が…お二人の「宝物」にどうか、なりますように。

今、お二人はどのようにお過ごしでしょうか。



コメント

誕生日を前に

2016-05-25 | 思うこと
朝の時間を使って家族へのおやつを作っていました。

シンプルな型抜きクッキー。
はるさん大好きで、オトウサンと取り合いになりながら食べるほど。

明日、誕生日を迎えるのですがいろいろ思います。
今後どのような女性、母親になりたいのかなぁと考えるのですが

よく体の動く女性、オカアサンになりたいなと。
日々できてない事ばかりなのですが、できる限りは面倒くさがらずに、まずは目の前の事をやると。
そして先の事も少しは考えて。
撮影同様、生活は段取りですかね。
「そうは言っても、なるようにしかならないんだ~~」と思う部分もあって、あら?
矛盾。

そして心の面では「40前のオバサン宣言」をしてから数年経ち、気は楽です。
なのに体型は「脱☆オバサン」になりたくて、無駄に頑張ったりして。
コチラも矛盾。

一筋縄ではいきません。

夕ごはん

・春巻き(筍、ネギ、鶏もも)
・揚げ出し豆腐
・春雨とワカメの酢の物
・じゃが芋の衣上げ
・カボチャの胡麻サラダ
・芽カブとシメジの胡麻和え
・レタスのサラダ トマト
・枝豆と塩昆布の混ぜご飯
・筍と人参、大根のスープ
・キャベツ炒め

今日もいつも通りデータ整理に追われていました。
去年はこの時期、撮影・後処理は落ち着いていたけれど今年はまだまだ後処理の山に追われています。
他のカメラマンさんも言っていた「見て見ぬふりのデータの山」と。

撮影の山場は超えました。
あと少しだ、がんばれ私。






コメント

同窓会③

2015-02-23 | 思うこと
同窓会の事、引っ張りすぎですね。
それくらいとても刺激がありました。

自分の事、改めて考えました。
誰にでも2面性はあると思うのですが、私は・・・?
仕事ではとても積極的に声を掛けていくのです。キャッチもできる。
それなのにプライベートでは一変。

大勢だと人見知りをしてしまって、自分から話せない。
せっかく久しぶりに会うのだから自分から話に行けばいいのに、できないのです。
少し話せばすぐに話せるようになるのに、変なの。

だから隣になってくれた子とばかり一緒にいてしまう。(←ごめん)
席の移動もできないし。
社交的な子がうらやましいです。

それに、自分は誰にも覚えてもらっていないと思ってしまう。
なので「久しぶりだね、fukuだよ~」なんて自分で言ってました。
すると「分かるよ~」と言ってもらえたので良かったです。
その他「fukuちゃん!久しぶり~!」と言ってもらえると
ホント嬉しくて「分かる?ありがとう・・」とか言ってました。
なんでこんなに自信ないんだろ。

あんなに撮影では積極的な撮り方をしてしまうのに。
まるで別人。

それでも同窓会は楽しくて、また出席したいと思うのです。





コメント

2015 目標

2015-01-07 | 思うこと
今週末から今年の撮影が始まりますが、現時点では撮影がないので心が落ち着いています。

落ちつくと様々考える余裕も出てくるようで、今年はどんな自分でいたいかな、なりたいかな。と考えたりします。
年末に思っていた「頑張り、辛抱の一年」になりそうなのはもちろんです。←仕事、時間的
内面的には…
すでにいい年なので、大人のやさしさを持ち、気配りのできる女性になりたいなぁと思います。
これは一生かけての目標でしょうか。
でも、おそらく秋の慌ただしさを越えて今更ながらもこう思うようになったのかな、とも思います。

私の仕事は、とっさの発言で思いもよらない事を言ってしまうと取り返しがつきません。
その事もあり、常日頃から言葉づかい、言い回しに気を配ってはいるのです。

さらにはふとすると自分本位になりがちで、よく反省します。
常々心に留めている事ではありますが、まずは相手の気持ちを考えた言動の取れる女性になりたいです。
コメント

2014年を振り返って

2014-12-27 | 思うこと
2014年も残すところあと数日。
平凡で幸せな年の瀬を迎えています。

今年は…変化の一年でした。

大切なはるさんの入園。
それを期に本格的に撮影に戻ってきた事。

昨年末のブログを読み返すと、今年の事を「撮影を頑張る年にしたい」と記録していました。
自分なりに…ですが、充分に達成できたと思います。

新たな会社にお世話になるようになり、長年のやり方を一旦仕舞い、撮り方考え方を一新しました。
自分の撮影…春の入学記念、秋の七五三、ベビーフォト、アクセサリーの撮影、自分なりに勉強し当日を迎えていました。

仕事では当然キツイ事を言われる事もあり、耐えました。←耐えてない…??
きっと来年も、頑張りの一年、辛抱の一年になりそうです。

でも、今までと変わらない事もあります。
それは、毎日を前向きに淡々と過ごせた事。
掃除をし、ゴハンを作り(お弁当も)、はるさんのお世話をし、仕事に励む。
時間のある時、気分のいい時だけできるのは当たり前ですものね。

とりあえず、目の前にある事に精一杯取り組もうと思っています。
来年もです。
頑張る。

今日の夕ごはん

・ポトフ(玉ねぎ、蓮根、大根、ニンジン、ジャガイモ、かぼちゃ、肉団子)
・ジェノバペーストのごはん(玉ねぎ、コンニャク)
・茹でキャベツのマリネ オイルサーディン風味
・レタスと茹で卵、トマトのサラダ

この時期、毎日鍋料理です・・。
明日も?



コメント

傷つく事は大事だから

2014-12-04 | 思うこと
仕事、女の人とは比較的上手く付き合える方だと思っています。

男性が多い撮影業界。
今はどこの会社も一番忙しい時期です。
心も体も疲れはてる。
そんな時、何もそんな言い方をしなくても?それはあえて言わなくていい事では?と思う事を言われる傾向が多いように感じます。
それはもちろん自分の不甲斐なさからくるものだと痛感しています。
ある人に話すと、この小枝のような体系と性別の影響だと言われました。

私は言い返さない。その事も知っていて、相手の人は言ってくるのでしょう。
声が出なくなります。
言い返したところでどうなる?
相手の人が嫌な思いをする事は分かっているから。

この秋、色々あって・・また学びました。
周りの人には一層気遣い、優しくありたいと思うのです。
そう思っていても至らない事が多いのが現実で、まだまだですね。

この先も悲しい思いをする事、いっぱいあるでしょう。



コメント

結婚10周年

2014-10-08 | 思うこと
早いもので、もう10年になりました。

結婚すると決めた時の事を振り返ります。
想像と一緒だった事、予想外だった事、様々思い浮かびます。

想像通りだった事は・・
ローンの支払いが始まっている事。


想像とは違った事は・・
授かった子どもが一人だった事。
二人欲しいと思っていました。
ですが、経緯を考えると一人でも授かって良かったと思います。
今ではその気持ちしかありません。

それから、てつさんの愛情を今も感じる事。
もう結婚10年にもなれば「妻」ではなく「一家のお母さん」になっているのかな、と思っていました。
結婚当初よりも大事にされていると、今、感じています。

10年経てば、様々な事が起こるものですね。
考えてもみなかった事が、いくつもいくつも・・・。
一つ良かった事は、撮影を今も続けさせてもらっている事でしょうか。
結婚して10年後まで撮影を続けているのか否か、考えた事もなかった。
辞めるとも考えた事はなかったですが、それほど先は不透明で。
そのため、撮影の時には今も旧姓のまま名乗っています。

これからも想像もしなかった事が起こるのでしょうね。
怖い気もしますが、そうなった時は運命共同体の夫と共に、乗り越えていくのだろうと思います。






コメント (2)