日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たいしたもんだなぁ次男坊_大学の推薦入試

2012-12-07 | 子育ち
12/07
4319


検索したら → たとえば 5年前 とか 昨年 とか。
わが子ながら、たいしたものだと思うんだけど、
上の子たち同様、ひとり残ったチビも働き者です。
いわゆる受験生の今も毎朝、登校前に鶏にエサをやり、
夕方は卵取り、水やりと責任をもってくれています。
じつは、その次男坊、
12月7日は大学の推薦入試の発表でした。
合格!
来年の4月からは農学部の学生です。
ま、たとえば有機農業なんかだったら、
うちのほうが学校より勉強になると思うけど、
自然エネルギー関係の研究室をめざすらしい。
そういう選択は大いにアリだよなと応援したい。

あ、お祝いは
どうぞ遠慮なく。父が受け取ります(^_^;




◆◆ Twitter(つぶやき)まとめ ◆◆
コメント (2)

あの人混みのなかで会えるとは!?

2012-06-26 | 子育ち

06/22
No.4156


総理官邸前で、うちのバカ息子とチビ。
大学院を出て都内で就職したバカ息子に、もしかしたら総理官邸前に行ってるかもしれないと前日に電話はしておいたけど、現場で連絡をとりあったわけではありません。仕事を終えて、デモの終了時刻まぎわにやってきて、あの人混みのなかで会えるとは!?


06/22
No.4157







コメント (3)

あじさいロードを映えさせるチビ自慢

2012-06-15 | 子育ち

06/11
No.4143


家の近くの「あじさいロード」です。
これまでも何度か紹介していると思ったけど、けっこう古い話でした → 02年06年07年

で、今回はアジサイではなく、親バカな記事。
向こう側に伸びて写っている堤防、中ほど斜面がきれいに草刈りされてるでしょ。うちのチビが作業してくれました。けっこうな距離がある場所です。









コメント

長女@茨城 & 次女@北海道 in 岩手

2012-05-25 | 子育ち

05/05
No.4122


さる連休、
岩手県での震災ボランティア。
すずき産地の長女と次女です。
たしか昨年は、
長女茨城県在住は岩手、次女北海道在住は宮城。
たまたま今回は同じ場所だったらしい。

当人たちの了解を得ないままのUP
なので、抗議されたら修正しよう(^^;







コメント (2)

ステージ背景のこだわり (表)

2012-04-04 | 子育ち

04/01
No.4065

さよなら原発 4.1 大集会 in いばらき

オープニングのヒューマンファーマーズの説明は略して(^^;、

ステージの背景、裏側につづき、表側の紹介です。

集会イメージカラーの黄色をメインに、
左右に白いハトが2羽見えますか?
どうぞ心の目で見てやってください。



 
コメント

企画倒れ、でも一生懸命(裏)

2012-04-03 | 子育ち

04/01
No.4063

さよなら原発 4.1 大集会 in いばらき

ステージの背景の裏側のこだわりです。

ほとんど気づく人はいなかったと思うけど、
日の出か日の入りのつもりか、
原発の爆発のようにも見えるし・・



 
コメント (2)

バカ息子と親バカと

2012-03-29 | 子育ち






もし大阪藝術大学なんてのがあったりしたら、卒業式には
君が代を歌わされたり、口元を監視されたりするんだろうか。
ふと、検索してみたら「大阪芸術大学」はあるんですね。
失礼しました。でも、府立でも市立でもないようなので、
独裁者と取り巻きによる強制などはないものと推察します。
東京の芸大も、もし都立だったら変な強制があったりして・・
幸い、
そういう薄ら寒い動きとは無縁のさわやかな卒業式でした。
とは、長いけど前置きです。

さる26日、親バカをしてきました。
思い出せば、6年前など、Googleで「バカ息子」を
検索すると最上位に表示されたりした折り紙付きでした。
「芸大を受験したって言えば、落ちてもかっこいいよね」
なんて親子で笑ったりもしたけど、別の大学の芸術系を経由し、
4年後にリベンジ。親が知らない苦労もしたんだろうけど、
とにかく「落ちてもステータス」的な大学の院の修了式。
そのガンバリは遠慮なしに褒めてやりたいと思って、
のこのこ上野まで出かけてきたのです。面目ない。


03/26
No.4059

小さいころから家の仕事を手伝ってくれました。
こちらなど。
いよいよ住民票を東京に移すようです。いつか、
百姓がいちばんの芸術だと気づく日が来るのかなぁ。



 
コメント (6)

半 生

2012-01-10 | 子育ち

01/09
No.3983


横浜での その2です。

うちのバカ息子が、わが母を泣かしてら。
あ、いえ決して嘆かしているのではなくて。

ちょっと説明すると → こちら  1月15日まで



 
コメント (3)

ただいま編集中

2012-01-04 | 子育ち



いわゆる家族新聞ってやつを、27年前、東京からのUターンを決意したときに創刊し、以来、 地味に 地道に不定期発行を重ねています。
「ごぶさた通信」と名付けたこともあって、あまり頻繁に発行するわけにもいきません(^_^;
このお正月、2年ぶりの 発酵 発行めざして、ただいま やっつけ 編集作業中。
3が日のうちの発送をめざしたけど、さすがに無理だった。それでも、まもなく印刷開始に。



 
コメント

親バカついでに

2011-12-01 | 子育ち


親バカついでに、
長男の名前でも検索してみたら、
こんな告知を発見。
いったい何やってんだか…

で、私信。こらっ>バカ息子
まだアゼの草刈りがたっぷり残ってるぞ!




 
コメント (6)

親ばかワールド

2011-11-30 | 子育ち

鈴木希恵「ワールド」

こちらのコメントをくれた方のブログを見て、ふと
久しぶりに親バカ。

北海道にいる次女の名前で検索してみたら、
こんなページに行き当たって、
そこにあった作品を無断転載です。
説明は、
鈴木希恵「ワールド」
とありました。
夏には、こんな行動とかも。

親にすれば、こんな時代
まだ最近のことに思えたりもするんだけどね。



 
コメント (2)

オーダーメード(初?)

2011-10-17 | 子育ち
10/16
No.3953

私信です。
> すずき産地のガキ共(家を離れている上の3人)へ

とうとう今年、
耕太の誕生日に誰も連絡をくれなかった
ってことて、もう下記昨年の正月に発行した家族新聞からは時効ってことで
よろしく(^_^;


あっついでに、
> 大学で芸術系を専攻している真ん中の2人へ
こんな記事を見つけたよ。参考までに。



 
コメント (3)

久々の3/4

2011-07-12 | 子育ち


07/10
No.3906
長女のほか助っ人が、もう1人。前日から長男が手伝いに来ていて、
たとえば、写真。ガキ共3人で、40aちかくの田んぼの除草と、その周囲の畦草刈りを一気にやっつけてくれたのでした。

私信 > 希恵くん@岩見沢

ガキ共3/4に小言を言えて、母ちゃん@市議会開会中もうれしそうだったけど、キミを除く3人は福島の隣で放射能にさらされているということでもあるわけで、せめてキミだけでも生き残っておくれ。ナンチャッテ
といっても、ま、
そちらも隣の泊の原発で何か起これば、偏西風に吹かれて札幌も岩見沢もあったもんじゃないだろうけど。ナンチャッテ2


 
コメント (2)

最遅記録か

2011-04-18 | 子育ち
04/18
No.3839
2011年の稲の種まき(第1回)は、4月18日までずれ込みました。最も遅い記録更新か。

高校2年生になった次男が、
「オレ、種まきって見てたことないんだよね。ずっとやってるんだ」
なんて言ってた。たしかに。
親バカで検索してみました・・・
  → 12年前 追。写ってない(^_^;
  → 4年前
  → 3年前
  → 昨年
コメント

二十歳

2011-01-30 | 子育ち
まったくの私信で > 希恵へ
母ちゃんの歌は、6年前に
民美に贈ったまんまだけど・・
ま、おめでとう。

コメント