日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北茨城市内に保管されているというドラム缶換算で139本の放射性廃棄物についての再質問と回答と再々質問

2013-06-13 | 携帯から

北茨城市内に保管されているという放射性物質について、こちら からのつづき。
質問と回答をほぼそのまま転載してみます。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

さっそくのご回答ありがとうございます。
ぴっくりするほどの素早い対応に敬意を表するしだいです。

重ねて、
いくつか質問を追加させていただきます。

> 弊社磯原工場におきまして、以前、開発・製造に使用していたフッ化トリウムが付着した機器等を解体し、除染後、廃棄物として保管しています。

とのこと。どんな製品だったのでしょうか。
さしつかえない範囲でご説明いただけますか。

> 当該廃棄物は、放射性廃棄物専用コンテナ、放射性廃棄物専用ドラム缶内に入れ密閉し、専用の廃棄物保管庫に入れて適切に保管しおります。

たとえば下記では、「トリウム」についてですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
半減期について140.5億年との記述がみられます。
御社に保管されているものはどのようなものなのでしょうか。
保管期間は将来どのくらいつづくのか、最終的な処分はどうなるのかなどについて、お教えください。

> 毎月1回、廃棄物保管庫入口シャッター前と工場敷地境界東側、及び南側敷地境界付近にて線量当量率を測定しています。
数値は0.11μSv/hから0.14μSv/hと、問題の無い値となっています。
(基準値は、0.6μSv/h。北茨城市モニタリングポストの測定値は、0.12から0.13μSv/hです。)

敷地界での線量は了解いたしました。

基準値としてお示しいただいた0.6は、放射線管理区域の指定をする場所かと認識します。以前、東海の原電で、1.3mSvという規制値を教わったので、それから割り出した数値も符合します。

なお、放射線管理区域の定義については不勉強ですが、いくつかの指標があるようで、たとえば表面量で4万ベクレル/㎡という基準がありますよね。
御社のばあい、現物のベクレル数で表現すると保管量はどのような値になるのでしょうか。

以上、
ご回答いただければ幸いに存じます。
お手数をおかけいたします。
よろしくお願いいたします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

鈴木様

追加でご質問頂いております項目に付き、下記返信致します。

1)どんな製品だったのでしょうか。
⇒ 「炭酸ガスレーザー加工機用光学部品です。」

2)御社に保管されているものはどのようなものなのでしょうか。保管期間は将来どのくらいつづくのか、最終的な処分はどうなるのかなどについて、お教えください。
⇒ 「先般ご回答申し上げたとおり、機器等を解体した固体の廃棄物です。当該物質等を処理する機関が処理事業の開始を準備中と聞いていますので、処理事業が開始され次第、速やかに処理をお願いする予定です。」

3)御社のばあい、現物のベクレル数で表現すると保管量はどのような値になるのでしょうか。
⇒ 「当該数値につきましては、摂取パターン、摂取した人間の年齢その他の前提条件により、換算結果が大幅に変動するものであり、また、その評価も一様ではありませんので、定量的なご回答はいたしかねます。何卒ご了解頂けます様お願い致します。

以上、宜しくお願い致します。

JX日鉱日石金属 広報・CSR部 


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

重ねての素早い回答ありがとうございます。
ただし内容的には首をかしげる点もあるということを率直に申し上げるしだいです。

>当該物質等を処理する機関が処理事業の開始を準備中と聞いていますので、処理事業
> が開始され次第、速やかに処理をお願いする予定です

具体的に、なんという機関がどんな処理事業の開始を準備中なのか、お聞きおよびの範囲で教えていただければ幸いです。
ちなみに東海の原子力発電所では、低レベル放射性廃棄物については敷地内に埋設する計画で、これに対して村長が異を唱えているという報道があったような記憶があります。御社が保管しているのは「低レベル」ではない廃棄物だと考えてよろしいですか?

>当該数値につきましては、摂取パターン、摂取した人間の年齢その他の前
> 提条件により、換算結果が大幅に変動するものであり、また、その評価も一様で
> はありませんので、定量的なご回答はいたしかねます。

御社内に保管されているドラム缶換算139本という汚染物には、どのくらの放射能もしくは放射性物質が含まれているのかついて、たとえば半減期がどのくらいの物質がどのくらの量あるのかという再質問させていただいたつもりです。
「放射線」と「放射性物質」について、故意にか迂闊にはわかりませんが混同されてらっしゃるようにお見受けします。あるいは私の理解が不十分なのか、もしくは質問そのものが成り立っていないということであればご指摘ください。


素朴な疑問と不安がつきない素人がいつまでもご面倒をおかけして恐縮です。あらためてご回答いただければ幸いです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 放射性廃棄物を保管している... | トップ | “放射能被害しゃあねえべ”じ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ごっちゃまぜ (meisinn)
2013-06-23 15:25:50
根本的に「放射性廃棄物」というのは、いろんなものごっちゃまぜだから、
何がどれぐらい・・などと示しようがないと思います。
混ざったものを分離しても、化学物質のような抽出はできないはず。
(原料のウランとか燃料棒とかの、固まったものならともかく・・、分子・原子レベルで拡散しちゃってますから。)

結局、変化測定してから逆算で、半減期どのくらいの物質がどのくらい含まれていたか推定する、
ぐらいしか、やりようがないのでは?
中身が「水」みたいに均一なら測定も簡単でしょうが、固形物だと、容器からの距離で値が変わるだろうし)

コメントを投稿

携帯から」カテゴリの最新記事