日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天下橋常会

2014-01-02 | まち
元日は、
毎年恒例、集落の新年会が開かれます
会費500円で、スルメとミカン、
酒は旧年中の各種行事での残り物も、
というのが数十年来の習わしです。
さまざま地区内の役員を決めたり、
年中行事の日程を確認したり。

乾杯の後、ある人からこんな話題。
うちの集落名を正式に書くと「天下橋」で、
「下」という字は小さく書くんだよね。
でも、ふだんは「あまはし」と呼んでる。
正式には「あまがはし」と言うべきなのか?
結論は、
いままでどおりでいがっぺ。
と、
わが集落、大らかな地名なのです。

今年は思いつきで、
スクリーンとプロジェクターを持参し、
この動画を上映してみた。
インターネットなんて無縁で、
初めて見るという人も少なくない。
コメント   この記事についてブログを書く
« 「守るべき大切なもの」か、... | トップ | 歓喜の大晦日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち」カテゴリの最新記事