日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京電力は義務を放棄する前に不法状態の解消を

2014-03-05 | 原発
http://blog.goo.ne.jp/suzuki-31/e/aaea7b76c7586242bc4c893beea3d8fc
のつづきで、私信です。

>東電御中

うちへの電力供給義務を放棄するのであれば、
うちの土地に立っている電柱について、
その利用を休止してからにしてね。

たとえば写真の電柱。
一昨年だか問題にしかかったとき、
NTTと地主の問題なので東電は関わらないと、
前任者も現任者も言ってのけたよね。
まぁそんなもんかと思って放置してたけど、
ついでもあってNTTとの契約書を改めて確認してみた。
そしたら、
当たり前といえば当たり前だし、いままで
確認しないできた私自身もノンキだったけど、
「土地所有者の皆様のご承諾を得ることを前提に」
って。
もう東電のウソつきや不誠意は珍しくないけど、
目の前でシレっとやられちゃうんだねぇ。

もちろん承諾はできません。
と、
すでに先週の木曜に通告したのですが、
なんの連絡もないまま、最終通知なるもの
http://p.tl/oxgw
が送りつけられてきた経緯に言葉を失うわ。
改めて貴社の松本慎也さんに電話したとおり、
うちへの電力供給義務を放棄する前に、
無許可設置の電線を撤去してね。

あ、
以前から問題にしている不法占拠中の電柱も、
撤去することを貴社自らが言明しているわけで、
工事実施については保留のままにするとしても、
少なくとも送電利用はただちに休止すべきでしょう。
以上、
繰り返すけど、電力供給義務を放棄する前に、
誠意をもって(あ、ないんだっけ?)対処してね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 私有地の不法占拠をつづける... | トップ | フェイスブックのほうが手軽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

原発」カテゴリの最新記事