日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日の花火

2007-12-31 | まち

つい先ほど撮ってきた川面に映る花火です。
大北川の河口付近で打ち上げがありました。
磯原の旅館組合 順不同でここここここここ
が、地元を盛り上げようと取り組んだそうです。

 

コメント (3)

スコーン

2007-12-30 | ひと

人間界は年末だとか年始だとか・・・
でも鶏には、そんなの関係ねぇ(^^;
ってわけでもありませんが、
玉子は大晦日まで配達します。

きょう配達に行ったSさん宅で、
「鈴木さんの玉子を使いました。
茶色いのはキャロブです。
来年もよろしくお願いします」
と、
手作りのお菓子をいただきました。
スコーンというそうです。キャロブも???。面目ない(^^;

変な写し方になっちゃってるけど、
次女の友人が遊びにきていたので、
ごちそうしたときに撮りました。

 

コメント

芽がいっぱい

2007-12-29 | 野良から

もう余分なので捨ててしまう
と、サトさんは言ってます。
欲しい方がいたら取りに来てください。
って、
何かの根だけど、芽です。さて、
作物名はわかりますか?・・・なんて、
年内にはケリはつかないだろうなぁ。

 

コメント

お歳暮

2007-12-28 | 子育ち

先日ようやくモミすりをしたばかりの
古代米、「赤もち」と「黒もち」です。
玉子の配達先へ形ばかりのお歳暮に
と、小袋に詰めました。

次女がやってくれた仕事です。
一段落ついているところで、
きれいな仕事ぶりに、父ちゃんは
写真をパチリ。いっぽう母ちゃんの注文は
「まだまだ、100セットは作ってね」だと。


 

コメント

1644円

2007-12-27 | 八細工七貧乏

モチつきをしました。
火の焚きつけが朝の6時半ごろかな。
今年は米7斗で、モチ3種、23臼分!
休みなしで午後3時半ごろまで。

いちだんと能率を上げた決め手は、
何度も強調してるとおり、火力です。

写真左向こうは、
急ごしらえしたヘッツイ(かまど)です。
穴2つの鉄板は、このためのものでした。
ちなみに購入材料は、
重量ブロック12cm×8、10cm×4。
支出は全部で1644円だけでした。
思いつきでしたが、大成功!

 

コメント (2)

大穴、小穴

2007-12-26 | 八細工七貧乏

鉄板※に大きな穴と小さな穴をあけました。
さて、成否はいかに。待て、次号。

※鉄板は、廃品の再々利用品です。
モミガラくん炭を焼くのに使ってきて、
穴があいてしまったドラム缶の、
朽ちてない部分を切り開いたもの。


 

コメント   トラックバック (1)

手作りケーキ

2007-12-25 | 子育ち

食べかけの写真で恐縮です。帰宅したら、
すでにこんな状態だったもので(^^;

何年か前より人数は減ったけど、今年も
ガキどもがケーキを手作りしたようです。
ごちそうさま。でも、ホイップクリームがゆるいなぁ・・・

 

コメント

プレゼントまで

2007-12-24 | まち

昨年も紹介したけど、こちらのお宅のイルミネーション。
2年目に入って、一段と人気が高まっているようです。
なんと、見物に訪れた子どもたちにプレゼントまで!

あ、写真のスポットライトは、
手もとのパソコン上での画像加工によるものです。


 

コメント

中 略

2007-12-23 | 催し

とある女声コーラスのコンサートの会場です。
ちょとばかり写真を展示させてもらいました。
前日の夜中というか、当日未明までかかって、
写真を選んで、プリント、額装を施しました。
ちなみに、
世の中には「泥縄」という言葉があるらしい。
意味不詳だけど、まぁ私には無縁でしょう(^^;

あ、肝心の
コーラスグループの写真を省いちゃったので、
表題を「中略」としました。(本末点灯転倒)

 

コメント (2)

大量!

2007-12-22 | エコ

毎週2回、引き取ってくる野菜くずです。
以前はこのくらいの量だったのが、
いまは写真のように、軽トラの荷台いっぱい。
量が多いので、食べさせるだけではなく、
鶏舎内の床面への敷き料としても利用。
って、
ただ散らかすだけなんだけどね(^^;
水分が多いので、床面からホコリが
立つのを抑えるのにも役立っています。
と、捉えています。(前向き)

 

コメント (2)

珍客だとか

2007-12-21 | ひと

ネタが切れたときのために残しておいたんだけど、
どうもネタはつきないので割り込ませちゃいます。

10日ほど前に友人が送ってくれた写真で、
次のようなメールに添付されていました。

昨日、珍客が我が家にお見えになりました。
添付した方がそうです。なんと野生のメジロ!!

外出先から帰宅すると、玄関脇に見慣れないものが横たわっていた。
よく見ると、小鳥ではないか。
触っても動かないが、怪我をしているようでもない。

ともかく急いで屋内に連れていく。
テーブルの上に載せても動かない。
電話帳で動物病院を探してみるが、分からない。

やむを得ず、メジロを屋内に横たえたまま、何かエサを探しに、ホームセンターに急いだ。

と、まあそのような一騒動があって、今朝、籠のなかの止まり木で瞑想しているメジロです。
新太郎と名付けることにしました。

一夜あけて、生きているかどうか心配だったのですが、幸いエサも少し食べたようで、ウンチもしています。

多分、カラスやモズのような猛禽に襲われて、ショック状態になって墜落したのではないかと想像しています。
野生に戻すのがよいのだろうが、余りに可愛いので、しばらく滞在してもらうことにしました。

冒頭に記したとおり、もう10日も経ってるけど、
放鳥した? それとも不法飼育を継続中?

 

コメント

1 株

2007-12-20 | 野良から

なんという野菜かわかりますか?
って、
もう一般的になってきたかな。

 

コメント (5)

親分と手下と

2007-12-19 | 考える

ネットのニュースで見落としたか・・・
朝日新聞では見つけなかったけど、
こちらもしくはこちらの記事に添えられていた写真です。
どなたか翻訳してくださ~い。

 

コメント (2)

海辺のマンション

2007-12-18 | まち

表題は、
正確には「海中のマンション」かな。
いったい、
どのくらいの予算をかけて、
だれが受益者なのかなぁ。
など、くわしくは別の機会に。

偶然、
大津港シリーズになっちゃった(^^;
1回飛ばしたけど、とりあえず
きょう4回目で区切りです。

 

コメント   トラックバック (1)

釣れたのは

2007-12-17 | 定点観測

No.2753と同じ堤防の上です。
現場で写真を撮ったときには、
ゴミでも引っかかったのかな
と思ったんだけど、
画像をパソコンで拡大してみたら・・・

写真をクリックすると獲物が見えます(^^;

 

コメント (4)